扇のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには扇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「扇」タグの記事(16)

  1. つまみ細工ひだ折り剣つまみで作る『ファン(扇)』 - デイジーのひとりごと

    つまみ細工ひだ折り剣つまみで作る『ファン(扇)』

    ひだ折り剣つまみで作る『ファン(扇)』上級者クラスでのカリキュラム作品。ひだ折りつまみはボンドを使用します。(ひだ折り丸/ひだ折り剣)ファン(扇)状に同じサイズのつまみを順序よく配置。またサイズ違いのつまみを並べ配置。配置や色によって出来上がりのイメージも違ってくる作品。前回はひだ折り丸つまみで作る『ファン(扇)』白ブルーのサンプルをご紹介しました。丸つまみとは違って剣つまみはシャープな雰囲...

  2. 大寒過ぎて、太陽は水瓶座に。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    大寒過ぎて、太陽は水瓶座に。

    昨夜遅く、太陽は山羊座を後にし、水瓶座へと歩を進めました。地のエリア山羊座に集中していた天体たちも、扇が開かれるように、火地風水と、それぞれにポジションを取る今日の配置。火の射手座には、火星と月。地の山羊座には、依然として冥王星と土星のペアと木星。風の水瓶座には、水星と到着したての太陽。水の魚座には、金星と海王星。図り直し、立て直し、インスピレーション、ハートの高まり、新しい繋がりそれぞれの...

  3. 断捨離 - 一炊の夢・・・愛の行方

    断捨離

    断捨離、はやりですよね。でも、なかなか。捨てようと思って買うものはないので。こんなのとか。こんなのとか。観世流の仕舞扇です。これを含め、数本を、友達のご主人にもらっていただきました。ご主人は最近、観世流の仕舞をご趣味になさって。古いけれど、あまり使っていません。扇たちも、つかってもらったほうが幸せ。再生可能なものから、手放します。私の断捨離は続きます。

  4. 扇。 - 平野部屋

    扇。

    事務所の入り口の木製引き戸のツインポリカーから光の扇。土間に扇が出現。めでたい、めでたい。末広がりでいいことあるかもね。今日は焼津の平屋オフィースの現場に行って来ます。ではまたね。

  5. …らしい日     「扇」 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    …らしい日 「扇」

    本日も穏やかな天気(^O^)気持ち良い。風少し強い?でも、ちょうど今時分らしい感じ、かな。今週はこんな感じが続くようです。^_^今年は蝦夷梅雨的なことあるのかなぁ。先日入手した岩絵の具使ってみたくて富士山描く。「捨ててある扇子ひらけば不二の山」山頭火の句を添えて。唐紙巻紙に墨、胡粉と群青の岩絵の具併用。岩絵の具にハマると怖そう…本当に綺麗な色です。本日の一服は、フワッと餡巻き。(^O^)晩に...

  6. 扇展を見に - うららフェルトライフ

    扇展を見に

    東京ミッドタウンのサントリー美術館で行われている「扇の国、日本」を見に行きました扇にちなんで選んだコーディネート梅と扇の組み合わせ江戸裂切りばめの羽織を合わせて大好きなグレイッシュトーンでまとめましたサントリー美術館内のお茶室でお点前に参加したのですが調度品は美術館所蔵の物を使用しているとあって眼福でした💕扇展の感想は…扇というと雅な印象を持っていたのですが意外にも当...

  7. 北斎のイタズラ心?視覚パズル - 憂き世忘れ

    北斎のイタズラ心?視覚パズル

    これは、マジで「視覚パズル」ですね。いかにもな構図です。扇の構造は、結構複雑。立体的なのです。パッと見では背後の「白」が最もあやしい。「骨と紙」が不一致ではないかと疑いましたが、問題なし。答えはコイツ。目の前というのがニクい!よーく、見て下さい。山折・谷折・山折……。扇の上の縁は「ヘ」の字の部分が「山折」です。この扇は逆になっている。黒い扇と重なっている端っこね、濃い赤の部分。となりの「薄い...

  8. 山本五十六・海軍元帥・書・扇 - 軍装品・アンティーク・雑貨 展示館

    山本五十六・海軍元帥・書・扇

    旧日本帝国海軍の連合艦隊司令長官・山本五十六大将(戦死後元帥)の扇です。古いもので戦時中のものです。山本元帥自筆の書で印刷ですが、あまり出回らない貴重なものです。書は「不自惜身命」と書かれています。不自惜身命(ふじしゃくしんみょう)は「自ら命を惜しまず」という意味です。まさに山本元帥は国のためにこの思想を実行して戦い続け戦死しました。

  9. お正月飾り~壁飾り~ - La Petite Poucette    ~神戸よりペーパーアートの作品と講座のご紹介~

    お正月飾り~壁飾り~

    みなさまこんばんは^^朝晩が寒いくらいの神戸いかがお過ごしですか?なにやらアレルギーか風邪かわからない状態の方が多いようです><体調には気を付けてくださいね。さて、お正月飾りとして壁に飾るものを作ってみました^^扇に花を添えて・・・華やかにお正月を迎えましょう気持ち新たに希望や夢を持つことは大切なこと!新年の準備をそろそろ始めませんか

  10. 図太い神経になったわけ - キラキラ✨おばさんのシルバー日記

    図太い神経になったわけ

    数年前、作ったものです。言われた時には、えー、、、出来るかしら、、と思いましたが、やってみたら、何とか出来ました。機械のようにピシッとはいきませんが、ハンドメイドの温かさと、ご愛嬌とさせていただきましょう。毎回作ったことがないものを要求されるのは、いい勉強にはなるのですが、出来上がるまでは、心の中は必死のパッチ。知らないうちに、気がつけば、、、図太くなり、、、決して最初から図太かったわけ...

  11. 2018風水ラッキーカラーの屋外新春飾り - 軽井沢プリフラdiary

    2018風水ラッキーカラーの屋外新春飾り

    今日も陽射しが暖かい軽井沢です今年最後のテニスの打ち終いができそうですクリスマスのインテリアを終えて、新春モードにチェンジ!2018風水ラッキーカラーの屋外新春飾り💖。ゴールド、オレンジ、そしてピンク!扇型のネオジャパネスクな新春飾りです。ONLY・ONEのデザインで他とはひと味違うお飾りに💖。大人かわいいスタイルで!!にほんブログ村ランキング...

  12. 雑誌掲載 - 軽井沢プリフラdiary

    雑誌掲載

    晴れたと思ったら又々 !!氷雨です。まだ10月なのに、冬並みに暖房入れています 。アトリエも早いもので10年!これもひとえに皆様のご贔屓のたまものと感謝してます💖これからも沢山オリジナル作品を作っていきたいと思っておりますので宜しくお願いしますさて今回、ベストフラワーアレンジメント2017冬号に作品が掲載されることになりましたインターフローラルデザイナー協会のメンバー...

  13. 写楽は、鑑識課のような目で見よう - 憂き世忘れ

    写楽は、鑑識課のような目で見よう

    多くの人が写楽の謎について書いています。謎は謎でも、写楽は誰かということね。写楽に興味を持って、絵そのものをじっくり見た、自身が画家やイラストレーターだという人はいるのでしょうか。「間違い探し」のパズルと思って、下の絵をじっくり見てください。変でしょ。子どもでも解ります。扇の骨を見てください。どうみても、手に隠れている「かなめ」の部分が壊れて骨がバラバラです。縦横の外側の骨の長さも違いますし...

  14. ようやく目的達成! - カルトナージュと気まぐれ日記

    ようやく目的達成!

    ご訪問ありがとうございます。昨日、材料買い出しに新宿にお出かけ。あちこち、走り回り、疲れ果て…一番肝心の↓ここに足を運ぶことをうっかり失念。お家に帰ってから、気が付きました。そんな訳で、本日リベンジ絶対、行きたいと思っていた「貴婦人たちの美意識」展扇京王プラザホテル、アートロビー5月31日(水)4時まで入場無料3Fアートロビーは和の扇子、2Fは洋の扇子と分けて展示してあります。この↓の洋の扇...

  15. 久しぶりの仕入れ - 庭師ののんびり紀行

    久しぶりの仕入れ

    久しぶりに仕入れに行きました。他の物は現場納めました。約200年前に中国で穀物を磨り潰す石として使われてました。扇もポイントでいいですね🎵なかなかないものです。

  16. 福田赳夫首相・肉筆扇(印刷) - 軍装品・アンティーク・雑貨 展示館

    福田赳夫首相・肉筆扇(印刷)

    福田赳夫元首相の肉筆の扇です。書は印刷です。落款も印刷です。「萬古心」と書かれています。「萬古心」とは「万世の人々に通じる未来永劫の境地」のことで、自分が生きている間だけの狭い知恵や思想を持つのではなく、もっと過去や未来にもその評価が動じない大思想を求めてそれに従い生きていこうというものです。福田首相もこの言葉を座右の銘にしていたと思われます。

総件数:16 件

似ているタグ