日々の雑記帳のタグまとめ

日々の雑記帳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日々の雑記帳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日々の雑記帳」タグの記事(238)

  1. 6/23(土) - アメタロウ・ダイアリー

    6/23(土)

    我々のチーム「踊り子草」もなんと20周年を迎えました。子育てから始まって、仕事、夫、趣味の山、自然への憧憬、介護から終活へと・・・そのつど、話題は時代とともに変わって20年。我々を結びつけてくれたT少年の作品を記念本にして20周年の集いをしました。才能がありながら、若くして夭折された彼のその少年時代を駆け抜けた夢と、力強さは老境に入ろうとするチーム「踊り子草」の大きな推進力になります。女性と...

  2. 6/22(金) - アメタロウ・ダイアリー

    6/22(金)

    <家族って何だろう>社会の最少単位であり、社会の細胞を形成する「家族」とは。そんな「家族ってなんだろう?展」に興味を持ったアメタロウは私の家族はネコ2匹と、ウーパールーパーと紹介すればカナダ在住の友達を通じて、関心を持って頂き今日は、企画に関わっておられるAさんと、カメラマンのssさんと、取材のSさんが、アメタロウ家族の写真撮影に来て下さいました。さすがカメラマンさんです。グレやコバンをしっ...

  3. 6/21(木) - アメタロウ・ダイアリー

    6/21(木)

    今日は、クライネ先生の絵手紙教室です。佐藤錦のさくらんぼを描いて、そして頂きました。クライネ先生が炒れて下さる珈琲と、サクランボが意外や意外、よく合って、いい組み合わせだと思いました。今回の地震、亀岡も激しい揺れで染型が3枚、破損したそうです。でもそれぐらいですんでよかったです。そして亀岡のシロちゃんの娘・パイちゃんの画像です。シロちゃん母娘もびっくりしたことでしょう。ついでに、今日のうちの...

  4. 八王子へ - 青い風の街へ

    八王子へ

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。明日から八王子へ行ってきますので、月曜までブログはお休みします。 5月18日に生まれた初孫「みくり」(おんなのコ)とご対面してきます。 飛行...

  5. 6/20(水) - アメタロウ・ダイアリー

    6/20(水)

    このまま日常に戻れたらうれしいことです。来週は枕元のタンスを空いている部屋に移動します。そして私の部屋は、腰より高い家具は何も置かないようにしましょう・・・と、模様替えです。今週は、地震以外もいろいろあって正直疲れました。何事も歳のせいにしたくない人もいますがやっぱり若い頃には人にも、モノにも挑戦する恐さを、それほど感じなかったり失敗しても、たいしてめげなかったのに近頃、ちょっと頑張ることや...

  6. 一夜明けて - 青い風の街へ

    一夜明けて

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。ニッポンが勝利して、日本中が歓喜につつまれた。 スポーツで、こんなに晴ればれとするって、ほんとにすばらしい。 しばらくは、香川のPKと大迫の...

  7. 6/19(火) - アメタロウ・ダイアリー

    6/19(火)

    余震にビクビクしながら昨夜の2回と、朝方の1回と・・・ともにコバンは、人間のようにびっくりして今いる部屋から飛び出し、どこの部屋に行っているのでしょう。しばらくして私のそばにきます。グレは朝方、私の布団に入ってきましたが地震の起きた時はどこにもいませんでした。きっと隠れているのでしょう。そのあとも、落ち着きなくキョロキョロしています。動物には、人間にはない野生の直感があるかと思いますがコバン...

  8. 運命の第一戦 - 青い風の街へ

    運命の第一戦

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。対コロンビア戦は、ボクの予想は1−3か0−4です。 前半に点を取られたら、ズルズルと行ってしまうので、0−0で折り返してくれればと。 でも、...

  9. 6/18(月) - アメタロウ・ダイアリー

    6/18(月)

    飛び上がるほどのびっくりで揺り起こされました!大阪を襲った地震です!阪神のあの大震災を思いだし、足が震えますがでも有り難いことにこの家は、かつての老朽町家と違ってハウスメーカーの強固な作りなので築40年と言えども、守られている安心感があります。それが何よりです。テレビをつけると、「なぬっ!」震度6、震源地は高槻と!長男夫婦の住んでいる地域です。あわててYちゃんにラインすると駅に向かったけれど...

  10. 地震 - 青い風の街へ

    地震

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。朝、通勤途中でのNHK緊急ニュースで驚きました。 余震がまだ続くと思いますので、油断しないで過ごされてください。 ライフラインも早く復旧して...

  11. 6/17(日) - アメタロウ・ダイアリー

    6/17(日)

    本日は、楽しみのワークショップの日です。今回は魔法のような小銭入れと前回、仕事で参加出来なかったMさんは大嶋の着物地を使った上品なチュニックです。魔法のようなと言う小銭入れはお金を入れるとコインだけ、下のポケットに落ちると言う摩訶不思議?と言うか不器用なアメタロウには、どう展開図になるのかさっぱり理解出来てませんがでもそこがワークショップのおもしろさです。理解出来てなくても、手順を追っていく...

  12. 日曜日 - 青い風の街へ

    日曜日

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。曇り空で雨は降っていませんでしたが、寒かったですわ。 大沼公園へ撮影に出かけましたが、ボクも観光客もジャンパースタイルでした。 感覚的には5...

  13. 6/16(土) - アメタロウ・ダイアリー

    6/16(土)

    サッカーW杯が始まっていますが前回は、タコが勝敗を占っていましたが今回はエルミタージュ美術館の地下で飼われているネコの「アキレス」君(嬢)の占いです。昨日は当てていたようです。勝ち負けよりも、天下のエルミタージュ美術館でネコがしっかり働いて美術品をネズミの害から守っていると言うことが誇らしいです。あの美術館の地下に50匹ほど暮らしているとか、以前テレビで紹介されていましたが温かい目で見守る関...

  14. ラグビー - 青い風の街へ

    ラグビー

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。昨日と同じパターンで、午後から晴れてくるんだよね。 一番いやパターンが2日連続ですわ。 でも、雨降りよりいいかなと。 日本代表とイタリアとの...

  15. 6/15(金) - アメタロウ・ダイアリー

    6/15(金)

    朝方に激しい雨音で目が覚めました。今日は手づくり市、雨工房さんと真心絵さんの出店を気にしながらも拙いアメタロウのネコ雑貨を持って行ってくださることにただただ感謝あるのみです。耳鼻科にはまだ通っています。自分的には、もうスッキリと治った感で、おまけに慢性副鼻腔炎も点鼻薬で、ずいぶんすっきりとなったのにあのため口の医者は「もういいよ」とは言わず、「ふん、通ってるな」(耳と鼻が)と一言言うのみで知...

  16. 6月は - 青い風の街へ

    6月は

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。今日は午後からいいお天気となって、今は西日が強く、初夏という感じになっている。 最初からこの天気だといいんだけどさ。 海の青さが夏に向けてだ...

  17. 6/14(木) - アメタロウ・ダイアリー

    6/14(木)

    いつからでしょうか、待ち合わせ時間とか、乗る車両の時間より30分ぐらい早く行くようになりました。緊張する時は、1時間も前に行ったり。今までからは、とうてい考えられないことです。若い頃は、決して早く行かないアメタロウで待ち合わせや、発車ギリギリに行くのが常でした。なので、一目散に走りながら待ち合わせ場所に行ったものですがやはり歳をとると、走って行くなんて無謀なことですし、何処でどんなトラブルに...

  18. ワールドカップ - 青い風の街へ

    ワールドカップ

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。いよいよ、サッカーワールドカップロシア大会がはじまります。 日本は・・・期待しないほうがいいでしょう。 でも、「おっ! やるねえ! 」の意外...

  19. 6/13(水) - アメタロウ・ダイアリー

    6/13(水)

    梅雨の晴れ間、今日はビワイチ7回目に行ってきました。本日は守山駅から出発です。近江鉄道バスで前回の地点まで行き息子の提案で、ちょっと早い昼食をとっていざ出発です。しっかりエネルギーを蓄えたので今日は、足どりも軽く、湖面を通り抜ける爽やかな風にそれほど暑さも感じなくさざ波の快い音を耳にしながらひたすら歩きます。マイアミ浜あたりでは野洲の花・菖蒲園が今盛りと咲いていました。しばし菖蒲にうっとりと...

  20. 寒かったよ - 青い風の街へ

    寒かったよ

    ここは、青い風が流れる街。いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。そのころの曲が流れるたびに グラスの氷をなぞってみる。今夜も そのなぞる音が 遠くの街から聞こえてくる。寒かったです。 雨も降ったし、これって6月中旬のお天気ですか? 通勤にブレザー着用の運転で暑くもないって、変ですよね。 こまったお天気です。...

1 - 20 / 総件数:238 件

似ているタグ