旅鳥のタグまとめ

旅鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅鳥」タグの記事(24)

  1. アマツバメ - なんでもブログ

    アマツバメ

    いつもだと鷹の渡り時期にしか見ないのですが偶然、ある猛禽を狙ってる時に群れに遭遇しました。飛んでるスピードはツバメを遙かに凌ぎ、体長の2倍もある翼を広げたままあっという間に目の前を通過していきます。撮ってはみたもののブレブレばかりです。全国的には夏鳥として飛来し、切り立った崖のある海岸や高山で繁殖するようです。体長 約20㌢ 翼開長 43㌢アマツバメの仲間は英語でSwiftツバメはSwall...

  2. 大反嘴鷸 - JUNJUNの落書き帳

    大反嘴鷸

    旅鳥のオオソリハシシギが尾道市内の田んぼに入ってると聞いたのでいそいで出かけてきました。夏羽が綺麗でした。「ケッ♪」嘴・足が長い大型のシギです。異名の " むねあか " は胸が赤いことからおまけ

  3. 水辺の貴婦人 - JUNJUNの落書き帳

    水辺の貴婦人

    尾道市の水を張ったばかりの水田に赤くて長い足がひときわ目立つ旅鳥のセイタカシギがやってきた。シギチの中では一番好きかも足の長さを入れると55㌢にもなるので大きく見える。黒く細長いくちばしをピンセットのように使いながら水中のヒルやミミズを捕食、つかの間の栄養補給が終わると再び長い旅路へと出発するのでここで十分の休息をしてほしいな。今日からブログ2年目です。1年間で訪問者は50,521人 51,...

  4. 蓮田にいたタカブシギ - JUNJUNの落書き帳

    蓮田にいたタカブシギ

    お寿司を食べた後は有名なレンコン田に行きました。遊んでくれたのは旅鳥のタカブシギ撮影日:2018/04/16ここの住人 ケリタシギもいました。

  5. サルハマシギ - JUNJUNの落書き帳

    サルハマシギ

    少ない旅鳥のサルハマシギ近くの休耕田にやって来てた。ハマシギより嘴が長く曲がり先端が尖ってた。

  6. 名前は同じですが魚じゃありません。 - JUNJUNの落書き帳

    名前は同じですが魚じゃありません。

    少ない旅鳥のシマアジが休耕田にやって来た。♂♀いたのでここで繁殖してくれたら良いのにな♪

  7. ノビタキがわが町にもやって来た! - JUNJUNの落書き帳

    ノビタキがわが町にもやって来た!

    市長選も終わり静かになった河原を散歩してるとノビタキがいた。粘ってみたもののフライングキャッチが撮れなかった。まだまだ修行中。。。。。(画像をクリックすると大きくなります)

  8. タカブシギ - JUNJUNの落書き帳

    タカブシギ

    シギチの季節近くのレンコン田に行ってみるとタカブシギがいた。頭~上面はクサシギより淡色でアイリングは目立たない。眉斑は明瞭・不明瞭の個体差がある。名前の由来は、尾羽に鷹斑があるから

  9. クロノビ♪ - JUNJUNの落書き帳

    クロノビ♪

    チュウヒが上を飛んだ菜の花畑を背景にクロノビが撮れました。 「クロノビ」という呼び名はバーダーの間では ノビタキの♂成鳥の夏羽を意味するようです。

  10. ノビタキ飛来 - JUNJUNの落書き帳

    ノビタキ飛来

    ノビタキ今シーズン初登場です。4月になるとノビタキが夏羽でやって来て、旅鳥として通過するだけですが、毎年同じような所にやって来ます。(画像をクリックすると大きくなります)

  11. マミチャジナイ - JUNJUNの落書き帳

    マミチャジナイ

    夏鳥を探しに山に行ったら少ない旅鳥のマミチャジナイの群れに遭遇暗い林の中だったので綺麗に撮れてなかった。

  12. パックンチョ - JUNJUNの落書き帳

    パックンチョ

    蔵出しシリーズ~ヤツガシラ本日も蔵出しシリーズ2018年3月13日ヤツガシラの採食風景は見ててもとっても楽しいです。あの長い嘴を地面に突き刺して虫を引っ張り出し嘴の先っぽからポンと放り上げキャッチして口の中へ。例年通りならGWまで見られるのですが。。。今年はどうでしょうね?!こちらはペレットを吐き出した瞬間です。

  13. ふたたびヤツガシラ - JUNJUNの落書き帳

    ふたたびヤツガシラ

    昨日は鳥友さんたち三人で山陰へ遠征ヤツガシラを探して~島根半島~西→東走行距離は450km今回はヤツガシラには見事にふられました(泣)他の鳥は撮れてますがまだ整理出来てないです。そんなこんなで今日は在庫で更新です。いつもご訪問、イイネありがとうございます。クリックして大きくして見てください。帰りに境港に寄ってサザエと魚を買い回転寿司でノドグロの炙り寿司を食べました。

  14. 木の上に居たヤツガシラ - JUNJUNの落書き帳

    木の上に居たヤツガシラ

    ヤツガシラが木の上の葉蔭にいるのを見つけた。ヤツガシラはハトより少し小さく、胸から上の部分が橙褐色、普通後頭部には冠羽がたたみこまれていて尖がり帽子のように見える。羽は黒色に白色の太い線模様で良く目立つ。嘴は細長く少し下に曲がっている。小さくて真っ黒い円らな目が愛らしい。

  15. 冠羽を開いたヤツガシラ - JUNJUNの落書き帳

    冠羽を開いたヤツガシラ

    ヤツガシラ漢字で書くと「八頭」 「載勝」冠羽の羽毛の数が多く「八頭飾鳥」の略載勝も勝(かざり)を戴くの意八つの冠羽があるんで八つ頭(ヤツガシラ)毎年、撮ってるわりには、冠羽が開いた画像は少ないです。ヤツガシラの冠羽開きは何回見ても楽しいです。驚いた時、バランスを崩した時、飛び立つ時、着地する時など飛び立つ時のルーティンは決まっているようです。その他は何の前ぶれもなく突然冠羽が開きます。冠羽と...

  16. ドアップ - JUNJUNの落書き帳

    ドアップ

    昨日もヤツガシラに会いたくて出かけたが空振りに終わった。2018/03/13 撮影分鳥友さんからの電話で「いまいるよ」用事を済ませて出かけたが今回の子は良い子だったので待っててくれた。ヤツガシラをこれほど近くで撮ったのは初めてだ。近すぎてシャッターが切れず少し下がった。多く撮ってるが、目にピンが来てるのは少ない。クリックして大きくして見てください。

  17. 何度でも撮りたくなる鳥 - JUNJUNの落書き帳

    何度でも撮りたくなる鳥

    今日は彼岸の入りこの頃になると必ずと言って良いほど姿を見せてくれる旅する鳥。独特の嘴で器用に虫を捕えるヤツガシラ。嘴先端で虫をくわえては、上に放り投げて口の中に入れて食べてた。その仕草が面白く、よく口に入れるものだと感心してしまった。全てノートリ いっぱい撮ってるのでアップ続きます。

  18. 公園にいたハチジョウツグミ - JUNJUNの落書き帳

    公園にいたハチジョウツグミ

    一昨日~ツバメを初確認トラツグミが抜けた公園にツバメと同時にハチジョウユグミがやって来た。しかし滞在は1日だけのようで昨日行くと居なかった。一昨日はカメラマンは自分ひとりだけなので沢山撮れた。

  19. アカアシシギ - JUNJUNの落書き帳

    アカアシシギ

    白いアイリングが目立つアカアシシギが鳥取県の川に居た。足が朱色なので間違えようがない。

  20. 蔵出しシリーズ~オガワコマドリ4回目 - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~オガワコマドリ4回目

    本日は蔵出しシリーズ2013/03/31まだ居るとのことで別の鳥友グループと出かけたよ。これを撮って1週間後に抜けたとのこと夏羽は綺麗だね。

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ