文化財のタグまとめ

文化財」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには文化財に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「文化財」タグの記事(184)

  1. 【史跡】北条氏邸跡(円成寺跡)(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】北条氏邸跡(円成寺跡)(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>北条氏邸跡北条氏邸跡(ほうじょうしていあと)は、鎌倉幕府の執権として実権を握っていた北条氏の館があった場所です。狩野川(かのがわ)の東岸にある守山(もりやま)の北西部、小さな谷になっているところです。ここを含めて伊豆北条と呼ばれた一帯は、平安時代末期から鎌倉時代にかけて北条氏の本拠地でした。北条氏邸跡は武士の地方での生活を...

  2. 【登録有形文化財】鈴木家住宅 養蚕小屋(茨城県 かすみがうら市) - 近代文化遺産見学案内所

    【登録有形文化財】鈴木家住宅 養蚕小屋(茨城県 かすみ...

    to page lastサイトマップ>茨城県 近代文化遺産>鈴木家住宅養蚕小屋鈴木家住宅 養蚕(ようさん)小屋は、明治30年(1897年)頃に建てられました。地下がレンガ造りになっていて、蚕のエサになる桑を蓄える倉庫になっていたり、二階の屋根には通風を良くするための越屋根(屋根のてっぺんの出っ張り)が付けられていたりと、養蚕のために適した造りとなっています。国土の歴史的景観に寄与しているも...

  3. 【重要文化財】椎名家住宅(茨城県 かすみがうら市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】椎名家住宅(茨城県 かすみがうら市)

    to page lastサイトマップ>茨城県 江戸時代以前の文化財>椎名家住宅椎名家(しいなけ)は江戸時代以前からこの土地に住む旧家で、かつては村役を務め、大きな屋敷を持っていました。現在でも敷地の周囲に土塁や空堀が残っています。この住宅は昭和45年(1970年)から2年をかけて解体修理工事が行われ、その際に江戸時代中期の1674年に建てられたことがわかりました。現存する東日本の古民家の中...

  4. 【登録有形文化財】位田家住宅 主屋(東京都 大田区) - 近代文化遺産見学案内所

    【登録有形文化財】位田家住宅 主屋(東京都 大田区)

    to page lastサイトマップ>東京都 近代文化遺産>位田家住宅主屋位田家(いんでんけ)住宅は、現在では高級住宅地として知られる大田区田園調布にあり、昭和5年(1930年)の建築です。玄関脇の応接間、左右両側に扉のある屋内の中廊下など、昭和初期の中流住宅の典型的な構造となっています。また外壁の上部を白漆喰で塗り、下部を目板付きの縦板張りとする外観は、当時の田園調布における住宅地形成の...

  5. 【重要文化財】大江橋および淀屋橋(大阪府 大阪市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】大江橋および淀屋橋(大阪府 大阪市)

    to page lastサイトマップ>大阪府 近代文化遺産>大江橋及び淀屋橋大江橋大正10年(1921年)から昭和16年(1941年)にかけての20年間に渡り、大阪中心部の大規模な都市計画事業が実施されました。その内容は、御堂筋を中心とする39の街路と157の橋を整備し、大阪の骨格を創り上げようとする壮大なものでした。大江橋(おおえばし)と淀屋橋(よどやばし)は、その根幹となる御堂筋の、大...

  6. 青森県江戸時代以前の文化財(建造物) - 近代文化遺産見学案内所

    青森県江戸時代以前の文化財(建造物)

    to page lastサイトマップ>青森県 江戸時代以前の文化財文化財分布マップ国指定重要文化財石場家住宅いしばけ じゅうたく江戸時代中期の木造商家建築。幅18m。一般公開。詳細は青森県観光情報サイトへ。map40.61226, 140.46695岩木山神社いわきやまじんじゃ本殿、拝殿、楼門、中門、奥門、瑞垣(みずがき)本殿は江戸時代中期、1694年の建築。三間社流造、銅板葺。map40...

  7. 【重要文化財】旧石井家住宅(神奈川県 鎌倉市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】旧石井家住宅(神奈川県 鎌倉市)

    to page lastサイトマップ>神奈川県 江戸時代以前の文化財>旧石井家住宅石井家は後北條時代の地侍から発したと伝えられる旧家で、近世はこの地の名主を務めてきました。この住宅は桁行(建物の幅)13.5m、梁間(建物の奥行き)9mの規模を持った農家で、神奈川県内に多い「四方下家造り」の構造。平面は板敷きの「ひろま」と、その奥に畳敷きの「でい」「へや」が配される「三間取り」。ひろまの前面...

  8. 【史跡】柏谷横穴群(静岡県 函南町) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】柏谷横穴群(静岡県 函南町)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>柏谷横穴群柏谷横穴群(かしや よこあなぐん)は、6世紀末ごろから8世紀末ごろ(飛鳥時代〜奈良時代)にかけて造られたお墓の集まりです。東西およそ600m、南北およそ250mの範囲に、300基もの横穴が掘られ、そこがお墓として使用されました。最初にこの地に墓の横穴が掘られたのは聖徳太子が活躍していた頃です。お墓として使用された...

  9. 【重要文化財】浮島十三重塔(京都府 宇治市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】浮島十三重塔(京都府 宇治市)

    to page lastサイトマップ>京都府 江戸時代以前の文化財>浮島十三重塔鎌倉時代の後期、1284年に、僧の叡尊(えいそん)は宇治橋の大掛かりな修理を行いました。宇治橋は飛鳥時代に建設された日本最古と言われる大橋ですが、その後激流に流され、長い間そのままとなっていました。そしてその大修繕の際、橋の近くに祈祷道場となる人工島(現在の呼称は「塔の島」)を築き、宇治川で採れる魚の供養と宇治...

  10. 【重要文化財・史跡】江川家住宅(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・史跡】江川家住宅(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>江川家住宅江川家はその始祖をおよそ1,000年前にまで遡ります。初代は平安時代中期の武将、源頼親(みなもとの よりちか)。平安時代後期に現在の地に移住し、江戸時代には代官を勤めました。江戸時代後期の幕臣、江川英龍(えがわ ひでたつ)は科学者・技術者として有名で、韮山反射炉の建造にも携わりました。現在の江川家住宅の建物群は、...

  11. 熊本県近代文化遺産 - 近代文化遺産見学案内所

    熊本県近代文化遺産

    to page lastサイトマップ>熊本県 近代文化遺産国指定重要文化財国指定史跡文化財分布マップ国指定重要文化財・国指定史跡・世界文化遺産三井石炭鉱業株式会社三池炭鉱 旧万田坑施設 国指定重要文化財祇園橋ぎおんばし江戸時代後期、1832年の築造。長さは28m余りで、石造りの桁橋としては国内最大級。日本百名橋の一つ。歩いて渡ることができる。map32.45649, 130.18805旧郡...

  12. 静岡県江戸時代以前の文化財(建造物・史跡) - 近代文化遺産見学案内所

    静岡県江戸時代以前の文化財(建造物・史跡)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財国宝国指定重要文化財国指定史跡文化財分布マップ国指定重要文化財江川家住宅 国宝久能山東照宮くのうざん とうしょうぐう本殿、石の間、拝殿江戸時代前期、1617年の建立。極めて洗練された意匠をもつ権現造りの複合社殿。外観は近くで見学可能。祈祷を申し込めば拝殿に上がることもできる。アクセスなどの詳細は久能山東照宮公式HPへ。map...

  13. 【重要文化財】池上本門寺五重塔・宝塔(東京都 大田区) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】池上本門寺五重塔・宝塔(東京都 大田区)

    to page lastサイトマップ>東京都 江戸時代以前の文化財>池上本門寺池上本門寺(いけがみほんもんじ)は、鎌倉時代の13世紀半ば、日蓮宗を起こした日蓮が没した寺です。それ以来、日蓮宗の中心的なお寺の一つとされてきました。広い敷地には多くの建物が建てられましたが、第二次世界大戦の空襲で多くが焼失してしまいました。焼け残ったもののうち、五重塔と宝塔が国の重要文化財に指定されています。関...

  14. 【重要文化財】宇治神社 本殿(京都府 宇治市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】宇治神社 本殿(京都府 宇治市)

    to page lastサイトマップ>京都府 江戸時代以前の文化財>宇治神社本殿宇治神社は、古墳時代の4世紀後半から5世紀前半に実在したとされる第15代天皇・応神(おうじん)天皇の息子、菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)を祀った神社です。神社の創建年代はよくわかっていませんが、平安時代には宇治上神社(国宝・世界遺産)と一対をなす神社として存在していました。本殿は鎌倉時代後期(13世...

  15. 佐賀県近代文化遺産リスト - 近代文化遺産見学案内所

    佐賀県近代文化遺産リスト

    to page lastサイトマップ>佐賀県 近代文化遺産文化財分布マップ国指定重要文化財旧高取家住宅きゅう たかとりけ じゅうたく居室棟、大広間棟炭鉱主だった高取伊好(たかとり これよし)の旧邸宅。明治38年(1905)年竣工。木造二階建て、瓦葺きの大型住宅。近年修復・復元工事が完了し、一般公開。詳細は唐津市公式サイトを参照。map33.45438, 129.97232武雄温泉 新館及び...

  16. 【登録有形文化財】小湊鉄道 高滝駅本屋(千葉県 市原市) - 近代文化遺産見学案内所

    【登録有形文化財】小湊鉄道 高滝駅本屋(千葉県 市原市)

    to page lastサイトマップ>千葉県 近代文化遺産>小湊鉄道高滝駅小湊鉄道(こみなとてつどう。正式には「小湊鐵道」)は大正6年(1917年)創業。大正14年から千葉県市原市で鉄道の運行を開始した歴史ある鉄道会社です。現在運行している路線は1本のみで、電化はされておらず、ディーゼル気動車が単線の路線を走っています。高滝駅本屋(たかたきえき ほんや)は、創業当時の大正14年(1925年...

  17. 【重要文化財】長野神社 本殿(大阪府 河内長野市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】長野神社 本殿(大阪府 河内長野市)

    to page lastサイトマップ>大阪府 江戸時代以前の文化財>長野神社本殿長野神社は、スサノオノミコト、アメノコヤネノミコト(双方、日本神話の神)、そして菅原道真を祀った神社です。江戸時代中頃までは、「木屋堂(こやど)の宮」「牛頭天王宮(ごずてんのうのみや)」と呼ばれていました。木屋堂とは、木材を集める場所、という意味で、近くを流れる天見川(あまみがわ)上流で伐採された木材をこの場所...

  18. 関東の駅100選に選ばれたローカル駅【登録有形文化財】小湊鉄道 上総鶴舞駅(千葉県 市原市) - 近代文化遺産見学案内所

    関東の駅100選に選ばれたローカル駅【登録有形文化財】...

    to page lastサイトマップ>千葉県 近代文化遺産>小湊鉄道上総鶴舞駅小湊鉄道(こみなとてつどう。正式には「小湊鐵道」)は大正6年(1917年)創業。大正14年(1925年)から千葉県市原市で鉄道の運行を開始した歴史ある鉄道会社です。現在運行している路線は、房総半島を縦断する39.1kmの1路線のみで、電化はされておらず、ディーゼル気動車が単線の路線を走っています。上総鶴舞(かずさ...

  19. 【重要文化財】京都府庁 旧本館(京都府 京都市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】京都府庁 旧本館(京都府 京都市)

    to page lastサイトマップ>京都府 近代文化遺産>京都府庁旧本館京都府庁旧本館は、明治37年(1904年)に竣工したレンガ造りの建物です。昭和46年(1971年)まで京都府庁の本館として、また、現在も執務室や会議室として使用されており、創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては、日本最古のものです。設計は京都府技師、松室重光。建物を上から見ると中庭のある「ロ」の字型で、背面の旧...

  20. 北金目神社文化財特別公開宮大工 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    北金目神社文化財特別公開宮大工

    12月1日(土)に、平塚市北金目神社にて、文化財特別公開が開催されました。25名づつ4回の予定でしたが、124名の来場で5回の説明を行いました。北金目神社本殿は、江戸前期の1650年~1700頃の建立されたもので、平塚市指定重要文化財に指定されています。覆殿に覆われているので、滅多に見ることのできない本殿を熱心に見入ってました。文化財修理の方法や、現状の杮葺屋根等を説明いたしました。工事は、...

総件数:184 件

似ているタグ