戦争遺産のタグまとめ

戦争遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには戦争遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「戦争遺産」タグの記事(15)

  1. 2018.01.07 舞鶴引揚記念館 ジムニー車中泊四国一周73 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.07 舞鶴引揚記念館 ジムニー車中泊四...

    舞鶴引揚記念館世界記憶遺産に登録されていますソビエトによるシベリア抑留の事実を後世に伝える施設です厳しい検閲を潜り抜け奇跡的に持ち帰られた白樺の木の皮に描かれた短歌集抑留者の衣服、持ち物シベリア抑留の様子抑留者の記憶を基にした絵シベリア抑留経験者の話が聞けるコーナーも有り南春夫さんや宇野元総理の話も聞けました拡張工事中で現在は展示規模が大きくなっていますので再訪したいと思っています舞鶴の港に...

  2. 2018.01.07 東郷邸 ジムニー車中泊四国一周72 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.07 東郷邸 ジムニー車中泊四国一周72

    東郷邸舞鶴指令長官官邸として初代長官の東郷中将(当時)が2年間過ごした場所長官の机テーブルにはZ旗自筆の署名陛下と元帥三笠艦上三笠の模型歴史の一ページを感じさせる場所です

  3. 2018.01.07 舞鶴海軍記念館 ジムニー車中泊四国一周71 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.07 舞鶴海軍記念館 ジムニー車中泊四...

    舞鶴に来たので海軍記念館へ東郷平八郎の銅像と日章旗日章旗は秋津洲の物で沈みゆく船から持ち出された物だそうです胸像は米軍の没収を避ける為地中に埋められていたとの事日露戦争時の航行に使われた計器日露双方の海戦参加艦と喪失艦の記録事故で沈んだ潜水艦の艦長の手記沈没原因が詳細に書かれている日露戦争が終結し連合艦隊の解散今も講堂として使用されていますガードレールは砲弾ですね日露戦争当時の連合艦隊の展示...

  4. 2018.01.03 大和ミュージアム ジムニー車中泊四国一周42 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.03 大和ミュージアム ジムニー車中泊...

    大和ミュージアムの主展示1/10大和の模型お馴染みの姿ですこちらは金剛のボイラー大和のパネル展示この様な展示の他に太平洋戦争を時系列で映像で解説する場所が数多く有りそれを見ていると時間があっという間に過ぎて行きます呉の近くに着底した伊勢特殊潜航艇 海竜零式艦上戦闘機栄エンジンと零戦ここに有るのは62型です3階に上がって閉館時間となりました久しぶりの大和ミュージアム企画展も有って新たな発見が有...

  5. 2018.01.03 大和ミュージアム特別展示3 ジムニー車中泊四国一周41 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.03 大和ミュージアム特別展示3 ジム...

    主砲塔とバーベット(通りつけ部)の現状甲板の様子ボイラーの様子注排水装置は艦の水平を保つ為の装置艦首の現状艦尾照準を合わせる為の機器大和沈没の瞬間潜水調査の成果度重なる調査のお陰で詳細な状況が解って来ました今後の課題で締めくくられています海底に沈んだ大和の潜水調査の成果を見る事が出来見応えのある展示でした

  6. 2018.01.03 大和ミュージアム特別展示2 ジムニー車中泊四国一周40 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.03 大和ミュージアム特別展示2 ジム...

    大和の艦首部実物大模型海底に眠る大和の様子この様に第2砲塔の弾薬が爆発した事によって四散して海底に眠っています大和の最後の記録が展示されています当時の想距義取付台図面製図用具基本的に手書きの製図用具は戦後も変わらない形でしたCADが普及するまで同じ様な物で図面を引いていたのを思い出しましたこの当時はJISが無くJES規格だった様です現在のJISと同じ様な規定が書かれていて製図の規定はベースが...

  7. 2018.01.03 大和ミュージアム特別展示1 ジムニー車中泊四国一周39 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.03 大和ミュージアム特別展示1 ジム...

    大25回企画展海底の戦艦大和潜水調査のパネル展示が続きます引上げ品の展示も有ります現在の姿を伝えてくれます砲弾を飛ばす為の火薬の缶のフタ最近の調査の成果が見れたのは良かったです

  8. 2018.01.03 大和ミュージアムの陸奥 ジムニー車中泊四国一周38 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.03 大和ミュージアムの陸奥 ジムニー...

    呉のてつのくじら館はお休みでした大和ミュージアムの入り口側には戦艦陸奥の舵スクリュープロペラ主砲41センチ主砲は大和型が出来るまで世界最強でした艦尾フェアリーダー錨戦艦陸奥のパーツが展示されています貴重な本物が揃っているので必見です陸奥記念館と共に本物が見れる場所です

  9. 2018.01.02 豊予要塞洞窟式砲台跡 ジムニー車中泊四国一周28 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.02 豊予要塞洞窟式砲台跡 ジムニー車...

    佐田岬のその先に行きましょう養魚場と堤防で繋がっている御籠島何か砲台跡が有る様です綺麗に整備され過ぎですが行ってみましょう洞窟式砲台跡とはトンネルの先が二手に分かれていてこちらが砲台120mmりゅう弾砲明治時代の物かと思ったら太平洋戦争時もこのまま装備されていたと有ります綺麗に復元されていますがもう少し過去の形のままにして貰った方が価値が有ると思います振り返ると佐田岬灯台が見えます

  10. 2018.01.02 佐田岬 椿山の探照灯 ジムニー車中泊四国一周26 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.02 佐田岬 椿山の探照灯 ジムニー車...

    四国最西端佐田岬の駐車場は私が入ったら満車に結構歩きます前回は日没ギリギリだったので途中で引き返しましたが今日は時間に余裕が有ります前回引き返した地点山のふもとに何か有りますねまずは椿山行っときますか椿山の頂上付近に外周道路が出来てますが何と移動式探照灯の跡だそうです立派な格納庫展望台からは灯台と遠くに高島その奥に九州の佐賀関半島が見えます灯台の先が四国最西端振り返ると佐田岬が続きます探照灯...

  11. 2018.01.02 紫電改展示館 ジムニー車中泊四国一周24 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.02 紫電改展示館 ジムニー車中泊四国...

    紫電改展示館高知県から愛媛県に入ります宇和海の風景お正月ですから日の丸が上がってます巨大ないけすも見えますね宇和海はお魚の宝庫その宇和海の丘の上に有る紫電改展示館無料で見る事が出来ます国内で唯一見る事が出来る紫電改引き上げられた状態に近い展示です軽量な零戦とは違った重戦ならではの迫力が有ります紫電改が良く判る映像も見る事が出来ます天山のプロペラも展示されていますこの宇和海より引き上げられた紫...

  12. 2018.01.01 震洋殉国慰霊塔 ジムニー車中泊四国一周18 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.01 震洋殉国慰霊塔 ジムニー車中泊四...

    震洋殉国慰霊塔室戸岬から高知へ向かう途中に土佐鶴の蔵が有ります流石に元旦なのでお休みですね売店が開いてると限定のお酒が買えたりします津波避難所も整備されていますね土佐はアイスクリンの売り場が有ったりします秋田のババヘラとは違っておじさんですね震洋殉国慰霊塔何と終戦翌日に出撃命令が有り準備していた所搭載していた爆薬の暴発で111名の犠牲者が出たという痛ましい出来事が有ったそうです震洋の爆薬は3...

  13. 片島魚雷発射試験場 2018冬 -REVERSAL- - PHOTRESBIENNE

    片島魚雷発射試験場 2018冬 -REVERSAL-

    当ブログお馴染みの場所。魚雷組み立て工場のトンネル跡・・・初めて撮影。 ここからはお馴染みのもの・・・どんどん変わっていく場所、またいつか訪れる日が来るだろうか。もしかしたら、これが最後かもしれない。※関連記事※『片島魚雷発射試験場』『片島魚雷発射試験場 再訪』『片島魚雷発射試験場 再々訪』『片島魚雷発射試験場 -REVERSAL-』 ・Canon EOS-1V HS・Canon EF8-1...

  14. 2017.12.10 深山第一砲台跡 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.12.10 深山第一砲台跡

    深山第一砲台跡和歌山市の北西の半島に有ります弾薬庫でしょうか大がかりな施設が有ります上に砲台跡28cmりゅう弾砲6門トンネル下にも施設が有り更に強固な作りになってます由良要塞の一翼として作られたようです紀伊半島と淡路島の海峡部に有ります3つの瀬戸淡路島まで良く見えます

  15. 2017.12.10 白崎の回天基地跡 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.12.10 白崎の回天基地跡

    人間魚雷回天基地跡由良港には大きなドックが有りさんふらわあぱーるが修理中でしょうかこの5日後に機関故障となってしまったようです白崎へ今は道の駅になってます岩が白くて綺麗な岬です海の青さが印象的ここには人間魚雷回天の基地が有りました古いコンクリートの桟橋鉄骨の跡も残っています道の駅入り口ゲートの近くに基地跡が残されています

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ