旅テクのタグまとめ

旅テク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅テクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅テク」タグの記事(21)

  1. 本日は二度目の大移動日となり、アンボセリを離れ、ナイロビを通り、ナクル湖を目指します! - せっかく行く海外旅行のために

    本日は二度目の大移動日となり、アンボセリを離れ、ナイロ...

    オル・トカイロッジの最大のウリであるキリマンジャロの眺望です。モヤが掛かった状態ですが、全容を見ることができました。標高5895m、アフリカ最高峰の山です。そして朝焼け。アンボセリの動物たちともお別れです。少し出発は遅れましたが、大きな問題ではありません。まず、国境の町ナマンガまで、約50km。これからアフリカンマッサージを1時間ぐらい受けます。くれぐれも朝食は軽めにしてください。こんな風に...

  2. 本日は大移動日となり、タンザニアを離れ、ケニアへ入国となります。何とホテルの出発時間は6時15分です! - せっかく行く海外旅行のために

    本日は大移動日となり、タンザニアを離れ、ケニアへ入国と...

    タンザニアからケニアへの移動は、地図を見るとンゴロンゴロ自然保護区(タンザニア)からセレンゲティ国立公園(タンザニア)に向い、そしてマサイ・マラ国立保護区(ケニア)へ向うルートが自然です。それは3つの楽園が隣り合わせであり、実は人間の都合で地図上に線引きしているだけだからです。特に、セレンゲティ国立公園とマサイ・マラ国立保護区は、同じ楽園と断言できます。しかし、理由は不明らしいのですが、セレ...

  3. コーヒープランテーションが続く街道沿いに、素敵なレストランShangaがあります! - せっかく行く海外旅行のために

    コーヒープランテーションが続く街道沿いに、素敵なレスト...

    コーヒー畑を突如曲がると、Shangaはあります。タンザニアとは決して思えないくらい、手入れをした、モダンなお庭に、レストランやワークショップ、ホテルが広がります。Shangaとは、身体に障害がある人を雇用し、ガラス細工などを製造、販売している団体です。下記リンクを参照ください。SHANGA WORKSHOP & SHOPArusha Coffee LodgeDodoma Road ...

  4. アルーシャの街で、お土産をゲットするために、スーパーへ寄ります! - せっかく行く海外旅行のために

    アルーシャの街で、お土産をゲットするために、スーパーへ...

    最初に寄ったショッピングモールです。こちらは設備も売っている物も、ほとんど日本と同じです。つまり富裕層が使うスーパーと思います。むらさききゃべつです。トマトです。新鮮そうですよね。玉ねぎ、にんじん、じゃがいもです。カレーが作れそうですね。こちらのスーパーではお土産となりそうなものはなく、次のところへ移動します。アルーシャの郊外ですが、こんな感じです。次のスーパーでも、買いたい物はありません。...

  5. ドルからタンザニアシリングへの両替について(タンザニア) - せっかく行く海外旅行のために

    ドルからタンザニアシリングへの両替について(タンザニア)

    今回の旅ではタンザニアに滞在する日数が数日なので、添乗員より両替の必要はないと言われています。ロッジで頂くビール代は、すべてドル払いだし、お買い物をする時間もありません。本日タンザニアをあとにするのですが、ケニアでは日程がきつくお買い物ができないらしく、アルーシャの街でお買い物タイムが発生です。アルーシャのショッピングセンターにあった両替所のレートです。1ドル=2237タンザニアシリング(t...

  6. この時期のタンザニア・ケニアの天候について、確かな情報を発信します! - せっかく行く海外旅行のために

    この時期のタンザニア・ケニアの天候について、確かな情報...

    サファリ(秘境とかも)が目的の旅では、スーツケースの大きさに制限が入ります。セスナに乗る予定であれば、高さが65cmぐらいの中型のスーツケース(又は形が変形するバック)の方が望ましい。これって一般的に5~7日ぐらいの旅行日程が目安となります。今回11日間の旅で、8泊します。私の場合、最低8日分の下着類を持参します。となると持っていけない旅グッズも出てきます。その上、タンザニア・ケニアの気温が...

  7. この手の事態は、これからも起きるでしょう(中国) - せっかく行く海外旅行のために

    この手の事態は、これからも起きるでしょう(中国)

    一週間前に記事がありましたが、本気度がわからず触れないようにしていました。でも敢えて触れます。3月15日から「THAAD」配備を理由に同じく団体ツアーを無期限全面禁止した韓国に続き、日本も。世界遺産も美味しい中華料理もたくさんあるのに、政治色が強すぎる。残念です!(2017年9月30日)中国訪日団体ツアーが事実上禁止に。行けなくなった中国人60万人の振替先は?

  8. アフリカンマッサージと赤バナナって、ご存知ですか? - せっかく行く海外旅行のために

    アフリカンマッサージと赤バナナって、ご存知ですか?

    タンザニアでお世話になる旅行社が所有する4WDです。ご存知だと思いますが、自動車は通常前輪2輪(F.F.)が回転し前進するか、後輪2輪(F.R.)かとなります。舗装された道の場合、このような前輪か後輪の推進力だけで車は進みます。でも悪路になると、例えば前輪2輪が地面に設置しない現象が起きます。するとタイヤは回るが、車が進まない状態となります。そこで4輪が回転する車であれば、タイヤのいずれかは...

  9. ミャンマーへ一人旅をした知人が、いい所だって言うので、思わずツアーを予約しました! - せっかく行く海外旅行のために

    ミャンマーへ一人旅をした知人が、いい所だって言うので、...

    最近、アジア各国へマイレージを利用して旅している知人が、ミャンマーが良かった~って言うので、予約しちゃいました。これから急速に発展するだろうし、そうなる前に、早めに行きたいと思っていました。そこへ知人が旅心をくすぐる刺激的な話をするので、ついって感じです。どうもANAの席も空いているようだし、一時期のホテル代の高騰から少し落ち着いたんでしょうか。知人はその辺の苦労はまったくなかったようです。...

  10. プラスチックバックで、ちょっと面倒なことになっています! - せっかく行く海外旅行のために

    プラスチックバックで、ちょっと面倒なことになっています!

    ケニアで8月28日に施行された法律により、「プラスチックバックの製造・販売・使用が禁止となっています」なんと旅行者のスーツケースを広げて、チェックするらしいです。このように添乗員から連絡がありました。スーツケースに旅行用品を詰める時、何かの袋に入れると思います。例えば、お菓子類であれば、スーパーで購入した時にもらう「プラスチックバック」をそのまま使う。クリーニングに出した洋服も、わざわざビニ...

  11. プラごみを持ち込まないで! - せっかく行く海外旅行のために

    プラごみを持ち込まないで!

    今読み込んでいるガイドブックには、包装用プラスチック製ごみを、アフリカに持ち込まないで、と書いてあります。包装天国の日本では、ありとあらゆる物が親切丁寧に包装されています。いい面が多いと思います。悪い面は余計なゴミを作り、そのごみ処理にもお金が掛かるし、地中に埋めても、土に戻らないことです。そこで旅支度で新規に購入した商品のプラスチック包装を日本に置いて、旅行に来てほしいということです。協力...

  12. 旅行説明会参加 - せっかく行く海外旅行のために

    旅行説明会参加

    今回参加するツアー「野生の王国ケニア・タンザニアサファリとキリマンジャロの大展望」の最終説明会に参加しました。以前はわざわざ参加しないでも、自分で調べれば大丈夫と思っていました。が、そろそろ一人歩きなんて、もっての外の国々しか残っておらず、調べるのも一苦労です。仮に情報があっても、バックパッカーやセレブの情報では、あまり役に立たない。それと行き当たりばったりよりは、疑問点をできればスッキリし...

  13. ケニア・タンザニアへ旅をする人の数は? - せっかく行く海外旅行のために

    ケニア・タンザニアへ旅をする人の数は?

    中国なら年間400万人、韓国なら300万人ぐらいの日本人が旅(ビジネスを含む)に出ている。人気旅行先のハワイで150万人、グアムで100万人ぐらいと比較するとかなり大きな数であることがわかる。それであれば、タンザニアとケニアはどうか調べて見ると、7年前ぐらいの古いデータしか見つかりませんでしたが、タンザニアで年間5000~7000人、ケニアで10000~15000人ぐらいのようです。この数で...

  14. カタール航空は、oneworldのメンバーに・・・ - せっかく行く海外旅行のために

    カタール航空は、oneworldのメンバーに・・・

    カタール航空のHPを見ると、2013年10月30日に”oneworld”へ加盟したようです。2013年以降に搭乗した記憶がありますが、確かマイレージの付与がなったような。それと昔、ANAとのコードシェアがあり、記憶が正しければ、スターアライアンスのマイレージが付与されたとか、聞いた感じがします。いずれにせよ、もらえればありがたいので、今回はJALかフィンエアーのカードを持参しようと思います。...

  15. 成田からキリマンジャロ空港までの旅日程は・・・24時間20分・・・ - せっかく行く海外旅行のために

    成田からキリマンジャロ空港までの旅日程は・・・24時間...

    旅行会社のパンフレットを見ると、タンザニアまでの道のりは、カタール航空を使い、ドーハ経由でキリマンジャロ空港へ入ります。その工程を詳しく調べると成田空港を夜22:20出発し、11時間10分後のドーハ時間3:30に到着です。ドーハ空港で5時間20分程、時間を潰し、朝の8:50にキリマンジャロ空港へ向けて出発です。そして7時間50分後、キリマンジャロ時間の16:40に到着となっています。つまり順...

  16. マラリアの薬はどうも絶対飲んだほうがいいわけではないようだ! - せっかく行く海外旅行のために

    マラリアの薬はどうも絶対飲んだほうがいいわけではないようだ!

    アフリカなどの国々を巡る場合、黄熱病の予防接種はマストです。黄熱病より症状が軽そうなマラリアについては、飲み薬を飲めばいいだけですが、どうも絶対飲んでくださいということではないようだ。旅に参加される方も、同行するガイドも、それぞれの判断に任せているようです。やはり軽度(人によっては重篤)ですが副作用がでるからなんでしょうね。そう言えば、日本検疫衛生協会でも、「マラリアの薬は必要ないですか。」...

  17. マラリアの予防薬について - せっかく行く海外旅行のために

    マラリアの予防薬について

    マラリアの予防薬は、副作用が少ないマラロンがいいようですが、ただ、なにせ値段が高い。処方してもらって1万円らしいです。誰がボッタしているやら。その他には、メファキン(メフロキン)という自殺を冗長するような薬もあるようです。こちらは安価なことが特徴です。日本の久光製薬も作っているようです。少し安心しますが、幻覚系の薬のようです。一時、タミフル(インフルエンザの薬)を服用した子供が自殺まがいのこ...

  18. マラリアについて - せっかく行く海外旅行のために

    マラリアについて

    マラリアとは、マラリア原虫(寄生虫)が赤血球に寄生し、破壊することで発熱や貧血を起こす病気(感染症)です。媒体はハマダラカという蚊です。マラリアは4種類あり、重症になりやすし熱帯熱マラリアに特に気をつけてなければならないそうです。他のマラリアは比較的ゆっくり症状が出るらしく、良性マラリアとも言われるそうです。その熱帯熱マラリアの潜伏期間は、7日~14日なので、帰国後に症状が出る場合があり、症...

  19. 問題が出やすい5日間が無事過ぎました! - せっかく行く海外旅行のために

    問題が出やすい5日間が無事過ぎました!

    黄熱病の注射をし、とりあえず危ないとされる5日間が過ぎました。土曜日にはハードなスポーツもこなしており、特段変調はないです。3日目にパートナーは蚊に刺されたように患部が少し腫れました(直径が6cmぐらいで赤くなった)が、今は分からないくらいになっています。まあ問題(重篤化して)が出て、病院に運ばれていれば、ブログなんて書いているところではないですね。次はマラリアの薬について、理解を深めたいと...

  20. 黄熱病のワクチンを注射したところは腫れていません。今のところ問題ないようです! - せっかく行く海外旅行のために

    黄熱病のワクチンを注射したところは腫れていません。今の...

    黄熱病のワクチンを注射してから、約24時間が経過しました。注射を打たれた左腕は、まったく痛くないし、お通じもあるし、体には変調は出ておりません。そうそう昨日、アルコールを取らなかった(取らないようになっている)んですが、その影響かもしれませんが、血圧はいつもより低かったことぐらいです。ただ、接種2~5日目に疲労、筋肉痛、頭痛に伴う発熱が現れ、呼吸不全、肝機能障害、腎不全等の急速な進行となって...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ