接客のタグまとめ

接客」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには接客に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「接客」タグの記事(27)

  1. 接客ロールプレイング大会 - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    接客ロールプレイング大会

    先日はクライアント様の接客ロールプレイング大会にお招きいただきマリオットホテルに参りました。しかも弊社代表が審査員という大役を仰せつかり責任も重大です。全国1500人以上の販売員から選ばれた17チームの決勝戦です。どの方も緊張の中それでも輝く笑顔で接客されていたのがとても印象的でした。接客ロールプレイング大会は良い成績を取ることだけが目的ではないことは皆さんにはお分かりでしょう。お客様に喜ん...

  2. 文化学園大学コラボレーション講座登壇いたしました - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    文化学園大学コラボレーション講座登壇いたしました

    今年も文化学園大学におきましてコラボレーション講座「流通とファッションの仕組みを探る」として登壇させていただきました。ファッション販売の仕事の素晴らしさファッションビジネスの魅力をお話しさせて頂きました。ファッション販売員の仕事はこれからの社会に必要な楽しさ嬉しさワクワクを与えることのできる大きな役割を果たす仕事の一つだと思っています。ただ学生の皆さんに聞くとファッション販売員に対してネガテ...

  3. お客様相談室ワークショップ - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    お客様相談室ワークショップ

    はた・らく会社のお客様相談室の方とのワークショップもとても好評です。現場で働く方たちへのクレーム対応研修はとても大切ですがいつもお客様からのお問い合わせやお申し出に対応しているお客様相談室の方への研修もとても大切です。お客様相談室の方の研修は対応そのもののスキルアップはもちろん相談室の方から現場の方へどのように発信していくかどう指導していくかどうシェアしていくかというアプローチも併せてお伝え...

  4. ファッション販売9月号「働き方改革」特集に寄稿しました - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    ファッション販売9月号「働き方改革」特集に寄稿しました

    現在発売中の「ファッション販売9月号」巻頭ページにおいて働き方改革「ファッション業界は5つの働き方改革に取り組むべき」を出稿しています。ファッション業界で働く皆様へ5つの切り口から働き方改革を提案しています。後手後手に回ってしまっていると思われている方まだまだ足りないと思っている方さらに働き方をよくしたいと思っている方たくさんの方に読んでいただきたいと思います。近年採用難のファッション業界販...

  5. 不愉快な接客 - 黎日記

    不愉快な接客

    モロゾフ○○店の接客マナーの悪さに唖然! 客と目が合ったのに、いらっしゃいませ、お待たせしました等も言わず…呼んでやっと来る。笑顔無し。 こんな店は初めて!お向かいのショップにすれば良かった!不愉快!

  6. 声をかけてほしい時だけ声をかけてほしい - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    声をかけてほしい時だけ声をかけてほしい

    販売員に声をかけられるのは「ウザい」!買わされるようでいやだ!販売員の質が落ちている!あれもこれもうっとうしい!そんな言葉が目に入ってくるようになってわたしはそれにうんざりしています。もちろん本当に嫌な思いをした人もいるでしょうしまだまだ努力が必要な販売員もいると思います。でも私の運がいいのか「そんな極悪非道な販売員どこにいるんじゃい」って思うんですよね。批判されてる記事は面白がってみんな見...

  7. 人が笑顔でいてくれるのは私が嬉しい - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    人が笑顔でいてくれるのは私が嬉しい

    私は某有名千葉方面のアミューズメントパークにて開園する前から研修を受けていました。今から思えば研修が楽しくてたまらなかったのを思い出します。とにかく「あなたたちと一緒に働けて私たちは嬉しくてたまらないのです。」ということをあの手この手で伝えてくれていました。研修の始まりのときにいきなりロングドレスのお姉さんといかした帽子をかぶった短パン履いたお兄さんが浮かれた感じでやってきて「みなさん!○○...

  8. 接客ロールプレイング大会は暑い! - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    接客ロールプレイング大会は暑い!

    先日クライアント様の接客ロールプレイング大会に行ってまいりました。ロールプレイング大会には様々な意見がありますが先日拝見させていただいた大会は全国のお店で地方予選をして勝ち上がってきた素晴らしい方たちばかり。会社でも大きな力を入れていてとても心打たれる盛大な会でした。大会だから他の人との比較で勝負が決まります。けれど本当の接客において他の人との勝負をやっている人はあの舞台にはいないでしょう。...

  9. 人の話聞いてるのか!!!クレーム対応その3 - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    人の話聞いてるのか!!!クレーム対応その3

    「人の話聞いてるのかっ!!」って言われたことありますか?お客様からのお申し出を一生懸命聞いているのになぜか怒られてしまう。そんな時はもしかしたらこんなことがあるかもしれません。お客様「この前買ったこれなんだけど・・・・」店員「すみません・・・」お客様「こんな風になってしまって・・・」店員「すみません・・・」お客様「で困っちゃうのよ・・・・」店員「はい、すみません・・・」お客様「だからわざわざ...

  10. 超限定謝罪クレーム対応その2 - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    超限定謝罪クレーム対応その2

    謝っちゃダメ!こんなこと言われたり聞いたり見たりしたことありませんか?謝るっていうことは自分が悪いんだって認めたことになるからとか損害賠償責任を追及されたら大変なことになるとか。ことクレーム対応においては謝罪なしの解決はありません。そんな時にどうすればいいのか。クレーム対応の極意その2「超限定謝罪」例えば「お手数をおかけして申し訳ございません」「ご不便をおかけして申し訳ございません」「わざわ...

  11. 心理カウンセラーになったつもりでその1 - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    心理カウンセラーになったつもりでその1

    昨日はとあるクライアント様のカスタマーサポートセンターワークショップをファシリテートいたしました。昨日の大きな議題はお客様からのクレーム対応について。お客様からのクレームはどの方にとってもあまり出会いたくない出来事の一つ・・・ですよね。感情的になっているお客様を目の前にしたらだれしもが「この場を早く収めたい」と思ってしまうのではないでしょうか?そんな時に思い出してほしいのクレーム対応の極意そ...

  12. NLP販売心理コンサルタントが一番大切だと思うこと - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    NLP販売心理コンサルタントが一番大切だと思うこと

    6月もそろそろ半ば。半分終わった今年を振り返ると本当にたくさんの人と出会い楽しい日々を過ごさせていただいているなとあらためて感謝の気持ちでいっぱいです。研修の日々を送っていると合間に訪れる自分の学びの時間が自分の知識やスキルだけでなく思った以上に私の気持ちにもとってもとてもいいんだなあと思います。皆様にお伝えできるものをより多くそして皆さん自身がより深く気づいてもらえるよう皆さんの不安を少し...

  13. おもてなしの原点 - 毎日ワクワク・ポジティブに 癒しのフラ 

    おもてなしの原点

    ALOHA!ゆうこです自分たちの住む地域のことをほかの人に紹介、案内する。または楽しく旅ができるようにサポートするをキーワードに接客業やガイドさんなど実際にほかの地域からくるお客さん対象にお仕事している方に興味深々自分でもできるのかな?と観察するようになりました。私の主観ではありますが素直に地元愛のある人達はとってもコミュニケーションしやすいし話しかけやすいが反面、ガイドという立場でお仕事さ...

  14. なぜ得意なお客様と不得意なお客様がいるのか - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    なぜ得意なお客様と不得意なお客様がいるのか

    あるクライアント様のリーダー研修周りのスタッフを指導する立場の卓越した販売員の方々へ研修を行いました。※なぜ得意なお客様と不得意なお客様がいるのか※うまくいく場合といかない場合の違いは何か※周りのスタッフに「なぜ」それをするのか伝えられるか※違いを知ることと受け入れること※聴き方と伝え方以上5つをお伝えしました。素晴らしい販売員の方で天性型の方にアセスメントしたことがあります。そんな多くの方...

  15. 販売員のあなたが「でも・・」といいたくなったら - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    販売員のあなたが「でも・・」といいたくなったら

    お客様「これいいんだけど高いんだよね」販売員「ちょっとお高いと思われるかもしれませんねでも○○な特色があって機能性が素晴らしいんですよ!」あるあるですよね。本当によく言われます。イエスバットイエスバット法という言葉をご存知かと思うのですがこの使い方を誤ると「イエスバット返し」の応酬になってしまう可能性があるのです。「but」の後に続く言葉はあくまでも「販売員側」の意見であって、「お客さま側」...

  16. それは自分でわかっているだけ - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    それは自分でわかっているだけ

    セブンイレブンに行ってコーヒーを頼んだらレギュラーでよろしいですか?って聞かれました。たぶんそのお店ではレギュラーを頼む人が多いのでしょうね。だからたぶんレギュラーでしょ!って思いこんでる。またセブンイレブンでコーヒーを頼むとサイズはいかがいたしますか?と聞かれることが多いのだけれど基本サイズを最初から言わない人は買いなれていなくてサイズがあるのがわからない(私のような)場合があるから「いか...

  17. 売れる販売員の前提って? - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    売れる販売員の前提って?

    たくさんの素晴らしい卓越した販売員の方がを見ているとある共通点に気が付きます。それは・お客様のメリットに注力して本当にいいと思たものはお勧めするのに躊躇がない。売る販売員は売れない前提がない。私たちはある「前提」に従って物事を判断します。その力はとてもパワフルで私たちの思考を操ります。もしも販売員のみなさんが「どうせ」こうに違いないってネガティブな思いに支配されそうになったらそれって本当?っ...

  18. 失敗したというのなら - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    失敗したというのなら

    あなたがもし失敗したのならチャレンジしたということです。何もせずに失敗なんてできるもんじゃありませんからね。それはバッターボックスに立ってもいないのに三振したようなもんです。バッターボックスに立たないとイチローにはなれないのです。糸井重里さんが見逃し三振さえも許してしまおうと言ってました。いけないのは、ただひとつ「打席に立っていることがよろこべないこと」だと。その打席に立ちたくて目を輝かせた...

  19. スープは熱いかも - 素うどん男の日常

    スープは熱いかも

    今日某ドーナッツ屋でスープを頼んだ会計を済ませトレイを渡される時にスープが熱くなってるかもしれないので気を付けてくださいと言われたスープは温めたので熱いに決まってるスープは熱いものだスープが冷めていたら文句の1つも言いたくなるまあどちらでも良い話マニュアル接客 VS ばあちゃんじいちゃん時々この構図を目の当たりにする街中の回転率のはやいコーヒーチェーン店店員が必ず某何とかカードをお持ちですか...

  20. 売る販売員の頭の中って? - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    売る販売員の頭の中って?

    「お客様に共感して!」・・・・接客研修などでよく聞く言葉ではないですか?そんな時たまに聞こえてくるのが「共感できないときはどうしたらいいの?」・・・・・という言葉。共感というのは行動(態度)のことだから「共感できない」というよりも「共感したくない」というほうがより近い表現です。お客様の考えや好みがや気持ちが販売員のあなたにとって理解しやすいかそれとも理解しづらいのかそれは関係ない事であって「...

総件数:27 件

似ているタグ