文化遺産のタグまとめ

文化遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには文化遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「文化遺産」タグの記事(30)

  1. 2020年大衆酒場総括・一期一会 - ソイルペッカー®︎隊長

    2020年大衆酒場総括・一期一会

    第五回プラチナブロガーコンテスト開催!老舗大衆酒場は、人生の止まり木だ。たまたま入った酒場が常連になりそして一期一会のカウンター文化が大衆酒場の魅力でもある。2020年は、新型コロナに乗ってしまい乗り心地は最悪で早いところ廃車にしたいそんなことをネタにしながら一献、概ねおひとり様、酒場通でいうピン飲みが基本だ。酒場探検は、出張やたまたま何かの縁で降りた町で出会うものでそこに偶然なる必然がある...

  2. 2020.01.03 杉の大杉 美空ひばり歌碑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.01.03 杉の大杉 美空ひばり歌碑

    道の駅大杉の近くに日本一の杉が有ります天然記念物杉の大杉樹齢3000年以上だそうです古木なので一部鎧をまとった姿2本の木がつながっているのが分かります少し離れないと全体は見れませんそばに有るのは美空ひばりの歌碑3曲選べます駐車場でレアな車にトナラーされましたC3プルリエルですね稼働車は初めて見ました

  3. シルク工房2店目@リヨン旧市街 - リヨンの散歩

    シルク工房2店目@リヨン旧市街

    冬至ですね。柚子~。いまは日の出が遅いから、これから少しずつでも早くなるのがうれしい。今朝のラジオで笑ったのは、SNCF(フランス国鉄)のアナウンスの物まね。"~音楽~ Votre attention, s'il vous plaît. Suite à mouvement social, le train xx est annulé."「~音楽~ ご注意ください...

  4. 首里城火災ひとつの文化遺産に、ひとつの命 - PHILIA

    首里城火災ひとつの文化遺産に、ひとつの命

    甚大な焼失文化遺産、伝統工芸品の焼失を悼む今から1ヶ月前の10月31日未明に、首里城の正殿など7棟が焼け落ちた。燃えた建物の中に展示保管されていた1510点のうち401点が焼失したと美ら島財団は11月22日に発表した。「401点」という数字を見ても、実感が湧かない方々が多い事だろう。いずれ、その一点一点のプロフィールと生きた証を作成してあげたいと思っているが、その思いの根底には、焼失した40...

  5. イヴ・サンローラン展@リヨン織物美術館 - リヨンの散歩

    イヴ・サンローラン展@リヨン織物美術館

    リヨン織物美術館の母体が変わって初めての大型企画展。パリのイヴ・サンローラン美術館との共同開催。「イヴ・サンローラン-リヨンでのオートクチュールの舞台裏-」展2020年3月8日まで。リヨンの絹織物業者(&地域の製造・納入業者)たちが支えたオートクチュールの様子や各社が製造した生地を使って作られた衣装、関連する資料など。衣装の作成に必要な鏡。装飾美術館からの一点。その装飾美術館は先日閉館。収蔵...

  6. 日本からの和紙職人さん達 - リヨンの散歩

    日本からの和紙職人さん達

    秋。イベントの季節だわ~。今日は、日本からいらした書道家、大隈優子さんが運営された、日本の和紙についてのトークイベントのお手伝い。和紙の通訳ということで、紙漉きに関することをフランス語に訳したりしてがんばって準備してたんだけど、一緒に参加のペルージュの紙漉き職人ブルーノさんがペラペラと全部説明してくれちゃって!その後、日本の和紙職人、ハタノワタルさんは、和紙の特別な使い方をお話された。オーマ...

  7. 文化遺産の日 - リヨンの散歩

    文化遺産の日

    朝からラジオで「ジャポン」、「ジャポン」。うれしいなぁ。ラグビーW杯が始まったんですね!※フランスではラグビーはサッカーに次いで人気さて、もうそんな時季になったのね!と思ったのは、今週末は、文化遺産の日。今年は「アートや気晴らし」がテーマ。楽しそうね。日ごろ入れない県庁や市庁舎や裁判所に入れたり、※右下が裁判所美術館が無料になったり、ガイド付き見学が安くなったり、という楽しい日。ジャック・ラ...

  8. 哀れなケイト - Lequio Spilly / 必然への閃き

    哀れなケイト

    神が田舎をお創りになり、人が都会を作った。イギイスの詩人、ウイリアム・クーパーは、その人生で、少なくとも5回憂鬱症が顕在化し、そのうちの二回自殺を試みた。それは23歳の時と、その10年後の33歳の時であった。しかし、自殺は、いずれも未遂に終わっている。自殺未遂直前のクーパーは、典型的な被害妄想の状態を呈していたという。その時の心情の回想が後に記されている。「新聞を読むと、よく読めば読むほど自...

  9. 王の小道 - Lequio Spilly / 必然への閃き

    王の小道

    ブガッティ・シロンの新車、それも維持費込みで、なんなら、買ってあげるよ、といわれても、ちょっと無理だと思うな、それは。この状態の道は、高い場所が苦手な人には、見るだけで、胃が痛くなるよ、きっと。スペイン南部のマラガに近いエルチョロの村にあるエル・カミニート・デル・レイは、グアダルホルセ川の峡谷から700フィート/230m以上の高さです。この小道は、一部の箇所では、1ヤード/92cm幅に過ぎず...

  10. ブレスのブル王立修道院 - リヨンの散歩

    ブレスのブル王立修道院

    雷雨くん、ゆっくり来てくれた。夕方からは大雨を覚悟してたけど、傘も要らなくてラッキー。明日から一気に気温が下がる模様。さて、先日行った修道院。フランス人が一番好きな文化遺産(建造物)。ブールカンブレスと言えば、連想するのは高級な鶏さん、ブレス鶏。(え?私だけ?)でも町も素敵。建物が見どころあり。ランチは、前日にサイトでいくつかチェックした中から当日の料理が気に入ったお店へ行くことに。修道院を...

  11. 京都には「映画」という文化遺産もある - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    京都には「映画」という文化遺産もある

    京都府京都文化博物館は京都府、文化博物館所蔵のコレクションや京都ならではの美術品の、ユニークな企画展等が開催され多く来場者を集めている。 先日、近くまで行ったので、いま開催中の池大雅展を観に行った。そのチケットで、ラッキーなことに「銀幕が汗をかく-映画で感じる夏」と題しフィルムシアタープログラムの一つ、1949年の黒澤映画「野良犬」を観ることができた。 シアターに入ると60代以上の映画好きそ...

  12. 世界の絶景シリーズの編集 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景シリーズの編集

    11年前に「世界の絶景BEST10」シリーズを書きましたが、その後多くの国を訪問したため改めて内容を見直し、「世界の絶景SELECT」シリーズとして編集し直しました。切り換えに伴い、「世界の絶景BEST10」シリーズの記事は削除します。

  13. 元修道院 - リヨンの散歩

    元修道院

    早寝早起きには数日かけてようやくなれるのに夜更かし朝寝には一日でなれるって、どういう?パソコンの電源を早めに落とすのがいいらしい。さて、リヨン美術館。回廊が大好き。あ、陶器の窓が開いている!どの部屋だろう??カフェも大好きなのよね。展示室は?ってまた関係者に怒られそう。(笑)旧市街のガダーニュ館もカフェが好きなの。建物が素敵だから。応援、ありがとうございます。人気ブログランキングにほんブログ...

  14. パリのノートルダム寺院 - リヨンの散歩

    パリのノートルダム寺院

    火災に衝撃!リヨンのフルヴィエールのノートルダム聖堂も祈っています。ボナヴァンチュールの聖母も。応援、ありがとうございます。人気ブログランキングにほんブログ村熊本地震義援金 被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。福島原発行動隊 応援しています。

  15. 世界の絶景SELECT「文化遺産・建物」 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・建物」

    ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)ドイツ観光で最も人気が高いのはロマンチック街道ですが、その終点に位置するのがバイエルン王ルートヴィヒ2世により建設された「ノイシュバンシュタイン城」です。ルートヴィヒ2世が「私自身の作品」として建てただけあって、城全体が大きな美術作品ととらえることができます。城としての実用性は無いものの、その姿の美しさは例えようがありません。この城は1869年に建設が開始さ...

  16. 京都府庁舎の内部を見学 - スポック艦長のPhoto Diary

    京都府庁舎の内部を見学

    京都御所を後にして向かうは京都府庁舎年代物の庁舎は中を見るだけで価値がある光と影が過ぎ去りし時代を彷彿とさせてくれる3枚目はリモート撮影首からカメラはだらーんと下げているが手に持ったスマホに画面を飛ばしてシャッターチャンスを狙っているカメラを構えて正面に立って居ると他の人が遠慮して画面に入ってくれないそこで写真は撮ってなくてスマホ見てる格好して正面に入ってもらうのを待っているシャッターはスマ...

  17. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」ヨーロッパ・南米編マチュピチュ(ペルー)ペルーのマチュピチュの最大の魅力は、ロケーションです。標高2400mの位置にあり、山道を登っていくと急に視野がひらけ、忽然と空中都市が現れる、このサプライズが観光客の目に焼きつくのです。後方の山も効果的ですね。最近の研究からマチュピチュは、15世紀の第9代インカ皇帝の築き上げた王直轄の都市であることが分かりました...

  18. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」アジア編京都・奈良の寺社(日本)文化遺産で世界一といえば、これは文句なく京都・奈良の社寺です。例えば京都なら東寺、清水寺、三十三間堂、南禅寺、醍醐寺、下鴨神社、上加茂神社など、奈良なら東大寺、法隆寺など、いずれをとってもその一つ一つが世界遺産になるような建築物で、それが集積して存在しているのですから、これに勝る文化遺産など、世界のどこにも無いでしょう。...

  19. 世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編

    世界の絶景SELECT「文化遺産・遺跡」中東編ルクソールの神殿群・王家の墓(エジプト)生まれて初めての海外旅行がエジプトでその魅力に魅かれ、計3回同国を訪れました。定番のルートに加え、アレキサンドリアやスエズ、今は入ることの出来ないシナイ半島まで巡ってきたので、エジプトの観光地はほぼ網羅したことになります。文化遺産の宝庫ともいうべき中東でも、エジプトは別格の感があります。なかでもルクソールは...

  20. 「なまはげ」はなぜ児童虐待ではないのか? - 危険分子の部屋

    「なまはげ」はなぜ児童虐待ではないのか?

    なまはげ・・・自分たち日本人は産まれたときからあの文化を見て、聞いて育った。だから当たり前のように思っているのだが、児童に恐怖を与え絶叫し号泣させるのが文化なのか?競走馬をムチで叩いているのに競馬が動物虐待で取り締まりの対象にならないのと同じで、ただ長々と行ってきたから正しい、おかしくないとする論調こそおかしいのではないのか?なまはげ・・・あれは大人からみて子供が泣き叫ぶのを面白がっているだ...

総件数:30 件

似ているタグ