旅心のタグまとめ

旅心」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅心に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅心」タグの記事(4)

  1. 沢田マンションの冒険 - foggyな読書

    沢田マンションの冒険

    副題は「驚嘆!セルフビルド建築」加賀谷哲朗著。この本、ちょっと前に図書館で見つけたのだが、いわゆる「コーペラティブハウス」なのかと思いこんでいた。先日、手にとってパラパラ読んだら、いやいや、そんなもんじゃないらしいということに気づき、借りて読みました。沢田さんという人が、自力で(自分の資金で、というだけでなく、文字通り自分の力で)建てた賃貸マンションなのである。この人の人生がスゴイ。そして、...

  2. フラテイの暗号 - foggyな読書

    フラテイの暗号

    作者はヴィクトル・アルナル・インゴウルフソンというアイスランド人。で、フラテイとは、アイスランドの小さな島の名前。最近、面白い推理小説を探していたら、たまたまこの作品を知り、うわ~、アイスランド人じゃ~ん!と嬉しくなって、ユーズドをネット注文。そしてその翌日、たまたま古本屋に行ったら、同じ作者のこの作品を見つけてなっ、なにっ、、フラテイだとっ!!驚愕したのには訳があります。昨年の夏、アイスラ...

  3. すごい駅! - foggyな読書

    すごい駅!

    副題は「秘境駅、絶景駅、消えた駅」「全駅下車達成者」横見浩彦氏と「秘境駅訪問家」牛山隆信氏のオタク対談。牛山氏の他の本で紹介された駅がかなり重複して出てくるけれど、もうほとんど忘れちゃってるから問題ない(自爆)対談時には存在していた駅のうち、少なからずがこの文庫刊行時にすでに廃止されてしまっているのが切ない。「テツ」じゃない私ですら、「うかうかしてたらなくなちゃうから、急がなくちゃ!」という...

  4. コンニャク屋漂流記 - foggyな読書

    コンニャク屋漂流記

    旅関係のエッセイなどを書いている星野博美による、先祖探しの旅。「コンニャク屋」とは彼女の実家の屋号。でも、コンニャクの商いをしているわけではなく、外房の漁師の家系。漁師だった祖父からさかのぼって先祖の軌跡をたどっていく。・けっこう面白いんだけど、しょせんは他人の先祖なんだよね。前にもちょっと書いたけど、私の母方の曽祖父は立志伝中の人で、子孫に筆がたつ人がいたら、絶対に面白い作品が書けただろう...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ