文化財・史跡・遺産のタグまとめ

文化財・史跡・遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには文化財・史跡・遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「文化財・史跡・遺産」タグの記事(3)

  1. 長崎堤防(ながさきていぼう)~越路(けじ) - さつませんだいバスみち散歩

    長崎堤防(ながさきていぼう)~越路(けじ)

    県道43号川内・串木野線は、長崎堤防の堤頂部分に車道が設けられています。広々とした高江新田を一望でき、川に目を向けると河口大橋も見え始め、車窓を楽しめる区間です。ただし今までは、大型車同士がすれ違うには少々窮屈な道幅で、運転士さん的には気を遣う所でした。昨年からおよそ半分の区間ですが、拡幅工事が行われて、歩道が併設された立派な道路になりました。市街地と久見崎町にある「九州電力川内原子力発電所...

  2. 曲手(まがて)~熊本の復興を願って~ - さつませんだいバスみち散歩

    曲手(まがて)~熊本の復興を願って~

    菊陽町曲手地区には、白川から水流を分けた「馬場楠井手」と呼ばれる、かんがい用水路が流れています。「曲手」停留所から西方向(下流方向)に歩いて3分程の所に「加藤清正公の鼻ぐり井手公園」があります。写真左側の深く落ち込んだ部分に「鼻ぐり」と呼ばれる、岩盤質の地層を人工的に削った部分があります。バス道沿いに整備された公園の展望デッキから鼻ぐりを望みます。対岸と繋がっている部分の下は細いトンネル状に...

  3. 沢牟田(さわむた) - さつませんだいバスみち散歩

    沢牟田(さわむた)

    樋脇町のコミュニティ路線、ゆうゆうばす「つばき号」のコースにある「沢牟田」停留所。(沢)に(牟田)と、いかにも水が集まるような地名のとおり、四方を山に囲まれた地形の真ん中に停留所が立っています。写真の右方向へなだらかに高くなっている部分が、沢牟田遺跡です。矢じりなどの石器や土器片など縄文時代の遺物が出土しているそうです。稲作文化はまだだったのでしょうが、水のある所には植物も、それを糧にする動...

総件数:3 件

似ているタグ