散策のタグまとめ

散策」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには散策に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「散策」タグの記事(840)

  1. 名古屋市電 - SIXTY SIXX

    名古屋市電

  2. 庭の花 - kogomiの気ままな一コマ

    庭の花

    やっと梅雨らしい雨の日が続きます庭も潤って花たちが喜んでるようですカワラナデシコがあちこちに咲いてるよ種が飛んだでしょうね弱弱しいカワラナデシコ、今は雨の重さに耐えかねてしょんぼりしてますこれは何の花だろろう、初めて見ました最近頂いた花なんだろうなぁ大事に育て、毎年咲いてくれるようにしたいです緑のカーテンは今年も風船カズラですいっぱい風船を付けて目を楽し見せてくれてます並べて咲いてるのが朝顔...

  3. 鎌倉散歩新店と移転 - 暮らしを紡ぐ

    鎌倉散歩新店と移転

    予約投稿です先日、友人と鎌倉のお料理教室に行きました。教室が始まる前、ぶらりプチ鎌倉散歩(今回もスマートフォンで)大磯で人気のアジアン料理のお店PHO RASCALが鎌倉へ移転連日行列の人気、開店前に並んで一巡目に入ることができました。ベーシックなチキン・フォーライムを絞って鶏とハーブの心地よいハーモニー爽やかだけど、旨味とコクもしっかりあって。。。違うフォーも食べてみたい。サイドメニューの...

  4. 祇園祭の鉾立て - 早蕨の京都暮らし

    祇園祭の鉾立て

    祇園祭の山鉾(やまほこ)巡行の鉾を組み立てる作業。くぎを使わずに木材を縄できつく縛って固定する「縄がらみ」という伝統的手法で組み立てられます。7月10日撮影鶏鉾「真木(しんぎ)」と呼ばれる中心となる柱。真木を立て豪華な懸装品を飾り完成となります。↓一昨年の完成されたの鶏鉾の写真がありました。祇園祭の山鉾巡行、前祭(さきまつり)が17日、後祭(あとまつり)が24日です。

  5. 祇園祭鉾建2019年7月10日 - LLC徒然

    祇園祭鉾建2019年7月10日

    昼過ぎ四条通を通りがかると、鉾建が始まっていました。鉾は、縄だけで組み上げられます。通りがかった時は、まだ土台だけでしたが、組み上がった時の縄がらみは、工芸品の様です。祇園祭の行事は7月1日から始まっていますが、鉾が建つと、いよいよと感じられます。

  6. 『岩戸の観音滝と金華山登山道ミニ散策~』 - 自然風の自然風だより

    『岩戸の観音滝と金華山登山道ミニ散策~』

    美濃市の正林寺から関市の弥勒寺を歩き岐阜市内にある岩戸公園に寄りました・・・・・ここに来た目的は金華山の登山道に『銀竜草(ギンリョウソウ)』が見られると言う情報を得て行く事にしました~岩戸にある観音滝がこの日は水量があったのでジックリと写真を撮りました~観音滝に向かって右側に石段があり107段程上ると岩窟観世音菩薩があります・・・・・岩窟に通ずる石段の上り口にある石碑に『金華山城主斎藤利永公...

  7. 『弥勒寺と国指定史跡 弥勒寺官衙遺跡群と円空上人の墓』 - 自然風の自然風だより

    『弥勒寺と国指定史跡 弥勒寺官衙遺跡群と円空上人の墓』

    美濃市の正林寺から関市に向かい弥勒寺周辺を歩いてきました~他に誰も来ていなくて私一人だけがこの空間にいました・・・・・美濃地方の豪族身毛津(むげつ)氏の氏寺と推定される古代寺院弥勒寺はその後廃寺となっていましたが近世に『円空仏』の作者として知られる円空が再興しました・・・・・元禄2年(1689年)に園城寺(三井寺)の末寺となったことが記録にあります~円空は元禄8年(1695年)にこの地で入定...

  8. 津志田天満宮 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    津志田天満宮

    盛岡市津志田の一角に小さな天満宮がある。質素な小さな神社である。津志田天満宮

  9. 白い花 - labyrinth

    白い花

    白い大きな花が咲いてました(≧▽≦)チョウセンアサガオというらしい。可愛いよね~♪

  10. 『揖斐川町久瀬の夫婦滝を見に・・・』 - 自然風の自然風だより

    『揖斐川町久瀬の夫婦滝を見に・・・』

    昨日載せた揖斐川の風景は今日載せる夫婦滝への序章になります~岐阜県の滝を調べていて揖斐川町西津汲(にしつぐみ)の久瀬(くぜ)地区に『夫婦滝』がある事を知って行きたくなりました・・・・・同じ名前の夫婦滝は郡上市の長良川源流近くにもあるので興味がありました~♪この夫婦滝も揖斐川町の『恋の成就ルート』になっているようです~1.『日坂(ひさか)川の流れ~』2.3.夫婦橋と呼ばれる日坂川の橋・・・・・...

  11. 折り返し - 早蕨の京都暮らし

    折り返し

    早いもので明日から7月。今年前半の厄を払い、次の半年も元気に過ごせますように・・・6月23日撮影上賀茂神社水無月。いただきます。

  12. 済州島 山房山の麓から海を眺めました - 晴れ時々Seoul

    済州島 山房山の麓から海を眺めました

    天地淵瀑布から長い階段を上りホテルの前を通り最寄りのバス停を目指しました。道すがら咲いている花の色も普段より、より鮮やかな気がします...済州島だから(笑)前日降りたバス停です。(ナムソンマウル)10分程待って目的のバス(202)が来ました...ホッ次の目的地まで45分。着きました。山房山漢拏山(ハルラサン)·城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)と共に済州島3大山の1つでマグマが噴出し溶岩で...

  13. 真如堂の紫陽花と新緑 - 早蕨の京都暮らし

    真如堂の紫陽花と新緑

    左京区浄土寺の真如堂(しんにょどう)いろんな種類の紫陽花、ゆっくり観賞してきました。誰もいない新緑の中。静かな時間が流れ癒されました。6月26日撮影

  14. 七夕の願い事 - ピアノ弾き語りSachikoSongの太陽がいっぱい

    七夕の願い事

    昨日は、東京からはるばる来たお友達と鎌倉で落ちあいました。彼女は紫陽花の季節には必ず遊びにきます。ですから、年に2回は会う感じです。相変わらずお元気そうです。なにせ、ウオーキングしている方なので歩くのが好きですから、健康。しかも、私よりもかなりお若くで綺麗な方です。そんな彼女とはいつも鎌倉で会うので、行くところはお茶する場所となんとなく鶴岡八幡宮まで行くんですね。お友達は朝早くに到着して、い...

  15. 『円原(えんばら)川の流れ・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『円原(えんばら)川の流れ・・・・・』

    円原川は神崎川の支流です・・・・・神崎川は武儀川の支流で武儀川は長良川の支流になります~この水系は水が綺麗なので流れを見るだけに出掛けることも多いです・・・・・円原川には伏流水が見られます~伏流水とは川などを流れる水がいったん地下に潜ることを言います・・・・・円原の伏流水の魅力は岩間から湧き出る水の美しさで白い岩と緑の苔が『ぎふ・水と緑の環境百選』にも選ばれた水の青さをいっそう引き立てます~...

  16. 観音沼森林公園 - 南会津の果てから

    観音沼森林公園

  17. 済州島  3大瀑布2つ目は「天地淵瀑布」 - 晴れ時々Seoul

    済州島  3大瀑布2つ目は「天地淵瀑布」

    コンビニで軽めの朝食を済ませ長い階段を降りると正地淵瀑布の駐車場に出てきました。飲食店の前を過ぎるとチケット売場がありました。大きな公園。トルハルバンに並びにUFOキャッチャー...何故突然?自然を楽しむ場所でわざわざする方いるのかしらと思いながら通り過ぎると...友人は機械が使えなくて残念がってました(笑)ここにいたわ😅...お土産にねwあちこちにトルハンバン......

  18. 中島公園(人と鳥) - 小さなお庭のある家(パート2)

    中島公園(人と鳥)

    今日はクラブ例会があり街へ出ましたが、その前に中島公園に立ち寄って見ました。↓画像をクリックすると少し大きくなります。走る人も気持ち良さそう自転車も軽やかに池を眺める人眺められた魚こっちを向いて(豊平館)記念写真羽ばたくカモハシブトガラの餌探し

  19. ポスティング<20>~散策写真 - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ポスティング<20>~散策写真

    新入会生募集チラシポスティング22日(土)は高円寺北2丁目で430枚、23日(日)は高円寺北3丁目界隈で570枚。22日は出かけた時は曇り、降水確率30%程で、まあ折りたたみ傘は持っていったけれど、大丈夫かと思っていたら、そのうち降ってきてしまって、しばらくは降ったりやんだり。いっそ500枚位は!と思って続けていたけれど、結構雨脚も強まってきて、背負った小リュックに入れてた予備の500枚も気...

  20. 工場萌え - poem  art. ***ココロの景色***

    工場萌え

    のどかな田舎の幹線道路を走っていると突如世界が切り変わる。ここは・・・・・・・絵本の中なのか?機械的過ぎるとかえってファンタジックに感じる不思議。ロケ地:津久見市・セメント工場周辺津久見といえばマグロです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・某番組に地元が紹介されこの工場の一角をクルーズするだけのために行った。大分に●●年住んでいるのに知らなかった。実物の大迫力に感動した☆みえみえ↓お薦...

総件数:840 件

似ているタグ