教育のタグまとめ

教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「教育」タグの記事(692)

  1. 今日は「親子の日」 - Work-life with Children

    今日は「親子の日」

    今日は「親子の日」だそうですね。7月4週目の日曜日を「年に1度、親と子がともに向かい合う日」として、米国写真家 Bruce Osborn が提案したのだそうです。私は比較的短い期間に子どもを3人産んで、社会人としても親としても未熟なまま、毎日いっぱいいっぱいで、子育てと仕事に向き合っています。ちゃんと子どもに向き合えているかな。足りないんだろうな。今日が「親子の日」と知ったのは、今朝、出勤す...

  2. 不登校だっだからこそひらめいた海外留学 - 愛おしい贈り物

    不登校だっだからこそひらめいた海外留学

    今朝、高一女子のお母様からメールが、届きました。その方とは、とある通信制高校の説明会で知り合いました。お母様は高校の教師でご自身は学校に行くのに娘さんは家にいるというなんだか悲しい現実だとのことでした。今朝のメールには、「お嬢さんはその通信制高校に進学し、英語に目覚め、世界を見てみたいということでニュージーランドに留学している。」ということが書いてありました。不登校がきっかけで、違う世界に目...

  3. 子どもの教育に口を出す祖父母世代に母は色々言いたい! - それでもやっぱりこんなカンジで

    子どもの教育に口を出す祖父母世代に母は色々言いたい!

    いつものように実家の母と電話をしていた。突如言われる。『植木屋にでもすれば?』は?勉強しないお兄の話をしていたが、あまりにも唐突だった。つまりは勉強しないのであれば手に職をつけさせれば?という事であるらしい。まぁ、植木屋さんの需要は結構あるらしいのだが、本人の希望や適性もあるだろう。『勉強しないのにオープンキャンパスなんか行ったって無駄じゃないの?』放っておけば良いと言う。弟が受験の時もオー...

  4. 娘に教え続ける私 - ラングスジャパン代表小林美紀ブログ

    娘に教え続ける私

    朝からFacebook。娘がUPしてるトピック。自分の車のナンバーが。脇甘い。これくらいのことができていなければあとどれほど見えない部分で甘いか、自覚しないとね。以上。。。!!といって電話を切った。私は子供には教え続けます。でも、代官山のジム、を運営するようになり以前とは目を見張る責任感。最近は家族間で筋肉マシンと陰で言われだしてる。(もちろん良い意味で)ハーフマラソンに出場するため毎晩10...

  5. バレエのお稽古〜母たちはスタバのドライブスルーへ - Work-life with Children

    バレエのお稽古〜母たちはスタバのドライブスルーへ

    最近、週末の1日は、必ず娘のバレエのお稽古へ。先日買ったレオタード。よっ!後ろ姿が可愛いよ!ちなみに娘は、急に発表会にでると言い出したので、髪を伸ばすのが間に合いませんでした。どうやってアップにするのかな、私にそんなスキルはないし、と心配していましたが、大丈夫でした。プログラム撮影の際は、私の姉がシニョンにしてくれました。早く伸びてシニョンができるといいね。バレエのレッスンは見ているだけで幸...

  6. 教師の「幼児化」なのか… - 自分遺産

    教師の「幼児化」なのか…

    「痛いニュース」に「【画像】 底辺高校の教師さん、生徒が黒板の消し忘れをしただけでとんでもない行動に出てしまう」という記事が上がっていた。内容はリンク先の画像を見ていただけるとわかる。先生が生徒の不始末にこういった教育的指導がどう評価されるかを考えてしているのか疑問である。授業をきちんと受けている生徒への配慮とか、黒板を消さなかった生徒への失敗の挽回機械の提供はしなかったのだろうか。画像は一...

  7. レッツ、びわ活! - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    レッツ、びわ活!

    6月29日は、定例読み聞かせの金曜日でした。この日は母校の5年生に「びわ湖の日」と「びわ活」についてミニ授業。 昭和50年代、琵琶湖の「赤潮」「富栄養化防止条例」について、5年生でもわかるように噛み砕いてお話させて頂きました。 この子達は、この8月に「びわ湖フローティングスクール」に参加するので、「うみのこ」での学習に活かせるようにと、「琵琶湖ハンドブック」概要版についても、ポイント毎に解説...

  8. 教師のバイト 米国  「 酸っぱい も 失敗も いい 」??? - SPORTS 憲法  政治

    教師のバイト 米国 「 酸っぱい も 失敗も いい ...

    アメリカの公立学校の教師は、アルバイトをするのが当たり前だと言います。ことし、ある現象がきっかけで、それが広く知られることになりました。全米6州で教師たちが、待遇の改善や教育予算の拡充を求めて大規模なストライキや抗議デモを起こしたのです。教師たちがいくつものアルバイトを掛け持ちして生計を立てている実態、公立学校の設備の貧弱さがいま、クローズアップされています。いったい、アメリカの公教育の現場...

  9. 修学旅行に思う - たしかな歩みを。

    修学旅行に思う

    修学旅行…。自分たちが子どものころのそれとはだいぶ様変わりして、上の子と下の子の時でもかなり違ってきている様子。このブログを読む人は少ないとは思うけれど、世の人たちに問うてみたくて。今の修学旅行のあり方(公立中学校)を、どう思うだろうと。1.どこの学校も必ずUSJでの1日自由行動が入っているということ。2.自分たちの時代はまず地元の九州一周だったのが、広島・京都・USJの3日間になっていると...

  10. 子ども・子育て・子ども支援を考える~地域での子育て・居場所つくりを - 子ども全交・関西

    子ども・子育て・子ども支援を考える~地域での子育て・居...

  11. 拓展憲法教育的深度和廣度 - sahappo

    拓展憲法教育的深度和廣度

    2014年國家憲法日設立以來,教育部一直高度重視國家憲法日的主題教育活動,著力普及憲法知識,並通過營造儀式感、莊重感培養學生對憲法的尊崇感,弘揚憲法的精神。圍繞今年國家憲法日,教育部主要安排部署了三方面活動。一是憲法晨讀活動,二是組織全國學生學憲法、講憲法活動,三是開展憲法教育周活動迪士尼美語評價。關於憲法晨讀活動,12月4日,教育部將在北京設立主會場,通過網絡與各地分會場以及廣大學校連接互...

  12. 地震「市長が休校指示」、吉村市長の対応はやはり不適切 - 自分遺産

    地震「市長が休校指示」、吉村市長の対応はやはり不適切

    きょういくブログに地震「市長が休校指示」、「吉村市長の対応はやはり不適切:大阪市」という記事があった。私は全く知らなかったが、大阪であった大きな地震が発生した後、吉村大阪市長が自身のツイッターで「大阪市内の学校はすべて臨時休校にする」とあげその後現場に混乱を与えたという。リンク先にもあるが災害時の学校の運営に関しては校長が責任者であり、市長に休校などの指示をする役割はない。学校からの連絡で動...

  13. 就让我们做个朋友 - 生命の意義

    就让我们做个朋友

    就让我们做个朋友人的一生总在不断寻找自己缺失的那一部分,教书生涯亦是如此。新教师急于树立威信,成熟教师则为横亘于师生之间的“代沟”而苦恼。那年我大学毕业,成了一名中学教师。初出茅庐的我总想尽快褪去新人的青涩,酝酿出成熟的气韵和强大的气场。于是,我十分注重划定和学生之间的所谓“界线”。虽然我的课堂并非照本宣科,我本人也并非古板教条,但我总是将学生任何“试图跨越师生界线”的小动作都视为洪水猛兽,...

  14. 中國留學生集中在語言及人文學科專業 - 秋の雨の声

    中國留學生集中在語言及人文學科專業

    近年來,中俄兩國學生到對方國家交流的規模越來越大,在俄中國留學生的質量和規模穩步提升。俄羅斯仍為中國穩定的“學術流動”目的地國。擁有獨特的教學理念,那就是通過人生課程讓每一個學生匯聚在一起。每個人都是獨立的個體,我們可以分享自己的經驗,讓老師指引我們,發現我們性格上的不足,從而完善自己的。中國在俄學生的學曆層次、地區分布、院校、專業等情況,是了解在俄中國學生基本情況的重要依據。目前,在俄中國...

  15. びわ湖を学ぶ-学校支援ボランティア - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    びわ湖を学ぶ-学校支援ボランティア

    6月8日は、朝から母校に。この日は4年生だったので、いつもの絵本ではなく、県庁で頂いてきた冊子を使っての「びわ湖学習」 先般、就航した「うみのこ」新船については皆、関心が高く、来年の乗船前にびわ湖についての基礎知識を学んでもらいました。 帰り際に、琵琶湖博物館チラシを見せて、 「欲しい人、手を挙げて~」 と言ったところ、全員の手が挙がりましたので、こちらのチラシも配布。 お父さん、お母さん、...

  16. 滋賀の教育 - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    滋賀の教育

    「おねがい ゆるして」と、覚えたてのひらがなでメモをびっしり書いた結愛ちゃんは、5歳にしては本当に「たくましく」(すぎる)、生き、結果、亡くなってしまったわけですが、情けない親を見ていると、広く「大人」が「子ども」を教育するってどういうことなのかを考えさせられます。 本県では、知事選挙がいよいよ投票日を迎えました。6月5日には、三日月知事の選挙前最後の公務となる本年度「第2回滋賀県総合教育会...

  17. うみのこがゆく - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    うみのこがゆく

    今月4日から、就航した環境学習船弐代目「うみのこ」。既に琵琶湖のあちこちで「見かけたよ~」「泊まってたよ~」の声を頂いております。新たな歴史を紡いでいってくれることを願います。就航に先立ち、1日には関係者の一員として、見学&試乗会に参加してきました。1983年(昭和58年)に就航した初代「うみのこ」の乗船第1期生である私も、35年の時を経て「うみのおっさん」になってしまいましたが、小学生時代...

  18. 夏休みの計画〜初めての小学校の夏〜 - Work-life with Children

    夏休みの計画〜初めての小学校の夏〜

    もうすぐ夏休みですね。今年の夏は何をしようかな。一昨年の夏@小浜島昨年はお受験でいっぱいいっぱいでした。夫の実家に帰る余裕すらなく、お受験と仕事との両立、そして下2人の子のお世話に必死でした。先日、出勤前に夫と久々の朝ミーティング。私の仕事が忙しくてご無沙汰になりました。今回夫と話したのは娘の夏休みの計画。私たちは共働きで休みもまちまちですが、せっかくの夏休みだから、娘には色々な経験をさせて...

  19. 加減の筆算(繰り上がり、繰り下がりの書き方) - 石原清貴の算数教育ブログ

    加減の筆算(繰り上がり、繰り下がりの書き方)

    ずっと気になっていたことです。最近は繰り上がりは上に書くと決まっています。しかし、あまりほめられたやり方だとは思えません。

  20. バレエの発表会Spectacle de dance classique - tony☆ 2

    バレエの発表会Spectacle de dance c...

    6月は年度末ということで週末にも子ども関連の行事がたくさんあります。学校(幼稚園)のクラスではこの数週間、腹痛と熱で倒れる子が続出していて、娘も同じ菌に感染(?)して熱が出ていたようです。まだ時々腹痛を訴えてきますが、おかげ様で元気になりました。この週末は娘がこの1年、習ってきた dance classique (バレエ) の発表会がありました。家で髪型をシニョンにしてメイクを施したら、子ど...

総件数:692 件

似ているタグ