手芸普及協会のタグまとめ

手芸普及協会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには手芸普及協会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「手芸普及協会」タグの記事(26)

  1. ホワイトキルトのクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ホワイトキルトのクッション

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座、高等科の課題です。ホワイトキルトは、白い布に白い糸でキルティングをして、陰影をだす手法です。難しいのは、キルティングラインを書く作業でした。2BかBの鉛筆で薄く書くのですが、どうしても濃くなってしまい、結局私は水で消えるタイプのペンを使いました。でも、これはキルト綿にまで染み込むと消してもあとから浮き出てきてしまいました。提出するまで、チェックして消し...

  2. バタフライのミニクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    バタフライのミニクッション

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座では、本科と高等科のそれぞれでサンプラーキルトを作ります。バタフライは、本科のサンプラーの1つです。ミニクッションは、任意提出でしたが、最初の頃だったので、作るものだと思って頑張りました。でも、任意提出のものは評価はなくて“よく頑張りました”とコメントを頂きました。バタフライは、“蝶”ですが、布によっては“蛾”に見えてしまうので配色が難しいです。裏はファ...

  3. ソフトカーブのツーパッチ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ソフトカーブのツーパッチ

    手芸普及協会、パッチワーク講師養成講座の講師科の課題です。全体を何格子かに分割し、その中の正方形や長方形にソフトカーブを入れデザインします。課題は、『花かご』と『ブルーベル』があります。『花かご』は、正方形のみ、『ブルーベル』は、正方形と長方形にカーブを入れます。ドランカーズパスより緩やかなカーブです。コンパスを使って製図します。アップリケではなく、ピースワークで、かごから出ている葉っぱの一...

  4. アップルツリーのタペストリー - キルトとステッチ時々にゃんこ

    アップルツリーのタペストリー

    手芸普及協会パッチワーク講師養成講座、講師科の課題です。一見アップリケのように見えますが、ピースワークで作られています。🍎の部分だけ、アップリケです。今は、ペーパーライナーなど便利な道具があるから、製図したりする事は少なくなったけれど、ノートを見返すと、ひし形の製図の仕方も習っていました。1:1:√2 とか円周率とか、遥か昔の数学をやるとは思っていなくて、製図はちょっ...

  5. シャドーキルトのミニクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    シャドーキルトのミニクッション

    パッチワーク講師養成講座、講師科の課題です。32cm×32cmとミニサイズのため、合うクッションがなくて、写真を撮るために無理やり入れたので、パンパンの状態です。シャドーキルトとは、土台布の上に断ち切りの布をおき、その上にオーガンジーをかけて、落としキルトをする技法です。オーガンジーは、木綿を使用しています。他にシルクやナイロン製のオーガンジーもありますが、ハンドキルトでは木綿がいいようです...

  6. トラプント - キルトとステッチ時々にゃんこ

    トラプント

    手芸普及協会パッチワーク講師養成講座、講師科の課題『トラプント』です。初めてのトラプントで、私には中に入れる綿の量の加減がなかなか難しかったです。『トラプント』は、『ブティ』のイタリア語です。『ブティ』とは、『ブロードリー・アンブティ』の略です。『ブロードリー・アンブティ』とは、プロヴァンスの農家の主婦が作った、ランニングステッチで輪郭を縫い、綿を詰めて盛り上げたキルトのことです。綿やヒモを...

  7. パフのクリスマスリース - キルトとステッチ時々にゃんこ

    パフのクリスマスリース

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座の高等科の課題です。『パフ』は、四角い布にタックをつまんで綿を入れて、柔らかくふっくらさせる技法です。キルト綿を巻き付けたワイヤーを中に入れて輪にしているので、ふっくらですがしっかりしています。パッチワーク・キルトランキング

  8. クリスマスブーツ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    クリスマスブーツ

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座の高等科の課題です。自由課題だったので、アメリカのクリスマスの手芸本からトナカイとサンタの図案を参考にアップリケしました。裏は1枚布です。参考にしたのは、『Here Comes Winter』です。

  9. ニューヨークビューティのクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ニューヨークビューティのクッション

    1776年、アメリカ建国の年に作られたパターンの『ニューヨーク・ビューティ』です。パッチワーク講師養成講座の講師科の課題です。43cm×43cmのクッションに仕上げました。円周率や√(ルート)などで計算したり、コンパスを使って製図を書きますが、ニューヨークビューティの製図は、わかりずらかったです。今ノートを見ても、ウーンとうなってしまいます。縫うときも7つのギザギザをきれいにとがらせるのが大...

  10. セルティックキルトのクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    セルティックキルトのクッション

    パッチワーク講師養成講座の講師科の課題です。セルティックとは、ケルト人がアイルランドに残したハイクロス(石の十字架)に残した模様のことで、ヒモ状のものを編んだ模様だそうです。セルティック用の布はバイアスに切り、テープメーカーでバイアステープにします。バイアステープは、必ず上下、上下と交互に重なるように組んでいきます。パイピングコードを挟み、クッションに仕上げました。この講座では、7つクッショ...

  11. ダブルウェディングリング - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ダブルウェディングリング

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座の高等科の課題です。この養成講座は、11ヶ月で本科・高等科・講師科の課題を提出していきます。1ヶ月の課題量は、常に取り組んでいないと出来上がりません。ダブルウェディングリングの完成はこれだけでも1ヶ月では厳しいのに、他にもクッションやバッグなどもありました。なので、ダブルウェディングリングの提出はトップの完成でOKでした。それでもできていなくて、行きの新...

  12. エンブロイダリーキルト - キルトとステッチ時々にゃんこ

    エンブロイダリーキルト

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座、高等科の課題です。エンブロイダリーとは、刺繍のことです。エンブロイダリーキルトは、刺繍を主役にしたキルトです。アウトラインステッチのみで刺繍しています。課題は4つの図柄でも、どれか1つの図柄でもよかったのですが、講座中は、2つまでしかできず、卒業後に仕上げました。赤い刺繍糸だけのレッドワークです。クロスステッチ以外の刺繍では、アウトラインステッチは好き...

  13. セミノールのバッグ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    セミノールのバッグ

    手芸普及協会のパッチワーク講師養成講座の講師科の課題です。セミノールは、1900年の初め頃アメリカのセミノールインディアンの女性が始めたパッチワークです。ストリングにカットした布を接ぎ合わせて紐状にしたものを、右から45度と左から45度でカットしてジグザグ模様に接いでいきます。ミシンで仕上げるやり方を教わりました。パッチワーク・キルトランキング

  14. ボータイのバッグ & ポーチ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ボータイのバッグ & ポーチ

    手芸普及協会パッチワーク講師養成講座本科の課題です。ボータイの応用で、トートバッグとポーチを作りました。ボータイは、蝶ネクタイをキルトのパターンにしたもので、1930年代の新しいパターンです。どちらかというと、男の子向きのデザインだそうです。今回は土台布の選択を少し失敗したかなぁという評価を頂いたのですが、使っているうちにこれはこれでいいかなぁと思うようになりました。サイズがちょうどいいので...

  15. たんばら花のキルト展 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    たんばら花のキルト展

    軽井沢から翌日は、群馬のたんばらラベンダーパークに行きました。ずっと行きたかった花のキルト展に最終日に間に合いました。花のキルト展と言うだけあって、全部がお花のキルト。やはりアップリケが多いです。私は自分でデザインとかまだ全然できなくて、パソコンでデザインするソフトもあるようだけど、このようなグラデーションもそういうソフトを使っているのでしょうか⁉️メダリオンキルトは、本当に素敵です。キルテ...

  16. ミックスTのミニタペストリー - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ミックスTのミニタペストリー

    パッチワーク講師養成講座の本科の課題です。ミックスTは、ダブルTとも呼ばれ、逆向きのTが見られます。同じパターンの繰り返しです。本科は、パターンから始まり、ミックスTが初めてのタペストリー作成だったので、たくさんの決まりごとを習いました。自己流でやっていたときとは違い、いろいろなやり方やルールがあることを知り、やはり教えてもらうことは大切だと思いました。全部違う配色でやるというのも、初めての...

  17. ステンドグラスキルト - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ステンドグラスキルト

    パッチワーク講師養成講座の講師科の課題です。ステンドグラスキルトは、ステンドグラスを布に置き換えたようなもので、土台布に無地布やムラ染め布を置いて、バイヤステープでまつりつけていきます。バイヤステープを作るのに、バイヤステープメーカーという道具が便利です。ステンドグラスキルトには、6mmのを使いました。熱粘着テープを一緒に使うとアイロンで布に付くので、しつけしなくてもいいので、楽です。バイヤ...

  18. モラ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    モラ

    パッチワーク講師養成講座・講師科の課題のモラです。モラとは、パナマの保護領サン・ブラス地域のクーナインディアンの女性の民族衣装であるブラウスの前・後身頃に使われた布のことです。4色の布を重ねて、リバースアップリケの手法で作っています。パッチワーク・キルトランキング

  19. エイトポイントスターのバッグ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    エイトポイントスターのバッグ

    パッチワーク講師養成講座の高等科の課題でした。エイトポイントスターで、濃淡の使い方を学びました。4面の型紙は一緒で、生地の濃淡で、形も違って見えるのが不思議です。パッチワークでは配色で悩むことが多いですが、その配色で個性がでるのですよね❗パッチワーク・キルトランキング

  20. ハワイアンキルトのクッション - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ハワイアンキルトのクッション

    パッチワーク講師養成講座の高等科の課題です。ハワイアンキルトは、後にも先にもこの1枚しかやっていません。私はハワイアンキルトにはハマらないタイプのようです。これは、クッションに仕上げています。最初、向きを間違えてまつっていました。先生にも向きを間違える人が毎年います。と言われていたのに、しっかりその通りに間違えました❗全部終わってから気付いたので、ショックも大きかったです。最初からやり直しで...

総件数:26 件

似ているタグ