手紡ぎ糸のタグまとめ

手紡ぎ糸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには手紡ぎ糸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「手紡ぎ糸」タグの記事(45)

  1. 小さな布いろいろ - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    小さな布いろいろ

    スピパ準備。以前にリジット機で織った、小さめの双糸の布や、地機の試し織りなど(色のよくない画像でスイマセン)。切りっ放しだったり、経糸をつけたままだったり、緯糸が解けないよう同じ手紡ぎの糸で縫い合わせていたり、いろいろです。簡単に縫っただけなので、解いて新たなものを作るのもOK。双糸の布は以前の記事にも書いた用途もお勧めです。値段は、私の独断と偏見でつけています。よく見て触ってご検討いただけ...

  2. 綿つむぎの会と藍生葉染め - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    綿つむぎの会と藍生葉染め

    綿つむぎの会+生葉染め体験でした。画像左が、お試し染めの時の私の糸で、今回重ね染めした糸(これはまだ湿った状態で、乾いたのが、2枚目の画像)。他の4本が、今回の参加者さんの手紡ぎ綿糸。双糸だったり、強撚だったりといろいろな糸でしたが、水色というよりは、ぎりぎり青といっていいくらいに染まったかと。綛を作った時のウールのひびろ糸や、たまねぎの皮で染められたひびろ糸(右)などの染まり具合も面白かっ...

  3. 8/17綿つむぎの会+α の予定 - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    8/17綿つむぎの会+α の予定

    (一旦締め切ります8/1)綿つむぎの会をいつも通り行い、その後、手紡ぎした綿の糸を撚り止め→藍の生葉で染めようと考えています。少量の綿を紡いで、綛上げ、撚り止め、染色。糸も少し、染めも少しのお試し体験です。通常料金+1000円。参加者3名以上から催行予定で定員5名です。生葉染めの方法も、紡ぎと同じ、人それぞれいろいろあるようですが、私はいつも塩のみで染めていたので、今回もその方法で。水をあま...

  4. 手紡ぎ糸の太さ - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    手紡ぎ糸の太さ

    「つむぎくらべ」に続いて考察っぽいものシリーズ第2弾です。手紡ぎの糸の太さは何で決まるか。基本的に、繊維の太さ・繊維の量・繊維のコシの三要素で決まると考えています。まず繊維の太さは、綿の場合、見た目肉眼ではわかり難いですが、触ると何となく判るかもしれません。一般的に和綿・アジア綿は太めと言われているようですが、画像や数値などのあるサイトが見つけられませんでした。残念。昭和57年発行『木綿の本...

  5. 地機布12 糊付け - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    地機布12 糊付け

    早朝、畑で作業して、帰宅後、落ち着いた11時ごろから経糸の糊付け。午後のベランダには日が当たらないけど、湿度も下がって風も吹いて、夕方になる前にしっかり乾きました。糊の濃度も丁度いい感じで、ムラもみられず、糸もよくさばけて、解すのもいつもより楽。この調子で進められるといいのだけど、この後の整経では、いままでとは少しちがう方法にするつもり。うまくいくか、とりあえず実験。

  6. 新潟の羊と出会いました! - yoshida asako page

    新潟の羊と出会いました!

    新潟市江南区農家持ち寄り市場「採彩」さんには牧場があり、羊がいます。松浜のnicoさんで糸紡ぎと織りのワークショップをおこなった際に教えていただきました。ありがとうございます!新潟で糸紡ぎをしている方に朗報☆採彩さんでは、未洗の羊毛を販売しているそうです。今年毛刈り原毛現在1500円/kg。店頭にはおいてないので、電話または直接お店に人お問い合わせください。私も1頭分購入して、洗い、染め、紡...

  7. 糸糸糸YARN - soramame mitten

    糸糸糸YARN

    左から、ジャコブ、チェビオット(グレー)くるみ染めのボンドコリデール(焦げ茶)メリノ、マリーゴールドと藍の緑。からし色に藍染を重ねたので、落ち着いた緑に。こんにちは。お元気ですか。スピナーズファームタナカさんでいただいてきたジャコブとチェビオットのハーフの毛を紡ぎました。グレーの糸です。ええと・・もじもじ。正しくはもっと複雑なハーフなのですが(笑)説明をするのが難しいのでそれはまた次回に。。...

  8. as usual - soramame mitten

    as usual

    大草原シリーズの物語のもととなったLaura Ingalls Wilderのパイオニアガール。当時の暮らしぶりや人間関係も事細かに物語と同時に解説がくわしくのっていて面白い。なかなかページがめくれないけど・・ぷぷ休憩時間。いっしょにポリポリ。もふり。べ。すきかぼちゃココナツクッキー・

  9. くまたさんの手編みのスヌード - soramame mitten

    くまたさんの手編みのスヌード

    今年のふゆのお店に並べた手紡ぎ糸をお買い物してくださったくまたさん。その糸を色々に組み合わせてスヌードを編んでくださいました。とっても素敵でしょう〜♪♪♪ところどころにストライプを入れたりネップたっぷりの糸をセンスよく組み合わせて編まれた表情豊かなスヌード。くまたさんの絶妙なバランスです。手紡ぎ糸の空気感、たのしさ、あったかさいろいろな何もかも。ぐるぐると巻いて、厳冬の寒さにも薄くえりもとに...

  10. 番手と太さ - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    番手と太さ

    画像の篠綿はどれも2.5gです。糸に見立てて番手を出すとどちらも同じ番手(番手についてはアヴリルさんのこちらのページがわかりやすいかも)。番手は糸の太さを表すという説明も見聞きしますが、手紡ぎ糸はそう単純ではないということがよくわかるかと思います。直接触って感触、手応え、弾力を感じたら、確実に違いがわかりますけどね。ここ数年、綿つむぎの会に初めて参加された方に、紡ぎ比べてみてねと、この篠をお...

  11. Place mat - soramame mitten

    Place mat

    手紡ぎ糸のプレイスマットを編みました。以前から編んでいたものですが手紡ぎ糸で編むと面白い表情が出るので今年は何枚か作ってみようと思っています。今回はシェットランドやコリデールをグラデーションで。それから、アンゴラ山羊のキラキラ光っている毛も使いました。ひと目ひと目、かぎ針で丁寧に編まれたマットは毛糸のモフモフした感じではなく手織りのラグのような、かごのような・・また別な表情をみせてくれます。...

  12. Pot Holderbrown - soramame mitten

    Pot Holderbrown

    手紡ぎ糸のなべつかみデジカメで撮るようになって写真をササッと気楽に撮るようになってしまった。あんなに一枚一枚を大切に撮っていたのにネ〜18年くらい前に札幌の中古屋さんで、初めて自分に買った黒いキャメラ。前髪をうんと長くしているおじさんから買った。おみせの名前は忘れてしまったけど。きちっと顔写真をのせてる名刺をくれた、そのおじさんの顔はおぼえている。お店にはレアなかんじのキャメラがいっぱい陳列...

  13. Pot Holder - soramame mitten

    Pot Holder

    chocolateIcegreenHelloyellowVertically and horizontallyhorohoro手紡ぎ糸のポットホルダー(鍋つかみ・鍋敷き)サイズ約 14.5 × 18.5メリノ、コリデール、シェットランド各種色糸:草木染め持ち手:牛革手紡ぎ糸で編んだポットホルダーはのんびりとなつかしい雰囲気。熱いポットやお鍋を持つのはもちろん、鍋敷きにも使えます。飲み物を入れ...

  14. ホロホロさん(Pot holder) - soramame mitten

    ホロホロさん(Pot holder)

    ホロホロさん。昨年、洗っておいたメリノのチョコレート色を紡いで手紡ぎポットマットを作りました。鍋つかみにも使えるよ。昔、よ〜く作っていた鍋つかみ。せっせと編んでは、ニマニマと友人や家族にプレゼント。(もらってくれてありがと♡)ふと、また作ってみようと編んでみました。ホロホロ コースター、ホロホロ ポットマット。ホロホロってね、口の中に入れると、ほろほろとほどける美味しいお菓子。ほっぺたがうれ...

  15. 地機布11織りあがり - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    地機布11織りあがり

    経糸約25cmほど残して終わりにしました。織始めも結びに約25cmかかっています。もう少し減らしたいところですが…。今回、千切り巻き側の経糸を一本ずつ紡績糸などと結んで50cm程度延長しました。ぎりぎりどこまで織れるかと挑戦しましたが、やはり上下の入れ替えの際に、結び目同士がひっかかってしまって負荷がかかるようです。8m弱を織る間、経糸が切れたのは5本程度でしたが、この最後の約50cmで10...

  16. 2/14 水曜 - soramame mitten

    2/14 水曜

    あれ?今日ってバレンタイン?そだよ。タブンネ。てぬぐいもろた。(12がつのことだけど笑)ウレシーーーメルシー♡・

  17. 2月きさらぎ - soramame mitten

    2月きさらぎ

    こんにちは。2月!デスネ〜。お元気ですか。先月までのふゆのおみせ、たくさんの方に見ていただいて本当にありがとうございました。おかげさまで素敵な方々のもとへ手紡ぎミトンや糸が旅立っていきました。こちらではNetを通しての販売になるのですがいつも皆さまのお顔が見えるくらいに、丁寧なお取引をしてくださり時には、嬉しい応援メッセージを送っていただいたりと・・もう〜〜感謝の言葉しかありません。ありがと...

  18. 1月 last ミトン - soramame mitten

    1月 last ミトン

    ふゆのおみせ期間 〜 1/31(水)迄クリーマsoramame mitten https://www.creema.jp/c/dream_soramameふゆのおみせにミトンとハンドウォーマーを1点ずつですが追加でならべます。お時間ありましたら、フラリとのぞいてみてくださいね。(20時頃にはアップできると思います)今シーズンのミトンはこれでおしまいです。いつも見てくださってありがとうございま...

  19. ありがとうございます - soramame mitten

    ありがとうございます

    こんばんは。先週末からふゆのおみせにならべた手紡ぎ糸。見に来てくださって、ありがとうございました。自分の紡いだ糸が、手仕事を愛する方のところへと思うとワクワクがとまりません。ひつじの糸が穏やかな時間を連れてきてくれますように。糸をおみせにならべるのは、今回がはじめてのことです。実際にならべた時に、わかりやすく見てもらえるように自分だったらこんな事が知りたいなと思うデータを記入したり糸の事をこ...

  20. ◯糸のおしらせ◯ 黒い糸と原毛のこと - soramame mitten

    ◯糸のおしらせ◯ 黒い糸と原毛のこと

    アルパカの黒い毛。ふわふわでとても細い。私は黒っぽい原毛も大好きで、よく紡いでるのですが黒い糸を紡ぎたいときはかならず、アルパカの真っ黒な毛を使うのです。その黒い毛が、同じ作業部屋で作業しているのでどうしても、ほかの糸についてしまって目立つ場合があります。アルパカの毛はとても細くてまっすぐで柔らかです。まるで黒っぽい猫のような毛です。じーっと眺めて、気をつけてはいるのですが見逃してしまうこと...

総件数:45 件

似ているタグ