教育のタグまとめ

教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「教育」タグの記事(559)

  1. first day of school* - Avenue No.8

    first day of school*

    8月20日の(中途半端な)火曜日に新2年生がスタートしました!

  2. スクールセクハラ - 自分遺産

    スクールセクハラ

    通勤読書で小説ではない本を読もうと思って選んだ本が失敗だった。通勤で読むには内容がリアルなドキュメントだったからだ。『スクールセクハラ なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか』(池谷孝司著、幻冬舎文庫)著者は共同通信社の記者。相手が先生だから抵抗できなかった―教師が絶対的な権力を持つ教室や部活動の現場で、被害者は「隙があったのではないか」と責められ、教育委員会は事なかれ主義を貫き、隠蔽体質...

  3. 言霊の重要性 - 佐藤勇太のブログ

    言霊の重要性

    言霊を軽く考えるのはよくない。私もかつては、言霊を軽く考えていた。8月15日は、本当は敗戦記念日である。でも我々は終戦記念日という。意味的には敗戦であるが、終戦という言葉を使ったことと、戦後日本がこれだけの復興をとげたことと、無関係なわけがない。「負けた」ということを認めることはすべてが終わることである。もちろん、前向きにとらえる人もいるかもしれないが、多くの人は委縮するのだ。なぜなら、言霊...

  4. いよいよ明日は大阪ロングセミナー満員御礼! - 英語教育今井塾

    いよいよ明日は大阪ロングセミナー満員御礼!

    大阪ロングセミナーはいよいよ明日です。甲子園決勝とかぶってしまった。甲子園と同じくらい熱くお送りします。明日は5時間に及ぶ内容ですが、授業方法とコンセプト、中でも音読はなぜ有効なのか、その理由を明日、初公開。脳科学から回答します。どうぞお楽しみに。大阪、本町(ほんまち)でお会いしましょう。よろしくお願いします。

  5. 店長研修への想い - みんなが夢中で仕事がしたくなる。そんな会社、いいなと思いませんか?やめない職場づくりのブログ

    店長研修への想い

    先日行った店長研修は回数を重ね佳境に入ったのでマネジャーとしての大切な要素の一つである「自分を表現し想いを伝える」ための課題として今までの復習を兼ね研修を受ける前と今とで変わったことを発表していただきました。どの方も素晴らしい変化があり毎回のアンケートの内容が鋭い洞察と共にどんどん深くなっていくのを感じていましたがそれをまさに実感した時間でした。〇自分が全て抱えていっぱいいっぱいになっていた...

  6. 全球視野看教育神經科學 - puddlekun的博客

    全球視野看教育神經科學

    作為一門橫跨文理的新興交叉學科,教育神經科學的發展得到了美國、英國、德國、日本、荷蘭、印度等發達國家和發展中國家高層領導與政府部門的高度重視與大力支持,這些國家的自然科學基金委、教育部等都有教育神經科學的專項支持項目。自上個世紀90年代中期以來,美國政府的高層領導人多次召開會議,如1997年,克林頓政府召開的“兒童早期發展與學習:腦科學對早期兒童教育的啟示”、2001年布什政府召開的“早期兒...

  7. 【学校】出た!学校の異常な強制行事。ファイヤートーチで事故!! - 危険分子の部屋

    【学校】出た!学校の異常な強制行事。ファイヤートーチで...

    またまた出ました。学生によるファイヤートーチ(トーチトワリング)という練習中の事故でのヤケド。日本の危険な「世界ではマレな」異常な行事シリーズでの事故。なんでこんな危険なことさせんのかね?組体操もそうだけど、先進国で子供にこんな行事やってる国ってあるのか?こう言うと必ず「ダメダメ言ってたら何もできない。過保護になるだけ」って言う何でもすべてひっくるめてしか思考できないバカがいるけど燃えた物を...

  8. 英語の発音問題 - 佐藤勇太のブログ

    英語の発音問題

    30歳を過ぎてから、米国に留学したので、発音にはとても苦労した。英語の勉強とは、リスニングに関しては、学問というよりは肉体的なトレーニングであるからである。脳が柔かいうちは、簡単に理解できることでも、年をとると物理的に適応できなくなるのだと思う。(そういう論文は数多くある)なんというか、年をとってから、右利きを左利きに改造するようなものだと思う。それでも何とかなるのは、話すほうは訓練でいくら...

  9. 何でも初めが大事 - 鯵庵の京都事情

    何でも初めが大事

    カワセミの王子新切鰺初めに教えることを教育という初めを誤るとその修正に時間がかかるその修正行為を教育だと思ってる人が多いそれは教養という教育受けても教養が身につかない人が多い・・?年とってシルバーでお世話になった時今日、行く(教育)とこがあってイイネ今日、用(教養)がありまんねん・・と会話した有名なオジンギャグである鯵庵(1.8.20)

  10. ギフテッド天才の育て方 - Ruru0404's Blog

    ギフテッド天才の育て方

    「ギフテッド天才の育て方」を読んだ。Twitterで流れてきた本の情報を見て読みたいと思った。私、発達障害なのかなと思い、自分を育て治そうと思い、読んだんだけど(笑)。全然違った。飛び級制度とか特別授業とか、本当に頭の良い人にアメリカではこんな制度があるよ、みたいな内容で、そりゃあ、あったほうがいいよ、そりゃそうだ、みたいな感想で終わった。子どもたちのこと3人とも中学から私立に行かせても良か...

  11. 【中3受験生の母】冷やしうどん - たにみち日記*平凡すぎる日々のこと*

    【中3受験生の母】冷やしうどん

    夫が仕事で、長男も次男も部活でひとり時間を満喫してるとあっという間にお昼になる。なかなかダラダラの感覚から抜け出せずにいると、次男が冷やしうどんを作るというので、すかさずおかーさんのもと言ってみた。そしたら作ってくれた。暑い中、部活から帰ってきて疲れているにも関わらず、2人分のうどんを作ってくれた次男。感謝しながらいただく。良い子だなぁと思う。しかし、食べたらまたゴロゴロしながらゲームを始め...

  12. 大阪ロングセミナーが近づきました。 - 英語教育今井塾

    大阪ロングセミナーが近づきました。

    夏休みですが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?函館には台風が来ています。が、風が少し強いくらいで、雨が降っています。大きな被害は出ないようです。甲子園も試合が再開されました。今日の宇部鴻城と明石商業の試合は最後、さよならスクイズという劇的な内容でした。キャッチャーの山本選手の気持ちが痛いほど伝わりました。函館で感動のあまり涙してしましました。高校生の努力には敬服しますね。素晴らしいです。夏...

  13. 小学4年の息子のいじめ問題 - 佐藤勇太のブログ

    小学4年の息子のいじめ問題

    長男が小学4年の時、塾で女の子に筆箱でなぐられて3針縫う怪我をした。これだけでは状況はまったくわからない。怪我をしているから被害者かもしれないが、一概にはそうもいえない予感があった。状況はこんな感じである。殴った女の子と息子は比較的仲がよかったという。その日、クラスにいるいじめっ子の女の子がそのこをバカにした時に、普段仲のよかったはずの息子がかばってくれるどころか、いっしょになってそのいじめ...

  14. 【中3受験生の母】少し落ち着いてみよう - たにみち日記*平凡すぎる日々のこと*

    【中3受験生の母】少し落ち着いてみよう

    2年前、長男が中3の夏休みの時期に書いたブログ。最終的に、自分が楽しい、と思える仕事に就いてくれたら良いと思う気持ちは、次男に対しても同じ。そして、そうは言っても出来れば大手企業に行ってくれたら更にいいのにな、と思う気持ちも同じ。ふんわりと2年前に思っていた気持ちは同じだけれど、あのころの長男に対する接し方とは随分違うと気づく。小さいころから、勉強が嫌いだった長男。中学の成績も、決して良いほ...

  15. 【中3受験生の母】ただただイライラの夏休み - たにみち日記*平凡すぎる日々のこと*

    【中3受験生の母】ただただイライラの夏休み

    夏休みも、もう半分を経過しようとしているこの夏、中3の次男は忙しい。部活に加えて、塾も平日は毎日通っている。さらに、学校の宿題も長男のときと比べるとあきらかにボリュームがある。お盆の3日間、塾も部活もない、この3日間でまだ手をつけていない宿題を終わらせてほしい。というか、終わらせないと、間に合わないはずだ。今まで、彼の「ちゃんとやった」を信用したばかりに、後で驚きとショックをお見舞いされた事...

  16. ゴミ出し - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    ゴミ出し

    今日は燃えるゴミとトレーとペットボトルの日だ。遅く起きたため、何時もの朝と勘違いしてゆっくりとコーヒーを飲みながら新聞を読んでいたら収集車のマイク放送。慌てて息子と共にゴミ袋に詰めて出してなんとか間に合った。やれやれ。え、「危機一発」じゃないの?オトナも間違う四字熟語5OTONA SALONE普段使っている四字熟語なのに、読み書きする機会ってなかなかないもの。特に書く方になると怪しい人も多い...

  17. タコツボ教師ども - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    タコツボ教師ども

    8/13(2018年)のNスペ「船乗りたちの戦争~海に消えた6万人の命~」をみた。番組ディレクターはぼくの地元酒場アジトで共に酒を酌み交わしたN川さんだった。徴用された民間客船や漁船が軍の輸送船となって7240隻が米軍によって沈められたのだ。激戦地のガダルカナル島やフィリピンのレイテ島へ物資輸送したのは14歳~18歳の少年たちで、餓えた兵士に食糧と衣服を奪われ、竹槍で真っ先に突撃させられたと...

  18. 見知らぬ人の誕生日 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    見知らぬ人の誕生日

    ぼくはまもなく○○歳の誕生日を迎えるのだが、ときどき飲食店で遭遇する誕生祝いなるものに無理やり付き合わされ閉口させられる。以前、ちょっと高級な回転すし店で、突然店内の照明が落とされたと思ったら、「凸凹さんの七十五歳のお誕生日です!」とMCが入り、蝋燭を灯したケーキを運びながらハッピーバースディの歌と手拍子を強要するというとんだ迷惑だった。「えっ、そんなんしてもらえるのん?」と考える俗物がます...

  19. 登山④ - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    登山④

    双六小屋にザックを置いて、双六岳(2860m)に登頂。裏銀座の名峰(鷲羽岳、三俣蓮華岳、水晶岳、黒部五郎岳、薬師岳)が一望できる。また対面に表銀座の燕岳、大天井岳、常念岳も眺望できる。ビクトリーロードからの槍ヶ岳は残念ながらガスに覆われて見ることが叶わなかった。【なんて読む?】今日の難読漢字『萌す』一日一問、「難読漢字クイズ」でお勉強。今日の問題はこちらです。答え『きざす』:「芽生える」「感...

  20. 【テレビ】国民に差別思想を与える番組だらけ。 - 危険分子の部屋

    【テレビ】国民に差別思想を与える番組だらけ。

    ランキング比較比べてみれば視聴率ベスト*行列県民性・・・・日本のテレビ番組はそんなものばっかりだ。つまりは劣等感からの優越感を味わうための内容だ。劣等感は日教組の自虐教育&集団主義から生まれる。それはいらない。これをしてはだめ。これしかするな。そういう教師の押しつけだ。教師(学校)が決めたルール、プログラムでしか動けない。教師が決めた苦痛極まる組体操。(そんなに楽しいなら教師がなぜしない?)...

総件数:559 件

似ているタグ