文化遺産のタグまとめ

文化遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには文化遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「文化遺産」タグの記事(12)

  1. 王の小道 - ammon's  witchcraft

    王の小道

    ブガッティ・シロンの新車、それも維持費込みで、なんなら、買ってあげるよ、といわれても、ちょっと無理だと思うな、それは。この状態の道は、高い場所が苦手な人には、見るだけで、胃が痛くなるよ、きっと。スペイン南部のマラガに近いエルチョロの村にあるエル・カミニート・デル・レイは、グアダルホルセ川の峡谷から700フィート/230m以上の高さです。この小道は、一部の箇所では、1ヤード/92cm幅に過ぎず...

  2. 京都には「映画」という文化遺産もある - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    京都には「映画」という文化遺産もある

    京都府京都文化博物館は京都府、文化博物館所蔵のコレクションや京都ならではの美術品の、ユニークな企画展等が開催され多く来場者を集めている。 先日、近くまで行ったので、いま開催中の池大雅展を観に行った。そのチケットで、ラッキーなことに「銀幕が汗をかく-映画で感じる夏」と題しフィルムシアタープログラムの一つ、1949年の黒澤映画「野良犬」を観ることができた。 シアターに入ると60代以上の映画好きそ...

  3. 世界の絶景シリーズの編集 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景シリーズの編集

    11年前に「世界の絶景BEST10」シリーズを書きましたが、その後多くの国を訪問たため改めて内容を見直し、「世界の絶海SELECT」シリーズとして編集し直しました。切り換えに伴い、「世界の絶景BEST10」シリーズの記事は削除します。

  4. 山都駅と一ノ戸川橋梁 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    山都駅と一ノ戸川橋梁

    沼の平から待ち合わせの山都駅に向かいました。隣の喜多方駅は日中線のしだれ桜が満開なので、混雑が予想されたので、山都駅で正解でした。山都駅で、近くに一ノ戸川橋梁という明治の文化遺産があることを知り、行って見ました。1908年(明治41年)に作られた16支間445m、高さ24mの鉄橋です。中間が上路式のボルチモア・トラス橋というもので、アメリカ人の設計だそうです。橋脚には地元の花崗岩を使用し、で...

  5. 世界の絶景SELECT「文化遺産・建物」 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・建物」

    ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)ドイツ観光で最も人気が高いのはロマンチック街道ですが、その終点に位置するのがバイエルン王ルートヴィヒ2世により建設された「ノイシュバンシュタイン城」です。ルートヴィヒ2世が「私自身の作品」として建てただけあって、城全体が大きな美術作品ととらえることができます。城としての実用性は無いものの、その姿の美しさは例えようがありません。この城は1869年に建設が開始さ...

  6. 京都府庁舎の内部を見学 - スポック艦長のPhoto Diary

    京都府庁舎の内部を見学

    京都御所を後にして向かうは京都府庁舎年代物の庁舎は中を見るだけで価値がある光と影が過ぎ去りし時代を彷彿とさせてくれる3枚目はリモート撮影首からカメラはだらーんと下げているが手に持ったスマホに画面を飛ばしてシャッターチャンスを狙っているカメラを構えて正面に立って居ると他の人が遠慮して画面に入ってくれないそこで写真は撮ってなくてスマホ見てる格好して正面に入ってもらうのを待っているシャッターはスマ...

  7. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米マチュピチュ(ペルー)ペルーのマチュピチュの最大の魅力は、ロケーションです。標高2400mの位置にあり、山道を登っていくと急に視野がひらけ、忽然と空中都市が現れる、このサプライズが観光客の目に焼きつくのです。後方の山も効果的ですね。最近の研究からマチュピチュは、15世紀の第9代インカ皇帝の築き上げた王直轄の都市であることが分かりました。...

  8. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編京都・奈良の寺社(日本)文化遺産で世界一といえば、これは文句なく京都・奈良の社寺です。例えば京都なら東寺、清水寺、三十三間堂、南禅寺、醍醐寺、下鴨神社、上加茂神社など、奈良なら東大寺、法隆寺など、いずれをとってもその一つ一つが世界遺産になるような建築物で、それが集積して存在しているのですから、これに勝る文化遺産など、世界のどこにも無いでしょう。...

  9. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編ルクソールの神殿群・王家の墓(エジプト)生まれて初めての海外旅行がエジプトでその魅力に魅かれ、計3回同国を訪れました。定番のルートに加え、アレキサンドリアやスエズ、今は入ることの出来ないシナイ半島まで巡ってきたので、エジプトの観光地はほぼ網羅したことになります。文化遺産の宝庫ともいうべき中東でも、エジプトは別格の感があります。なかでもルクソールは...

  10. 平成最後の夏を振り返って(5)〜祝・天草教会群文化遺産認定 - 前田画楽堂本舗

    平成最後の夏を振り返って(5)〜祝・天草教会群文化遺産認定

    7月15日と先月9日、熊本市中心街にある鶴屋百貨店にて。平成27年(2015年)に万田坑と三角西港が世界文化遺産に認定されたのに続いてこの夏は長崎県内にある教会群とセットで天草地域にある教会群も認定された。このことは熊本・長崎両県の歴史への関心と両県の地域信仰につながるのでは、と思っている。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  11. 般若心経で始まる一日 - 東金、折々の風景

    般若心経で始まる一日

    ボクは毎朝6時前後に起床。軽くシャワーを浴び、裏庭で体操をしたあとは仏壇に水とお茶を供え、先祖の供養をしながら『般若心経』を唱えるのが日課。1月から取組んだ『般若心経』は今や完全に丸暗記、唱えているうちに目の前に次々と、呪文のような漢字の経文がくっきりと浮かんでくる。『般若心経』は仏教の全経典の中から選りすぐられた経典。全文で262文字、ボクの唱和のスピードで約2分20秒と短いが、心が癒され...

  12. リヨン織物美術館&装飾美術館一緒に支援しましょう! - リヨンの散歩

    リヨン織物美術館&装飾美術館一緒に支援しましょう!

    ☆支援のためのクラウドファンディングは、5月13日までに延長!※文化遺産のクラウドファンディングの中でTOP5に入るほど寄付が多く、一週間延長になったそうです。☆最新記事は、一つ下です☆リヨンにいらしたことがある方は、懐かしいでしょうか。数ある美術館の中で、「絹の街」リヨンらしい織物美術館。併設する装飾美術館は18世紀の室内の様子を保管。いずれも18世紀建造の歴史ある素敵な建物。リヨンで16...

総件数:12 件

似ているタグ