教育のタグまとめ

教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「教育」タグの記事(490)

  1. 主題教育應改為“真實” - 開闊未來之路

    主題教育應改為“真實”

    “主題教育是習近平中國特色社會主義新時代的重要舉措。我們必須按照黨中央部署的要求,堅決開展主題教育。” “將主題教育與當前的中心工作相結合,'兩個錯誤,兩個推廣'”......自推出第一批“不要忘記使命,記住使命”主題以來,各地都有很大幫助對它的重要性,並迅速采取行動,以確保實施主題教育。“只有不忘初心、不忘使命、不忘奮鬥,中國共產黨才能永葆青春。”習近平總書記在工作會議...

  2. 教育改革プログラムをやぶにらみする - tommy先生の「世相を斬る」

    教育改革プログラムをやぶにらみする

    全国の毒舌ファンの皆様おはようございます。Tommyセンセです。ということで、センター試験に変わる共通テストの概要が、文科省より正式発表された。https://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00035970.pdfn=R3共通テスト出題教科・科目の出題方法等.pdfなんと、英語の配点が大きく変わり、今まで筆記200点、リスニング50点(大概の大学は200...

  3. 読書 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    読書

    今朝もひきつづき風呂で『國やぶれてマッカーサー』を読む。新憲法は、注目に値する二点の特徴をもっていた。/第一は、日本史上、例のなかった人権・市民権の保障である。/GHQ民政局は、国民の人権をめぐって日本政府が示した態度につき、次のように批判した。「国民に保障された基本的人権が躓(つまず)きとなっている。日本政府は、国民が自由を乱用するのではないかと恐れ、行き過ぎを防止する法的措置がとられなけ...

  4. 藤田八束の楽しい人生@人生を楽しくする方法、日本人であることの喜び、幸せを感じる感性の育て方 - 藤田八束の日記

    藤田八束の楽しい人生@人生を楽しくする方法、日本人であ...

    藤田八束の楽しい人生@人生を楽しくする方法、日本人であることの喜び、幸せを感じる感性の育て方何事もプラスに考えるプラス思考の人、何事もマイナスに考えるマイナス思考の人が良く話題になる。プラスだからいい、マイナスだから悪いということないと私は思う。プラス思考の人はどんどん前に進む傾向にあり、マイナス思考の人は慎重に事を運ぶ。つまり慎重派か積極派かということかもしれない。だとしたら組織には両方が...

  5.  読書 子育て 電気スタンド - 彩色生活

    読書 子育て 電気スタンド

    私たちがまだまだお世話になるだろう活字。それは理解する道具でもあり、記録できて時を重ねて蓄積できたり・・・。あるいは、共感したり・・・。新たな世界の発見とか、想像とかも色々数多くできたり・・・。なので活字ある限り、本はきっとまだまだ大活躍。幼い頃から、活字に親しむ習慣が備われば、人生の豊かさにはかなり貢献してくれる。一方でこの世の中、無知は罪。知らないより知っている方が生きやすいし、幸せも掴...

  6. 火のついたままのタバコを棄てるヤツも危険運転 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    火のついたままのタバコを棄てるヤツも危険運転

    交差点の信号で一番前に停まったクルマの運転席のドアが開く。「?」とみたら、なんと車内にたまった吸い殻を道路に棄てたではないか。呆れてしまった。「このクルマは土足厳禁」とかワックスでピカピカに磨きあげるヤツに限って平然とこういうことをやる。歩行喫煙を禁止しようという条例制定の動きがあるが、バイクに乗りながら喫煙し、火のついたままのタバコを走りながら棄てるヤツは危険運転で摘発したらどうか。米紙「...

  7. 事故の背景 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    事故の背景

    危険運転(煽り)、高齢者ドライバーの操作間違い事故があいつでいる。あて逃げ、ひき逃げ事件が後を絶たない。信号なら仕方なく停止するが、横断歩道に歩行者が立っていてもまず停まらない。老いも若きも、この世の中こうした身勝手な人間ばかりだ。損得勘定の俗物ばかりだから、憲法改悪策動もなんのその。クソ安倍と公明、維新なんぞの支持者が多いわけだ。まったく!!週6日働いて手取り15万の父子家庭小中学生の子育...

  8. 18歳の息子が社会的起業(ソーシャルビジネス)や「昆虫食」にこだわるようになった理由、それはアフリカで…。 - Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

    18歳の息子が社会的起業(ソーシャルビジネス)や「昆虫...

    息子(海)の葛藤、たくさんの皆さんに読んでもらったようでありがとうございます。未読の方は、まず以下の投稿からご笑覧いただければ。日本で11歳まで前髪の向こうに隠れていた息子が、7年後にドイツの起業コンペで優勝するまで。https://afriqclass.exblog.jp/239298221/ドイツから「熱血パパ」が何度もメールしてくるんで、皆さんにも協力をお願いさせていただきつつ、海がな...

  9. Must you prioritize Standing or Charge for Graduate Reports? - Anyway, already scarred

    Must you prioritize Standin...

    Let’s confront it: Mere point out of the diploma from the prestigious college like Harvard or Oxford can open up doorways. And with excellent cause. Most big universities possess the skills to back...

  10. 歩く・語らう-健康しが - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    歩く・語らう-健康しが

    先月の5月19日ですが、蒲生地区内の長峰東第二自治会主催による、新入生歓迎会クイズラリーに参加させて頂きました。エリア内の10のチェックポイントを巡りながら、約3kmの行程。 楽しみながら歩くとあっという間ですね。 まさに「健康しが」です。 新1年生も6年生のお兄さんに先導されながらがんばって歩いてくれました。この日の夜は「蒲生地区まちづくり協議会」の年次総会へ。お昼ご一緒だった皆様とまたま...

  11. 絵本読み聞かせ-学校支援ボランティア - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    絵本読み聞かせ-学校支援ボランティア

    学校支援ボランティアの「読み聞かせ」も引き続き、実施中です。2週間に一度のペースで母校にお邪魔しております。この日は、3年生に 「そうべえまっくろけのけ」 「ぞうのたまごのたまごやき」 の2冊を予定してましたが、それぞれ字数が多かったので、予定時間の関係上「そうべえまっくろのけ」のみを読み聞かせ。 少し余った時間で、この絵本に関係ある「星座」と「ブラックホール」の話もしておきました&...

  12. 交通安全 - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    交通安全

    本日より、滋賀県議会6月定例会がスタートしました。新たなメンバーでの初の定例会ですので、活発な議論を展開していきたいと思います。さて、先月ですが、県土木事務所にて安全対策を実施して頂いた地元小学校の通学路の施工状況を確認。減速誘導を企図した赤のドットマーク敷設と横断歩道のカラー化、横断歩道有りのダイヤマークもカラー立体化のうえドライバーの視認性を高めて頂きました。 見通しは良いのですが、直線...

  13. 教育孩子不要胡說八道 - はかない

    教育孩子不要胡說八道

    教育孩子不要胡說八道孩子犯了一個錯誤,父母說了很多事情,但他們不知道孩子是否明白你說的話。面對這種情況,父母應該做些什么?批評時,需隔離人與事“我告訴過你多少次,你怎么犯同樣的錯誤......”“這是'1',12345''1',......”場景,對於大多數父母來說,可能並不陌生。前者是一個憤怒的父母,指責錯誤的孩子,而後者是他們“耐心地教導...

  14. 6/9 子供アート教室 〜紫陽花を描こう〜 - miwa-watercolor-garden

    6/9 子供アート教室 〜紫陽花を描こう〜

    6/9 子供アート教室 〜紫陽花を描こう〜こんにちは。東急セミナーBEの子供アート教室の講師をする高原美和です。今日は、今の季節にぴったりのモチーフ、紫陽花を描きました。紫陽花は、最近では、母の日のプレゼントの花の一つとなってきて、お花屋さんに出回るのが早く、近所で咲く今頃はお店にあるか心配でした。が、素敵な紫陽花を用意して頂けました。カタツムリや雨を上手に取り入れた生徒さんも多かったです。...

  15. カツ丼 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    カツ丼

    昔、ヤンキーの従兄弟がバイクの無免許運転でパクられ、叔父(母の弟)に頼まれ身柄引き受けに行ったことがある。一緒に行った●●(ド庶民は警察と聞いただけで怖気づく)は警察署に着くなり「オレは警察は慣れてないからお前が行ってくれ」と逃げやがった。警察に慣れていると言ってもこちとらは機動隊や公安デカ(警備課)なのだ。カウンターに立つとおまわりが「○○百円もらえますか」と言った。ふてぶてしい従兄弟のガ...

  16. 説明会での出来事 - ローレンシャンスクールの南山小学校受験対策

    説明会での出来事

    ・・・・・・・・・先日のスクールの説明会で、思いがけず、下記のお話をする機会をいただきました。受験に取り組む以前に、子どもを育てるということ、生きていくということ、といった意味を考える機会となり、お話をさせていただいた会では、多くのお母様が目に涙をうかべていらっしゃいました。すこし前のお話となりますが、お目をお通しいただけましたら幸いに存じます。・・・・・・・・・・ローレンシャンスクールの平...

  17. 日本で長い前髪の向こうに隠れていた息子が、7年後にドイツで起業コンペで優勝するまで。 - Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

    日本で長い前髪の向こうに隠れていた息子が、7年後にドイ...

    ブログをふと見たら、2011年7月(つまり8年も前)のブログ記事がトップにランクインしててビックリ。そして、当時「怒りの鳥」を描いていた息子の海が、いろいろな意味での自由を手にして「遠い」ところを楽し気に飛び回っていることを、皆さんに伝えないといけない気に駆られたのでした。さようなら、日本の「普通教育」。シュタイナー学校に行くことになった息子と「魂の鳥」https://afriqclass....

  18. 通信制高校の授業内容は充実している。① - 愛おしい贈り物

    通信制高校の授業内容は充実している。①

    fは高校のカリキュラムの受講がやっと半分終わりました。同じ学校に在籍するお子さんのお母様と知り合い、昨年は受講を7月で終わらせたと伺いました。その子は自発的になさっていて苦ではないともおっしゃっていました。それを時々思い出しては、そうなってくれる事を祈って見守っています。しかもバイトをしているというではありませんか。そのお子さんを将来を期待できる逸材だと踏んでおります。その様なお話を伺うと、...

  19. 大学入試の英語はどうなるのか - 自分遺産

    大学入試の英語はどうなるのか

    再来年に「大学入学共通テスト」が始まり、英語は民間テストが活用される。再来年1月の受験生は英語については、来年4月から12月にかけて、7つある民間試験を2回にわたって受け、そのスコアが受験する大学に提供される仕組みになる。毎年50万人が受験するテストで英語は4領域を測定するので採点者が必要になる。その採点者に関して懸念する報道が実施1年を切った今されている。文科省は受験生が在籍する高校の教職...

  20. 時代劇ロケの欠点 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    時代劇ロケの欠点

    もう一つ、時代劇ロケの欠点を指摘しておく。画像上にあるヨシズについてである。時代劇では街灯や標識などを隠すため多用されるのだが、この石垣にヨシズが何の目的のために置かれているのかと考えると動機が不自然である。ぼくは納得がいない。上野千鶴子「私が東大祝辞で伝えたかったこと」治部 れんげ:ジャーナリスト東京大学の入学式での祝辞で、同大学名誉教授の上野千鶴子さんが伝えたかったこととは…(撮影:梅谷...

総件数:490 件

似ているタグ