探索のタグまとめ

探索」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには探索に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「探索」タグの記事(13)

  1. ひぐらしの鳴く前に - とんぼ道

    ひぐらしの鳴く前に

    ムカシトンボから、トラフ、アオヤン、クロギン、ムカシヤン、サナエ系、コヤマ、サラサ、、、楽しい一時はあっという間に過ぎ行く。。。いつのまにやら梅雨に入り、あいにくの天気の週末。。。いろいろなトンボで賑やかなこの時期に、探索に出れない週末はストレス。土曜はどんより曇りでどうしようも無し。日曜もいまいちスッキリせず気温も低い。。。しかし、夕方になんとか陽が差してきた。せめて近場にでも。。。道中、...

  2. 明神崎 - マスター写真館2

    明神崎

     重津部から北に位置する明神崎にある、賀茂神社、奥の院へ向かいます。よほど風が強く当たるのか、立木がない、荒涼とした岬でした。枯れた松に生えるサルノコシカケの仲間のヒトクチタケを発見。お菓子みたいな色艶です。 潮風に侵食された石灯籠が一対残されています。タフォニです。岬からは真崎、宮古湾の閉伊崎、本州最東端であるトドが崎、更に船越半島の霞露岳を望む絶景です。

  3. 青野滝から重津部へ - マスター写真館2

    青野滝から重津部へ

     滝を見てから重津部から海沿いの道を探索しました。2011年、大きな時化で道路が決壊して津波で完全に壊れたそうです。 鵜の巣トンネル。道は完全にありません。浜にあるこれは何かな?道路の波除けのコンクリートみたいです。それでも海浜植物のハマベンケイソウが育っていました。自然は確実に回復するのですね。流木を背に楽しいランチを海を見ながらいただきました。

  4. 青野滝 - マスター写真館2

    青野滝

     4月の爺様探検隊が目指したのは田老、青野滝地区にある青野滝でした。海岸段丘に走る車道から地図とコンパスを頼りに200m下にある沢に降ります。当然、道はなく破こぎになります。 更に降る。碧、青、藍、何も言えない滝壺の色を見せてくれました。高さの割に滝の音が大きいのです。実は二段に分かれた滝なのでして、左手の岩場に登らないと見えません。大きな滝の音は狭い滝壺の反響のためなのでしょうね。

  5. 首崎灯台 - マスター写真館2

    首崎灯台

     三月、爺様探検隊は宮古の南に位置する大船渡市、越喜来の岬、首崎(こうべざき)に行ってきました。林道に入りそれからは歩きます。 南に脚崎(すねざき)綾里崎が見えます。首崎灯台。灯台までの道はこんな感じです。切り立った痩せ尾根を慎重に歩きました。高い山にあるハイマツがあったり風が強いときは飛ばされるかも知れません。観光地化されていない、絶景を楽しんだ一日でした。北山崎の風景に勝るとも劣らない絶...

  6. 今日もフィールドへ - 多次元を生きる、進化のプロセス

    今日もフィールドへ

    今日も、午前中からフィールドへ出かけました。自然の中で、自分と対峙するというのは、私にとっては欠かせないものです。とは言っても、山の裾野に住んではいるのですけれどね^^里山暮らしは、私にとても合っています。暮らし方には、人によって合う合わないがありますので、何とも言えませんが、人間だけでこの世界は成り立ってはいないということを、リアルに感じさせてくれる自然に近い場所が好きです。ここ大分、もの...

  7. GW開幕 - とんぼ道

    GW開幕

    天気さいこーーー。ムカシトンボクロサナエアカメガシワの洞から。。。ヒラヤマコブハナカミキリおまけのトラフトンボ堪能。。。あ、△管落とした。。。(;_;)

  8. 春の顔ぶれ - とんぼ道

    春の顔ぶれ

    ここんとこの陽気で、一気に木々の葉も展開し、新緑もまぶしくなってきた。あっという間にハナミズキの花も盛りを過ぎ。。。早々に藤が開花。ダビドサナエヒガシカワトンボシオヤトンボすっかり成熟。ヒメクロサナエ 羽化したてムカシトンボ好天で活発。超スピードで飛び交い、姿を追えない。。。初動が取れない屈辱感。。。木漏れ日の魔術師は今年も健在。堪能。。。忙しい季節がやってきた。

  9. もうすぐトンボシーズン。その前に。。。 - とんぼ道

    もうすぐトンボシーズン。その前に。。。

    もうすぐトンボ探索。その前に、もうひと遊び。天気いまいちだし。。。セアカオサムシボコボコ見つかるのは、どうも飽きてしまう。たまーに見つかるくらいが、丁度よい。。。。いや、全然見つからねぇ~。もう、遊びじゃない!ギャンブラーソウルにイグニッションファイヤー!!セアカオサムシ見つけるたびに雄たけび。。。(祈願、嘘食い復活)シーズンに向け、アイドリングバッチシ。

  10. 畑の大穴到達その2 - マスター写真館2

    畑の大穴到達その2

     狭い穴を通過すると広いホールが現れたり、枝道が幾重にも分かれた、まさに迷宮になっています。  折り曲げて発光するルミカライトを置きながら更に侵入した。昭和10年の落書き。その当時は松明でも使ったのでしょうか?出口でもがくマスター。一時間半の探索終了。ホッとして寝転がる。カメラは泥だらけ。この穴に祀られている、猿沢不動明王。かつてお祭りがあり、別当を務める家もあったそうですが今はその家もなく...

  11. 畑の大穴到達その1 - マスター写真館2

    畑の大穴到達その1

     三度目の挑戦。  前回のルートではなく、上にある穴から入る事に。入って左に一抱え程の穴を足から侵入。古老の話の通り、すぐに広くなっていました。相方も侵入。

  12. セアカ - とんぼ道

    セアカ

    たまにはオサなど探索に。セアカオサムシ見つかるときは、あっけない。

  13. 春一恒例 - とんぼ道

    春一恒例

    桜も咲きだしました。って、ことで。スギカミキリ毎年チェックしてると、同じところの、同じスギの木に行けば見つかる!。。。という、モノでも無く、同じ木、よりは、別の木、同じポイント、よりは、別のポイント、の方が見つかる。同じポイントでは、年々、右肩下がり。。。だんだんポイントが”浄化”されていく感じである。

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ