旅行のタグまとめ

旅行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅行」タグの記事(7924)

  1. コナコーヒーのカフェ@2019ハワイ島 - TAMAの卵

    コナコーヒーのカフェ@2019ハワイ島

    紙カップにラテアート

  2. 伊勢旅行初日の夜は居酒屋で - 人形町からごちそうさま

    伊勢旅行初日の夜は居酒屋で

    おかげ横丁で伊勢うどんを食べたのは15時30分だったので当然お腹は空いてない。だからと言って食べないわけにはいかない。一旦ホテルに戻り、食べログで吟味した3.59の居酒屋に予約の電話を入れたがすでに満席とのことだったので、第二候補3.51の「向井酒の店」に電話して18時に予約を入れた。察するに「むかいざけのみせ」ではなく、「向井さんの酒の店」なのだろう。店構えがいい感じ。暖簾をくぐって、あら...

  3. プリンス・エドワード島ツアー(23)ケンジントン駅舎跡 - たんぶーらんの戯言

    プリンス・エドワード島ツアー(23)ケンジントン駅舎跡

    アンがハリファックスから船でシャーロットタウンへ。そして、そこから鉄路で、ブライト・リバー駅へ。そこで、マシューと運命的な出会いを果たすのですが、そのブライト・リバー駅はもうありません。 プリンス・エドワード島内の鉄道は廃線となってしまって、その駅舎跡もいくつかを残すのみ。映画版「赤毛のアン」のロケや、TVアニメ版のロケハンで訪れたのは島の東の端のエルマイラ駅で、現在は博物館となっています。...

  4. プリンス・エドワード島ツアー(22)グリーンゲイブルズ博物館と輝く湖水 - たんぶーらんの戯言

    プリンス・エドワード島ツアー(22)グリーンゲイブルズ...

    「パットお嬢さん Pat of Silver Bush」に登場する「銀の森屋敷(Silver Bush)。モンゴメリの叔母さんの家で、現在もそのキャンベル家の人たちが暮らしておられます。厳格な祖父母のもとで暮らしていたモンゴメリは、この家が大のお気に入りで、島を離れた後も規制するたびに訪れていたそうです。祖母の死後4ヶ月間こちらで過ごし、1911年に1階の客間で、ユーアン・マクドナルド牧師と...

  5. 秋の箱根のお得なプランをご紹介! - はこね旅市場(R)日記

    秋の箱根のお得なプランをご紹介!

    皆様、こんにちは!やっと秋めいた気候になってきましたね今回は秋の箱根のお得なプランをご紹介させていただきます!じゃんっ新聞掲載プラン!その名の通り、新聞にも掲載しているお得なプランです10月31日のご宿泊までご利用いただけます。プランが出ているのは小田急グループの「ホテルはつはな」「山のホテル」「箱根ハイランドホテル」共立リゾートの「季の湯雪月花」「水の音」「月の宿紗ら」「雪月花別邸翠雲」以...

  6. お伊勢参りと伊勢うどん - 人形町からごちそうさま

    お伊勢参りと伊勢うどん

    旅行初日に予定通りにお伊勢参り。まずは外宮へ。その後、外宮前のバス停から内宮へと向かう。だんだん雲行きが怪しくなる。五十鈴川。写真撮影は階段の下まで。他では味わえないほどの神聖なる空気感を肌で感じて。その後はおかげ横丁へ。娘切望の「ふくすけ」で伊勢うどん。まるで江戸時代の茶店ような雰囲気。一見、しょっぱそうだけど。娘曰く、コクのあるタレが柔らかめのうどんに染み込むくらいが美味しい、とのこと。...

  7. プリンス・エドワード島ツアー(21)フレンチリバー - たんぶーらんの戯言

    プリンス・エドワード島ツアー(21)フレンチリバー

    フレンチリバーは、プリンスエドワード島で最も美しい漁村とされているそうな。 日本で発行されているプリンスエドワード島の写真集やガイドブックにはほとんどここの写真が掲載されています。 入り江の岸にならんだ家屋がかわいらしい色に塗られていて、それがプリンスエドワード島特有の風景に溶け込んでいます。 アンツアーの途中の駐車場からの眺めなんですが、こちらは、地主さんが好意で作ってくれたものだそうです。

  8. プリンス・エドワード島ツアー(20)モンゴメリの生家 - たんぶーらんの戯言

    プリンス・エドワード島ツアー(20)モンゴメリの生家

    『赤毛のアン』の著者ルーシー・モード・モンゴメリーの生家 (L.M.Montgomery's Birthplace) です。場所はプリンス・エドワード島のニューロンドンというところです。グリーンゲイブルズハウスと博物館の真ん中ぐらいにあります。 現在は博物館になっています。彼女は1874年11月30日にここで生まれ、母親を亡くし祖父母に引き取られる1歳9カ月までの短い間ですが、こ...

  9. パロス島に行って来ました - デンな生活

    パロス島に行って来ました

    今年の夏休みは9月に取り、ギリシャのパロス島に行って来ました。毎年太陽を求めてギリシャに行っています。今年はのんびりする事がメインだったので、色々考えてパロスにしたのです。宿泊先の女性オーナーが空港まで迎えに来てくれましたが、最初の一言が『パロスは初めて?凄く静かなところだから。』でした。(笑)早くも警告?がっかりしないでねって意味だったのかもしれませんね。いやいや、この一言で今回はのんびり...

  10. 2019/9/2-7最後の八重山旅行(西表島台風・竹富島・石垣島) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2019/9/2-7最後の八重山旅行(西表島台風・竹富...

    もう八重山は最後にしようと思います。アクティビティをディープに行わない限り、行けるところはもう全部、二度ずつ行ったかんじだし、雰囲気も大幅に変わり、珊瑚(のシュノーケリングツアー)も減り、離島の楽しみは意識的に整えている竹富島にしかなくなりました、というか移住者の島西表島はこんなものだったかもしれませんが日帰りツアーが主流という衝撃、それが恐らく荒天で船が出ない場合今回のように2,3日閉じ込...

  11. 20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    20190901-13その他twitterまとめ日記;...

    ワイドナショー、なんかサンジャポみたいだったな。自分は途中で寝てしまった。原田龍二謝罪の旅とかファンに邂逅するシーンまるで昔のサンジャポ。あと三瓶を三中に空目。posted at 21:04:36なんだかんだ時間がなくて、その間にまとめたブログは消滅、いろいろ困りごとがあるもタイムリミットと冷房かけて氷室京介見てたら落ち着いてきた。明日から。posted at 21:05:50尊大な書き始め...

  12. 海は毎日違う顔を見せてくれる。 - 私、、20年勤めた会社を辞めました。

    海は毎日違う顔を見せてくれる。

  13. 旅は出会い。 - 私、、20年勤めた会社を辞めました。

    旅は出会い。

    帰宅しました。もう1泊したかったけれどお手伝いの用事ができてしまい、、、(涙)島根では良い出会いもありました。自分が歳を重ねた時にこんな女性になりたいな~と。今日は快晴。また会いましょうと約束しました。

  14. Kyoto(4cut) 寺谷付近(4cut) -     ~風に乗って~    Present

    Kyoto(4cut) 寺谷付近(4cut)

  15. 韓国独立運動家島山安昌浩(ドサン・アンチャンホ) - ゆめであえる

    韓国独立運動家島山安昌浩(ドサン・アンチャンホ)

    ソウルでの静養所近くの公園内に島山安昌浩(ドサン・アンチャンホ)という韓国独立運動家の記念館と記念碑があったので見てきた。アメリカにも留学したドサン氏は韓国独立運動時には主な指導者として活動し世界各地にいる韓国系移民たちへの教育に人生を捧げたが韓国独立前に逮捕され亡くなったらしい。教育の大切さを信じ、異国で労働し生活する同民族の人たちへ教育機関を設立した独立運動家というより教育家の印象が残る...

  16. ヨーロッパへ格安ビジネスクラスで行く方法 - アキタンの年金&株主生活+毎月旅日記

    ヨーロッパへ格安ビジネスクラスで行く方法

    9月13日(金)今朝は昨日のステーキダイエットが効いたようで、2人ともかなり減量出来ました。(アキタン-0.7kg、ショコタンはなんと-1.4kgでした)良かった!今日は夜に会食予定ですので、いつものようにランチは控えめに、午後はジムで運動です。今日の記事は格安運賃のビジネスクラスでヨーロッパに行く方法です。実は元々義父さんが入院中にも10月後半にはロンドンでどうしても行きたい「レミゼ・コン...

  17. ブラームス国際コンクール2019終了 - ピアニスト丸山美由紀のページ

    ブラームス国際コンクール2019終了

    2019年のブラームス国際コンクールに行ってきました!今年は17年ぶりに、ヴァイオリン部門の伴奏復活。昔と比べると参加者も多く、プログラムも変化していてなかなか大変でしたが、とても充実した時間を過ごすことができました。最後の入賞者コンサートの様子コンクールの結果などはこちらをご覧くださいhttps://www.brahmscompetition.org/ 以前はコンテスタントたちと同年代で、...

  18. 2019年3月 バンコク: 素敵ホテル「Wホテル バンコク」でキラキラ体験 - Choco  Chip  Mint

    2019年3月 バンコク: 素敵ホテル「Wホテル バン...

    3月、バンコク旅行の記録です!朝から暑くてバテ気味でしたが、冷えたカクテルを飲んでちょっと元気回復してきました。ホテルに帰ると、お部屋が用意できたとのことでさっそく案内いただきました。エレベーターホールもホテルカラーの紫をベースにしたイルミがキラキラ!アサインされたお部屋は9階のお部屋です。もう少し上のフロアの方が景色が良かっただろうけど、お部屋自体は予約したスタンダードなお部屋からワンラン...

  19. 豚捨 外宮前店でランチ - 人形町からごちそうさま

    豚捨 外宮前店でランチ

    お伊勢参りの前の腹ごしらえは、豚捨 外宮前店で。豚捨は東京のKITTEにもあるらしいが、伊勢牛が食べられるとのことで訪問。娘は伊勢牛を使った上牛丼。旅行中は野菜不足になりがちなので私はロコモコ丼。サルサソースをかけていただきます!ピリッとさっぱり。美味しかったよ。ごちそうさま!お腹いっぱいになって外宮に向かって歩き出した。どちらさまも美味しくて素敵な金曜日でありますように!ランキングに参加し...

  20. 韓国の螺鈿漆器と「美」 - ゆめであえる

    韓国の螺鈿漆器と「美」

    海外で日本が恋しくなった時、手軽にお米や日本食、日本製品や日本文化に触れられる距離の国は助かる。普段はお米をあまり食べなくても、こういう時に限って急にお米が食べたくなるのでお米が普通に食べられるだけで相当違う。以前は韓国で気にもしなかった日本食巡りを日々繰り広げています。「すごく似ているけどちょっと違う」が面白い韓国ですがその「ちょっと違う」は食文化、音楽、生活や社会構造にまでくまなく存在し...

総件数:7924 件

似ているタグ