料理のタグまとめ

料理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「料理」タグの記事(4757)

  1. お彼岸です - 京都西陣 小さな暮らし

    お彼岸です

    春のお彼岸は牡丹の花から「ぼた餅」、秋のお彼岸は萩の花から「おはぎ」て言うんですね。どちらも「おはぎ」と言うてました、昔から…ちょっと恥ずかしい(笑)昨日小豆をたいて今朝作って、一応お供え皆さまご一緒に‼️合掌南無阿弥陀🙏 母さんたら…💦

  2. White is Rouge - Phyto Bar

    White is Rouge

    【 1月14日/月曜日 : 食べ飲み日記 】『 White is Rouge 2016 : Domaine Gregory White 』*サラダ*ブルー・デ・バスクとボーフォールとシェーブルphyto bar

  3. ハッピーアイランドは、ここだ。 - ヒゲレヴュー!

    ハッピーアイランドは、ここだ。

    今日、東京でこの映画を見た14年前の教え子から、私が出ていて驚いたとメッセージをもらいました。吉村界人のメイクを担当した縁でユーロスペースまで足を運び見てくれたようです。私も昨日、仕事終わった後、高速飛ばして見てきました。よかった。見て。今日で終わりだったんです。福島での上映。3年前の撮影だったので、客観的に見れました。吉村界人の演技が素晴らしかった。監督はきっと、幅広い層の観客を想定して主...

  4. シャトルシェフでサラダチキン - Takacoco Kitchen

    シャトルシェフでサラダチキン

    サラダチキン♪以前は、鶏ハムって呼んでた料理ですね。(*´▽`*)味をつけて寝かせ、茹でる。簡単だけど、パサつきがちな、地味~に難しい料理です。ネットで見かけたレシピをもとに、お湯を75℃に。↓シャトルシェフを使います。保温調理で作ると、高温にならないので、お肉はやわらかいまま・・・の、はず。(笑)常温に戻した鶏むねをビニールに入れて空気を抜き、しっかり口を閉じます。ドボンとお湯につけて、調...

  5. pecoraの本棚『今日のまかない』 - 海の古書店

    pecoraの本棚『今日のまかない』

    皆川さんの仕事に共通するのは、「誰かを喜ばせたい」という思いにあるような気がします。どんどん広がる仕事のテリトリーは、そのさきにある「いつか人のくつろぐホテルを営みたい」という希望に向かって、まっすぐに伸びているように思われます。人の暮らしは、そもそも一つの願いに向かって営まれていて、バラバラに見える所作の目的は互いに重なり合い、交わりあって、個性ある「スタイル」を作り上げているのでしょう。...

  6. 真鯛 - khh style

    真鯛

    小さいけど真鯛が安かったので子供に捌いてもらいお刺身にしてもらいました。お刺身にすると食べるとこほんの少ししかない(笑)あらでお吸い物も作りましたが(写真なし)出汁が出てとっても美味でした♪子供たちは美味しくてそれでさらにお茶漬けに。魚が捌けるとメニューも変わりますね。いい趣味に感謝^-^***委託先otoya←会津若松にある雑貨屋さんです。フェイスブックにその月ごとの営業日と時間が載ってい...

  7. 見つけちゃった”いかなご” - はりねずみの日記帳

    見つけちゃった”いかなご”

    今日ははれーの良いお天気かと期待してたけどなんだか霞んですっきりしませんお布団干しにはむかない日でした室温18.9℃湿度57%今日はここに描いても鹿がない事ですが忙しかった―4時ごろまですわる暇もなく動いてたー家事を済ませ庭仕事整体デパート1時前に帰ってお昼を食べるととーさんが間を置くと億劫になるからすぐに買い物に行こうとふぁ~~気持ちを奮い立たせスーパーへとーさんは朝食用の買い物、私はお昼...

  8. 【料理したくない日は】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【料理したくない日は】

    お料理が何よりも大好きで、言われなくてもキッチンに立ってしまう、そんな人だと思われることがあるようなのですが、私のサロンに来てくださった方は本当の私を知っています。美味しいものは好き、食べるのも好き、でも何よりも人とゆっくりテーブルでお話するのが好きなんです。お料理すること自体よりも。食事の時間は大切にしたい、でも人間ですからお料理が億劫な日もある。特に一日中忙しく動き回って、家に帰ってホッ...

  9. 送別会、中華料理 - とりさんの寡黙な日記帳

    送別会、中華料理

    昨夜の送別会四川料理店甘くて辛い味付けが多かったとにかく量が多く、とても食べきれなかったぜぃ。炒飯や回鍋肉を弁当箱に詰めて持ち帰った。(^_^;)

  10. 可愛い子好き. - Phyto Bar

    可愛い子好き.

    【 1月13日/日曜日 : 食べ飲み日記 】初めはシャンパーニュを.『 Pinot Noir 3 Bonhommes 2013 : Marie et Vincent Tricot 』以前ご機嫌ななめだったこともあるこの子たち.今夜はご機嫌で嬉しい.今年は何回出逢えるのか.*ジャンボン・ピスターシュ*豚肉のソテー じゃがいも添え出来立てシェーブルを勝手に熟成させてみた(笑)・・・とおっしゃって...

  11. ロジックIC-中川製作所- - 美術・中川製作所

    ロジックIC-中川製作所-

    先日買ったロジックICの勉強。プログラムするのとは別の、回路づくりをしてみようと思う。夕方前、隅田川岸を往復。汗だくになる。所に戻り、入浴と洗濯。先日の骨董市で買ったコップで偽ビイル。きのこを数種炒め、醤油バターみたいな味をつけて、地味な常備菜を作った。冷蔵庫にあった別の常備菜とぬか漬けを食べ、桂米朝の落語を聞きながら晩酌。

  12. 夕飯の下ごしらえ - 日々の事  yua

    夕飯の下ごしらえ

    13時過ぎに仕事に出て、帰るのは19時頃なので、夕飯の用意を、午前中にしていきます。昨日は寒かったので、ミルフィーユ鍋この状態で冷蔵庫に入れて置きます。出汁は別のお鍋に作っておいて、帰ってきてから、出汁をいれて、火にかけます。その間にししゃもを焼いて、作っておいた、セロリスティックや、竹輪とエリンギの炒め物などを並べます。今日は、鱈のホイル蒸し包んで冷蔵庫に入れていきます。後は、里芋と牛蒡、...

  13. 蕗の薹の天ぷら  正しい作り方⁉️ - 京都西陣 小さな暮らし

    蕗の薹の天ぷら 正しい作り方⁉️

    はじめに蕗の薹に小麦粉をまぶしてから衣をつけて揚げるんだそうですわよ、奥さん‼️知ってました?karoku3は知りませんでした。そのまま衣をつけて揚げておりました。今夜は正しく揚げましょう。昨日、庭で夫に摘ませた蕗の薹は蕗味噌にして近所でボランティア仲間の畳屋さんにお裾分けしました。 畳屋のご主人、「春を感じる〜〜‼️」と…同じ京男でもこちらはとても喜んでくださいました。嬉しいです。今夜のメ...

  14. 蕗煮-中川製作所- - 美術・中川製作所

    蕗煮-中川製作所-

    蕗を買ってきた。塩ずり、湯がいて、硬いスジを取る。長いもとネギを刻んで、鶏挽に練りこんで団子に。がんもどきと一緒に煮た。蕗の香りに春を感じるという、毎年恒例の自己完結料理。

  15. 励みます - うららか日和

    励みます

    カップ麺を作っただけでも『美味しかった ありがとう』と言ってくれる夫くん今夜はきんぴらを作って豚肉を焼いただけ笑顔の『美味しかった ありがとう』いただきました\(*・ω・)/キッチン仕事もっと力を入れないと❤️居心地の良いお家を作るのが私の仕事励みます(*・ω・)ノ

  16. カラフルパスタ - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    カラフルパスタ

    昨年行ったアメリカ旅行のお土産で、見た目がカラフルで面白そうだったので買った、TROFIE COLORE。だけど、どう使ったらいいか思案していたら、パントリーの奥で眠るハメにf(^_^;。なので、取り敢えず茹でてみました。ゆで時間は意外と長くて10分。日本のパスタだったら早ゆでもあるから、より長く感じちゃいました。茹でる前はとってもカラフルだったけど、茹でたら、色落ちしてちょっと薄くなりまし...

  17. 新鮮野菜 - Macんち日記

    新鮮野菜

    カーテン屋さんのバーバさんから ペイント教室終了後土産にキャベツとネギを戴いたなんと午前中から菜園で昼食と取らず収穫 お教室に参加の方全員がいただきました家庭菜園で収穫したばかりの新鮮野菜 とても柔らかいのでそのままサラダでモリモリネギは湯がいて鮪とヌタに どちらも美味しく頂く 本当に何時もありがとうございますメジャーすぎて敬遠してた「黒松剣菱 」改めて美味しさに目覚め ここ数日呑んでます

  18. 春の味 - おうちやさい

    春の味

    この時期に出回るモノと言えば「新わかめ」たっぷり入って100円。サッと湯に通すと、色が鮮やかな緑に変わります。その瞬間を見るのが好きです。(*^^*)酢の物やらワカメスープやらにゅうめんにも合いますね~。新わかめの歯触りや香りを楽しめるのは今だけ。そして「イカナゴのくぎ煮」最近はイカナゴの不漁が続いて、お値段が高い。スーパーで生のイカナゴも、あまり見かけなくなりました。毎年、おすそ分けして下...

  19. E街の一週間 - 紅茶国C村+E街の日々

    E街の一週間

    3月10日(日)から一週間、E街でグランマをしてきました。今日は土曜日(16日)、C村でゆっくり休んでいます。と書いて、下の写真を編集して貼り付けていたら、時間がなくなり、今はもう3月17日(日曜日)、夜11時です。またE街に戻ってきました。いつもの、恒例のC村の週末を過ごしてきました。明日からまた一週間、ううチャンの朝晩のお世話と、掃除、洗濯、買い物、料理など「普通の主婦」的生活をする予定...

  20. Sébastien Châtillon - Phyto Bar

    Sébastien Châtillon

    【 1月12日/土曜日 : 食べ飲み日記 】『 Menuet 2017 : AD VINUM 』どんな人が造っているのかと調べてみると・・・なるほどね!稀代の人たらしって~(笑)産地不明感に意味不明なアッサンブラージュ(笑)ワインの名前もモーパッサンの「女の一生」より命名と.*ちぢみほうれん草とベーコンのソテー*地中海風生ハム*サラダ 人参ドレッシング*クロミエとボーフォールphyto bar

総件数:4757 件

似ているタグ