我が家の庭からのタグまとめ

我が家の庭から」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには我が家の庭からに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「我が家の庭から」タグの記事(14)

  1. 手づくりご飯 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    手づくりご飯

    昨年あたりに実家のお庭に咲いた椿。大輪で、華やか。調べても、品種がわかりません。ご存知の方いらっしゃいますか?雌しべが分かれて花びらに挟まった形で咲いています。白い花は肥後スミレ。今朝の朝食は、ひと晩中、砂抜きをしたあさりをお味噌汁に。ぬか漬け、納豆。あさりは、今が旬ですね。お水から、茹でると、ダシ要らず。身が肥っている時期ですので、酒蒸しにしても美味しくいただけます。子供の頃、両親に連れら...

  2. 花盛り - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    花盛り

    ひと足早く牡丹の花が咲きました。牡丹は5月に咲く花です。あたたかくて、他の花も咲きはじめてしまいました。【立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花】という言葉がありますが、牡丹の存在感。有田焼の大皿などにも描かれるように、一輪でも華やか。スミレは見ごろを過ぎました。スズランのようですが、スイセンです。ブルーベリーの花も咲いています。少し青味を帯びていますね。実イメージが強くて、お花をよく見る機会...

  3. 山野草セツブンソウ - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    山野草セツブンソウ

    セツブンソウ。2月に花を咲かせる高山植物です。母が鉢植えにして、育てていますが、昨日から開花しました。山へ行くと、この花が沢山自生しているところがあるそうですが、コロナ禍のなか、行けないよ。と言うと、母は残念そうな表情。百名山なので、それなりに?人出がある可能性もあり。下を向いているので、ピントが合わず、マクロレンズを付けてみましたが、この程度。少し色温度を微調整。紫の雌しべ、雄しべが、白い...

  4. 春の草花〜我が家の庭から - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    春の草花〜我が家の庭から

    お庭に出てみました。お花は、毎年変わらずに咲く季節を迎えて居ます。家に篭って、建築確認検査機関の方とやり取り。Webで対応してくださるのでありがたいです。4月からの法改正で、建築確認の書式が変わっていたことに気が付きました。加筆と訂正と、設計図の修正。性能証明の耐震申請は、構造図、計算書とも完璧なので、そのまま通しますとのことでホッとしました。カタバミは昨年は黄色。今年はピンク色。何故だかわ...

  5. 秋の花秋明菊の咲く頃に。 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    秋の花秋明菊の咲く頃に。

    秋明菊。この季節に咲く白色の可愛らしい花で、比較的丈夫で育てやすいです。私の家にはこんな花が咲きました。と伝えたところ、フランスに住むマダムからピンク色の秋明菊の写真が届きました。J ai les même dans mon jardin .Les tiennes sont blanches, les miennes sont roses .お花を愛でる気持ちは、各国共通ですね。もう、8年く...

  6. 家にとっての草木の役割 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    家にとっての草木の役割

    母がお茶の稽古で老猫の茶々とお留守番。私が、仕事している様子を時々、見に来ます。紫陽花の季節なので、もうすぐ梅雨ですね!こちらの一枚はアマチャ。西日本は、すでに梅雨入りしたようです。茶々はお日さまや草花の匂いを嗅いで気持ち良さそうにして居ました。日中は暑かったものの、竹柵の隙間から風が入り、草木を揺らして我が家の庭は涼しい。草木を植えることで、夏の暑さや暴風雨を家から守る事も出来ます。今年は...

  7. いつもの日 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    いつもの日

    4歳の姪と、妹。ママ、べったりですが、心配していた幼稚園にも馴染んで楽しく通っているようです。器用で、色々な事が出来るようになりました。子供の成長は早いですね。ご飯も、家では甘えて食べさせてもらったりしていますが、幼稚園では、お箸を上手に使って残さず全部食べているそう…。そのそばで、母と猫が老いていくのも見ています。妹達が近くにいて、こうして来てくれる距離にいるので、安心して仕事に集中出来ま...

  8.  無垢の床板 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    無垢の床板

    今朝の庭。コアジサイが咲きました。愛猫の茶々を抱っこして散策。家の中に、篭っていては良くないですから。お日様の匂いを嗅ぐ茶々。猫まくらのにゃリーン(尻尾に鈴がついてます)に戯れてみたり。昨日は、仕事でファックスの操作をしていたのですが、キッチンまでついて来たり。彼女は、キッチンの床のほうが滑らなくて良いようです。リビングの床は、床暖房用のフローリングなので、硬いこともあり、脚を踏ん張ることが...

  9. 我が家の庭から 春の花たち① - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    我が家の庭から 春の花たち①

    わが家の玄関アプローチの利休梅。ここ数日の暑さで開花。黄色い山吹は石燈籠のそばに。白い山吹は、置石に沿って咲いて居ます。山芍薬。田島が原桜草山芍薬は蕾ですが、もう少しで咲きそう。二輪草と桜草のコラボ。八重咲きの一輪草が咲きました。これからの季節は、次々と庭が賑やかになっていきます。

  10. 桃の節句 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    桃の節句

    朝から氷川神社まで歩いて昨年の札を納めに。お天気も良く、多くの人で賑わって居ました。氷川参道名物の甘酒。少し、生姜の風味がします。氷川だんごは、お土産に。コンクリート打ちっ放しの歯科医院。建設中。遠目では良く出来ている感じです。帰りに妹宅に寄り道。到着。ここまで歩いて、10670歩。リビングの一角が、殆ど『子供のおもちゃの城』になっています。母も居ました。自宅から歩いてきたようです。妹手づく...

  11. 秋の草花 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    秋の草花

    秋の訪れを知らせる金木犀の花の香り。昔は、あまり好きな香りではありませんでしたが、最近は心地良く感じるようになりました。我が家の金木犀は、見頃を過ぎました。我が家の小さな庭では、ホトトギスなどが咲いています。カタバミは雑草ですが、元気よく。1年前にも、同じことを書いた記憶がありますが、カタバミは真鍮製の仏具を磨くのに用いられて居た為、別名は鏡草と云われているようです。母方の家紋は丸に片喰。家...

  12. 三連休 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    三連休

    ゴールデンウイークも後半。3日間は、仕事も動きませんので休みでゆっくり。3月から、朝早く、夜遅いことが続いて居ましたので体調を整えます。母から茶道の指導を受けました。久しぶりですと、茶筅通しや茶巾絞りなどが上手に出来なくて。本日の和菓子は、浦和銘菓「白鷺宝」賞味期限が一週間ほどですが、冷凍しておけば長持ちします。わが家の庭は花盛りですが、実がなっている木を見つけました。2月ごろにピンク色のラ...

  13. 我が家の庭は春爛漫 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    我が家の庭は春爛漫

    我が家の庭から〜今朝の様子。色々な花が咲いて居ますが。ナンジャモンジャも開花。正式名は“一葉たご”「これはなんの木じゃ?」と言われているうちにナンジャモンジャと呼ばれるようになったという話があるそうです。山シャクナゲも咲きました。一重で可愛らしい白い花です。この季節は山歩きせずとも、庭でお花を楽しむことが出来ます。図面を描いて居ても、遠くに見える緑が目に優しく、癒されます。

  14. 収穫 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    収穫

    夏日のような暑い日が続きましたので、庭に植えたお野菜がスクスク育って居ます。蹲の周りの草木もこの通り!蒼々としています。サヤエンドウは先々週あたりに花を咲かせて居ましたが、昨日からの2日間でこんなに収穫出来ました(^ ^)今日は少な目のお弁当。収穫したお野菜を入れて。苺も毎朝採れるようになりました。鯖は、生を一晩日本酒に浸して焼いたものです。

総件数:14 件

似ているタグ