憲法95条のタグまとめ

憲法95条」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには憲法95条に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「憲法95条」タグの記事(3)

  1. そもそも、国家戦略特区自体が「総理がやりたい放題法」、廃止を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    そもそも、国家戦略特区自体が「総理がやりたい放題法」、廃止を

    そもそも、国家戦略特区自体が「総理がやりたい放題法」国家戦略特区とは、そもそも「その区域内では総理がやりたい放題」法である。従って、加計学園以上に凄まじい腐敗が出てくるのは間違いない。ただし、総理の刑事責任を問うことは難しいだろう。なぜなら、国家戦略特区とは「総理がやりたい放題」を合法化するための法律だから。もちろん、「総理やりたい放題」=憲法違反であり、その憲法違反の「総理やりたい放題」の...

  2. 加計学園問題を反省するなら特区は廃止、特色ある地域作りは地方分権か憲法95条で堂々と - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    加計学園問題を反省するなら特区は廃止、特色ある地域作り...

    加計学園問題を反省するなら特区は廃止、特色ある地域作りは地方分権か憲法95条で堂々と加計学園問題の反省をきちんとしているなら、特区はまず廃止(少なくとも新規指定は停止)すべきだ。特色ある地域作りは大いにすべきだというテーゼに反対する人はおるまい。しかし、それは、総理のお友達の「議員」で構成される会議の決定による「特区」ではなく、国会での法改正に基づいた「地方分権」(権限の移譲と財源の保障)が...

  3. 備忘録 やはり、国家戦略特区そのものが違憲(特に日本国憲法95条)である - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    備忘録 やはり、国家戦略特区そのものが違憲(特に日本国...

    備忘録 やはり、国家戦略特区そのものが違憲(特に日本国憲法95条)である国家戦略特区とは、総理主導で特定の地域規制緩和=利益誘導するものである。加計学園のケースは、形式的には違法ではない。そもそも、国家戦略特区の趣旨は各省庁ではらちがあかないから総理の事実上独裁でやるということだ。加計学園のケースは制度が立法の趣旨どおり(総理独裁で制度改変)機能しただけだ。総理は公平にやるはずだ。そういう、...

総件数:3 件

似ているタグ