改善のタグまとめ

改善」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには改善に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「改善」タグの記事(73)

  1. 上がったステージで、少し下のことをすれば、楽! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    上がったステージで、少し下のことをすれば、楽!

    げんちゃんの一日一日・・・・表だけは良い感じにしているけど、中身は、完全に抜いていて、私さえ騙されてしまう状態が続きました。たとえば、先々週は、あるプレミアム列車の一日旅行を計画しました。私は先に博多駅にいて、そこに、げんちゃんが家からたどり着く、その博多発列車で、私たちは合流。そういうミッションを展開しました。「げんちゃん、これは、息抜きじゃないよ。研修だからね。あなたは、最寄り駅の、...

  2. 看護の悩みの解決方法 - ストレスフリーな職場環境へ

    看護の悩みの解決方法

    労働環境が過酷と言われている職業に看護師があります。看護師の仕事は他の職業よりも責任ある仕事を行わなくてはいけません。決してミスが許されない為、常に高い集中力を持って、多くの看護をする事が求められてきます。過酷な労働環境によって、心身ともに大きく疲弊したり、人間関係が良好に作られていなかったりなど色んな悩みも発生しやすいです。給料に関する問題も発生しやすく、一生懸命働いても一定以下のお金しか...

  3. 外側はトライ、内側はランナウェイ! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    外側はトライ、内側はランナウェイ!

    やっと定期試験が終わりました。テストに関して、今回は、他人ごとのように、私はすごしていました。ま、他人ごとだけどね~。げんちゃんは、簡潔に言うと、自分はがんばらなければならない、がんばるべきだ、自分の障害を克服したい、トライすべきだ、勉強もやるべきだし、試験も良い点をとりたい。まあ、こういうプラスの思いは、しっかり握ってきたようです。がしかし、いざやろう、となると、う~ん、きついな~。...

  4. 立体を作る。目的を捉える思いを出す。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    立体を作る。目的を捉える思いを出す。

    (粘土の前にまず形の勉強)げんちゃんは、今、絵画教室で、粘土で立体を作っています。これに取り組み始めて、4~5か月くらいでしょうか。S先生のアドバイスがあって、絵画の先生に、立体を作ってもらうようにしたのです。絵よりも、今粘土がいいのはなぜか・・・ということが、最近、ほんとによくわかってきました。絵は、気持ちを抜いて、ただ描いている、と言う状態でも、何らかのものができます。げんちゃんが、自分...

  5. 発達障害の改善。コアな部分に入ってきたかも - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    発達障害の改善。コアな部分に入ってきたかも

    げんちゃんの成長を最近振り返って、色んなことに、納得いくことが多くなっている私です。年中さんの時に、発達障害が発覚した時は、げんちゃんのできないことは、ほぼ全部。げんちゃんの障害は、知能の問題だと思っていました。だから、とにかく、人の何倍も時間をかけて、遅れている項目を一つずつつぶしていけば、なんとか自立する息子になるだろうと思っていました。つまり、障害が脳にあるなら、鍛えれば改善できる...

  6. げんちゃんの、新たな日曜日・・・ - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの、新たな日曜日・・・

    ブログを読んでくださる、あるママに言われました。げんママ、日曜日、げんちゃん教えるので、月曜日ブログが荒れるね・・・なななななるほど~・・・平日は、げんちゃんとあまり接することができないのに、日曜はがっつりげんちゃんを担当するので、精神的に疲れまくり、その愚痴をブログに書いてしまうと言われたらそうかもしれない。・・・月曜日のブログだけつなぎ合わせてみたら、やばいかもしれない・・・げんちゃん...

  7. 中三初めての定期テストが帰ってきた~。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    中三初めての定期テストが帰ってきた~。

    社会は好きだから、一人でも少しは覚えているようです。そういえば、中1の時は、時間内で半分しか進まなかった・・・げんちゃんのテストが帰ってきました。物理だった理科は、19点で最低で、あとは、社会39点、英語42点でした。支援クラスのテストは、数学49点、国語67点まだまだげんちゃんの意識レベルは不完全きわまりないです。でも、がんばらなくちゃ、ってやっと思い始めて、前向きに取り組みだした今回のテ...

  8. その目的は改善だったはずなのに。 - 糸のない凧

    その目的は改善だったはずなのに。

    君は管理の天才だ。小さな穴を見つけては、ルールという名のシールを貼って、すぐに穴を埋めてしまう。だけどその結果。タブーだらけになった君の王国には、住んでみたいという者が、一人もいなくなっちゃったんだ。

  9. げんちゃんの最近の絵画教室 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの最近の絵画教室

    写真が90度回転してしまいました。げんちゃんは、最初、ほんとにでたらめに描きました。でも、気持ちを入れるように指導したら、気持ちを立て直したのか、上手に描けました。きっと無理だろうな、と実は思っていたのです。絵画教室のことを書きます。11月だったか、成り行きで再開させたものの、あいかわらず、絵画教室に行くと、落ちてしまうので、やめさせた方がいいと思い、先生と話しました。先生の指導不足と言っ...

  10. 三款美食讓你胸部再大一個罩杯,豐胸不要停噢! - nowsis的博客

    三款美食讓你胸部再大一個罩杯,豐胸不要停噢!

    豐胸是每個中國女人的夢想,奈何我國多數企業女性的胸部活動還是如小饅頭一般,那么我們如何豐胸才能得到滿意呢?如果沒有現在你對你的胸部不滿意自己的話,不要緊,現在學生可以通過小編介紹的幾種食療法讓你的胸部輕松變大哦!三個大奶使你的胸部變大,一個大杯1、雞腿燉木瓜因為長期去到envus 豐胸中心,喺胸部療程開始前,美胸師幫我檢查胸部問題,話我戴錯bra,加上本身胸大,我又鐘意做運動,會令胸部懸韌帶...

  11. 仕事がきついと感じたときに考えたいこと - 世渡り上手コーチング

    仕事がきついと感じたときに考えたいこと

    「仕事がきつい」日々働いている中で、このようなことを強く感じていたりしないだろうか。そのままでは、本人にとっても会社にとってもよくないだろう。では、どうしたらよいのだろうか。はじめに、仕事がきついと感じる原因を考えてみる。さまざまあるだろうが、大きく分ければ「会社が原因のもの」と「自分が原因のもの」に分けられる。労働環境の悪さ、休日の少なさなど会社が原因となる仕事のきつさに対しては、初歩的で...

  12. 荷造りに・・・お願いがあります - 浦佐地域づくり協議会のブログ

    荷造りに・・・お願いがあります

    毎回注意をしながら梱包作業とに運びを行うのですが、改善をお願いしたいことがあります。fumiharu各課のチラシなど・・・たぶん職員さんが配布枚数毎に纏めると思うのですが、梱包品は各行政区で更に班毎などに更に区分けされ各戸へ配布されます荷造りに使うロープ・テープなどは再利用されることから、受け取った人が使い易いようにとめるべきと・・・思うのですが…社会人なんだからせめて・・・"堅結...

  13. 介護業界の現状と今後 - そのイメージ、古いかも

    介護業界の現状と今後

    高齢化が進む日本では、介護業界での求人が多く出ています。求人倍率は約2.5倍であり、引き続き売り手市場の状況が続いています。また介護業界はいくつかの問題を抱えており、これが求人がなかなか集まらない要因の一つと言われています。問題の1つ目は、介護職は待遇が良くないというイメージが世間に定着してしまっている点です。マスコミ等により、グループホームで働く職員の長時間労働や給与体系について大きく報道...

  14. 椅子の代わりにバランスボールを! レフア邸 - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    椅子の代わりにバランスボールを! レフア邸

    最初膨らませた時。お客様にお手伝いしていただきました。ありがとうございます。今年のGWの頃のことです。友人が遊びにきて、体力チェックをしながら話をしていました。ここが固いねえ、ここの筋肉がないんだよねえ、などと ストレッチして 体の確認をしていますと、彼女 細いのにまあまあ 腹筋があるんです。「えー結構腹筋あるじゃん!」と驚く私。と、友人が 「あのさー「くびれディ」っていうのがあってさ。(...

  15. ステップアップのための必要なトンネル - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    ステップアップのための必要なトンネル

    字もきれい、真剣に考えてやる。すごいのは、間違ったところを見直すことができた。意識がばりっと入れば、こういうことができる。まあ、続きませんでしたが、彼の真の能力はここなのでしょう。げんちゃんが、あ、突き抜けた、と感じてブログに書いたことがありました。2か月くらい前でしょうか。それから、また落ちてなかなかぱっとせず、今にいたっていました。げんちゃんの特徴は、上がってもそれをキープできないことだ...

  16. 睡眠のメリットと睡眠不足の改善方法 - 健やかな生活を送るために

    睡眠のメリットと睡眠不足の改善方法

    睡眠中には健康を司る様々なホルモンの分泌や、脳内での記憶の整理などが行われています。そのため質が良い睡眠を取ることは、心身ともに健康に過ごす上でとても重要です。質が良い睡眠をしっかり取ると、例えば免疫力が上がると言われています。その理由は、リラックス時には副交感神経が良く働き、それによって免疫細胞が活性化するためです。逆にいつも睡眠不足の人は、高血圧や糖尿病のリスクが高まることが研究で明らか...

  17. 全部が快調とはいきませんが・・・ - 操の気まぐれ日記

    全部が快調とはいきませんが・・・

    梅雨の間の晴れ間です暑くもなくちょうど良いお天気です定期検診通院日でしたが雨の心配もなく助かりました嬉しいです通院と言えば定期的に行られる血液検査が長年の通例それが今回は無し何と楽な事!毎回「血管が細いですネ」と採血しにくそうなんです時には右駄目左でと両方が青くなる時もあったり・・・それに一時間早く行く事もなく直前に駆け込んで間に合います血圧手帳の持参です診察室血圧は驚くほど高いのですが家で...

  18. げんちゃんの枕草子 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの枕草子

    げんちゃんは、ダイヤモンド・・・・削りだすのに、ものすごくエネルギーがいる。研磨工具も、何個も何個もすり減らして磨いているのに、まだまだまわりのごみさえ取れない。新しいステージにいったものの、先が見えない混とんぶりに、Sさんがこうはげましてくれました。は~・・・・ダイヤモンドね~。でも、このぱっとしなさすぎる息子を前に、私はどこかダイヤモンドと思っている節がある・・確かに、考えてみる...

  19. げんちゃんの朝・・向上心 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの朝・・向上心

    連休明け、げんちゃんは、変わったな~と思いました。6年生のころから、突き抜けないげんちゃんに業を煮やしていた私は、あの手この手で頑張ってきました。結局、自己意識が出て、表面上何かをがんばってやっているように見えても、根底でげんちゃんの負のオーラは相当強く渦巻いていた。まあ、ステップアップしても、結局、マイナス10がマイナス9になり、まいなす8になる。そんな感じでしょうか。海の底でひとつづ...

  20. 意識ー心とはなんなんだろう。やっと心にアプローチ・・・ - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    意識ー心とはなんなんだろう。やっと心にアプローチ・・・

    げんちゃんを必死で改善してきて、やっとげんちゃんの心というものが、現れてきたように思います。そうなると、げんちゃんが、Sさんが言うように、たぐいまれな重症患者だったと今更気づく私です。おとなしくにこにこしていた赤ちゃんだったげんちゃんは、私はそんなに重症な発達障害とは思っていなかったふしがあります。昨日、私は研修だったので、げんちゃんは、パパと過ごしていました。たぶん、人生初じゃないのかな~...

総件数:73 件

似ているタグ