旅フォトのタグまとめ

旅フォト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅フォトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅フォト」タグの記事(69)

  1. 旅フォト(&行き方など):ロンボク島 in インドネシア - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト(&行き方など):ロンボク島 in インドネシア

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。旅フォトといいながら写真あまりありません。しかもほぼ海。バリ島からファーストボートで2時間ほどのロンボク島。バリ滞在5泊6日なのに、欲張りな私はロンボク島も組み込みました。10年前にウブド・プリアタンの宿近くのもろこし屋台の前で焼き上がるのを待っている間にロンボク島出身の男の子たちに聞いた、のんびりしたよいところだよ、という話...

  2. 旅フォト:バリ島ウブド in インドネシア - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:バリ島ウブド in インドネシア

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。関連記事:

  3. 旅フォト:シムラー(ヒマーチャル・プラデーシュ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:シムラー(ヒマーチャル・プラデーシュ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りしますWhat are you...?関連記事:インドが好きだ好きだ好きだ。絶対また行くから。住むから。今の時代の移り変わりを見に行くから。

  4. 旅フォト:チャンディーガル(インド北部) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:チャンディーガル(インド北部)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りし・・・ていないかもしれない。インド北部にある有名なフランス人建築家ル・コルビュジエが設計した都市チャンディーガル。世界文化遺産にも登録されています。パンジャーブ州とハリヤーナー州の州都を兼ねているけれど、行政的にはどちらの州からも独立した連邦直轄領なんだそう。んが、人に勧められて立ち寄ったもの...

  5. 旅フォト:アムリトサル(パンジャーブ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:アムリトサル(パンジャーブ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。関連記事:

  6. 旅フォト:バンガロール&マイソール(カルナータカ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:バンガロール&マイソール(カルナータカ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードではなく・・・今回もトーキーです。バンガロールではカフェ巡りと映画。ただおもしろかったから撮っただけのきのこ。マイソールへは日帰りツアーで。マイソールへはバンガロール発の日帰りツアーを利用して行きました。マイソールに行きたいと思ったのは、もともとは2017年に森美術館で開催されていた『N・S・ハルシャ展...

  7. 旅フォト:ハンピ2(カルナータカ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:ハンピ2(カルナータカ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモード・・・ではなく後半トーキー入ってます。ヴィジャヤナガル王国、興味深い。ポルトガルのヴァスコダガマ到達時期というのとイスラム文化から守られたヒンドゥ(ドラヴィダ)文化というのと。自転車で1日ぐるりと遺跡を巡ったけれど、この規模の遺跡が残っているのはやはりすごい、と思った。イスラム王朝の台頭によって追いやら...

  8. 旅フォト:ハンピ1(カルナータカ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:ハンピ1(カルナータカ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。

  9. 旅フォト:アンジュナビーチ周辺(ゴア州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:アンジュナビーチ周辺(ゴア州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。関連記事:

  10. 旅フォト:マンドゥ(マディヤ・プラデーシュ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:マンドゥ(マディヤ・プラデーシュ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。関連記事:抜粋"トホさんがマンドゥに来た理由はロケ地巡りよりも遺跡、遺跡よりもバオバブだったという噂。"

  11. 旅フォト:マヘシュワール(マディヤ・プラデーシュ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:マヘシュワール(マディヤ・プラデーシュ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。音に注意。関連記事:

  12. 旅フォト:ラクナウ(ウッタル・プラデーシュ州、インド) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:ラクナウ(ウッタル・プラデーシュ州、インド)

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。ロケ地関連記事インド・パキスタン編は、前回までのアンダマンニコバル諸島の『ザ・フォール 落下の王国』で一区切りついたので、これからは記事にしていない場所の写真みせびらかしモードに入ります。既出の場所もたくさん撮ったところはダイジェスト版として再度しれっとみせびらかします。あまり撮ってない場所はスルーで。というわけで再びのラクナ...

  13. 旅フォト※リアルタイム日記付き:Vijay Nagar Beach in ハヴロック島 (アンダマン・ニコバル諸島) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト※リアルタイム日記付き:Vijay Nagar...

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。リアルタイム日記:今日でちょうど旅に出て1ヶ月。折り返し地点。この旅最高のリラックスを得ている。一番端にある私のバンガローからすぐそこにビーチが見える。部屋はいかにも安宿だ。これに我慢ならない人もいるだろう。だけど部屋の前にはバルコニーがある。眠るだけの空間を背にしてそこにすわり、目の前にはココナツの木を含む緑、時折通り過ぎる...

  14. 旅フォト:Radhanagar Beach in ハヴロック島 (アンダマン・ニコバル諸島) - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:Radhanagar Beach in ハヴ...

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。

  15. 旅フォト:パキスタン/ラホール2 - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:パキスタン/ラホール2

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。サイレントムービーモードでお送りします。バドシャヒモスク(Badshahi Mosque)。ラホール博物館(Lahore museum)

  16. 旅フォト:パキスタン/ラホール1 - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:パキスタン/ラホール1

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。ほぼサイレントムービーモードでお送りします。スーフィーダンスについて。シャージャマール廟というスーフィー聖者廟で毎週木曜日の夜に行われるスーフィーナイト。フンザに行く前に一泊した宿バックパッカーズインの貼り紙で知り、フンザから帰ってきたら参加しようと思ってました。実はその一泊の時に、2日後にラホールで最大規模のスーフィーダンス...

  17. 旅フォト:パキスタン旅/フンザ - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:パキスタン旅/フンザ

    インド/パキスタン/インドネシア旅2019、ロケ地巡り更新。(旅程はこちら)サイレントムービーモードでお送りします。

  18. パキスタン[ラホール↔フンザ]の移動 - 映画を旅のいいわけに。

    パキスタン[ラホール↔フンザ]の移動

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。[ルート]往:10/17~10/18ラホール→ラワルピンディ→ギルギット→カリマーバード(フンザ)復:10/23~10/24フンザ→アリマバード→ギルギット→ラワルピンディ→ラホール[往路の詳細]ラホール→ラワルピンディ(faizabad):Sania express社のバス(1200ルピー[850円弱])ラホールの宿バックパ...

  19. 旅フォト:パキスタン/インド国境のクロージングセレモニー - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:パキスタン/インド国境のクロージングセレモニー

    インド/パキスタン/インドネシア旅のロケ地巡り更新。旅程はこちら。2019年10月27日、インド-パキスタン間のワガ国境で毎日夕方行われる、行われていた国旗降納の儀式(Wagah Border crossing ceremony)を観に行きました。行き方(2019年時点)。アムリトサルから往復100ルピーほどでいけます。黄金寺院の周辺で勧誘する人がごろごろいるので、うろうろしていれば声かけて...

  20. クラゲのように静かに撮る、 - ナナイロノート

    クラゲのように静かに撮る、

    さっそく昨日は美ら海水族館へ。息子ジンベイに大興奮。そんな息子をさておき、大人に人気なのがジェリフィッシュ。くらげの前には、カメラを持った『カメラ女子』が沢山お待ち構えていました。私も3枚程度・・・・。クラゲになった気分で静かに・・・露出マイナス補正して光らないように・・・撮ります。海では会いたくないけれど、水族館では大歓迎♡

総件数:69 件

似ているタグ