改良改造のタグまとめ

改良改造」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには改良改造に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「改良改造」タグの記事(109)

  1. オフカブ完成祝い - M55から

    オフカブ完成祝い

    カブ菌に感染して4か月のノムラさん。正月休みに念願のブロックタイヤを装着してオフカブが完成した。ベース車両はC50で主な改造点は80ccボアアップ、ハイカム、PC18キャブ、アップマフラー&自作中間バッフル&自作ヒートガードスプロケは15T×38T2.50×17ブロックタイヤなど。初カブにして、すべての改造を自分で行い今のところ走行不能などのトラブルなし。さすがエンジニアのノムラさんは作業の...

  2. 0円工作始めチェーンクリッププライヤ - M55から

    0円工作始めチェーンクリッププライヤ

    今年もやります0円工作。第一弾はチェーンクリップ用のプライヤー。一応、冬休みの工作提出用?専用品が1,500円程度で市販されているようですが、普通のプライヤやラジペンで代用可能なので買ったこと無し。年末に、古い工具箱から車載工具用だったプライヤを見つけたので加工してみました。上が普通のもの、下はチェーンクリップ用に先端を加工したもの。(HMマークあり昔のカブ用か?)ハンドルにチューブを被せて...

  3. グリップヒータ手直し - M55から

    グリップヒータ手直し

    年末のバイクいじり納め。先日、格安グリップヒータを取り付けたリトル改110。ヒータの機能に問題はなかったが、外側に被せたシュリンクチューブがツルツルで滑りそう。注文しておいた滑り止め付きのシュリンクチューブが届いたので、交換作業開始。前回のチューブはカッターでスルッと切って取り外し。グリップの長さは100mmチューブが縮むのを見越してL=105mmでカット。実は、φ25(40mm)と表示され...

  4. 井桁の台をパクります - M55から

    井桁の台をパクります

    モトメンテナンス誌のヒット商品としてタイヤ交換用井桁がある。これは2×4材で作ることが出来るので、誌面を見てすぐにまねして作り大活躍中。今月の同誌には、もう少し小型で多用途に使えそうな井桁台が紹介されていた。私はバイクのメンテナンス命!・・ではないが道具を自分で作るのが好きなので、似たようなものを作ってみた。材料はホームセンターで売っていた1×4材長さ6ft(約1.8m)@250円適当に切っ...

  5. 400円のグリップヒータ取り付け - M55から

    400円のグリップヒータ取り付け

    すっかり冬になって雪が降る福島です。といっても、路面に雪は無くて寒いだけ。完全にバイクはオフシーズンなので、おとなしくガレージでバイクをいじりましょう。400円のグリップヒータを取り付けました。(正確には428円ですが。)取り付けるのはリトルカブ。最初にライトとハンドルカバーやスイッチ部のネジを外します。ヒータの電源はライト系の交流から取るので電圧変動はあるのものバッテリ上がりの心配が無い。...

  6. 400円のグリップヒータ発熱テスト - M55から

    400円のグリップヒータ発熱テスト

    400円のグリップヒータ取り付けたのに使えない!なんて可能性が大なので、夜鍋して発熱テストしました。12V の安定化電源が壊れてしまったので捨てたパソコン用のACアダプタを使います。出力はDC15V2.6Aカブの交流に繋いで、アクセル全開7000rpmだとこのぐらいになるかな?グリップにビニルテープで仮止めして通電開始。スタート時の表面温度は23℃1分経過煙がモクモク配線から火花は無くて、静...

  7. 400円のグリップヒータ現物確認 - M55から

    400円のグリップヒータ現物確認

    アマゾンで送料込み400円のグリップヒータを見つけたので、人柱になります。毎度の中国直送で、注文から2週間以上かかるので気長に待つのが大事。さて現物は、期待を裏切らない確かな仕上がり。2枚のシートヒータとスイッチはダイレクトに配線済。温度調整は半導体トラブルによる故障の心配がないON/OFF式。ヤワな温度調整機構を排除した、まさにヘビーデューティユース向け超軽量スパルタン構成。怪しいビニルテ...

  8. アナログなノギスを購入 - M55から

    アナログなノギスを購入

    モノタロウから昔ながらのアナログなノギスを購入した。天下のミツトヨ製の1/3の値段なので、手触りや細部の仕上げはそれなりだが、ホビーユースには十分間に合う品質。とはいっても、スライドするバーニヤ部はガタが大きめだったので、自分で調整してガタをなくしたのだが。バーニヤ(副尺)式で0.05mmまで測定できる。若いころは目勘で0.025mmまで判読できたが、老眼の今ではとても無理・・・普段使いは一...

  9. マフラー風工具入れ - M55から

    マフラー風工具入れ

    いつもの、ほぼ0円工作で今回はセロー用に工具入れを作ってみた。使ったのは手持ちのVU管(塩ビ管外径Φ90)と同じく手持ちの異形ジョイントとダイソーのsus金具2本とボルトナット。買ってきたのはパッチン錠ぐらいかな。完成の状態はこちら。リヤキャリアを外したのでスッキリしたし、ちょっとだけ軽量化。後ろから見るとこんな具合。左右2本出しマフラー風(^^)/上から見た状態。ライディングの邪魔にならな...

  10. 激安ナックルガードは使えるか - M55から

    激安ナックルガードは使えるか

    ちっとも寒くない暖冬ですが、バイクで走ればやはり寒い。もともと手足が冷たい私は冬が苦手。特に手先が冷たくなるのでグリップヒータとハンドルカバーが大好物。今回はモトグッチにハンドルカバーならぬナックルガードを付けてみた。これが取り付け後の状態。あまり左右に出しゃばらないから良いじゃないかな。購入したのはアマゾンの激安ナックルガード@¥938送料込みその後900円まで値下がりしたのはちょっとガッ...

  11. チューブレス化成功? - M55から

    チューブレス化成功?

    11/11昨日、本家チューブレスキットを組み込んだモトグッチのフロントタイヤ。あさイチで馴染みのバイク屋さんに持ち込み、タイヤを入れてもらった。チューブレス用のテープがあるので、ビードを引っ掛けないようお願いしてから作業開始。すると、タイヤの組み込みは1分もかからず、あっという間の作業。比較的組み込みしやすいフロントタイヤだが、リムに傷を傷つけないように手作業でやるのは大変。手組だとビードに...

  12. モトグッチV7チューブレス化は大丈夫?? - M55から

    モトグッチV7チューブレス化は大丈夫??

    皆さまこんばんわ紅葉が過ぎて冬を待つばかりの福島は・・・雨模様なれど暖かい。も少しバイクシーズンが続きそうで嬉しいですね。我が家のMotoguzzi V7iiフロントタイヤが寿命で交換時期となりました。値上げ前の8月末にmonotaroでバトラックスを買っておいた。今回はチューブレス化を考えているので、チューブレスに使う粘着テープが硬くなる厳冬期前にタイヤ交換をしましょう。困ったその1フロン...

  13. バイクバッテリ用充電ソケット大増設 - M55から

    バイクバッテリ用充電ソケット大増設

    冬期間、使用頻度が落ちるバイクはバッテリが弱ってしまう。今までの経験では、冬をうまく越せればバッテリの寿命は5年以上あると思う。ダメにするパターンは、寒さで弱ったバッテリでエンジンを始動しようとして解放電圧を12V以下にしてしまうか、過放電のまましばらく放置して、サルフェーションが悪化して完全に死亡する。(11V以下)↑この事例は私がやらかした失敗の数々。。2年目でバッテリをダメにしたモトグ...

  14. セローチューブレス化やり直し - M55から

    セローチューブレス化やり直し

    自作チューブレス化を行ったものの空気が抜けてしまったセロー1KH。洗剤の泡では発見できない「スローパンクチュア」らしいので大きなタライに水を貼ってタイヤを入れてみると。あちこちのニップルから小さい泡が出ている。これが数か所あって1日に0.5kぐらい空気圧が下がってしまったようだ。悪あがきしてパンク修理剤を入れてみたが、案の定効果なし。そりゃそうです、タイヤの内側から漏れているんだから・・・パ...

  15. OSSハンドルカバー取付完了 - M55から

    OSSハンドルカバー取付完了

    迷走中のハンドルカバー取り付け。八馬力さんのアドバイスで「普通に付ければいい」と気が付いた私・・・・・・持つべきは、経験豊富なカブ友ですね。自分の狭い料簡では迷走のままだったでしょう。八馬力さんに感謝です。出来ましたよ、完成図。こんな順序で取り付けです。ダイソーに行って発泡スチレンボードを購入。追記これは割れやすいのでPPシートのほうが良いでしょう。幅50mm長さ300mmにカット。これをカ...

  16. コミネのハンドルカバーは設計がダメだった - M55から

    コミネのハンドルカバーは設計がダメだった

    冬に備えてハンドルカバー。八馬力さんリコメンド大阪繊維のネオプレン製が届いた。見た目はよいが使い勝手が悪いコミネ製と並べて比べてみる。大きさも材質も構造もほぼ同じだが一つだけ大きく違う。コミネ製に冬用グローブを入れてみると入り口がきつい。実際は入り口周囲に防風用のヒラヒラがあるのでまともに入らない。(邪魔なヒラヒラはとっくに切断している)素手か軍手程度なら使えるが、バイク用グローブだと非常に...

  17. セローのチェーンガードを改良 - M55から

    セローのチェーンガードを改良

    先日タイヤを交換して近所を一周しただけのセロー225。以前から気になっていたチェーンガードの改良をしてみました。チェーンガードってOFF車乗り以外は無縁ですが、これです。機能的には、リヤスプロケとチェーンを岩からガードするのと転倒した際の「指詰め防止」。めったに無いことですが、山道でバイクごとひっくり返るとスプロケに指を挟む可能性があるのです。過去に一回だけツーリングトライアルで指を切った人...

  18. ほぼ0円バイクジャッキ - M55から

    ほぼ0円バイクジャッキ

    バイクを整備するのにサイドスタンドやセンタースタンドを使えない場合がある。今回は、廃車したクルマから取り出したパンタジャッキを改造してバイク用のジャッキその2をつくってみた。材料は前述のパンタジャッキとアルミフレームの端材など材料費はほぼ0円。ジャッキの足の部4か所にバカ穴。頭には2か所M6のタップ穴を開けるだけ。穴さえ開けば、あとはボルトで締めるだけであっさり組み立て。このあとは、テッペン...

  19. オフロードタイヤに交換 - M55から

    オフロードタイヤに交換

    CD50改Shabby君のタイヤを交換してみました。見た目だけはイイかも。。。アウスタから届いたタイヤはNASAの宇宙人みたいに銀色だった。舗装路でもグリップすると山形のサラさんがコメントしていたのでこのタイヤをチョイス。値段が安いのも大きな理由だが。前後の入れ替えが可能なように同サイズにした。フロントが太いとハンドリングが??気にしません。最高速は150km/hこのタイヤでは出したくない。...

  20. カレーミーティングに向けてバイクいじり - M55から

    カレーミーティングに向けてバイクいじり

    9月30日は「ちっこくてもさすけね!カレーミーティング♪」125cc以下のバイクが主役、メーカー車種は問いません。ヤマハメイトやスズキバーディ、シャリーやダックス、モンキーなどカブミーで列外扱いだった皆さん出番ですよ。バナー使わせていただきます~~心配なお天気は・・・ちょっと心配午後からは回復しそうなんですが。台風の影響で更に変化する可能性あり。実は、9/23(日)に二本松のえびすサーキット...

総件数:109 件

似ているタグ