扇遊のタグまとめ

扇遊」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには扇遊に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「扇遊」タグの記事(3)

  1. 「統督」を知らない麻生大臣 呆れた我らは落語三昧 - 梟通信~ホンの戯言

    「統督」を知らない麻生大臣 呆れた我らは落語三昧

    国会中継を見続けて、「ほんとにこの人が日本の総理大臣なんだ」と怒りよりも哀しさと驚きを”改めて”感じた。財務省の公文書改ざんだけでも、即座に総辞職して選挙のやり直しをしなければならないはずなのに、相変わらずブッコレテープのように長々しいソッポの答弁を繰り返す。恥知らずが上等な洋服を着てひたすらしゃべる。しゃべっていればなんとかなると思い込んででもいるのだろうか。ほんとに、この人が日本の総理大...

  2. 落語もよかったが魚屋の酒もよかった 権太楼&扇遊@三田落語会 - 梟通信~ホンの戯言

    落語もよかったが魚屋の酒もよかった 権太楼&扇遊@三田落語会

    9年続いた三田落語会が休会する、その最後の会のチケットが奇蹟的にとれた。一番後ろの席だが、折り畳みイスなので見やすいように動かせるのがありがたい。(岩ガキのように大きなカキ)終演後、ミニ居残り会を西小山の魚屋さんで楽しんだので、その料理を反芻しつつ落語も反芻する。写真はいずれもひとつを三人で分けました。(「ぎょぎょ」、奥がざっかけない作りの食堂になっている)前座・小はだ「道潅」あばら家は油屋...

  3. はじめでにどめ 歌武蔵相撲協会をバラす 第595回落語研究会 - 梟通信~ホンの戯言

    はじめでにどめ 歌武蔵相撲協会をバラす 第595回落語研究会

    用件が早く済んだので時間があまり、山下書店に入ったら新書「在日を生きる ある詩人の闘争史」(金時鐘 佐高信)に目が留まり、続けて「医者の逆説」(里見清一)、「日本二千六百年史」(大川周明)も欲しくなる。隠居してから、本は図書館で、を守ってきたのに、このところ少しずつタガが緩んできた。一冊買うとまとめ買い、の悪癖も再発の気配、でも三冊をリュックに入れると嬉しい。嬉しいから、「麹町カフェ」で読み...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ