斎藤慎太郎のタグまとめ

斎藤慎太郎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには斎藤慎太郎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「斎藤慎太郎」タグの記事(15)

  1. 勝利の方程式!! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    勝利の方程式!!

    17日に行われた第47期棋王戦挑戦者決定トーナメント3回戦で斎藤慎太郎八段対藤井聡太三冠戦がおこなわれ、斎藤八段が勝利した。タイトル戦負け無し、将棋レーティング1位の最強実力者、今や「誰が藤井三冠を倒すか」と言われつつあった。そこでの斎藤八段の勝利であり、値打ちあることこの上ない。将棋自体も、見ていて迫力ある対局である。もともと、斎藤八段は角換わりに強く、終盤力も素晴らしい。そしてA級ただ一...

  2. レジェンド羽生九段を追う藤井二冠! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    レジェンド羽生九段を追う藤井二冠!

    藤井聡太二冠は、26日、第6期叡王戦挑戦者決定戦で斎藤慎太郎八段に114手で勝利し、豊島将之叡王(竜王)への挑戦権を獲得した。振り駒で先手となった斎藤八段は、呼吸を整え、そして角換りを選択する。無論、斎藤八段も得意でもあるが、勝率8割越え藤井二冠の驚異の原動力戦法でもある。避ける選択もあったろう。しかしおそらくこの先、何度も対局する相手である。だかろこそこの戦型を選んだのであろう。非常に面白...

  3. 渡辺名人敗れる! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    渡辺名人敗れる!

    事務所で定期購読しているAERA 2021年6月7日号で、藤井聡太二冠が渡辺明名人を挑戦者に迎える第92期棋聖戦五番勝負の記事を取り上げている。即ち「国民的スーパースター」と「現役最強の棋士」の二人が激突する、という内容だが、そこで渡辺名人は「藤井君の壁になれるかはわからないけど、そこは自分が期待されている役割でしょう」と述べている。その渡辺名人が、何と本日行われた、叡王戦本戦トーナメント2...

  4. 野球を見るように - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    野球を見るように

    約30年前に、とある超ミニコミのインタビューで「趣味は将棋観戦」と述べたら変な顔をされたものである。「ほら、野球好きでも自分で野球をするのではなく、プロ野球を見るのが好きという人がいるでしょう。同じですよ」と説明したものだが…。昨日の将棋名人戦。結果は、先手の渡辺明名人(王将、棋王含め3冠)が133手で斎藤慎太郎八段を下し、シリーズ成績を3勝1敗としたが、仕事の合間に経過を見るとき、まず評価...

  5. 痛快な逆転! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    痛快な逆転!

    名人戦七番勝負第1局が4月7、8日に行われ、挑戦者斎藤慎太郎八段が渡辺明名人(棋王、王将と合わせ三冠)に179手で勝利した。斎藤八段は、名人戦初登場で開幕局から初勝利である。一日目は千日手模様であり、後手番渡辺名人は斉藤八段に持ち時間1時間半の差もつけていることから、千日手歓迎である。そして慎重に「無理攻め」を誘う、手待ち作戦。高度な技なんだろうが、観戦将棋派としては見ていて面白くないのも確...

  6. 斉藤八段、初挑戦! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    斉藤八段、初挑戦!

    A級順位戦最終一斉対局が26日に行われ、7勝1敗で首位の斎藤慎太郎八段が佐藤天彦九段を破り名人戦挑戦者となった。時間的には1差で追う広瀬章人八段が豊島将之竜王に敗れ6勝3敗となった時点で斎藤八段の首位が確定したが、その後自らも勝利して挑戦権を獲得した。斉藤・佐藤戦は後手番佐藤九段が予想に反してかつての必殺技横歩取り!これほどアマチュアにとって指すには難しく、しかし、それでいて観戦している分に...

  7. 振り飛車党の衝撃! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    振り飛車党の衝撃!

    13日のA級順位戦注目はなんと言っても、成績トップの斎藤慎太郎八段を1差で追う豊島将之竜王の対局だろう。これはこれで豊島ファンとしては目を離せなず見事に勝利して1差を守った。同日のA級7回戦のもう1局、佐藤天彦九段対菅井竜也八段という3勝3敗同士の対局における菅井八段の戦型に驚く。なんと振り飛車党菅井八段が佐藤九段相手に居飛車を選択したからだ。無論、佐藤九段が7手目に68玉と左に移動したため...

  8. 映画AWAKE! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    映画AWAKE!

    今日のNHK将棋フォーカスは25日から公開された映画「AWAKE」の特集であった。映画のコピーは「夢の終わりは人生の結末じゃない。プロへの道を諦めた英一が、冴えない大学生活で見つけた常識破りの挑戦とは―!?」というもので、プロ棋士を断念した主人公が今度は将棋コンピューターソフトAIの開発に挑む、という物語である。監督は山田篤宏氏でもともとアマチュア初段の腕前。2015年に行われた棋士対AI団...

  9. 藤井聡太の影 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    藤井聡太の影

    昨日行われた注目のA級順位戦。これまで3連勝の先手斎藤慎太郎八段対後手レジェンド羽生善治九段戦である。76,34,26,84ときて観戦将棋ファンとしては体が震える。羽生九段が、横歩取りに誘導していると見られるからだ。横歩取り!これほど見ていて痛快で(大駒が飛び交う)面白く、それでいて「素人は手を出すべきでない」(渡辺明)といわれるように序盤から一手一手に落とし穴のある戦法もない。しかも横歩取...

  10. 羽生九段の闘い! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    羽生九段の闘い!

    斎藤慎太郎王座への挑戦者を決める第67期王座戦挑戦者決定トーナメント、6月24日は、羽生善治九段対佐々木大地五段 戦が東京・将棋会館で行われた。王座挑戦者決定までともにベスト4を目指す闘いである。羽生九段は、棋界のレジェンドとして100タイトルを目指す。一方、佐々木大地五段は、通算成績7割超え、昨年度は全棋士中年間最多勝利を記録した。そしてこの王座戦では前局で藤井聡太七段に勝利するという要す...

  11. 手が震えた! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    手が震えた!

    17日のNHK杯トーナメントは準々決勝、羽生善治九段対豊島将之二冠の極めて興味深い対局で、しかも解説は斎藤慎太郎王座である。解説も含め、将棋ファンなら見逃せない組み合わせである。そしてこの対局が何故、興味深い対局かといえば、若いころから将来を嘱望されていた豊島二冠は若くしてタイトル戦に出場するも、なかなかタイトルが取れず、その大きな壁の一つが羽生九段であった。しかし昨年、羽生対豊島戦は9局行...

  12. 斎藤慎太郎、新王座! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    斎藤慎太郎、新王座!

    中村太地王座に斎藤慎太郎七段が挑戦する第66期王座戦五番勝負の第5局が10月30日に行われ、斎藤七段が中村王座を109手で破り、3勝2敗で五番勝負を制した。斎藤七段はこれで、自身初のタイトル、王座獲得である。いやあ嬉しい。斎藤七段は、関西の「将棋まつり」などで何度もお見かけしているが、ほとんどの将棋ファンが述べる通り、人柄さわやか、将棋もさわやか、そしてファンにも優しいイケメンと申し分のない...

  13. 斎藤慎太郎、王座に王手! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    斎藤慎太郎、王座に王手!

    中村太地王座に斎藤慎太郎七段が挑戦する第66期王座戦五番勝負の第2局が9月20日行なわれ斎藤七段が中村王座を破り2連勝。初のタイトル獲得まで、あと1勝とした。決着後のAbemaTVの振り返り解説がいい。藤井猛九段と青嶋未来五段である。個々的な斎藤七段の妙手にも関心したが(25桂只捨てなど)今回の勝負の大きな位置づけと中村王座の気合などがよくわかる。実はこの両者の如く、相居飛車戦では最近は先手...

  14. 斎藤七段、先勝! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    斎藤七段、先勝!

    第66期王座戦5番勝負第一局を見る。台風の影響で早めに帰宅し、中盤以降をリアルタイムで見る。中村太地王座に斎藤慎太郎七段が挑戦する。東西イケメン対決、あるいは王子対決と言われた人気棋士同士の対決である。しかも上に羽生世代、下に怪物藤井聡太七段に挟まれた世代でもある。Abemaの解説者の一人が、これまたイケメンで名高い都成竜馬五段。女性「見る将」ファンにとってはたまらないだろう。戦型は「角替わ...

  15. 挑戦者は斉藤七段! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    挑戦者は斉藤七段!

    中村太地王座への挑戦権をかけた第66期王座戦挑戦者決定トーナメントの決定戦が、7月27日渡辺明棋王と斎藤慎太郎七段との間で行われた。結果は斉藤七段の勝利!27日帰路に、日本将棋連盟アプリにアクセスすると、村山七段の解説で「渡辺棋王有利」という。ところが帰宅して叡王戦予選の生放送(王座戦ではなく、叡王戦ですよ)をつけると、その視聴者ツイートに「斉藤がんばれ」「王子対決」などと流れている。どうや...

総件数:15 件

似ているタグ