教訓のタグまとめ

教訓」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには教訓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「教訓」タグの記事(45)

  1. 人生の道 - THE WORLD IS MINE

    人生の道

    人生の道で、何が起こるのか?何があるのか?というのは、普通の人では分からない所があります。それで、占いや、宗教などに頼ってしまう人もいるのではないでしょうか?そんな必要はありません!自動で来るものがあるのを知っていますか?いきなり、何の突拍子もなくやってくるのではなく、何かをした結果、巡ってくるのです。その後に、自動で来るというのがあります。年齢や性別、人によって、同じ事をしても、違う結果に...

  2. 可愛いお地蔵様と教訓 - ☆彡 四季写遊 ☆彡

    可愛いお地蔵様と教訓

    お地蔵様 桐生市・宝徳寺宝徳寺の入り口でお出迎えしてくれたとっても可愛いお地蔵様♪そこの掲示板に書いてあった言葉を載せてみました。camera:FUJIFILM X-T4Lens:XF16-80mmF4 R OIS WR☆ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆みなさまへお盆のため16日まで更新はお休みです。宜しくですm(_ _)m40℃を超える猛暑日もあり、危険な夏になりました。どうぞお身...

  3. あなたの過去世の見つけ方 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    あなたの過去世の見つけ方

    哲学者プラトンが語った神話によると、神は当初人間の寿命をきっちり70年と定めていたのだそうです。ところが逆にそれだと人間のためにならないと分かり、現在のような寿命スタイルに改めた。それ以来人間は自分の死期を知らぬまま生き続けるようになりました。寿命70年で誰もが皆〜んな「さようなら!」そんな世界であったとしたら、我々は一体どうなっているのでしょう?そうね、60ぐらいになった途端、誰もが急にソ...

  4. 悪魔との契約 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    悪魔との契約

    <閲覧注意>と記された悪魔崇拝の動画を見てから、ついつい人間を堕落させる<邪悪なフォース>について考えてしまう。もちろん<邪悪なフォース>は避けるべきですよ。でもどんな人でも何かしらの<悪>を抱えているのも事実です。避けてばかりじゃ<悪>は乗り越えられません。覚悟を決めて向き合うこと。じゃないとそこから前に進めなくなります。人生には様々な欲望と苦悩、喜びと避けがたい試練が待ち受けてます。でも...

  5. 初めてのラグ麺(ウィグル) - 噂のさあらさんのブログ

    初めてのラグ麺(ウィグル)

    気が向いたので、ウイグルのラグ麺を作ってみた。それっぽくできているようだが・・・実は粉物を家で混ぜたりなんだりして何かを作ったことってホットケーキミックスで作るホットケーキくらいしかない・・・家に秤もないし。なので適当にコップで測って粉と水と塩を入れてみた。だがしかし・・・混ぜ終えた時点で気が付いたのだ。「これは失敗だな。。」やわいのよ。水が多すぎるのか・・はたまた気温が高いのでやわくなるの...

  6. 自律と自戒 - まほろば日記

    自律と自戒

    昔、学生時代の恩師が授業の際に何気なく放った言葉。「先生がこう言ったから、親がこう言ったから、友人が進めたから・・・そうやって人に流されて、人真似ばかりして生きていると、僕みたいな年齢になったとき(恩師は当時60歳を過ぎていた)、ある日、自分が空っぽで、抜け殻みたいで、空虚になって枯渇しちゃうんだよ。」「どんなにも辛くても、自分の頭で考えて、決断して、行動して、生きることが大切だよ。」普段は...

  7. ジョーカーの教訓 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    ジョーカーの教訓

    映画<ジョーカー>は社会性・エンタメ性・アート性の三拍子が揃った、恐ろしく完成度の高い作品です。観る者の立場や価値観によって感想は千差万別でしょうが、語り出したら延々と語らずにはいられなくなる、そんな見どころポイントが満載です。この映画がマーティン・スコセッシ監督の<タクシードライバー><キングオブコメディ>のオマージュ作と知り、2つの作品を見直して再度映画館に足を運ぶ程でした。貧富の差が拡...

  8. 精神世界の「あいうえお」 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    精神世界の「あいうえお」

    煮物などの和食料理をする時、調味料を「さしすせそ」の順番で加えると素材を上手く引き立てることが出来る、と言われてます。さ=砂糖し=塩す=お酢せ=醤油そ=味噌それにはちゃんと化学的根拠があるんです。砂糖は一番味が染み込みにくく、塩や醤油を加えてからでは甘みは効かない。また酢・醤油・味噌を後から入れるのは、せっかくの香りを飛ばさないためです。なになに?どうせ和食作らないから「さしすせそ」なんて関...

  9. 古いオートバイが教えてくれること - RはRiverの"R"

    古いオートバイが教えてくれること

    古いオートバイは色んなことを教えてくれる。「力まかせは禁物だぜ。優しくな」レンチでねじ切ったメインジェットと、千切れたネジ山が中に残って使い物にならなくなったミクスチャーチューブが僕を諌めた。仄暗い海の底から、ごぼりごぼりと浮かび上がる気泡のように、鮮烈なフラッシュバックを伴って水面で弾ける力まかせが災いした失敗の数々。恥ずかしい思い出、やるせない思い出、途方にくれたこと、取り返しのつかない...

  10. いろいろな失敗と挫折を繰り返してきたが、それを教訓にしたい - SPORTS 憲法  政治

    いろいろな失敗と挫折を繰り返してきたが、それを教訓にしたい

    今年も………………《 令和 元年 》も、、、、、3ヶ月を切ってます!!!再来年が!!!衆議院選挙……に なるはずですね?『 御乱心…… 上さまぁ〜 』とは……ならないですからね………ならば一念を持って!!!一年かけて……………………一年生 候補も 吟味!選別することになる独裁党は〈 メンタリスト 」を………と、、、ありましたよね?タレント候補も……あげますか???(〈 」は 意図的ですからね...

  11. 教訓「今日できることを明日に延ばすな」 - 柴まみママの大多喜便り

    教訓「今日できることを明日に延ばすな」

    大停電から学んだことは結局先人たちからいつも言われていたことでした!やるべきことは早め早めにやっておくのがいいですね?!ガソリンまだ入っていても早めに満タン!携帯の充電もいつもたっぷり!洗濯物もためずに!他人への連絡などは締め切りまで間があっても早めに!さっさとお風呂に入ってさっさと寝る!などなど・・・なんでも後回しにしがちな私は大反省です^^;それでも運が強くて間が良い私は今回もラッキーで...

  12. 過去の大災害の教訓データを活かさない安倍自民、それは何故か・・・?!防災省など指揮官なき日本!台風15号、千葉【大規模停電】 20日間に及ぶ!素人同然の自治体任せ!幾度も災害の経験 - 日々物語エキサイト

    過去の大災害の教訓データを活かさない安倍自民、それは何...

    過去の大災害の教訓データを活かさない安倍自民、それは何故か・・・?!防災省など指揮官なき日本!台風15号、千葉【大規模停電】 20日間に及ぶ!素人同然の自治体任せ!幾度も災害の経験を積みながら、なぜ支援体制が進化していないのでしょうか!テクノロジーも進歩しているはずだなのですが! 千葉 大規模停電 地域によって20日間に及ぶことに | NHKニュース(記事は下記に)千葉・森田健作知事に批判...

  13. 援交しない方が良い理由 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    援交しない方が良い理由

    アニメ映画<天気の子>には、主人公が貧困から自分のカラダを売ろうとするシーンが登場して来る。不良少女って訳ではない。親代わりに懸命に弟の面倒をみる、健気で素直な良い少女なのだ。子供を巡る社会問題は、アニメ世界に確実に反映される。IT革命で情報量が爆発的に増えたせいで、多くの子供たちが「自分たちのカラダに商品価値があるらしい」ということに気づいてしまった。商業目的で作られた成人男性向けの性情報...

  14. 大人のための怪談話し - 魔女の見習い よもやま歳時記

    大人のための怪談話し

    お盆の頃は怪談話しをするのに絶好のシーズン。子供時代は夏合宿の消灯後に、必ず布団で怖い話しをしたものだ。クラスに必ず一人ぐらい、怪談話しの上手い子がいて、その子はちょっとしたスターになれる。「開かずの扉のあの話し、また聞かせてよ~」なんてせがまれたりされるのだ。話しを初めて聞く子を最大限怖がらせるために、にわかサポーターが演出効果を盛り上げたりする。思えば無邪気な夏を過ごしていたものだが、今...

  15. ガラス細工の青年たち - 魔女の見習い よもやま歳時記

    ガラス細工の青年たち

    いつだっただろうか、20代の若いオタク男子たちと懇親会をする機会があって、かなり大きな異文化体験をした事がある。彼らはシャイで無口である。きっと相手の懐に飛び込んでまで、会話する必要などないと思っているのだろう。だからその場の雰囲気は当然、痛いくらいにシレ~っとしていた。それもそうだろう。マニュアルもないのに母親より年長の女性と、一体何を話せば良いのだろうか?困惑してしまうのも、ま、分からな...

  16. 安達ヶ原の鬼婆伝説 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    安達ヶ原の鬼婆伝説

    物語はあの世の世界の住人が活躍する話しが多い。<能>の舞台にも鬼や魔物を扱う演目がたくさんあります。中でも<葵上><道成寺><黒塚>この3つは<三大鬼演目>として人気があるそうです。<三大鬼演目>はどれも皆、女が鬼になっちゃう話しです。鬼女・鬼婆・女狐・夜叉・妖女・あばずれ・魔女・ウィッチ・・・呼び名は色々ですが皆んな同じ系統に属します。要するに女性が持つ内面のダークサイドを意味してるのです...

  17. 教訓 - ノープス彼岸花

    教訓

    考えましょう。ということこれが着地点の第一番目第二番目が幕屋のためにさのもの持ってきますね。主への奉納物手への奉納物から教訓を学ぼうと新約時代に生きる私たちにどういう教訓があるかというのも新盆このリピートの教訓それから主への奉納物の教訓これがこの2点が今日のメッセージの着地点ですね。さアウトラインノートつけたが三つの区分ですね。一番目は何ですかあんそくにちのきて2番目が幕屋のための捧げもの3...

  18. ジャータカ物語 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    ジャータカ物語

    古代インドでは「現在の我が身の存在は過去の生涯の延長である」という、輪廻転生思想が前提です。「輪廻思想のせいで未だにカースト制度が廃れない」と言われるくらい、インド人の精神には輪廻の考え方が深く刻み込まれています。つまり輪廻するのが当ったり前の世界なんですね。でもそうだとするなら、最高の悟りに至った仏陀なんかは、過去の生涯で相当たくさんの功徳を積んだことになる。「仏陀は前世でどんな生き方して...

  19. 護法童子(花輪和一)感想 - 横縞感想館

    護法童子(花輪和一)感想

    最近Kindleのセールや無料本をつらつら眺めるのにハマっているわけだが、花輪先生の漫画が50パーセントOFFで表紙も良い感じだったのでなんとなく購入メチャクチャ良かったので感想書く兎にも角にもカラーが綺麗!!これ紙の本でもちゃんとカラーなんだろうかもしそうなら購入したいのだが絶版っぽいな…名作なのに何故に平安時代?の人々が極彩色に塗られていて毒々しくも美しい部屋に貼りたい曼陀羅的を背景に童...

  20. 御嶽噴火から4年。あの本を読み返す - あいうえお散歩

    御嶽噴火から4年。あの本を読み返す

    アルプスでは早くも紅葉の最盛期を迎えるこの時期思い出すのは、4年前の9月27日、11:52に発生した御嶽山噴火。お昼前、仕事の手をとめ、黙祷しました・・・ 先週、空木岳へ登った際、山頂から拝んだ御嶽山は、朝日を浴びて、神々しいほどでした。その同じ山が、時に大災害をもたらすこともある・・・それが自然というもの。だからこそ、自然災害の多い日本では、古代より大自然を神と崇め、畏敬の念をもって接し共...

総件数:45 件

似ているタグ