旅テクのタグまとめ

旅テク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅テクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅テク」タグの記事(84)

  1. イスタンブール空港では、また乗継で時間がかかります!そうなると無料の食事が出ます! - せっかく行く海外旅行のために

    イスタンブール空港では、また乗継で時間がかかります!そ...

    イスタンブール空港のフードコートにある次のレストランで、決まったメニューになりますが、ターキッシュより無料で食べれるクーポンを貰えます。ここでポイントとなるのは、好きな物を選択できるわけではありません。今回は、バーガーキングへ行ったですが、なんとハンバーガー(牛肉と言う意味)ではありません。トルコという宗教上微妙な立ち位置もあるかもしれません。イランではれば、間違いなく牛肉なんてないはずです...

  2. 新空港開設まで、半年らしいのですが、ターキッシュエアラインのこんなサービス御存知ですか? - せっかく行く海外旅行のために

    新空港開設まで、半年らしいのですが、ターキッシュエアラ...

    イスタンブールの新空港が、稼働するまで残り半年ぐらいだそうです。新空港が動き出すと、このサービスが無くなるかもしれません。なぜなら新空港開設は、圧倒的な旅客量アップを狙っているはずであり、それに伴い、乗継のしやすさをなども解消されると思うからです。残り半年ぐらいですが、使えるサービスを使わない手はないと思いますので、そのサービスをご紹介致します。今回私が利用したサービスは、ターキッシュエアラ...

  3. もっとも気になるこの時期の服装について、レポートします(西サハラ) - せっかく行く海外旅行のために

    もっとも気になるこの時期の服装について、レポートします...

    今回、訪問した国は、順番に記すると、モロッコ、西サハラ、モーリタニア、セネガルとなります。旅行期間は、2018年12月22日~1月3日です。それぞれの国で、大体の気温と服装をレポートします。持参すべき服の資料になると思います。12月23日(モロッコ)17時ごろ、マラケッシュ到着です。気温は25℃前後。程よい気温です。春の陽気です。昼間は30℃ぐらいだったと想像できます。12月24日(モロッコ...

  4. 成田空港第一ターミナル南ウイングでは、ここで両替すべし!(2018年12月) - せっかく行く海外旅行のために

    成田空港第一ターミナル南ウイングでは、ここで両替すべし...

    成田空港第一ターミナル南ウイングの2018年12月22日、夕方18時頃の各銀行の両替レートを列記します。今回はイスタンブール経由で、モロッコやモーリタニア、そしてセネガルへ出掛けるので、それらの国の通貨へ、成田空港では両替できないようです。持参すべき通貨は、ユーロとなります。まずユーロです。千葉興業銀行・・・131.45三井住友・・・130.79GPA・・・130.06よってGPAにて両替し...

  5. この時期のモロッコからセネガルまでの服装について - せっかく行く海外旅行のために

    この時期のモロッコからセネガルまでの服装について

    アフリカへ旅すると聞くと、誰でも暑いと思いがちですが、そうでもないようです。まず、モロッコのカサブランカから入り、旅をスタートするのですが、添乗員の話では、マラケッシュでは5℃ぐらいになっているそうです。この気温ではあれば、ほぼ東京と同じということになります。モロッコは日本とほぼ同じ緯度にあるので、当たり前と言えば、当たり前です。そしてアガディールへ南下して、西サハラへ向います。この辺もまだ...

  6. 旅行の説明会に行ったら、大変なことがわかりました! - せっかく行く海外旅行のために

    旅行の説明会に行ったら、大変なことがわかりました!

    年末にモロッコ、西サハラ、モーリタニア、セネガルと4か国へ行きます。この説明会に行ってきたのですが、とんでもないことが判明しました。旅の楽しみは、観光(見たこともない絶景を見たり)、宿泊(サービスの素晴らしいホテルに泊まる)、ローカルグルメの3本立てと日々申している通りです。今回は旅先がアフリカですので、ホテルに期待することはないです。自然豊かな絶景は、もちろん見れるでしょう。そしてかなり調...

  7. 二度目のモロッコでは、アガディールへ宿泊するようだ! - せっかく行く海外旅行のために

    二度目のモロッコでは、アガディールへ宿泊するようだ!

    2003年の夏、通訳兼ドライバーとモロッコの主要都市を廻った。とってもいいガイドで、また行くことがあれば、是非頼みたいと思った。それから15年も過ぎている。今回はツアー旅行なので、朝から晩までいろいろな話をすることはない。でも今でも覚えているんだから、ガイドの役割って大切だと思う。モロッコという国の人柄が、この通訳のイメージとイコールになり、とてもいい国の印象しかない。もちろん観光すべきもの...

  8. 地図に西サハラって国がない? - せっかく行く海外旅行のために

    地図に西サハラって国がない?

    西サハラって国を調べ出すと、早速知らないことが出てきました。まず、国連に加盟した国ではない。なぜそんなことになっているかと言えば、元々はここはスペインの植民地だったそうです。ここで大国のエゴ(いいかげんな処理)がまた出てきます。スペインは西サハラから撤退するのに、隣国のモロッコとモーリタニアと秘密に条約を結ぶ。それでスペインが放棄した後に、モロッコとサハラ・アラブ(西サハラ)の間で領有権争い...

  9. 年末の旅が決まらな~い! - せっかく行く海外旅行のために

    年末の旅が決まらな~い!

    この冬に行こうと思っているのが、セネガル方面か、ハイチ方面です。かなり前から申込みを行っているのですが、まだ催行との連絡がありません。感触としては、いずれかの方面(多分セネガル)には行けそうな感じですが、今のところ何とも言えません。年末の旅行って、何度も書いていますが、どこにでも行ける訳(旅行の満足度を満たす意味で)ではありません。北半球に位置する国々は、天気はまずまずですが、光の角度が悪い...

  10. 初めて利用したポーランド航空の実体験をレポートします! - せっかく行く海外旅行のために

    初めて利用したポーランド航空の実体験をレポートします!

    初めて利用したポーランド航空について、率直に書きます。ブログを見るとかなり好意的に書いてあるので、ちょっと引っ掛りました。まあ新路線なので、そのような記事を書いてもらっているわけです。鵜呑みにはできません。今回、成田とワルシャワ間を飛んだわけですが、当たり前の話ですが、ポーランドを旅行するにはとっても便利です。そしてこうなったらいいなあと思ったことは、隣国のドイツやチェコなどに近いので、例え...

  11. ポーランドの旅、意外にタフだったので、その辺をレポートします! - せっかく行く海外旅行のために

    ポーランドの旅、意外にタフだったので、その辺をレポート...

    このデータは、私のiphoneアプリから持ってきたものです。参考のために、私が毎日欠かさずに行っているウォーキング45分間。こちらで歩く歩数は、約6000歩(約4.5km)です。こちらは休まずに連続して歩いたデータです。一方、旅先では朝食会場に向かったり、バスの乗り降り、そして観光と1日を通して歩いた歩数となります。どのくらいタフであったか、以下のデータで確認ください。9月4日;メインはマル...

  12. 成田空港第一ターミナルで便利な移動手段を発見! - せっかく行く海外旅行のために

    成田空港第一ターミナルで便利な移動手段を発見!

    成田空港第一ターミナル南ウイングで、出国すると、左右方向に配置された搭乗するゲートへ向います。当たり前ですが。左は第5サテライト(ゲート番号51~58B)。右は第4及び第3サテライト(ゲート番号27~47)。又は北ウイング。でも時間があると、例えば、本屋に寄ろうと考えます。すると第5サテライトに本屋(確か北ウイングにあったと思います)があるので、そちらへ向います。しかし、搭乗するゲートが、例...

  13. ポーランドの通貨ズウォティ又はズロチ (złoty)への両替方法について - せっかく行く海外旅行のために

    ポーランドの通貨ズウォティ又はズロチ (złoty)へ...

    旅の始まりは、現地通貨の調達です。ガイドブックには、ズロチなんて、表記がありますが、最初に翻訳した方が勝手に付けた読み方です。また、ズウォティも単なる日本語読みです。そこで今回は、złという表記を使いたいと思います。まず、添乗員から、時間がとれない可能性があるので、成田空港で両替するように、連絡をもらってます。そして現地で両替をする場合、空港は少しレートが悪く、街中でするのがいいとのアドバイ...

  14. これから搭乗のはずですが - せっかく行く海外旅行のために

    これから搭乗のはずですが

    出発が、遅れてます。(2018年9月3日)

  15. 添乗員より電話がありました! - せっかく行く海外旅行のために

    添乗員より電話がありました!

    ツアー出発の数日前になると、旅行会社(派遣会社)の添乗員から電話があると思います。10分弱ぐらい、旅の注意点を伝えてくれます。場合によっては、先週もポーランドに行ってました。となり、非常に参考になる場合もあります。今回の旅の注意点は、次の5つです。・両替は、成田空港で済ませること。現地空港の方が多少レートがイイらしいのですが、時間がない場合がある。・コンディショナー等は持参すること。・傘を持...

  16. ポーランドのミルクバーって何屋さん? - せっかく行く海外旅行のために

    ポーランドのミルクバーって何屋さん?

    ガイドブックを読んでいると、ポーランドにはミルクバーという種類のレストランがあります。ミルクバーという響きから想像すると、たくさんの種類の牛乳があり、それを試飲させ、牛乳に合う料理を出す。ワインバーの親戚?こんな感じでしょうか。そこで、ネット(ウィキペディア)で調べて見ると、ミルクバーとはポーランド語で、バル・ムレチュニィ(バルなら、あのスペインのバル?)となります。その内容は、社会主義時代...

  17. 気温はどうなんだろう? - せっかく行く海外旅行のために

    気温はどうなんだろう?

    旅に出る時の服装って、困りますよね。暑いだろうと思って出掛けたら、Tシャツや短パンは使えないとか。寒すぎて初日にコートを購入したとか。私もいろいろ経験しています。それと日本人と、特にヨーロッパ人の体感温度が違うので、ビックリさせれることがあります。日本人なら、気温25℃の時、多分プールには入らないはずです。でもガンガン入っている姿をよく見ます。多分、5℃は体感温度が違うと思う。今回、ポーラン...

  18. 日程表が来た! - せっかく行く海外旅行のために

    日程表が来た!

    日程表が思っていたより、早めに来ました。まずすべきことは、リムジンバスと保険です。手慣れたもんで、リムジンバスの予約も、海外旅行保険(海外旅行保険 ネットde保険@とらべる)の申込みも完了です。旅行代金はカードで払っているので、そちらの保険も使えるかもしれません。(使ったことはありません)そしてポーランドの通貨ズロチへの両替は、成田空港のGPAでも可能なようです。ポーランドの空港でも、成田で...

  19. 旅人が知って置くべき、残念な知らせがあります(クラクフ編) - せっかく行く海外旅行のために

    旅人が知って置くべき、残念な知らせがあります(クラクフ編)

    クラクフ観光の超メインである聖マリヤ教会。ポーランドでもっとも美しい教会と言われ、正面の祭壇、これは絶対見なければならないものですが、修復に入るため、見学できません。2018年の9月と10月に作業が予定されています。私はバッチリこのタイミングのため、聖マリヤ教会の中に入れません。非常に残念です。もしポーランドへの旅を考えている方は、11月以降(状況はご自身で確認ください。)に行かれた方がいい...

  20. 最近の台風のように、行先が迷走している! - せっかく行く海外旅行のために

    最近の台風のように、行先が迷走している!

    年末に催行が決定しているツアーは、当たり前のようにメジャーな地域だ。フランスとかイタリアとか。そうこんな時期に、マイナーな国へ行く方が間違っているのかな。困った時に候補とするビーチリゾートでは、方向性が出せず、行っていない所を再チェックです。するとギリシアなんて候補があります。確かにパルテノン神殿は一度見たけど(修復が完了したらしい)、メテオラはまだです。しかし、青い空と海は見れないないだろ...

総件数:84 件

似ているタグ