折り紙建築ワークショップのタグまとめ

折り紙建築ワークショップ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには折り紙建築ワークショップに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「折り紙建築ワークショップ」タグの記事(64)

  1. 第2期/第五回Ⅱ-2「折り紙建築90度角錐タイプ」講座内容 - 有座の住まいる

    第2期/第五回Ⅱ-2「折り紙建築90度角錐タイプ」講座内容

    2019年05月12日(日曜日)第五回講座のお知らせです。5月・6月は、折り紙建築90度角錐タイプの製図・製作を行います。90度角錐タイプ技法を使うと、作品に動きがでます。また、新潟市民芸術文化会館のような傾斜屋根には欠かせない技法です。●前半「第2期折建講座」では、Lesson 5「新潟市民芸術文化会館」、「九州国立博物館」製作、Lesson 6「イスとテーブル」を分度器で製図し製作します...

  2. 客人その1 - 有座の住まいる

    客人その1

    2019年03月31日「N選手を連れて行くから昼食お願い」と子S。トライアスロンの練習後となると、シャワーも使うだろうから風呂場の掃除も必要、先ずは大掃除から。消耗が激しいから高たんぱく食かな?夕食じゃないからご馳走って訳にもいかない。地元食材で作ったものなら、何だっておもてなしになるよね。そんなバタバタで迎えたN選手はグッと若い好青年でした。話が折り紙建築に飛んだので、実践。「一段から三段...

  3. 第2期「折り紙建築士養成講座 in 九州」 第四回Ⅱ-1「斜め表現」講座内容 - 有座の住まいる

    第2期「折り紙建築士養成講座 in 九州」 第四回Ⅱ-...

    「折り紙建築士養成講座 in 九州」2019年04月14日(日曜日)第四回講座のお知らせです。●前半「第2期折建講座」はプログラムⅡに入ります。第四回Ⅱ-1は、「斜め表現」関連「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明/Lesson15、38、39、40Lesson38「東京国際フォーラム」を作図、製作し、2月10日第二回Ⅰ-2「住宅を創ろう」各自創作作品の屋根を「斜め表現」改良(brushup)...

  4. 第十六回 Ⅴ-4「180度切り起こしタイプまとめ」報告 - 有座の住まいる

    第十六回 Ⅴ-4「180度切り起こしタイプまとめ」報告

    2018年12月08日第十六回Ⅴ上級-4「折り紙建築士養成講座 in 九州」でした。お題は「180度切起こしタイプまとめ」使用テキスト「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明五十嵐暁浩/創作「亥:2019」と有座まさよ/創作「酉:2017」と茶谷正洋/創作「キャピタルヒル」と図形テストと相変わらず盛り沢山でした。全16回無事に終了です。「折り紙建築士養成講座 in 九州」では、つくりながら幾何学...

  5. 福津市立図書館「干支のカード作り」ワークショップ - 有座の住まいる

    福津市立図書館「干支のカード作り」ワークショップ

    2018年12月02日今日は、福津市立図書館「干支のカード作り」ワークショップでした。福津市立図書館ペーパークラフト教室は2010年より9年目。夏・冬+展示会も合わせて行っていた時期もあるので、濃いお付き合いです。折り紙建築 切り起こし180度タイプ「クフ王のピラミット」(折り紙建築設計:木原隆明)と「亥:2019」(折り紙建築設計:五十嵐暁浩)をつくりました。切り起こし180度タイプ「ク...

  6. 2018年T中学校総合学習授業③「折り畳める椅子を創作しよう」 - 有座の住まいる

    2018年T中学校総合学習授業③「折り畳める椅子を創作...

    今日2018年12月1日は、T中学校総合学習授業3回目:「折り畳める椅子を創作しよう」でした。2・3年生31人大所帯の80分授業です。今回の生徒目標は、①折り畳める椅子を創作する②三面図が描けるようになる講師目標は、生徒全員作品を完成させる手順は、モデルイス製作⇒モデルを観察し三面図(平面図・正面図・側面図)を描く⇒創作イススケッチ⇒折り紙建築化授業最後には皆異なる生徒達の思いが詰まった創作...

  7. 2018年H中学校総合学習授業⑤「折り畳めるサイコロを創ろう」 - 有座の住まいる

    2018年H中学校総合学習授業⑤「折り畳めるサイコロを...

    2018年11月29日H中学校総合学習授業5回目最終回:「折り畳めるサイコロを創ろう」でした。一年生16人110分授業です。今回の生徒目標は、①立方体展開図を描く②立方体展開図から畳め立ち上がるカードをつくる講師目標は「時間管理」「聴く姿勢をつくる」手順は、モデル「クフ王のピラミット」をつくる⇒立方体展開図を描く⇒半分に折れる斜辺を見つける⇒糊代をつけ折り紙建築型図をつくる⇒折り紙建築制作全...

  8. 豊かなワークショップにはイメージを膨らませる道具立て - 有座の住まいる

    豊かなワークショップにはイメージを膨らませる道具立て

    2018年11月22日福岡の子どもは、雪の結晶を知らないかもしれない。雪の結晶を科学した中谷宇吉郎の名も知らない人が集まるのでしょう。この頃、ワークショップ準備が疎かになっていた反省も有り、図書館へ。手持ちの本と合わせるとこれだけ集まった。Xmasの本は沢山持っているから自前で充分。これで、イメージが広がるかしら?明日は、「クリスマスカードをつくろう」ワークショップです。

  9. 第十三回 Ⅴ-1「フラクタル・パターンを創作しよう」報告 - 有座の住まいる

    第十三回 Ⅴ-1「フラクタル・パターンを創作しよう」報告

    2018年10月13日の事第十三回Ⅴ上級-1「折り紙建築士養成講座 in 九州」でした。お題は「フラクタル・パターンを創作しよう」使用テキスト「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明Lesson14「ブロックの組み合せ」Lesson41「フラクタル・パターンをつくろう」ハサミでつくってから、オリジナル折り紙建築をつくる講座でした。一見複雑なLesson14・41ですが、軸対象ですからハサミで簡単...

  10. アートマネージメント講座課外授業 - 有座の住まいる

    アートマネージメント講座課外授業

    2018年09月27日今年度は、大学社会人講座「アートマネージメント講座」を受けています。企画・実践もあります。前回7月は美術+音楽ユニット、今日は音楽ユニットの特別支援学級授業の見学。練りに練られたプログラム、且つ音楽技量は全くプロ。とても贅沢な授業でした。私は、これだけのものを提供出来ているのか?これだけ熟考しているか?自信が無くなります。誇れるのは、折り紙建築ワークショップは、100%...

  11. 「折り紙建築士養成講座 in 九州」第十三回Ⅴ-1「フラクタル・パターンを創作しよう」講座内容 - 有座の住まいる

    「折り紙建築士養成講座 in 九州」第十三回Ⅴ-1「フ...

    「折り紙建築士養成講座 in 九州」は、次回2018年10月13日から最終章-上級に入ります。第13回「フラクタル・パターンを創作しよう」講座内容説明です。シルピンスキーの三角形で有名な増殖する形(フラクタル)は軸対象ならハサミでも簡単につくれます。シルピンスキーの三角形の折り紙建築版(創作:木原隆明)はこんな感じハサミでつくった後、フラクタル・パターン創作をします。親を決め、その相似形を一...

  12. 折り紙建築ワークショップ準備 - 有座の住まいる

    折り紙建築ワークショップ準備

    2018年09月24日来月のワークショップ準備です。ハサミワーク30人とカッターワーク20人の同時進行で、ハサミ:クラフトチョキ30本カッター:NTカッターA-300 15本+20本=35本カッターマット:ナカバヤシCTM-A4CBとOLFA cutterMAT A4 15枚+20枚=35枚20㎝定規:15本+20本=35本カッター替刃兼カッター刃折器:NT BA-160e 5本(50本)左...

  13. 木原隆明氏特別講座「折り紙建築士養成講座 in 九州」ご案内 - 有座の住まいる

    木原隆明氏特別講座「折り紙建築士養成講座 in 九州」ご案内

    2018年09月16日「折り紙建築士養成講座」著者:木原隆明氏(折り紙建築第一人者/茶谷正洋直弟子)を迎へ、11月10日に特別講座を開きます。この機会に是非ご参加下さい。折り紙建築は、1981年に東京工業大学教授(当時)の茶谷正洋氏によって創始された日本の新しい文化です。折り紙建築理論を学び、創作へと結びつける実習中心の講座「折り紙建築士養成講座 in 九州」を昨年10月から月一回行っていま...

  14. 第十二回 Ⅳ-3「糸で手繰る」報告 - 有座の住まいる

    第十二回 Ⅳ-3「糸で手繰る」報告

    2018年09月15日今日は、第十二回Ⅳ特殊技法-3「折り紙建築士養成講座 in 九州」でした。お題は「糸で手繰る」使用テキスト「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明Lesson27「陸屋根円形建物」―足元固めLesson34「上海ワールドファイナンシャルセンター」―糸で手繰り寄せるの講座です。12回講座の中で初めて製図・創作無し、作成のみに集中した講座になりました。初めての糸の手繰り寄せは、...

  15. 市民センター秋の文化祭のペーパークラフトワークショップ - 有座の住まいる

    市民センター秋の文化祭のペーパークラフトワークショップ

    福岡市市民センター秋の文化祭で、ペーパークラフトワークショップをしました。(日頃創作ワークショップばかりなので)同じものが出来上がって面白いかしらの不安は、一瞬で吹き飛びました。ヒーローは小学3男子。ハサミ階段で2回目ハサミを入れた後、「次は何段になるだろう?」と問うと、じーっと観察して「そっか4段増えるから7段だね」「4回目ハサミを入れると何段になるだろう?」「7段に8段増えるから15段だ...

  16. 2018年T中学校総合学習授業②増殖立体「ブロックの組み合せをつくろう」 - 有座の住まいる

    2018年T中学校総合学習授業②増殖立体「ブロックの組...

    2018年09月08日今日は、T中学校総合学習授業2回目:増殖立体フラクタル「ブロックの組み合せをつくろう」でした。2・3年生31人大所帯の90分授業です。今回から教育大生が複数教育実習に加わります。今日は大学一年生4人。今回の生徒目標は、①到達モデル形を自己決定する②時間内に作品を完成させる講師目標は、a.授業を時間内に終わらせるb.生徒にも大学生にも満足感を持たせること。折り紙建築版「シ...

  17. 「折り紙建築士養成講座 in 九州」の第十ニ回Ⅳ-3「糸で手繰る」講座内容説 - 有座の住まいる

    「折り紙建築士養成講座 in 九州」の第十ニ回Ⅳ-3「...

    次回2018年9月15日「折り紙建築士養成講座 in 九州」技法3の第12回「糸で手繰る」(糸・和紙の使い方)講座内容説明です。180度切起こしタイプで立ち上がった立体物の水平屋根は、紙抵抗が強く、そのままでは盛り上がります。内部に糸を張り、180度開いた状態で収まるように調整すると、立ち上がりが安定します。糸の使い方、留めるのに和紙を使う意味など、木原流折り紙建築のテクニック的な部分を学習...

  18. 2018年2回目唐津土建インターンシップ建築創作ワークショップ - 有座の住まいる

    2018年2回目唐津土建インターンシップ建築創作ワーク...

    2018年08月28日今日8月28日は、今年2回目、企業インターンシップ研修一環の大学生・高校生対象 製図付き折り紙建築創作ワークショップでした。お昼を挟んで2時間+3時間半のゆとり有る授業時間。ハサミ階段、ダイカット「煙突のある家」立ち上げ、、モデル「ビルディング」モデル「階段」起こし、三面図製図、斜投影図製図を経て、製図をしての自由制作のプログラム。(対象年齢が上がったのと時間余裕が有っ...

  19.  第十一回 Ⅳ-2「一点透視図―室内パース」報告 - 有座の住まいる

    第十一回 Ⅳ-2「一点透視図―室内パース」報告

    2018年08月18日今日8月18日は、第十一回Ⅳ特殊技法-2「折り紙建築士養成講座 in 九州」でした。お題は「一点透視図―室内パース」使用テキスト「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明関連ページLesson17「室内パースをつくろう」です。今日は大学校学生・教師が加わり、チョッピリ緊張する講座でした。室内表現には一点透視図が良く使われます。茶谷正洋氏折り紙建築には「カテドラル1・2」(折り...

  20. 箱崎キャンバスお別れイベント内「折り紙建築ワークショップ」 - 有座の住まいる

    箱崎キャンバスお別れイベント内「折り紙建築ワークショップ」

    2018年08月11日・12日のこと記念品「九州大学工学部建築学教室」作成ワークショップの記録。参加資格に、カッターが使える人と書いたのに、幼児参加申込みが多くって「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」WS併設になりました。展示設営トラブルで疲労困憊していましたが、写真を見ると参加者も私もニコニコしているので、楽しい会になったのでしょう。11日午前の部。大人も子どもも真剣。ハサミ階段と折り紙建...

総件数:64 件

似ているタグ