揚げ浸しのタグまとめ

揚げ浸し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには揚げ浸しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「揚げ浸し」タグの記事(17)

  1. 鶏肉と茄子の揚げ浸し - Rika@_flute Cooking♪

    鶏肉と茄子の揚げ浸し

    こんにちは(^0^)/パラリンピックが始まりましたね~!昨日の開会式は分かりやすくってまとまっていてとっても良かったなぁ。しかしコロナは依然として落ち着かないですね・・・私は今週から9月中旬頃まで、フルートレッスンを全て休講にすることと決断しました。後1ヶ月もすれば生徒さん達もだいたいの方々がワクチン接種も終えられるかな?少しでも感染者数が落ちついているといいな、と思っています。生徒さん達と...

  2. 夏のスタミナと冷たいおかず - KICHI,KITCHEN 2

    夏のスタミナと冷たいおかず

    ここ数ヶ月前から、前にも増して「とんかつが食べたい」「毎日でも食べたい」と寝言のように言う夫。私もカツは好きですが、この猛暑の中で作るのは結構辛い。ただ、汗だくで作った分、美味しく感じるという「おまけ」付き(笑)揚げ物ついでの日の茄子の揚げ浸しそして…我が家の夏の定番「厚揚げと胡瓜のおろし和え」この日は揚びたしの茄子を使用。エビに負けないあま〜い美味しさ♪ちょっと早く作り上げて、器ごと、食べ...

  3. 揚げびたしと恐るべし食欲の秋 - KICHI,KITCHEN 2

    揚げびたしと恐るべし食欲の秋

    毎度のエスカベッシュ、鯛でもタラでもシャケでも美味しい。下の写真は「博多甘とう」と「万願寺唐辛子」の揚げ浸し。ぱっと見、よく似ているのですが、よく見ると万願寺はスレンダーで緑が深く、博多甘党は肉厚で緑も柔らかい黄緑。姿も少し丸っこい。ピリッとキレの良いクールな辛味の万願寺に比べたら、甘とうは苦味が少なく、ほのかに酸味も感じられる。博多甘とうなら夏場はどこでも買えるけど、私の近所では万願寺はそ...

  4. 毛虫 - from the nest

    毛虫

    冷蔵庫の野菜庫がナスでいっぱいになってきたので、朝は味噌汁、夜は揚げ浸しやナスの入ったミートソースに。あまりナスを食べない息子も揚げ浸しならペロリと平らげます。先日庭で作業していた夫、その日の夕方身体中に発疹が出てかゆみで大変なことに。原因は毛虫だったようですが、ちょうど皮膚科の休診日で診てもらえず、売薬を塗ってその場をしのぎました。とにかく毛虫の場合は病院で薬をもらわないと長引くので翌朝一...

  5. 土曜日の朝は忙しい。。。 - ひだりききの猫

    土曜日の朝は忙しい。。。

    最近、土曜日の朝はちょっと早起きをして、お料理開始!安否確認も兼ねて各実家へお惣菜を届けます♫80代と90代、高齢なので「食べやすさ」と「食べなれた味付け」で2種類食べ忘れがないように透明容器に入れて届けます先ずはイチジク入り丸パンの準備をして。。発酵を待つ間にお惣菜を作ります♫今回のお惣菜は・・揚げ浸し(ナス・かぼちゃ・ピーマン)&マカロニサラダイチジク入りの丸パン&マカロニサラダ&揚げ浸...

  6. インゲン豆甘味噌あえ - 牡蠣を煮ていた午後

    インゲン豆甘味噌あえ

    雨が降ったりやんだりの蒸し暑い日。9時半ごろに出て刈谷のハイウェイオアシスへ。今週買った新車で初のロングドライブ。長男のところにも差し入れすることにしてブリ、メジマグロ、鰹、タコの刺身を買う。豆腐、明日用の肉類、はんぺん、薬味ネギ、きゅうり、トウモロコシ、えのきだけ、ナス、谷中ショウガなどを買う。4時過ぎ長男AKとチャッピーが来た。お誕生日のお祝いにと小さなダッチオーブンをもらう。ずしりと重...

  7. 手作り揚げサラダに長ナスの揚げ浸し。 - 素敵生活 Low costでも豊かに

    手作り揚げサラダに長ナスの揚げ浸し。

    手作り揚げサラダに長ナスの揚げ浸し。木綿豆腐を水切りして、薄めに切って揚げた薄揚げでサラダ🥗豆腐を厚く切り揚げて厚揚げも作りました。揚げたての厚揚げ!長ナスは揚げ浸しに。エリンギも素揚げ。出汁醤油に漬けて、千切り生姜を沢山入れます。免疫力アップです。

  8. 肉らしい豆な嫁 - 登志子のキッチン

    肉らしい豆な嫁

    信州へお出かけだったくみこさんのおみやげです。「肉らしい豆な嫁」大豆たんぱくでできているらしいです。水でもどして片栗粉をまぶして揚げたら・・・・鶏肉でした!同じシリーズで「豆な親父」と「豆な姑」もあるらしいです!今日は、うちの夏野菜を素揚げして濃い昆布だしにどんどんほりこんでいって最後に、この「豆な嫁」のから揚げも加えた揚げ浸し作りました。コレが、片栗粉まぶしの「豆な嫁」です。知らずに食べた...

  9. 茄子とゴーヤの揚げ浸し - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    茄子とゴーヤの揚げ浸し

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子文恵です。ちょっとお休みしていたのですが、7月から再開したヨガ。と言ってもチョー初心者なので、ほぼヨガのーズができるようになるためのストレッチなんですけれどね。でもこれが気持ちいい!長年かけて凝り固まった筋肉や筋を少しずつ伸ばすと血流が良くなるんだなぁって実感してます。毎日...

  10. トロトロづくしのおぼろ豆腐 - KICHI,KITCHEN 2

    トロトロづくしのおぼろ豆腐

    大きなザルの容器に入ったおぼろ豆腐、大好きなのですが、たま〜にしかお店に登場しない。出会えた時は迷わず買う!!王道の鰹節とお醤油も好きですが、夏のお楽しみとして我が家に定着しているのが、これ!!なすとパプリカの揚げ浸し。漬け汁はめんつゆベースのゴマたっぷりの甘辛味、どか〜んと乗っけて、トロトロなすとトロトロ豆腐を大口を開けてレンゲで頬張る夏の醍醐味。6月中盤の週末…食材の買い出しの際に急に「...

  11. 2018年9月○○日ニシ貝 - 駅西の小さなご飯屋

    2018年9月○○日ニシ貝

    どの季節が好きかと問われたら、私は迷うことなく晩夏と答える。光の乱舞が終わり白い透き通った光がさわさわと揺れ、煌く夏に別れを告げる。冬の扉が開くまで、秋は寂しく漂う。鰯と小烏賊とニシ貝を仕入れる。9時少し回った頃、瑠美さんが一人で入って来られた。金髪に近いような髪はこっくりとした栗色に変わり、長い巻き髪は肩のちょっと下あたりで切り揃えられていて、透けるようなワンピースではなくパンツ姿だった。...

  12. 揚げ浸し!(^^)! - 自然の中でⅡ

    揚げ浸し!(^^)!

    昨夜は4名で色々とお話ししながら楽しく呑みました。つまみはたいした物が無く^^;野菜を沢山食べたいので揚げ浸しを作ってみました思った以上に美味しく出来ました!!めんつゆが少しだけあったので使い、後は私流に適当に酢とごま油がとても良い味を出してくれました。急いで作ったので冷やす時間がありませんでした(-.-)こんな簡単なものは料理とは言えないかも・・・後は登喜和寿司から刺身の盛り合わせを配達し...

  13. ひんやり野菜の揚げ浸し - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    ひんやり野菜の揚げ浸し

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。きのうは料理家を中心に集まった食べ比べ部のメンバーで、野田にあるキッコーマンのしょうゆ工場見学に行ってきました。私たちのほかにも夏休みということもあり、お子さま連れの方などたくさんいらしてました。わたしたちは疑問点などすぐに質問するので、なかなか先に進まない!の...

  14. 鯵の揚げ浸し昨日の料理を再現してみた - 牡蠣を煮ていた午後

    鯵の揚げ浸し昨日の料理を再現してみた

    夫は東京出張で留守でつまらない。しかも出かけるのに勇気が要るくらい強烈な暑さ!しかし昨日のあの揚げ浸しを義母にも作ってあげたくなって買い出しに行く。昨日のは鮎だったが手に入らないので鯵を買ってきた。鯵の三枚おろしには薄く小麦粉をふってからりと揚げる。ナス、オクラ、ピーマン、生シイタケは素揚げにして上等のだしをはって茗荷を添え、しょうが汁を絞る。これを義母にお出ししたところ、開口一番「多いなあ...

  15. 夏野菜の揚げ浸しとお刺身で晩ご飯 - Awesome!

    夏野菜の揚げ浸しとお刺身で晩ご飯

    今日の晩御飯夏の定番野菜で揚げ浸しとお刺身にしました焼き浸しは割と作るけど揚げなきゃいけないのがやっぱり大変…食べたい気力だけで暑い中素揚げ(笑)茄子、ズッキーニ、いんげん、赤黄オレンジパプリカ、かぼちゃ大好きな野菜ばかりを集めて。揚げ浸しに茄子は絶対外せないよねー。サクで買ってきた中トロ、冷蔵庫のパーシャル設定を強にして表面だけを少しだけ凍らせるお刺身はこれをしておくとカットしやすいので!...

  16. 6月25日(月)晴れ33/20℃ - 日々の皿

    6月25日(月)晴れ33/20℃

  17. 2018年7月○日酢 - 駅西の小さなご飯屋

    2018年7月○日酢

    桔梗の花が咲き始めた。桔梗は秋の七草の一つだけれど、6月頃から咲き初めて秋本番に咲いていることは少ない。実家の母の桔梗はやはり白。「紫も植えたはずなんだけど…」と母は言うけれど、いつのまにかそれは消えてしまったようだ。一本だけ貰って帰ってお店の手洗いに挿す。昨日までの雨は止み、台風が近づいているとは思えない眩い夏日のような一日だった。6時半頃、高校の同級生の川村さんと澤田さんがやってきた。「...

総件数:17 件

似ているタグ