手織りのタグまとめ

手織り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには手織りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「手織り」タグの記事(331)

  1. インド茜の千鳥格子と マリーゴールド成長記④ - 手染めと糸のワークショップ 

    インド茜の千鳥格子と マリーゴールド成長記④

    今週から夏休み明けという方も多いことでしょう。私も教室は今日から始動。しかし家では色々準備などしておりました。一つはこれ。インド茜染めのウールで千鳥格子。近鉄文化サロン阿倍野の「草木染めの手織りABC」用見本です。シンプルな赤と白のチェックは本当に可愛い!とひとり悦に入る。あれ?縮絨までしたのにその写真がフォルダにない??もう1枚織る予定なのでその時に比較写真載せますね。さて月末の十色の会に...

  2. とうとうヤノフ織り - アトリエひなぎく 手織り日記

    とうとうヤノフ織り

    あちこちでたくさんの方が織っているヤノフ織り、とうとうアトリエひなぎくでも登場しました。東京手織り機のハンディールームでNさんが織っています。ちょうどいい太さの糸がなく色も揃わないので、昨日染めました。染めたらまた糸が太くなったので30羽に変更しています(^^ゞ拡大コピーした織り図を見ながら、ピックアップ、順調です。楽しい~と言いながら完成しました。Nさん、お疲れ様でした。楽しいのか…織って...

  3. ようやく手に入れたもの - アトリエひなぎく 手織り日記

    ようやく手に入れたもの

    ようやく手に入ったものがあります。最初に見かけたのは3年前、札幌の「てこさんの個展」に行ったとき。マリヤ書店さんでいいなと思ったのに、札幌から持って帰るのをためらってしまい…2回目に行ったときはもう売り切れ(-_-;)後悔しました(T_T)うふふ、よ・う・や・く手に入れましたよ~なんだかホッとしました。これから読み込みます。散歩に行く公園のひまわりが元気に咲いています。陽当たりの違いでまだ咲...

  4. 変形二重織り - アトリエひなぎく 手織り日記

    変形二重織り

    暑っ!セミがワシワシ鳴いています。DeflectedDoubleWeave変形二重織りをまた織り始めました。今回は糸を変えてみました。ループというかブークレー。糸が絡んでくっつくので織りづらいです(-_-)何作か糸を変えながら織ってみます。<今日のルルたん>スマホのアプリ・グーグルフォトが勝手にうちのルルたんの画像を選んで動画を作ったみたいで、「動画が出来ましたよ」ってお知らせが来ました。題...

  5. 幅広持ち手のオーバーショットの裂き織りバッグ。 - 手染めと糸のワークショップ 

    幅広持ち手のオーバーショットの裂き織りバッグ。

    オーバーショットの裂き織りバッグが出来上がりました。市販の幅広テープをマチと底に縫い付けてそのまま持ち手にしました。芯は貼らず裏も付けずクニャっと感をそのままに。平らに置くとこんな形、とってもシンプル。織り地模様を活かしたかったので。そして同時進行でウールを染めています。なぜこんな暑い日にわざわざ染めるかな〜?もう溶けそう…。にほんブログ村ランキングに参加しています。励みになりますので上の ...

  6. GARNET HILLのベットリネンで裂き織り - 手染めと糸のワークショップ 

    GARNET HILLのベットリネンで裂き織り

    裂き織りのカトラリーケースのサンプルを作ってみました。レシピは箕輪直子『はじめての裂き織りレッスン』より。浮き織り部分はコットン糸を使って地は裂き織りです。麻のたて糸にしっくり馴染んでナチュラルで優しい仕上がりになりました。嬉しい。裂き布には使い古しのピローケースを使いました。四半世紀に渡り家族全員で使っていたお気に入り。当時大好きだったGARNET HILLというアメリカの通販でシーツとセ...

  7. 綴れで奮闘中のTさんトリオと産経教室の @みんなの作品 - 手染めと糸のワークショップ 

    綴れで奮闘中のTさんトリオと産経教室の @みんなの作品

    私の生徒さんにはTさんが多い。昨日、産経学園大阪校のTさんトリオが取り組んでいたのは綴れ織り。左がリビングアートの第10回課題ですがT1さん、T2さん共にお家のダブルロックが残念な上がり。パッと見は出来上がっているのですが上手く折り返せているところとシングルになってしまったところが混在。右の様にお家の模様だけもう一度復習することにしました。ちょうどT3さんも10回に入るところ。ならば一緒に予...

  8. 夏を告げる使者到来?Ytさんのはさみ織り 他@みんなの作品 - 手染めと糸のワークショップ 

    夏を告げる使者到来?Ytさんのはさみ織り 他@みんなの作品

    一昨日の朝、ふと勝手口を見ると何やら来客の影が。蝉です!どうらや羽化したての様子。なんだってこんなところに?じわじわと上に登りつつ丸2日滞在の後飛び立っていきました。そろそろ本格的な夏の始まりかな?さてそんな夏にぴったりなこちらの作品。Ytさんのはさみ織りです。色も涼しげでいいですね。シンプルな幾何学模様が映えます。YtさんはABCクラフトに長く通って下さった生徒さんです。今は草木染めを織る...

  9. deflected double weave織り上がりました - アトリエひなぎく 手織り日記

    deflected double weave織り上がりました

    先日から織っていた「deflected double weave」(変化?変形?二重織り)のマフラーが織り上がりました。縮絨は強めにした方がいいみたいなので、キョエーっと力を入れて縮絨しました。こんな感じになりました。柄がいいね~(^-^)二重織りなのでやっぱ厚手になります。これを踏まえて、次の糸選び、筬選びをしなければ。悩むな~(^^;)また織ります。<今日のルルたん>おばあちゃんの布団の...

  10. マリーゴールド成長記②と 素敵アイデアなバッグ@みんなの作品 - 手染めと糸のワークショップ 

    マリーゴールド成長記②と 素敵アイデアなバッグ@みんなの作品

    マリーゴールドの種を蒔いてからちょうど4週間。小さいながらも既に蕾がつきました。このままでは窮屈なので鉢を3つに分けて植え替えました。昨日は梅雨の合間の晴れ間、最高気温もまだ30度の手前で庭仕事もまだ大丈夫。昨年は暑かった!という記憶しかないので今年は楽な気がします。暑さはこれからが本番なのでしょうがお手柔らかに、お天道様。さて先日のABCクラフト枚方教室。みんなが集まって見ているのはUさん...

  11. 斜めずらし絣の講習風景 - 手染めと糸のワークショップ 

    斜めずらし絣の講習風景

    6月のABCクラフト上級クラスの様子。段染め糸の斜めずらし絣を織っています。たて糸のコットンプーリングは色数が多く各々好きな色を選びます。人気は水色と茶系の組み合わせのもの。しかし玉によって現れる模様が違うのでそれはもう整経してからのお楽しみ。整経は段染めのスパンの長さに合わせての輪整経。輪整経は初めての人が大半です。大事なことは綾を作ること。咲きおりでは普段整経しながら直接ソウコウに糸を通...

  12. コットンプーリング第2弾はスパニッシュレース - 手染めと糸のワークショップ 

    コットンプーリング第2弾はスパニッシュレース

    ハマナカのコットンプーリングという段染め糸を使ったずらし絣を先月から教室課題に取り入れました。ずらし絣はコットンプーリングをたて糸に使いますが第2弾はよこ糸使い。スパニッシュレースです。スパニッシュレースって正直今まで手がかかる割に魅力的に感じられてなかったのですがコットンプーリングのがま口キットを編んでからこの模様を織りで再現するならこれかな?と試作を続けていました。上手く模様が出る数字が...

  13. 夏の新作、たくさんできてま~す! - 手織り むつみ工房

    夏の新作、たくさんできてま~す!

    雨が時々降ったりやんだり…梅雨らしい、はっきりしない天気ですね~さて、そんな今にピッタリの爽やかな新作たちをむつみWEBにものせましたがONLINE SHOPにupしました!内側がガーゼ地でできているので裸足で履くとホント、気持ちいい!そして織りはokiさん作。コチラがまた爽やかじゃないですか~okiさんの さらっとバブーシュほかにもたくさんできてま~す。コチラをcheck!→ONLINE ...

  14. インド茜の赤白チェック、織れました。 - 手染めと糸のワークショップ 

    インド茜の赤白チェック、織れました。

    先日タテ糸をかけたところでシンプルな縞にしようか思い悩んで手が止まってしまったインド茜の織りサンプルですが予定通り、チェックになりました。これから近鉄文化サロンの講習なので持って行って展示して頂く予定です。このインド茜の手織りは「草木染めの手織りABC」7〜9月期の課題となります。今月中にお申し込み下さい。小、中、大の織物をインド茜染めの糸で織りながら手織りを学ぶ内容となっております。にほん...

  15. deflected double weave織りはじめ - アトリエひなぎく 手織り日記

    deflected double weave織りはじめ

    昨日のスタジオ淑の織物教室、ITOBA展用の「summer&winter」が終わり、やっと違うものが織れるようになりました。1年間くらいかしら、長かったわ~(^^;)以前から織りたかった「deflected double weave」和訳だと「変化二重織り」かな?まずは試し織りです。織り機は、まだ大きいのを続けてお借りしています。パターンはてこさんから頂いた画像からです。まだ縮絨してみないと...

  16. マリーゴールド成長記①とインド茜の織物第2弾の取り掛かり。 - 手染めと糸のワークショップ 

    マリーゴールド成長記①とインド茜の織物第2弾の取り掛かり。

    マリーゴールドが芽を出し双葉が開き始めました。今のところ発芽率80パーセント位です。インド茜の織物サンプルは大きいサイズに着手。といっても33センチ幅です。これを参考に織ろうとしているんですが糸の太さも密度も全く違うので調整するために白黒塗り絵しています。織り図制作ソフト使えば一発なんだと思うのだけどこの手描きの作図作業が好きなのです、私。時間に余裕がないと間違いまくるので全くもって非効率的...

  17. インド茜の麻コースター見本ができました。梅シロップも漬けました。 - 手染めと糸のワークショップ 

    インド茜の麻コースター見本ができました。梅シロップも漬...

    近鉄文化サロン阿倍野「草木染めの手織りABC」7〜9月の回はインド茜がテーマです。その見本を製作中。写真は初回課題のコースター。今回はよこ糸用に麻のスラブ糸を染めてみました。麻もスラブも決して扱いやすいとは言い難い糸ですが小さな織物なので初心者でも大丈夫。麻ならではの質感と茜の甘いレッド&ピンクに胸キュンです。今日はキッチンで梅仕事もがんばりました。届いた梅3キロが青梅だったので梅干し用に7...

  18. コットンプーリングのずらし絣でがま口バッグできました。 - 手染めと糸のワークショップ 

    コットンプーリングのずらし絣でがま口バッグできました。

    コットンプーリングのずらし絣でがま口バッグを作りました。口金は編み付けりタイプ。織地の目を拾って直接編み付けています。織地はこんな感じ。先日の斜め絣と同じ糸の色違い。整経の仕方を変えるとこんな模様の違いになります。面白いです。偶然にも、今日の箕輪直子先生のブログでも段染め糸の絣織作品が紹介されていますね。とてもおしゃれなベストにワクワクします。にほんブログ村ランキングに参加しています。励みに...

  19. 父の日…ですよネ! - 手織り むつみ工房

    父の日…ですよネ!

    梅雨入りするのか、しないのか…とにかく今日はとても暑い!むつみ祭も終わり落ち着きをとり戻したむつみです。当日はたくさんの方にご来場いただきありがとうございました。今年はメンバーさんたちも大奮闘で楽しい一日でした。さて、もうすぐ「父の日」。むつみの手織り製品はわりと女性向けが多いのですが…こんなちょっとしたアイテムで、“晩酌タイム”が一味ちがった雰囲気になり、「おつかれさま。いつもありがとう。...

  20. コットンプーリングのずらし絣。 - 手染めと糸のワークショップ 

    コットンプーリングのずらし絣。

    今月のABCクラフト上級クラスでは進度に関わらず全員段染め糸の経ずらし絣を課題にします。使う糸はこれ。コットンプーリング。そう、編み付け口金に編んだがま口を以前ご紹介しました。私も編んでみましたよ!この糸の特徴を活かした織物を2回に渡り織ります。今月はまず経糸に使用した課題。コットンプーリングはショートスパンの段染め糸です。近年ロングスパンの段染めが流行っていてなかなか経ずらし絣ができる糸に...

総件数:331 件

似ているタグ