旅テクのタグまとめ

旅テク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅テクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅テク」タグの記事(97)

  1. 朝食後は、ヴェス族の村を訪問します! - せっかく行く海外旅行のために

    朝食後は、ヴェス族の村を訪問します!

    朝食後は、ホテルの裏手よりアウトリガーという浮き木を付けた小舟(ピローク)で、ヴェス族(ベタニア)の村を訪問します。1艘に3~4名が乗船します。それにしてもこの運河は臭い!引き潮の時、レストランで食事を取るとかなり気になります。どぶ川のようです。歩いて渡れるぐらい、水が引いています。手こぎ船なので、大変そうです。1艘に二人の漕ぎ手が乗り込みます。なんとか到着です。多分30分ぐらいで行けるとこ...

  2. 日本橋トラベラーズクラブへパンフレットの送付依頼をした! - せっかく行く海外旅行のために

    日本橋トラベラーズクラブへパンフレットの送付依頼をした!

    今回クラブツーリズムを久しぶりに利用し、何か違うということを再認識しました。特に客層や添乗員です。目指す国が安全であれば、旅行会社にお世話になる必要のない私にとって、旅行会社に依頼したいことやツアーを共にする旅仲間に求めるものが違い過ぎました。卒業ということになります。その代わりに、日本橋トラベラーズクラブを検討する旅行会社に入れたいと思います。西遊旅行、旅のデザインルーム、ユーラシア旅行社...

  3. カードの請求書が来て、ビックリ。ドバイ空港は、とても物価の高い場所でした! - せっかく行く海外旅行のために

    カードの請求書が来て、ビックリ。ドバイ空港は、とても物...

    成田から11時間も掛けてやっと着いたドバイ空港。待ち時間が相当あるので、コーヒー屋さんへ。ボトルに入ったラテ(写真右)と体に良さそうな種子がたくさん入ったヨーグルト(左)と温かいカフェラテを注文です。現地通貨なんて持っていないので、カードで決済です。200MUR。ふ~ん。そんなものか。1000円以上とは思っていました。これが、カードの請求書が来て、初めて日本円でいくらか分かりました。なんと3...

  4. アンチラベからモロンダバまで、バスで移動すると11時間も掛かる訳は?(後編) - せっかく行く海外旅行のために

    アンチラベからモロンダバまで、バスで移動すると11時間...

    改めて地球の歩き方を見てみると、アンタナナリボからアンチラベまで、169kmしかないそうです。この距離をノンストップで走れば、3時間半ぐらいで着いていたと思います。でも高速道路があれば、2時間強もあれば着く距離です。お弁当を食べた所から、モロンダバまで100kmぐらいと思います。ここからどのくらいで着くのか、道はこんな感じですので、まったく混んでいません。なんか特徴的なことを言えば、1時間も...

  5. アンチラベからモロンダバまで、バスで移動すると11時間も掛かる訳は?(前編) - せっかく行く海外旅行のために

    アンチラベからモロンダバまで、バスで移動すると11時間...

    なんと朝6時にホテルを出発します。気温はかなり涼しいです。もちろんダウンを着ています。このアンチラベで、半袖を着ている方はほとんどいなかったことをお伝えしておきます。どう見ても、冬の格好です。棚田が多かった景色とは、明らかに違います。ススキのようなものが目立ちます。秋とか冬の景色で、もの悲しくて、つまらないです。この赤土が目立つようになったような気がします。多分掘り起こせば、アンタナナリボか...

  6. 本日は、5時間もバスで移動し、アンチラベへ行きます! - せっかく行く海外旅行のために

    本日は、5時間もバスで移動し、アンチラベへ行きます!

    昨日寝る時にエアコンを入れて(設定温度25℃)、寝ました。つまりかなり寒いと言うことになります。朝起きた時、エアコンが付いた状態で、20℃ぐらいでした。朝食を取り、8時に出発でした時点では、まだダウンを着込んで、バスに乗り込みました。アンタナナリボの朝の風景です。半袖の人なんかいません。長袖を2枚以上重ねていますね。それと混んでいます。また交通渋滞です。アンタナナリボ周辺は、湿地帯です。その...

  7. やっとアンタナナリボ空港に到着しました!マダガスカルの現地通貨アリアリは、空港で両替ですよね! - せっかく行く海外旅行のために

    やっとアンタナナリボ空港に到着しました!マダガスカルの...

    モーリシャスからアンタナナリボまで、約1時間ですので、まったく苦になりません。モーリシャスで1泊過ごしましたが、日本を出発してから、約46時間ぐらい掛かっています。無茶苦茶遠い国ですね。先日ネットで見たんですが、シドニーからロンドンやニューヨークに直行便を飛ばせる時代(そろそろ就航し、約20時間ぐらいだそうです)ですので、直行便なら同じような時間で着くと思います。時間帯が悪いのか、人の気配が...

  8. エミレーツ航空の機内は、激寒い。耐えられない! - せっかく行く海外旅行のために

    エミレーツ航空の機内は、激寒い。耐えられない!

    今回、マダガスカルの天気を正確にお伝えするために、温度・湿度計を持参しています。例えば、写真の温度計に表示されている25.2℃は、この近辺という理解をしてください。絶体正しい温度ではありません。でも家庭で使っている温度計って、この程度のものと思います。まず、搭乗したばかりの機内は、22℃ぐらいでした。寒さを感じるくらいではなかったです。離陸後機内食が配られ、それを回収し終えた頃も、そんなに寒...

  9. 羽田空港国際線旅客ターミナルでは、ここで両替すべし!(2019.06) - せっかく行く海外旅行のために

    羽田空港国際線旅客ターミナルでは、ここで両替すべし!(...

    羽田空港の国際線ターミナルには、出国ロビーに、SMBC信託銀行とみずほ銀行、そして出国審査後には、SBJ銀行などがあります。それでは2019年6月27日のユーロ、ドルの調査レートを記します。まず、ユーロです。SMBC・・・126.96みずほ・・・・126.46SBJ・・・126.20ユーロについては、出国後、SBJ銀行で両替しましょう。次はドルです。SMBC・・・110.41みずほ・・・・1...

  10. マダガスカルで宿泊するホテルのランクが低いかも?! - せっかく行く海外旅行のために

    マダガスカルで宿泊するホテルのランクが低いかも?!

    日程表が送られてきたので、トリップアドバイザー等で、宿泊するホテルの情報をチェックです。団体旅行ですので、期待はしていません。でも想定を超えるぐらい、ランクの低いホテルって、あまり経験がありませんが、意外と許容範囲が広いかもしれません。中国の安ビジネスホテルにも、たくさん宿泊しているので、免疫が出来ているのでしょう。気になるのは、トイレが流れないとか、シャワーをした水が流れないとかです。まだ...

  11. 今年も催行されませんでした! - せっかく行く海外旅行のために

    今年も催行されませんでした!

    毎年夏、ヨーロッパの小国(サンマリノやアンドラなど)を巡る旅に申込みをしています。今年で3年目と思います。なんと、本年も催行されませんでした。2月とか、10月とかには、毎年催行しているようですが、夏はいろいろとあって難しいようです。9月から10月にかけてツアー日程があるので、ユーラシア旅行社だけではなく、旅のデザインルームでも申込みをしております。旅のデザインルームの方は催行するような口ぶり...

  12. しびれを切らして、マダガスカルへ行きます! - せっかく行く海外旅行のために

    しびれを切らして、マダガスカルへ行きます!

    長年の勘から、8月の小国を巡るツアーは催行しそうにありません。7月のアタカマ砂漠も人が集まらないと言っています。そうなると夏には旅へ行けないかもしれません。それでキャンセル待ちをしていたマダガスカルへ行くことにしました。ワオキツネザルなどの野生動物を見に行くことになります。こちらは何度も調査(あんまり調べることはないです)をしてましたが、なかなか日程が合わずに、延ばし延ばしになっていました。...

  13. 夏の旅行が決まらない! - せっかく行く海外旅行のために

    夏の旅行が決まらない!

    とうとうGWも過ぎましたので、そろそろ夏の旅行を決めないといけない時期です。できれば今月中ですね。確か1月ぐらいから、ユーラシアで申込みをしておりますが、残念なことに段々申込者が減っている。こんな感じです。そこで、旅行会社を替えて、ダブルブッキングします。一度も使ったことはないのですが、「旅のデザインルーム」という会社のツアーです。旅行期間は、9月になりますが、「欧州の小さな国々を巡る旅」を...

  14. イスタンブール空港では、また乗継で時間がかかります!そうなると無料の食事が出ます! - せっかく行く海外旅行のために

    イスタンブール空港では、また乗継で時間がかかります!そ...

    イスタンブール空港のフードコートにある次のレストランで、決まったメニューになりますが、ターキッシュより無料で食べれるクーポンを貰えます。ここでポイントとなるのは、好きな物を選択できるわけではありません。今回は、バーガーキングへ行ったですが、なんとハンバーガー(牛肉と言う意味)ではありません。トルコという宗教上微妙な立ち位置もあるかもしれません。イランではれば、間違いなく牛肉なんてないはずです...

  15. 新空港開設まで、半年らしいのですが、ターキッシュエアラインのこんなサービス御存知ですか? - せっかく行く海外旅行のために

    新空港開設まで、半年らしいのですが、ターキッシュエアラ...

    イスタンブールの新空港が、稼働するまで残り半年ぐらいだそうです。新空港が動き出すと、このサービスが無くなるかもしれません。なぜなら新空港開設は、圧倒的な旅客量アップを狙っているはずであり、それに伴い、乗継のしやすさをなども解消されると思うからです。残り半年ぐらいですが、使えるサービスを使わない手はないと思いますので、そのサービスをご紹介致します。今回私が利用したサービスは、ターキッシュエアラ...

  16. もっとも気になるこの時期の服装について、レポートします(西サハラ) - せっかく行く海外旅行のために

    もっとも気になるこの時期の服装について、レポートします...

    今回、訪問した国は、順番に記すると、モロッコ、西サハラ、モーリタニア、セネガルとなります。旅行期間は、2018年12月22日~1月3日です。それぞれの国で、大体の気温と服装をレポートします。持参すべき服の資料になると思います。12月23日(モロッコ)17時ごろ、マラケッシュ到着です。気温は25℃前後。程よい気温です。春の陽気です。昼間は30℃ぐらいだったと想像できます。12月24日(モロッコ...

  17. 成田空港第一ターミナル南ウイングでは、ここで両替すべし!(2018年12月) - せっかく行く海外旅行のために

    成田空港第一ターミナル南ウイングでは、ここで両替すべし...

    成田空港第一ターミナル南ウイングの2018年12月22日、夕方18時頃の各銀行の両替レートを列記します。今回はイスタンブール経由で、モロッコやモーリタニア、そしてセネガルへ出掛けるので、それらの国の通貨へ、成田空港では両替できないようです。持参すべき通貨は、ユーロとなります。まずユーロです。千葉興業銀行・・・131.45三井住友・・・130.79GPA・・・130.06よってGPAにて両替し...

  18. この時期のモロッコからセネガルまでの服装について - せっかく行く海外旅行のために

    この時期のモロッコからセネガルまでの服装について

    アフリカへ旅すると聞くと、誰でも暑いと思いがちですが、そうでもないようです。まず、モロッコのカサブランカから入り、旅をスタートするのですが、添乗員の話では、マラケッシュでは5℃ぐらいになっているそうです。この気温ではあれば、ほぼ東京と同じということになります。モロッコは日本とほぼ同じ緯度にあるので、当たり前と言えば、当たり前です。そしてアガディールへ南下して、西サハラへ向います。この辺もまだ...

  19. 旅行の説明会に行ったら、大変なことがわかりました! - せっかく行く海外旅行のために

    旅行の説明会に行ったら、大変なことがわかりました!

    年末にモロッコ、西サハラ、モーリタニア、セネガルと4か国へ行きます。この説明会に行ってきたのですが、とんでもないことが判明しました。旅の楽しみは、観光(見たこともない絶景を見たり)、宿泊(サービスの素晴らしいホテルに泊まる)、ローカルグルメの3本立てと日々申している通りです。今回は旅先がアフリカですので、ホテルに期待することはないです。自然豊かな絶景は、もちろん見れるでしょう。そしてかなり調...

  20. 二度目のモロッコでは、アガディールへ宿泊するようだ! - せっかく行く海外旅行のために

    二度目のモロッコでは、アガディールへ宿泊するようだ!

    2003年の夏、通訳兼ドライバーとモロッコの主要都市を廻った。とってもいいガイドで、また行くことがあれば、是非頼みたいと思った。それから15年も過ぎている。今回はツアー旅行なので、朝から晩までいろいろな話をすることはない。でも今でも覚えているんだから、ガイドの役割って大切だと思う。モロッコという国の人柄が、この通訳のイメージとイコールになり、とてもいい国の印象しかない。もちろん観光すべきもの...

総件数:97 件

似ているタグ