散文のタグまとめ

散文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには散文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「散文」タグの記事(15)

  1. 綺麗に咲く花 - 気まぐれごこちゃん

    綺麗に咲く花

    生まれたばかりの私に名前を付けてくれた手入れも丁寧にしてくれた私はその見返りに綺麗な花を咲かせたしばらくすると場所を移された新しい誰かを入れるために見栄えが悪くなるのだと生まれたしばらく経つと名前を呼ばれなくなった手入れもそのうちされなくなった私は助けを求めて綺麗な花を咲かせたもう誰も見てくれないもう誰も知らないそして枯れてそして捨てられる

  2. 未来と何か - 気まぐれごこちゃん

    未来と何か

    また死んだ未来が死んだ助けてやれなかったでも仕方ないと言われた避けられないことだって数が多すぎるからだって僕らには未来を守る義務があるでも僕らにも未来があるのだと分かっている分かっているけど悩んだ末に考えなくなったそれが僕が従う人らしいその人は数字と向き合って減らすことばかり考えてる今年も減ったらしいどこかへ報告して戻ってきて上機嫌で帰ってくるこれでまた未来は明るくなるんだと僕も未来を変えな...

  3. 融通が効かない人 - 気まぐれごこちゃん

    融通が効かない人

    正直に話したらすごく怒られた嘘をついたらすごく怒られた正直では社会で生きられないと知ったバレなきゃいい誤魔化せばいいそう思った、思ったけれど嘘をつくたびに余計な事を考えてモヤモヤしてまた失敗するまた怒られるどうしようか変わるべきなのだろうか変わってしまうのが怖いそんなプライド捨ててしまえどこから聞こえる声がする耳を塞いでしまう従えばいいものを従いたくない自分がいる生きづらい自分が嫌いなはずな...

  4. どっちが僕なのか - 気まぐれごこちゃん

    どっちが僕なのか

    心から死にたいと願うことがあるもうこのままいなくなってしまいたいともうこのまま消えてしまいたいとじゃあ発作を起こしてあげると神様が呟く発作が起きる体が震える死を連想する死にたくない死にたくないと心から死にたくないと願ってしまうじゃあ発作を抑えてあげると神様が呟く発作が止まる震えも止まる生きてる実感を得るこうして何度も繰り返す何度も神様が呟いてくれるめんどくさい僕だめんどくさい心だどっちが僕な...

  5. 何もしてこなかった - 気まぐれごこちゃん

    何もしてこなかった

    私は何もしてこなかった何もしてこなかったわけじゃないのに何もしてこなかったことになっていた自分なりに努力はしていたはずだった頑張ってるねと言われたこともあったでも結果は散々だったまったくのダメだった続けることが難しくなってきて諦めた途端に周りから人がいなくなっていた勝つことこそがすべて負けたらそこで終わり勝った人の言葉がどんなに軽くとも強風だろうと簡単には吹き飛ばない負けた人の言葉がどんなに...

  6. 支配に溺れる - 気まぐれごこちゃん

    支配に溺れる

    何も取柄もない僕が悦に浸れる行為見知らぬ人を支配する気分になれる気持ちよさとは別の気持ちよさがいい僕が僕である幸せの確認作業なんだでもよくよく考えてみたらなんか違う理性に反してこんなことをしているこの行為は僕自身が行っているのか僕が僕であるはずがないそう思いたい僕が君を支配しているのかいやそれとも僕が僕を支配しているのかそんなことを考えて考えて考えてどうでもよくなってきた何も取柄もない僕が悦...

  7. 空っぽの僕 - 気まぐれごこちゃん

    空っぽの僕

    妄想は敵だと教え込まれてずっと現実に向き合ってきたそうして出来上がったものは怖がるばかりの弱い自分何を理解したんだろう分かったつもりで頷いてた何ができるんだろうバレないように動いてた心には何もないんだよ空っぽなにも何も入らないこんな時はどうすればいいの教えてできない奴は生きる意味がないずっと努力をし続けてきたそうして出来上がったものは死にたいばかりの弱い自分自分で死んだらいけないそんなことく...

  8. 日曜日が嫌いだ - 気まぐれごこちゃん

    日曜日が嫌いだ

    日曜日が嫌いだ世間は休みだ僕は世間から外れてる家族と友人と恋人ととても楽しそうに過ごしてる幸せの見える場所の端に僕はいるたまには僕にも声をかけられる自然な笑顔で聞かれた僕は人口の笑顔で答える心と逆のことをするととても疲れる空しい人間だなと思うそう思うけれども割り切ることができない性格なのか癖なのかはもうどうでもいい何度も直そうとしたけれど無理だっただからもう諦めているんだ空しい人間だなと改め...

  9. 謝罪 - 気まぐれごこちゃん

    謝罪

    本当に申し訳ありませんでしたこれで許してくださいいい加減に終わったことだろうこれでもう忘れてくれずっと傷は癒えないずっと忘れないそれなのに僕を非難する人がいる僕はいけない事をしているのかな

  10. 片付け - 気まぐれごこちゃん

    片付け

    夢のために集めたものだけど諦めた今じゃもうただのゴミまわりからはゴミを集めた奴そんな風に指を刺された悲しいかな何も言えない本当にゴミになってしまったのだから一つ一つを捨てる度に追っていた記憶が蘇るあふれた涙が止まらないどうせなら叶えて流したかった夢のために買ったものだけど諦めた今じゃもうただのゴミまわりからはゴミを買った奴そんな風にバカにされた悲しいけれど何も言えない本当にゴミになってしまっ...

  11. 満場一致 - 気まぐれごこちゃん

    満場一致

    良い事ががあった自分に問いかける「ああしよう」「こうしよう」「いやこれだ」いつもバラバラ抑えられない時もある嫌な事があった自分に問いかける「あれがダメ」「これがダメ」「いやこれが」いつもバラバラ制御できない時もある死にたくなったどうしよう「死のうか」「死のうか」「死のうか」こんな時だけ心が一つになる

  12. 未来より現在、そして過去も - 気まぐれごこちゃん

    未来より現在、そして過去も

    私だってバカじゃないそんなことをしても未来のためにならないと分かっているだけどいつか人は死ぬんだよそしていつ死ぬかも分からない現在を生きるのに必死なんだ私だってバカじゃないそんなことにこだわっても未来のためにならないと分かっているだけど人は認められたいそしてずっと刻まれていたい過去を作るのに必死なんだみんなのための未来は僕が作るそんな綺麗事言ってられないよ未来を考える余裕なんてないさ君もそうだろ

  13. 欠陥 - 気まぐれごこちゃん

    欠陥

    欠陥があるなら君はここにいていいよ大変だろうけどじっくりと治すといいよ頑張って欠陥を克服したのかそうかそれはよかったななら君はもうここにいちゃいけないよだからもういいんだよ次を探しなさいうるさいな君はもう要らないんだよ君、欠陥があったのかそうかそれは大変だったなでも君はここには要らないよ君、欠陥があったのかそうかそれは大変だったなでも君はここには要らないよ君、欠陥があったのかそうかそれは大変...

  14. フタ - 気まぐれごこちゃん

    フタ

    誰かが取っておいたもの開けたら全部問題ばかりここでバレたくない僕のせいではないそうだ次の世代に任せよう困ったら開けろと言っておこう信じて待ってくれるはずだ爆発したらその人のせい本当は今までの積み重ねなのに誰もが早く解決したいから誰もが自分でありたくないからその人を非難するそう関係ないのだ自分は関係ないのだ

  15. 怪物 - 気まぐれごこちゃん

    怪物

    ひたひたと迫ってくる不安内が作り出したものなのか外が作り出したものなのかそんなことはもうどうでもいいこの怪物のでかいことでかいこと心を牛耳って僕という存在が端に端に追いやられもう一歩でこぼれ落ちてしまう助けてくれと叫んでも言葉は通じない涙を流しても何も感じない本を読んだことがある心の壊れた人のお話それは醜い怪物のようでみんなから端に端に追いやられて助けを求めても聴いてもらえない涙を流しても何...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ