抗がん剤のタグまとめ

抗がん剤」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには抗がん剤に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「抗がん剤」タグの記事(55)

  1. 小さくなった!!! - 春からはじまる物語

    小さくなった!!!

    前日の夜はほとんど寝られず…アンの体調と減薬(断薬)についてずっと考えていました。頭が混乱するばかりで何も答えがでないまま「全てなるようにしかならない」と腹をくくって病院へ。口腔内の状態が悪いこと、よだれがひどく、血も混ざっていること、ひどくだるそうで寝てばかりいること、一通り先生に話して検査のためアンを預けました。診察室に呼ばれレントゲンの説明を受けます。「大きさにして7mmほど小さくなっ...

  2. 6クール目の抗がん剤 - クレッセント日記

    6クール目の抗がん剤

    先日、延期されていた6回目の抗がん剤を打ってきました。今回の副作用は・・・もう打っている途中から来ました。軽いムカムカです。と、言っても安定剤を飲んでいたので、5時間の点滴中、ほとんど寝てましたが。終わりがけ目が覚めたら、血管痛予防のカイロも読んでいた本もどこかに行っていました。精神安定剤って何か恐ろしい。お陰様で、この病気になるまでこの薬は飲んだことがなかったのですが、こんなに眠れるとは・...

  3. 2週間目の再診 - 春からはじまる物語

    2週間目の再診

    昼と夜の寒暖差が激しいですね。こういう時は体調を崩しがち。。皆さんも気を付けてくださいね。アンが分子標的薬(パラディア)の服用を始めて早2週間が経ちました。大きな副作用はないものの、体力が奪われています。いろいろな心配事を抱えながら、再診を受けました。まずはレントゲンと血液検査。なかなか診察室に呼ばれず、不安な気持ちでいると…先生が他件でお電話中。(電話してたのね。よかった。。)やっと診察室...

  4. ハラヴェンの副作用その後 - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    ハラヴェンの副作用その後

    ハラヴェンの投与サイクルと投与量が変更になってから、1回だけ白血球数は足りているけれど好中球の割合が少ないという理由でスキップしたけれど予定通り治療は進んでいる。隔週で6クール(計12回)なんて一体いつ終わるんだよ、いつ手術が受けられるんだろう?と気が遠くなっていたけれど、気がつけば4クール目に突入している。ハラヴェンを開始した頃はドセタキセルの置き土産もあったと思うのだけど、水疱が化膿した...

  5. 5クール目の副作用 - クレッセント日記

    5クール目の副作用

    5クール目の抗がん剤の副作用は思ったよりは強くありませんでした。というか、最初の抗がん剤に比べるとめちゃめちゃ軽かったです。どうしても大事な用がある日、ちょっとだるくなってきたので(これが強まると吐くことがわかってきた)、1度だけ制吐剤を飲みましたが、その後きつくならず大丈夫でした。食欲もあり、体重も戻って来ました。今現在ある副作用としては、脱毛の進行とちょっとの味覚障害、ちょっとの血管痛、...

  6. 5クール目の抗がん剤 - クレッセント日記

    5クール目の抗がん剤

    先日、5クール目の抗がん剤を打ってきました。当日の血液検査の結果、お高い注射Gラスタを打ったにもかかわらず、白血球数が低くて、先生が「今日は見合わせようか」と聞いてきましたが、「打ちます!」と強行してきました。そして、その診察のとき、かねてより気がかりな回数の事を聞いてみました。「先生、最初の診断のとき、抗がん剤の回数は6~8回とのことでしたが、私は何回なんでしょうか?」(今さら?)「どっち...

  7. 怒髪天の朝 - 春からはじまる物語

    怒髪天の朝

    アンは昨夜2回目の分子標的薬を服用しました。副作用は今のところ出ていません。なんだか、ほっと一息です。皆さんからたくさんの応援や励ましのコメント、メッセージをいただき、いつも泣きながら読ませていただいております。心から心から感謝申し上げます。このところ我が家は怒涛の展開が続き…緊張の糸がぴんと張りつめたままの状態です。とうとう今朝はそれが最悪の形で露呈してしまいました。。アンの処方された薬は...

  8. 点滴中は何してる? - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    点滴中は何してる?

    私は寝てます!点滴中に限らず、私は「隙あらば寝る」ので、電車でも、美容院でも、歯医者で治療中でもウトウトしてしまう。CVポートを入れる手術中も部分麻酔なので意識はあるのだけれど、ウトウトしかけてはしょっちゅう呼び掛けられたので「うるさいなあ・・・眠りたいのに」なんて思っていた。そんな私なので当然(?)点滴中はリクライニングシートがフラットになっているのだから寝てしまう。FECの時はいつ薬を交...

  9. 副作用メモ3指先の痺れ - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    副作用メモ3指先の痺れ

    ここ2週間ほど強くなってきている。特に手。「指先がずっと痺れている」のベースラインが高くなっている。ずっとゴワゴワしているタオルを触っている感じが継続している。指先に何かが貼り付いている感じも強くって、物を掴んでもすぐには何を触っているかがわからない。従ってバッグを手探りでゴソゴソして取り出した物が目的の物ではなかった、なんて事が多発。せめてプラスチックと布の違いくらいは瞬時に分かりたいもの...

  10. 抗がん剤治療で数カ月長生きすることに意味があるのか?アメリカは抗がん剤を使わない治療にシフトしている!抗がん剤は増がん剤である! - 日々物語エキサイト

    抗がん剤治療で数カ月長生きすることに意味があるのか?ア...

    抗がん剤治療で数カ月長生きすることに意味があるのか?アメリカは抗がん剤を使わない治療にシフトしている!抗がん剤は増がん剤である。がんの手術で生存率は伸びない! 抗がん剤治療で数カ月長生きすることに意味があるのか?|日刊ゲンダイヘルスケア(記事は下記に)抗がん剤は時代遅れ?アメリカは抗がん剤を使わない治療にシフトしている/抗がん剤は増がん剤である。がんの手術で生存率は伸びない。(記事は下記...

  11. 4クール目の抗がん剤の副作用 - クレッセント日記

    4クール目の抗がん剤の副作用

    お盆に4回目の抗がん剤を打ってきました。今度の副作用は打ってる途中から現れました。軽いむかつきですが。その後数日は少し動くと動悸、息切れがするという新しい副作用に見舞われました。薬の一つに心臓を傷めつけるものがあるそうです。もしくは貧血になっているので、そのせいかもしれません。但し、だるさとむかつきの程度は軽く、薬の一つのステロイドのせいか結構食欲もあって、今回は楽勝だーなんて思っていました...

  12. 2回目と3回目の治療 - クレッセント日記

    2回目と3回目の治療

    7月初めに抗がん剤2クール目を受けました。以下はその時に書いたものです。ただ今2クール目の抗がん剤治療のため、入院しております。本当は2回目からは外来でできるのですが、1回目が「1年に一人」いるかいないかくらい副作用が強かったからでした(レジデントの言うことなので大げさなような)。今度の入院ではより強力な制吐剤を使うので、大丈夫ですよ、適な言葉に期待をかけたのでしたが…………。前回より2日早...

  13. 治療3 - クレッセント日記

    治療3

    6月25日、抗がん剤を打ち始めてきっかり2週間。恐れていたことが起こりました。もしかしたら、奇跡が起きて、それが起きないかも。もしかしたら、体質的に大丈夫かも。元々は剛毛で髪の量が多かったので。なんて甘いことを考えていました。脱毛です・・・。来ちゃいました。2週間ぐらいしたら脱毛が始まると聞いていたので、朝、家族に「今日、私は禿げます」、なんて冗談めかして宣言してたのに、夜シャンプーしている...

  14. 治療2 - クレッセント日記

    治療2

    昨日は選挙でしたね。投票は行きましたか?せっかくの権利なのに投票率が低かったようですね。先週は大変悲惨な放火事件がありました。夢を実現しつつあった若者が34名も亡くなりました。これからどんな素晴らしいことが待っていたかわからない若者が、と思うと残念でなりません。本当に信じられない事件でした。ガソリンで火を点けるとどういうことになるのか、犯人は本当に理解していたのか・・・・。ご冥福をお祈り致し...

  15. 治療 - クレッセント日記

    治療

    6月10日、やっと入院でき、いよいよ化学療法が始まりました。因みに抗がん剤治療は3週間おきに6~8回行われる予定です。(大先生の口調から8回になりそうです(涙))。入院した日、あらためて血液内科で生検をしました。ベッドからストレッチャーに移っての移動です。まるで重病人のようです(重病か)。ゆるい麻酔を点滴されてお腹をふか~~く刺された模様です(見てないのでわかりません)。ゆるい麻酔なので、眠...

  16. ハラヴェン1クール目の2回目が延期になる - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    ハラヴェン1クール目の2回目が延期になる

    先週末の話。ハラヴェンの点滴は短時間という事で午後から。午前中は仕事をして昼食を摂ってから早退。職場と病院は近い(バス停2つ+徒歩10分弱)けれど暑いのでズルしてタクシーで移動。ドセタキセルの副作用(脚がパンパンにむくむ+筋肉痛)で5分以上歩けなかった時期に近距離でもタクシーを使っていた(ついでにバス停1つでもバスに乗っていた)ので心理的な抵抗感が薄れているのね・・・(ちゃんと近距離ですみま...

  17. 日本は【世界の奴隷国家】廃棄の欧米医薬品、米国製欠陥兵器、有害食品、核のゴミ、欧米企業の赤字部門、有害な欧米農薬、米国で失敗した政策の最終処分場!キックバックもらう政治家たち - 日々物語エキサイト

    日本は【世界の奴隷国家】廃棄の欧米医薬品、米国製欠陥兵...

    日本は【世界の奴隷国家】廃棄の欧米医薬品、米国製欠陥兵器、有害食品、核のゴミ、欧米企業の赤字部門、有害な欧米農薬、米国で失敗した政策の最終処分場!キックバックをもらって嬉々として応じる政治家たち!兵頭正俊氏 (19) 復活マッジクアワー@sohnandae: 「RT 兵頭正俊@hyodo_masatoshi: 日本は、世界の(1)廃棄の欧米医薬品、(2)米国製欠陥兵器、(3)有害食品、...

  18. 生えてこない! - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    生えてこない!

    抗がん剤の「地味に嫌な副作用」の一つが爪の変形、変色がある。私の手の爪も黒くなったりシマシマになったり(これは自分ではどうしようもない事)気をつけてはいたけれど二枚爪になった部分が剥がれたり(もっとこまめに保湿などケアをしていたらもう少し程度が軽かっただろうと思われる)しているので指先の保護と自損事故(爪が段々になっている端っこを服に引っ掛けたりして爪を折りそうにそうになる)防止のため絆創膏...

  19. ハラヴェン1クール目の1回目 - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    ハラヴェン1クール目の1回目

    ハラヴェンは2週連続投与して1週休み、で1クール。ビビりまくっていたけれど、無事に1クール目の1回目を終了。点滴終了時にDrから「なんてことなかったでしょ?」と言われてしまった。(笑)だってドセタキセルの初回は点滴の途中で吐いてしまったから「初回」がなんとなく怖かったのだ。(ドセタキセルの初回以外は点滴時に問題は起こらなかった)投与当日:特に吐き気などもなし。食欲も普通。投与翌日:ひたすら眠...

  20. 確率の問題 - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    確率の問題

    例えばの話。「この薬が効く確率は30%です」と言われたら効かないような気がする。「副作用が起きる確率は30%です」と言われたら副作用が絶対起きると思う。同じ確率なのにね。

総件数:55 件

似ているタグ