戦争と平和のタグまとめ

戦争と平和」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには戦争と平和に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「戦争と平和」タグの記事(21)

  1. 世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学② - 藤田八束の日記

    世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っ...

    世界が平和であって欲しい、それはすべての国民がそう願っているなのに戦争・争いは絶えない・・・何故なのか・・・北海道大学②終戦記念日になると日本国民は戦争はいけない。二度と戦争はしてはいけないと反省をします。しかし、この地球上では争いが絶えません。日本も戦後74年、こんなに長くの間争いのなかった時代はないと思います。よく思い出すのが豊臣秀吉が天下統一する際に争いの無い世の中にするために天下を統...

  2. 渡部良三著『小さな抵抗』二度目、読了 - 御言葉をください2

    渡部良三著『小さな抵抗』二度目、読了

    一度目は、2014年9月3日だった。この歌集を読むのは、かなり辛いところがあるのだが、「天皇の戦争責任」「キリスト者の戦争責任」「教会の戦争責任」に関して、この著作を読むのとそうでないのは、決定的な違いを読者に与える。一度目の読書と二度目の読書にはかなり違いが生じたと思う。今度は、かなり細部まで読みとることができたと思う。この著作は、先の大戦についての「証言」の中で、第一に推されるべきものだ...

  3. 小室直樹戦争と平和戦争を避けるには - ひょっこりひょうたんの日誌

    小室直樹戦争と平和戦争を避けるには

    小室直樹著「国民のための戦争と平和」を読んだ。昭和56年発行(1981年)発行の本で、今から37年前の本であるが、日本を取り巻く諸情勢や国際情勢の分析に古さは全く感じない。以下、僕自身の備忘録的に書き込んでみる。・平和を愛した結果が第二次世界大戦になった…ヒットラーの小さな侵略も第一世界大戦後の平和主義(もう戦争を起こしたくない)に陥ったイギリス、フランスがドイツの侵略に対抗する手段を躊躇し...

  4. 百田尚樹「戦争と平和」 - 湘南☆浪漫

    百田尚樹「戦争と平和」

    攻撃される、撃たれるというリスクはそもそも根性論で排除している、という部分は確かに日本人の特質が出ている感じがする。永遠の0の話も挿入されていて、これは1回読まなきゃ。

  5. カタストロフと美術のちから展 - 黒豆日記

    カタストロフと美術のちから展

    カタストロフと美術のちから展yoko ono色を加えるペインティング 難民船ミロスワフ・バウカ石鹸の通路壁に塗られてる石鹸のいい香り。匂いフェチの息子はそこから動こうとしない。新生児や遺体の体を洗い、ガス室に送られる前のユダヤ人たちに手渡されたという石鹸。生と死の匂いのする石鹸。力強い線にしばらく立ち止まる。息子は、美術館へ入る前まではぶーぶーでしたが、入った途端に、次から次へと釘付けに!再...

  6. ツイッター経由できた南アフリカからの一通のメール - Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

    ツイッター経由できた南アフリカからの一通のメール

    大学を辞めて、あちらのメールアドレスを見ないようになってしまったため、どうやら色々な人が困っているらしい。子どもの頃から年賀状が嫌い。自分からは基本連絡しない主義なので、メールアドレスを変えるたびに、色々な問題が発生するのだけれど、なんとなくもうそれでいいかな…と思って諦めてる。でも私を見つけるのは実は簡単。SNSをしている理由は、筆無精な私として、かつての仲間や知り合いやその他の皆さん一人...

  7. 赤べご「くぴた いでえ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    赤べご「くぴた いでえ」

    梨の木川柳会の鈴木せつこさんの作品、「くぴたいでえロケットスンベで空見った」(ミサイルが心配で空を見ていたら首が痛い。)首を振る人形「赤べこ」首を思いっきり上向きに。。ミサイルが飛んでくるなんて考えたくもない。火垂るの墓を見て戦争は嫌だな~哀しいな、悲しいな。せつない映画だなと思った。大人も生きるか死ぬか将来が見えないと人のことを思う余裕がない。自分のことだけしか考えられなくなっちゃうのかな...

  8. トルストイ「戦争と平和」 - ネコと文学と猫ブンガク

    トルストイ「戦争と平和」

    トルストイの「戦争と平和」を読んだ。藤沼 貴訳。岩波文庫以下、グーテンベルグより原文の英訳抜粋。http://www.gutenberg.org/files/2600/2600-h/2600-h.htmhttps://ameblo.jp/classical-literature/entry-11026106070.htmlsadafusa.blog.so-net.ne.jp/2012-12-...

  9. 2017/12/12~15 ミリタリーファッション、目覚める? - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/12/12~15 ミリタリーファッション、目...

    寒くなってきたのもあって、秋頃から時折活躍しているのはミリタリーファッションです。現代のドイツ連邦陸軍の迷彩「フレックターン」の通常の軍服とズボンと、スイス陸軍の迷彩「アルペンカモ」の分厚いジャケット、それとネットショップで安く手に入ったミリタリーブーツを持っています。上下全部をミリタリーで染めると言う職務質問直行コースな服装はもちろんやることはありませんが…たとえば上をドイツ軍かスイス軍に...

  10. 2017/11/9~12負の思い出の地、昇華させる - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/11/9~12負の思い出の地、昇華させる

    気が付いたら他にやりたいこと・注力すべきことに時間や労力をかなり割いていてすっかりこちらのブログがお留守に。。特にこの11月に注力したいことがありました。20代最後の11月…実は先の9月くらいから始めていることなのですが、自分が決定的なトラウマを与えられた場所に敢えて一人で行ってみることで、想い出を浄化しようという試みを粛々と行おうとしています。(稀に、想い出上書きのために信頼できる人と行く...

  11. 2017/9/11~14Fear of gore ---ムキアウトキ - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/9/11~14Fear of gore --...

    ※この書き込みでは、残酷な表現が頻繁に登場します。読まれる場合はお手数ですが、記事下の『Read More』ボタンを押してお読みください。9/11今日のいいこと:最近お世話になっている方から背中を押す言葉を賜ったこと9/12今日のいいこと:人生の節目?にチャレンジ中の自分に友人からの温かいサポートの言葉が届いたこと9/13今日のいいこと:最高難易度で挑戦中のとあるゲーム、ようやくちょっと先に...

  12. 2017/9/1~4同族嫌悪?発達障害者同士の…… - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/9/1~4同族嫌悪?発達障害者同士の……

    ※この書き込みには、一部過激な表現が含まれています。最近ついに気づいてしまわざるを得なかったことがある。これに気づいたのは、6月に入ったころくらい。本当に、辛かった。僕は基本的に、自分がアスペルガー症候群であることはなるべく隠さないようにしている。万が一、僕がパニックなど、障害のマイナス面が出た時のために、僕に信頼や愛情を注いでくださっている人たちを心配させないようにそういう『保険』の意味も...

  13. 2017/3/12~14"Spec Ops The Line" をプレイして - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/3/12~14"Spec Ops ...

    3月に入って間もなく、Steamにて、以前Youtubeで見てやってみたいと思ったゲーム、『Spec Ops The Line』が600円以下で売っていたので、即購入。(プレイ動画は以下。暴力描写などあるため下は閲覧注意)ドイツのゲーム会社が作ったというこのTPS。『コール・オブ・デューティ』とはまた別の意味で戦争の恐ろしさが引き立つ演出に。恐ろしさで言うなら……広島の平和記念資料館など...

  14. ああ面白かった!「戦争と平和」読了&「沖縄さまよう木霊」 - 梟通信~ホンの戯言

    ああ面白かった!「戦争と平和」読了&「沖縄さまよう木霊」

    けさは豆があちこちに落ちていて、気をつけていないとサンチがぺろっとやってしまう。生でなければ大丈夫(過剰摂取はだめ)というけれど、拾い食いの癖がつくと面倒だ。「戦争と平和」全六巻を読み終えて、またすぐにもう一度読みたくなっている。高校だったかに一度読んでいるが、この小説の面白さ・深みはある程度人生の喜怒哀楽を味わってから始めてわかるような気がする。たとえばナターシャと結婚して4児の父親となっ...

  15. お化けカボチャについてトルストイ「戦争と平和」からその2 - 梟通信~ホンの戯言

    お化けカボチャについてトルストイ「戦争と平和」からその2

    明るくなったから寝過ごしたかと思ったらまだ6時40分、ぼくにとってはふつうの起床時間だ、どんどん日が長くなっている。窓の外に少し欠けた大きな月、外に出て写真を撮ったけれど二階からみるようにはいかない。寒波襲来と大騒ぎをしているけれど、東京はこうしてあかね指す四方の空を、長袖一枚で眺めていても気持ちがいいくらいなものだ、とはいえ長居は無謀、部屋に戻って洗濯、ストレッチ、、いつもの行事を気持ちよ...

  16. ただ無意識の行為のみが実りをもたらすトルストイ「戦争と平和」第五巻から - 梟通信~ホンの戯言

    ただ無意識の行為のみが実りをもたらすトルストイ「戦争と...

    「のどのかわき」と新聞の見出し、そういえば喉が渇いたなあ、とよく見ると「かどのわき町内会」だった。漢字や言葉の早飲み込み誤読の頻度が増えてきたが、こんなのは珍しい。この調子では気がつかないうちに本の誤読も多いのだろう。図書館から「戦争と平和」の第六巻が届いたという知らせ、18日が引き取り期限、それまでに推理小説を一冊読み上げてしまおう。第五巻も返却しなければならないので、印象に残ったところを...

  17. トルストイの描いた理想の男トルストイ「戦争と平和」(五) - 梟通信~ホンの戯言

    トルストイの描いた理想の男トルストイ「戦争と平和」(五)

    去年の9月に読み始めた「戦争と平和」、五巻を読み終えた。図書館から直ぐに借りられたときもあり、待たされたこともあり、ほかの本を読みかけで予約を遅らせたこともあり、しかし着くと夢中になってブレーキをかけつつ味わいながら読んだ。小説は、1805年、前年皇帝になったナポレオンに対し第3次対仏大同盟が結成された頃から始まって、1812年、ナポレオンがモスクワまで進攻したものの、もぬけの殻の上に火事で...

  18. 皇后の人間形成はいかになされたか出久根達郎「風がページをめくると」 - 梟通信~ホンの戯言

    皇后の人間形成はいかになされたか出久根達郎「風がページ...

    ちょっと前は、面白そうな本は手当たり次第に読んだ。面白そうでなくても、書評やブログで褒めてあったりすると、読まなければならないような気がして図書館に予約した。気に入った作家を見つけるとその人の作品のストーカーまがいになったり。俺には本を読む時間がいくらでもあると思っていたのだ。去年あたりから、もうそんなにたくさんの本は読めないということがひしひしと感じられるようになった。前なら大西巨人の「神...

  19. 【BBC】「戦争と平和」ミニシリーズ、ポール・ダノ、リリー・ジェームズが出演へ - 見てから読む?映画の原作

    【BBC】「戦争と平和」ミニシリーズ、ポール・ダノ、リ...

    アンドリュー・デイヴィス脚色、トルストイの「戦争と平和」をBBCがミニシリーズ化する「War And Peace」にポール・ダノ、リリー・ジェームズ、James Nortonが出演する模様。ポール・ダノ、リリー・ジェームズに関しては7月ごろから出る出る~という話だったのですがBBCはアナウンス引っ張りましたなあ。「ウーマン・イン・ブラック」続編のトム・ハーパーが監督。判明分のキャスティングは...

  20. 【BBC】アンドリュー・デイヴィス脚色で「戦争と平和」がドラマ化 - 見てから読む?映画の原作

    【BBC】アンドリュー・デイヴィス脚色で「戦争と平和」...

    1805年夏、ペテルブルグ。上流社会のパーティに外国帰りの奇妙な青年ピエールが現れる。モスクワでは伯爵家の少女ナターシャが名の日の祝いに平和を満喫。一方従軍するアンドレイ、ニコライらに戦火は迫り―BBC Oneはトルストイ(Leo Tolstoy)の「戦争と平和(War And Peace)」を6パートに映像化、名脚本家アンドリュー・デイヴィスが脚色する模様。おや~映画じゃなくてBBCですか...

総件数:21 件

似ているタグ