救い主のタグまとめ

救い主」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには救い主に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「救い主」タグの記事(7)

  1. 神の前に正しい心〜使徒の働き〜8章14〜25節 - 新しい歌を歌おう

    神の前に正しい心〜使徒の働き〜8章14〜25節

    ある先輩の牧師先生が聖霊について大切な三つのことを教えてくれました。1、聖霊は「知恵」神様のことを教えてくれるのは聖霊です。「主イエス・キリストが私の救い主」であると教えてくれるのは聖霊です。聖書が自分に語りかけてくださる神様の言葉と教えてくれるのは聖霊です。そして神の前に立っている自分を自覚させてくれる自分の罪とキリストの十字架の贖い教えてくれるのは聖霊です。イエス様はいつも自分の傍にいて...

  2. クリスマス - Miwaの優しく楽しく☆

    クリスマス

    カソリックの幼稚園におりまして朝、賛美歌から始まる毎日。それが高校生まで続いておりました。サンタさんとイエスキリストの降誕。小さい時は自分の中ではなんとなく切り離された存在でそれぞれが独り歩きしているような気持ち。聖劇で大天使ガブリエルをやったときただ大きな天使だと思っていましたが後でその存在の大きさを知りました。天使はもちろん見たことはありませんがとっても身近な存在で学校に掲げてあった横断...

  3. 救い主はすでに「白い雲」に乗って戻って来た - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    救い主はすでに「白い雲」に乗って戻って来た

    数千年もの間、人は救い主の到来に立ち会えることを熱望してきた。何千年も救い主イエスを切望し、渇望してきた人々のもとにイエスが白い雲に乗って直接降りてくるのを見ることを望んできた。救い主が戻って来て人々と再会すること、すなわち、救い主イエスが何千年もの間離れていた人々のもとに戻ってくることを望んできた。そしてイエスがユダヤ人の間で行なった贖いの働きをもう一度実行すること、人に対して憐れみ深く愛...

  4. 全能神教会日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 4」抜粋138 - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    全能神教会日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 4」抜粋138

    日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 4」抜粋138ヤーウェ神の人間への命令創世記 2:15-17 ヤーウェ神は人を連れて行ってエデンの園に置き、これを耕させ、これを守らせられた。ヤーウェ神はその人に命じて言われた、「あなたは園のどの木からでも心のままに取って食べてよろしい。しかし善悪を知る木からは取って食べてはならない。それを取って食べると、きっと死ぬであろう」。女を惑わすへび創世記 3:1...

  5. 死からいのちへ~ヨハネ20:1~10 - 新しい歌を歌おう

    死からいのちへ~ヨハネ20:1~10

    今から後(のち)、主にあって死ぬ死者は幸いである」(ヨハネ黙示録14:13)アメリカの偉大な将軍で天才的な文学者だったルー・ウォレスという人物のことをご存知の方もあるでしょう。彼は徹底的な無神論者でした。人々を勇気ある人生から逃避させると見えキリスト信仰に対して彼は腹が立って仕方がありませんでした。ある時彼は友人に対して一つの誓いを立てます。「聖書とキリスト教会をこの世の中からすっかり無くし...

  6. もうひとりの助け主 ~ヨハネ14:12~21 - 新しい歌を歌おう

    もうひとりの助け主 ~ヨハネ14:12~21

    <助け主>と訳された言葉は、ギリシア語で「バラクレートス」と呼ばれます。これは「傍らに呼び寄せる者」という意味の言葉です。失望したりしょげ込んで悲しむ人々を傍らに呼び寄せ声をかけてあげる人という意味で「慰め主」とも呼ばれています。イエス様はヨハネ15章15節で「わたしはもはやあなた方をしもべとは呼びません。・・・わたしはあなた方を友と呼びました。」とはっきりおっしゃっています。確かにイエス様...

  7. 抜け出したい - ~anastasis~ 復活のイエスと共に

    抜け出したい

    悪魔の力よりも、悪霊のざわめきよりも、神様の御力は偉大で、聖霊のささやきは優しい。そんなことは、頭ではよく分かっているのに、神様の御力も聖霊のささやきも感じた事がない。悪魔や悪霊のほうは、人間なんて小馬鹿にして、足蹴にして、自分たちの配下にしようと全力を挙げて彼らは動いているのは、もう垣間見た。十分に解った、そして怖い。本当に、怖い。そこから抜けられない。普段は何ともないが、何かが起こった時...

総件数:7 件

似ているタグ