教育・学問ジャンル×教会のタグまとめ

教会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには教会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「教会」タグの記事(1212)

  1. 活けるキリスト - 御言葉をください2

    活けるキリスト

    この言葉を、これからは今までより使うことになる。「活けるキリスト」とは、「一度は死なれたけれど、復活して今生きておられるキリスト」のことである。そして、「活けるキリスト」の「活」は「復活」の「活」でもある。「バルトはキリスト論である。」と言われるけれど、「バルトはイエス・キリストである。」と言った方がいいだろう。この「バルトはイエス・キリストである」というのは、「バルトは、ひたすら活けるキリ...

  2. 3月21日(木) - 御言葉をください2

    3月21日(木)

    主はうずくまっている人を起こされる。(詩編146:8)にほんブログ村人気ブログランキング

  3. 3月20日(水) - 御言葉をください2

    3月20日(水)

    わたしたちは主が語られたことをすべて行い、守ります。(出エジプト24.7)にほんブログ村人気ブログランキング

  4. 3月19日(火) - 御言葉をください2

    3月19日(火)

    全て肉なる者は知るようになる、わたしは主、あなたを救い、あなたを贖う。(イザヤ49.26)にほんブログ村人気ブログランキング

  5. 3月18日(月) - 御言葉をください2

    3月18日(月)

    災いだ、偽りの判決を下す者、労苦を負わせる宣告文を記す者は。彼らは弱い者の訴えを退け、わたしの民の貧しい者から権利を奪う。(イザヤ10.1~2)にほんブログ村人気ブログランキング

  6. いずみ教会に行き、話をする。 - 御言葉をください2

    いずみ教会に行き、話をする。

    「天皇の代替わり」について話をする。かなり活発なやりとりがあった。しかし、私は、終わった後、悲しい気持ちになった。1月5日の時もそうだった。よく皆さん聞いてくださったし、無駄な時間を使ったわけでもない。それでも、悲しく憂鬱な気持ちになるのは、自分の生きている社会の現実のせいがあろう。大岡昇平の『野火』を再読した。前によんだ時の記憶はほとんどなかった。そして、読んで、その内容に衝撃を受けている...

  7. 復活の力は神の力である。 - 御言葉をください2

    復活の力は神の力である。

    今朝、目覚めると同時に、わたしの心に浮かび上がったのは「復活の力は神の力」という言葉だった。

  8. 3月17日(日) - 御言葉をください2

    3月17日(日)

    ユダの王ヒゼキアの歌:父は子にあなた(主)のまことを知らせるのです。(イザヤ38.19)にほんブログ村人気ブログランキング

  9. 極東国際軍事裁判そして日本国憲法制定の順番もあり得たのではないか。 - 御言葉をください2

    極東国際軍事裁判そして日本国憲法制定の順番もあり得たの...

    今まで考えたことかないようなことを考え付いた。ドイツではどうだったのだろうか。ドイツが敗戦した時、ヴァイマール憲法は、名目上は存在していたはずである。その後、ボン基本法がつくられているが、それは、どのような経過でつくられたのだろうか。イタリア場合はどうだったのだろうか。問題は、日本「国民」は、自分たちの手で戦争犯罪人を裁けなかったし、日本「国民」は、自分たちの手で日本国憲法の草案をつくれなか...

  10. 3月16日(土) - 御言葉をください2

    3月16日(土)

    主は正しくいまし、恵みの業を愛される。(詩編11.7)

  11. 現在の私自身のブログランキングに、バルトの予定論のところが出て来ることについて。 - 御言葉をください2

    現在の私自身のブログランキングに、バルトの予定論のとこ...

    「堕落前予定説と堕落後予定説」というタイトルの記事が、第1位にランキングされているが、私は意外に思うと同時に喜んでいる。というのは、私の神学的最先端には、バルトの予定説があるのであって、私のブログを読んでいてくださる方たちの多くが、そのことに気づき始めていらっしゃるということを、このランキングは意味しているように思われるからである。とはいうものの、わたしは、カール・バルトの説教よりもクリスト...

  12. マッカーサー草案作成の時と極東国際軍事裁判の時 - 御言葉をください2

    マッカーサー草案作成の時と極東国際軍事裁判の時

    日本国憲法のマッカーサー草案は密室で9日間でつくられたが、その後、極東国際軍事裁判が行われている。もし、この順序が反対だったらどうだったろう。つまり、軍事裁判が行われた後、日本国憲法がつくられたら、その憲法はどういう憲法になったか。マッカーサー草案がつくられたのは、1946年2月4日から2月12日までの9日間である。そして、極東国際軍事裁判が開かれたのは、その後、1946年5月3日から194...

  13. 天皇の戦争責任と日本基督教団の戦争責任 - 御言葉をください2

    天皇の戦争責任と日本基督教団の戦争責任

    1月5日の講演以後、いくつかの本を再読して、「象徴天皇制」の問題は、問題としてあるが、それより問題なのは、「天皇の戦争責任」について、裁判で論じられず、昭和天皇も自らの戦争責任について何も言わず、その後、国民も問わなかったということである。つまり、「昭和天皇の戦争責任」は不問に付された。いや、不問に付すために、「日本国憲法」は、極東軍事裁判より前につくられていたのではないか。「せめて退位を」...

  14. 3月14日(木) - 御言葉をください2

    3月14日(木)

    あなたを畏れる人、あなたの命令を守る人、わたしはこのような人と友となります。(詩編119.63)人気ブログランキングにほんブログ村

  15. 3月13日(水) - 御言葉をください2

    3月13日(水)

    わたしの心は御救いに喜び躍ります。(詩編13.6)井上清著『天皇の戦争責任』を精読している。私は、「天皇の戦争責任」が問われなかったことが、今日の日本社会に横行している無責任の背景にあると思っている。そして、精読しながら、ますますその確信を強めている。人気ブログランキングにほんブログ村

  16. 3月12日(火) - 御言葉をください2

    3月12日(火)

    あなたの隣人の妻を欲してはならない。(申命記5.21)人気ブログランキングにほんブログ村

  17. 5月11日(月) - 御言葉をください2

    5月11日(月)

    ヤコブは眠りから覚めて言った。「まことに主がこの場所におられるのに、わたしは知らなかった。」創世記28章16節。

  18. バイブル・クイズ ② - RYOSUKE's Blog

    バイブル・クイズ ②

    バイブルによると最初の人類はアダムとエバ(イブ)であったがバイブルの "神サン" は、いわゆる「神の民」を形作るため後の時代に、一人の男性を選んだ。彼の名をアブラハムと言う。ある時、彼は、それまで住み慣れた土地を離れて見知らぬ土地へとやって来た。... と、ここで問題。アブラハムはなぜ、住み慣れた土地を離れてわざわざ見知らぬ土地へとやって来たのでしょうか。① 旅が好きだか...

  19. 3月10日(日) - 御言葉をください2

    3月10日(日)

    わたしは黙し続けて、絶え間ない呻きに骨まで朽ち果てました。御手は昼も夜もわたしの上に重く、わたしは罪をあなたに示し、咎を隠しませんでした。(詩編32.3~5)

  20. 晩節を汚す - RYOSUKE's Blog

    晩節を汚す

    宗教の勧誘でも無く信者の獲得でも無くただ純粋に・・・バイブルを語り合えるそんな環境を作れたら、いいなぁ。バイブルを語るのに必ずしも、キリスト教は必要無い。宗教では無く、例えば「カルチャー」として気軽に受け入れる事って、出来ないのかなぁ?ちなみに、今年はプロテスタント教会による日本宣教、160年目の節目の年 ... らしいがそんな事は、どうでもいい。今や、老害牧師のワンマンショーがバイブルを取...

総件数:1212 件

似ているタグ