探し物のタグまとめ

探し物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには探し物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「探し物」タグの記事(40)

  1. 妊娠中や授乳中でもコロナワクチンを打つことは出来ますか? - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    妊娠中や授乳中でもコロナワクチンを打つことは出来ますか?

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規感染者が急な勢いで増えてきています。上記グラフは厚労省のCOVID-19発生状況の情報サイトの2021/08/13のデータのスクリーンショットです。ワクチンに関して「いい」か「わるい」かの二者択一の質問を受けましたら,私は妊娠中の人にも授乳中の人にもこれから妊娠したい人にも「順番が来たら速やかに打つのが安全です」と「いい」一択でお返事していま...

  2. 授乳中にケーキや焼き肉を食べても安全な理由 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    授乳中にケーキや焼き肉を食べても安全な理由

    ひさしぶりのtogetterでのまとめです。授乳中のお食事の注意は、清潔であること,新鮮であること。色々食べられること。それだけです。重症の糖尿病などで食事が治療の一環であるような注意のある皆さんでは個々に気をつけて行く必要があります。一方で「ケーキはダメですよね?」という質問をまだ伺うことがあります。普及しませんが、授乳中という余計にカロリーが必要な時の真剣なカロリー制限となるような脂肪食...

  3. 2021年7月3日の四国新聞健康ラボに掲載されました - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    2021年7月3日の四国新聞健康ラボに掲載されました

    四国新聞の家庭欄の健康ラボは今までにも何回か大切な産婦人科・乳児栄養についての記事を載せていただきましたが、今回は、災害時に以下に赤ちゃんとその家族をまもるか?というテーマで掲載していただきました。同日、大雨による土石流でご苦労なさったみなさまには心よりお見舞いを申し上げます。新聞で伝えきれなかった情報をこちらにリンクしていきます。まず一番たくさん参考にしたのはあんどうりすさんのまとめたYa...

  4. IBCLC国際認定ラクテーション・コンサルタントの立ち位置 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    IBCLC国際認定ラクテーション・コンサルタントの立ち位置

    IBCLC国際認定ラクテーション・コンサルタントという国際認定資格は、まだ日本での認知は低いかもしれません。母乳育児支援の国際認定資格です。IBCLCが支援の対象とする人たちは・赤ちゃんを母乳で育てたい人・赤ちゃんを育てるのにミルクの使い方で悩んでいる人・母乳育児に痛みや、足りないのでは?といった悩み事がある人・授乳中にお薬を飲む治療が必要になった人・復職するときの、授乳方法について困ってい...

  5. ストレスでは母乳は止まらないという一例 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    ストレスでは母乳は止まらないという一例

    災害の多い時代になりました。このブログでは、赤ちゃんと暮らす人が被災したときに役立つ情報も少なくないです。そして、その都度、「ストレスでは母乳は止まりません」と伝えているのですが、それは決してずっと変わらない訳でなくて、「え?大丈夫?」という時期がある事が伝わっていないかもしれない。と、思う事もありました。この度、被災したお母さんが経験した地震後のおっぱいの変化をtwitterでとらえました...

  6. 探し物は何ですか?♪ - いととはり

    探し物は何ですか?♪

    今日は大雨。じゃじゃ降りざんす(~_~;)予想気温は14℃〜3℃、11時半現在の気温は8℃、湿度は100%。本当に14℃まで上がるのかしら???暗いし寒いよ(-。-;雨降りで暗いしで何もする気になれず…。昨日のビオラを描いてみたレース編みをしたいと思っているんだが、レース鉤針が行方不明(~_~;)先月から探しているのに…もう〜〜!!虎蔵が来る前までは使っていたのになぁ〜危険だからと仕舞い込ん...

  7. こういう視点の記事は珍しい(母乳育児を続けるための補足) - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    こういう視点の記事は珍しい(母乳育児を続けるための補足)

    お友だちの助産師でありIBCLCである菅原光子さんの、母乳育児支援の連載もついに第4回を重ねました。「臨床助産ケア」2021年1-2月号(日総研)は足りているかどうかを見極めるポイントと、補足量を決める方法について書いています。助産師:赤ちゃんの体重の伸びが悪いわねお母さんは母乳にこだわりますか?母親:母乳で赤ちゃんを育てたいですが、足りないのですね。赤ちゃんに一番いいようにしたいです。助産...

  8. ドキドキして困った話(完) - 癒しの文鳥とメダカと私とお庭

    ドキドキして困った話(完)

    さてさて、雪コッコでございます。ではでは、昨日の続き…続き…とはい、入力は4回目🤭だから、消えたのも3回ほど…(^。^;)なげやり気分ですが張りきって参りましょう➰退院後はお買い物をよろしくね!と言っていた姑さんが翌日「薬局💊に行きたいので車を出して欲しい。」と言ってきました。(お外をウロウロして大丈夫かなぁ。眩しく無いの?転んだりしないでね。...

  9. 相川晴先生の「赤ちゃんのための補完食入門」 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    相川晴先生の「赤ちゃんのための補完食入門」

    赤ちゃんのための補完食入門相川 晴・川口由美子/彩図社本日は新しく発売されたご本の案内です。補完食?と思う方もまだ多いでしょうか。うちのタグに離乳食の項目がなくて「卒乳」の中に乳児のお食事の内容は集めています。育児中のお母さん達におきましては「卒乳」タグで「補完食(離乳食)」という表現をよく使っているように、赤ちゃんの同じくらいの月齢の子がそれぞれに食べる「乳以外」のお食事のことと思っていた...

  10. 母乳の生化学。ケーキでも母乳の質は極端に変わらない理由。 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    母乳の生化学。ケーキでも母乳の質は極端に変わらない理由。

    連載第2回「母乳育児のウソ・ホント」(著者:菅原光子さんMWIBCLC)も原稿作成に協力させていただきました。母乳分泌の生化学です。菅原さんが支援体験も合わせてわかりやすく解説してくれています。母乳が作られるのは魔法ではなくて、乳腺房細胞達が頑張って色々の物質を作ります。作られた母乳を出すのはオキシトシンの働きで腺房腔を包む筋上皮細胞が収縮することによります。母乳の成分が作られる様子を分かり...

  11. 名推理の行方 - 戯画漫録

    名推理の行方

  12. *\長男号泣!/消えたカードケース大捜索の巻* - ~暮らしのヒラメキ~

    *\長男号泣!/消えたカードケース大捜索の巻*

    こんにちは!\子育てママを応援する/北海道帯広の整理収納アドバイザー長谷川あかねです!本日もご訪問ありがとうございます******休日。来年小学1年生になる長男のランドセルを買いにいくことに。ついでに、同じ店の小さなゲームコーナーで仮面ライダーのカードゲームをやりたい!というので出かける前に準備しておきなよ~と、声をかけていました。ですが、、、「ママぁ。カードがない。。。」いやいや、もっとよ...

  13. 絵本「つきくんどこ?」 - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    絵本「つきくんどこ?」

    amazonで販売中。

  14. それより僕と踊りませんか~🎶 - 癒しの文鳥とメダカと私とお庭

    それより僕と踊りませんか~🎶

    さてさて、雪コッコでございます。蓮(暁天)2番さん 開花✨写真を撮るのに屈んでいるとぎっくり腰になりそう😅でも綺麗ですわねぇ。4番さん、5番さん控えています。蓮祭りができそうです~✨親指姫さん、入ってませんかね😆名なしさん。もしや暁天だったりして(笑)ヤフオクでポチッた雪の精蓮達は皆、肥料を待っている。化成肥料は短期のばら蒔き小粒だからまだ使用...

  15. 本日開催予定だったグループワークで伝えたかったこと - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    本日開催予定だったグループワークで伝えたかったこと

    今日、2020年5月30日。私は愛媛県でグループワークをする予定でした。なんと日本助産師学会という大舞台です。COVID-19流行で、学会自体がWEB開催に変更になりました。私はこうしてブログやtwitterでネット世界にいますが動画関連は苦手です。短期間でグループワークをオンラインで行うように設定するのは不可能と判断し、グループワークは中止とさせていただきました。お会いできるのを楽しみにし...

  16. ほっと一息ひとりごとタイム - Sachikoのハッピーライフ~音楽人生

    ほっと一息ひとりごとタイム

    今日はいい天気ですね。五月の暖かさとすずしさが一番過ごしやすいです。家のお庭に鉢を植えて雑草とりにも余念のない私はいたるところをキレイにしまして、かなり美しくなりこれ以上どうするのというところまで来ました。花を増やすことも考えますが、少しずつにしたいです。そして、家の中はもちろんのこと、この季節にはまとめて大掃除。今年は、自粛もあり事細かなところまで手をかけました。粗大ゴミも捨てる決意をし、...

  17. 新型コロナウイルス感染症について神奈川こども医療センターからの情報 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    新型コロナウイルス感染症について神奈川こども医療センタ...

    妊娠中・授乳中で、懸命に赤ちゃんを守っているすべてのお母さんや家族の頑張りに,まずは感謝いたします。テレビを見れば不安をあおるような番組が後を絶たず,お産の予定日はどんどん近づいてきて病院のルールは思いの外,厳しい。授乳中に自分や赤ちゃんが、新型コロナウイルス感染症になったらどうしようという心配もあるかと思います。そんな時に,赤ちゃんを守っている人たちが知りたい情報を集めたサイトを紹介します...

  18. 授乳中にお熱が出たらまず乳腺炎ではないか確認を! - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    授乳中にお熱が出たらまず乳腺炎ではないか確認を!

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の大流行によりいまだかってない窮屈な生活をみなさんはなさっているかと思います。気持ちも滅入ってつらく感じられることも決して少なくないかと思われます。本当に大変だと思います。元気でも外出を控えているすべてのお母さんたち、お父さんたちにお見舞い申し上げます。さて、今日のテーマは「授乳中の発熱」です。この季節なら例年ですと、授乳中の発熱は多くが乳腺炎また...

  19. JALCの母乳育児とCOVID-19関連の情報3/20更新 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    JALCの母乳育児とCOVID-19関連の情報3/20更新

    JALCからの母乳育児・乳児・赤ちゃんと暮らす女性のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する新しい更新が2020/03/20にされています。↑WHOのガイダンスの中で母乳育児の部分を中心に、3/20の新しい更新では追加されています。まだ未知の部分の多い感染症です。ですからもっと新しいバージョンがないか、は必ずご確認の上でご利用下さい。なお、日本産科婦人科学会などでは、新型コロナウ...

  20. 母乳が赤ちゃんを感染症から守る仕組み - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    母乳が赤ちゃんを感染症から守る仕組み

    赤ちゃんをウイルスから守るのに以下の2つの方法は有名なのでご存じだと思います。ウイルスに対して母親が作った抗体をY・Y・Y・Y・Y(←抗体のつもり)胎盤を通して赤ちゃんに届ける。赤ちゃんが自分で抗体を作る。そして、もう一つあります。それが母乳から貰う感染を防ぐ仕組みです。↓の記事は2015年に書いたものです。母乳が赤ちゃんを守る仕組みを書いていて、内容そのものは古くなっていません。↑母乳(出...

総件数:40 件

似ているタグ