散文のタグまとめ

散文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには散文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「散文」タグの記事(83)

  1. 人の役に立ちたい - 気まぐれごこちゃん

    人の役に立ちたい

    僕は人の役に立ちたいと言っている本当はお金が欲しいのだけれども本当は贅沢がしたいのだけれどもでも僕には稼ぐ能力がないともう分かっているから本当に仕方なく僕は人の役に立ちたいと言っている心にもない事を言って心にもない事で最低限の飯を食べて心にもない事で生きてだからといって平等にもなりたくないまだ心の奥底のどこかで今のままが生きられると思っているド阿呆なのだそんなチンケなプライドを持って僕は今日...

  2. 混血 - 気まぐれごこちゃん

    混血

    中心から端まで巡り巡って僕らは生きてる辛いときは回してくれて辛いときは回してあげたそれなのに滞り始めた今日僕に回してくれなくなった何度もお願いしてもダメだった死にそうになったようやく気付いてくれて回してくれたああよかったと思ったら注射された血僕らが作ってきた僕らが回してきたそれではない全然違う誰かの血同じだから回るだろうってくれたでもやっぱり僕とは違うから不具合ようやく気付いてくれて回してく...

  3. 何が正解で何が間違いで - 気まぐれごこちゃん

    何が正解で何が間違いで

    本当に考えれば考えるほど何が何なのか分からなくなる理想ばかりで現実見えてないと批判されて現実ばかりで理想見えてないと批判されて丁度いいところに落ち着いたとしてももっとよくなるって進化を追い求めるそしてまたどっちがどうとかになって正解って言葉はだれが決めたんだろう判断してるしてる人は正解してるのか判断されてしまった人は間違いなのかこうして悩んでる事が正解なんだってそうやって自分を納得させてばか...

  4. 後の祭り - 気まぐれごこちゃん

    後の祭り

    祭りだイベントだ祝いだなんだってどんちゃん騒ぎの後の街の光景を僕らは日常に戻している祭りの間はずっと待機楽しむ余裕なんてない楽しむ様を見てるだけみんなが落とした祭りの後を楽しかったであろう欠片を細かく見て僕らが集めてる集めてる間に遠くから楽しい声成功だ俺らのおかげだなんだとたぶん運営をしてた人たちかなきっと彼らが街の主役なんだろうきっと彼らが表彰されるのだろう僕らは仕事だから何も言われないた...

  5. 今日が特別な日でない人たち - 気まぐれごこちゃん

    今日が特別な日でない人たち

    微笑ましい子供を引き連れた家族と付き合いたての初々しいカップルといつも一緒で打ち解けられる友人と相手の事が分かり切ってる老夫婦とみんながみんなこの特別な日を楽しんでいるこれが世間がいう普通の過ごし方なんだろう私は今日もなんでもなく仕事をこなしている帰る頃にはもう日付は変わっているのだろう特別な日を過ごしてみたい気持ちはもちろんあるけれど抜けるわけにはいかないんだよなこんな日だから人も多いしト...

  6. 愛想と愛嬌 - 気まぐれごこちゃん

    愛想と愛嬌

    嫌われるのが嫌で叱られるのが嫌で愛想を振りまいて生きてきましたおかげさまで愛想のいい人になりましたでも結局は愛想ってだけでそこまでそこから先には誰も入って来てくれない誰かに入ってきて欲しい私を知ってほしいと思って笑顔を振りまいても振りまいても全部が愛想止まりになってしまう愛嬌が欲しい愛嬌のある人になりたい愛嬌のある人はどんどん取り入れてもっと愛嬌のある人になっていく愛嬌のある人になるなるため...

  7. ゴールデンタイム - 気まぐれごこちゃん

    ゴールデンタイム

    たくさん遊んで帰ってきたらあったかいご飯があった今日の事を一方的に話してばかりの会話とは呼べないもの時にはご飯作るのを手伝ったり片付けを引き受けたりそういえばテレビと一緒に笑ってたなたくさん働いて帰ってきたら光がない朝と同じ光景で今日の事をため込んでため込んでため込んでため込んで誰かが作ったご飯をあたためもつめたいままでそういえばテレビはBGM代わりだなよくよく考えればたくさんの事を一度にや...

  8. ホワイトクリスマス - 気まぐれごこちゃん

    ホワイトクリスマス

    真っ白い内壁真っ白い寝床真っ白い服装美味しい真っ白い食べ物これを食べれば気分が落ち着くこれを食べればぐっすり眠れるこれがケーキってやつなのかな見たことはないけれどもきっとそうに違いない先生がそうだって言ってたんだからさクリスマスにはプレゼントをもらえるみたい何が欲しいかな何がいいかな考えてみたけど思いつかないや頭の中も真っ白だこれが僕のクリスマス今日くらいはゆっくり過ごしてもらおうだって今日...

  9. サンタさん - 気まぐれごこちゃん

    サンタさん

    サンタさんにお願いしたら欲しいものが手に入った今じゃそのサンタさんはもう二度とやってこない今度は僕がサンタになる番という年齢なのにサンタになる資格はないみたいだそうみんなが当たり前になるサンタさんに僕はずっとなれないんだ僕はずっと願ってばかりだ人気ブログランキング

  10. 僕にしか話せない言語 - 気まぐれごこちゃん

    僕にしか話せない言語

    今は誰ともつながれるから色々な言語が飛び交ってる僕の住んでる国から飛び交う言語は他の国よりも何となく分かるけれど完全に理解したことは一度もないだから僕が伝えたいこの言語も完全には理解されないんだろうな誰かの心に届くといいななんて理解されないのにどうしてずっと話してるんだろどうしてずっと止まらないんだろずっと僕にしか分からない言語を今もこれからも話してる人気ブログランキング

  11. なごり - 気まぐれごこちゃん

    なごり

    雨上がりの時に見た神社へ続く林道の霧の中とても幻想的な風景が広がっていて僕の心が洗われた気がした人工物に囲まれた日常に戻って会社に向かう途中の霧の中あの風景を思い出したクラクションの音で目が覚めた何とも言えない気持ちだずっと霧の中にいたかった人気ブログランキング

  12. 争いの心 - 気まぐれごこちゃん

    争いの心

    一発の核ミサイルなのか一発の銃弾か一振りのナイフかそれとも拳か事の始まりはどこからだろう今もなお続く争いの根源は一体宗教や人種やら言語やら色々な要因はあるのだけれど争いの心が湧いてくるのは争いを求めているからかそこには何があったそこには何が起きたそこには人気ブログランキング

  13. 見捨てた - 気まぐれごこちゃん

    見捨てた

    大事に育ててくれた人とってもとっても大切な人私の人生でたくさん一緒にいた人そんな人を今日私は見捨てたのだ本人は見捨てたことすらもう分からないだろうだから私は捨てる決断ができたのかもしれないそして私は捕まるだろう最低な人間として捕まるだろうもうそれでいい大事に育ててくれた人とってもとっても大切な人私の人生でたくさん一緒にいた人それでも私は自分が一番大事なんだその後のことはもう分からない知りたく...

  14. 年齢の壁 - 気まぐれごこちゃん

    年齢の壁

    夢を追う若者夢を追う中年夢を追う老人どれもこれも同じだというのになぜか世間からの見られ方は違う若者には頑張れと本気で応援し老人には頑張れと余生を応援し中年には何してるんだと批判しこの中年の間に僕らは何をすれば正解が見つかるのだろうか夢を追わずに確実に懸命に汗を流して働くそれが最大的正解なのかもしれないけどいつ仕事をクビになるかもしれないそうなれば世間は批判するだろう夢も希望も持たない怠け者生...

  15. 芸術的自尊心 - 気まぐれごこちゃん

    芸術的自尊心

    芸術は自分の自尊心を満たしてくれる本来はそうあるべきだったはずそれがやれ名作や駄作だと外部から色々と言われて気にするようになって本来持つべき己の表現ができなくなった僕が今書いている文章もまた己が存在するのかあるいは誰かに見て欲しい認めて欲しいと思い書いているのかなんて分からない自分の胸に手を当てて考えてみる今そこにプライドはあるか人気ブログランキング

  16. 決断依存症 - 気まぐれごこちゃん

    決断依存症

    僕は決めたぞやるぞもう何度決断したのだろうか決断するたびに幸福感が訪れてそれまでで結局終わるまるで決断をするたびに脳内に麻薬が駆け巡るが如くただ自分を肯定したいだけ頑張る自分を自分で褒めたいだけ客観的に見ればそこに自己意志はないこれは依存症なんだ自分に酔っているんだそうだそうに決まっているこれもまた決断だ僕はもうダメみたいだ人気ブログランキング

  17. 抽象的データ - 気まぐれごこちゃん

    抽象的データ

    誰かを元にして自分の心を作り上げるその心をまるで自分だと言いふらして作り上げたんだって威張り散らしてる本当は誰かも分からないデータなのにその人を理解しないで理解したふりでそのデータを勝手に自分に使っている出来上がったデータは誰のものだフィルターはかけたけど僕のものそう自信もって言えるのだろうか散らばった僕のデータは誰かが拾って作るだろう僕のデータだって言って人気ブログランキング

  18. 才能枯渇の四半世紀 - 気まぐれごこちゃん

    才能枯渇の四半世紀

    クリエイターを目指していたとっても楽しかったし充実してたよでも気づけば25歳になりました天才って言われる成功者は10代とか20代前半で夢を掴んで僕は今分岐点にいるみたいだこのまま進めばきっと普通には戻れないこのまま退けばきっと自分には戻れない僕はもう天才じゃないって気づいてるそれなのにずっとクリエイター気取り夢も結果も掴んでない名ばかりの人ですそれでも生まれてくる作品らしいもの自己満足のかけ...

  19. 不安は巡る - 気まぐれごこちゃん

    不安は巡る

    とある不安を抱えた人が相談する相談された人は不安を背負いこむとある不安を抱えた人が相談する相談された人は不安を背負いこむとある不安を抱えた人が相談する相談された人は不安を背負いこむ不安は巡り巡ってどこへ行く不安が生まれたのはどこからだろう不安がなくなるのはどこまでだろうそんな不安がまた生まれてしまっていつかは押しつぶされてしまうだろういつかは心が壊れてしまうだろうそんな時に不安が解消されるの...

  20. 黙認の事故 - 気まぐれごこちゃん

    黙認の事故

    魚釣りに適した崖がある落ちるのはいつも同じみんな嘘をついているみんな分かっているでもみんな事故という哀れな事故だって誰かが真実に迫るこれは事件だってこれを公表するって魚釣りに適した崖がある落ちたのはいつもと違う本当はみんな分かってるだけどもみんな黙ってるみんな分かってるんだ突き落としたいくらい人気ブログランキング

総件数:83 件

似ているタグ