日光のタグまとめ

日光」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日光に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日光」タグの記事(446)

  1. また泊まりたいわけ - ciamiのお散歩

    また泊まりたいわけ

    ロビーから見えてたお庭。leggi tutto>>

  2. 2020年10月 GOTOトラベルで鬼怒川&日光旅行⑦日光東照宮 - いけたび2

    2020年10月 GOTOトラベルで鬼怒川&日光旅行⑦...

    日光金谷ホテルでランチをいただいた後は、日光東照宮へ。日光東照宮を訪れるのは3度目。初めての日光は小学校6年生の修学旅行(世田谷区立の小学校は日光が多いと思います)、2度目は20代前半で友達とバスツアーで、そして今回は個人旅行で。ということで、こちらの入り口からひたすら歩いて進みたいと思います。所々、紅葉していて綺麗!五重塔を通り過ぎるとかの有名な三猿。「見ざる・言わざる・聞かざる」この部分...

  3. ガーデンヴューの朝ご飯 - ciamiのお散歩

    ガーデンヴューの朝ご飯

    朝ご飯、2日目は、窓際のお席。leggi tutto>>

  4. メインダイニングルームで晩ご飯 - ciamiのお散歩

    メインダイニングルームで晩ご飯

    メニューを照らす、かわいいランプの奥は、leggi tutto>>

  5. 入れなかったバー - ciamiのお散歩

    入れなかったバー

    金谷ホテルのバー、デイサイト。leggi tutto>>

  6. 2020年10月 GOTOトラベルで鬼怒川&日光旅行⑥日光金谷ホテルメインダイニングルームでランチ - いけたび2

    2020年10月 GOTOトラベルで鬼怒川&日光旅行⑥...

    この旅で一番楽しみにしていた日光金谷ホテルのメインダイニングルームでのランチ。旅行が決まり、すぐにランチの予約を入れました。予約時間よりも少し早く着いたので、まずはホテル内を見学させていただきます。明治6年に開業した日本で現存する最古のクラッシックホテルだけあって、ホテル内は本当に趣があって素敵。館内の一角がギャラリーになっていて、アインシュタイン、ヘレンケラー、夏目漱石、吉田茂など、著名人...

  7. お庭拝見 - ☆彡 四季写遊 ☆彡

    お庭拝見

    田母沢御用邸・お庭ここは数回来て居るので建物の中へは入らずお庭だけ拝見致しました♪ただ、お庭へ直行し、御用邸の正面写真を撮らず残念でも、お庭は見応えがあり満足です^^camera:FUJIFILM X-T4Lens:XF16-80mmF4 R OIS WR

  8. 日光田母沢御用邸 - ☆彡 四季写遊 ☆彡

    日光田母沢御用邸

    日光田母沢御用邸古峯園を後にして日光市へGO~☆彡栃木県立の都市公園で元は皇太子時代の大正天皇の静養所その旧御用邸の建物と庭園を公園として整備し今は一般公開しています♪国の重要文化財に指定されています^^camera:FUJIFILM X-T4Lens:XF16-80mmF4 R OIS WR

  9. 立冬小雪月日記(4)... - M8, M9 & R-D1  for Something I love...323

    立冬小雪月日記(4)...

    本日11月9日は,本来ならは10日から始まる第13回Japan Leica Club写真展の作品搬入,会場設営日なのだ.いつもなら,この日に至っても数種類の異なるプリント用紙にプリント・アウトした作品の選定に迷っている自分がいることが多い.そんな気を揉む日が今年はない.来年は,恙なく写真展を迎えたいものだと思う.SARS-CoV-2次第だが...Autumn leavesEPSON R-D1...

  10. 竜頭の滝と湯滝@奥日光 - FK’s Blog

    竜頭の滝と湯滝@奥日光

    2019.8.16今回は華厳の滝見物はパス奥日光3大名瀑、残りの2つを巡りました。一か所目は竜頭の滝湯の湖から中禅寺湖へと210mに渡って階段状に滑り落ちる滝を間近で眺めることができます。脇を流れる細い川も激流でした遠くに見えるのが中禅寺湖あそこまで流れているんですね。岩肌を跨いで流れ落ちる姿を竜の頭に見立てたこの場所が一番有名ですが、写真が無かったのでWikipediaよりお借りしました。...

  11. 最初のお買い物(笑) - ciamiのお散歩

    最初のお買い物(笑)

    さっき通り過ぎた大護摩堂。leggi tutto>>

  12. ゴージャスな仮住まい - ciamiのお散歩

    ゴージャスな仮住まい

    宝物殿の向いの階段。leggi tutto>>

  13. 2020年日光紅葉 - 人生・乗り物・熱血野郎

    2020年日光紅葉

    いろは坂!また日光へ来たい!

  14. 紅葉(日光  2) - きのう・今日・あした

    紅葉(日光 2)

    湯ノ湖の湖水がここから滝となり流れ落ちます。湯滝の激しく流れる音を聞きながら滝壺まで下ります。湯滝の全容高さ70メートル、長さ110メートルの滝。滝壺近くにある観爆台があり迫力ある姿を眺めることが出来ます。小田代ヶ原湿原の保護林ミズナラの林に囲まれた大自然が広がっています。奥日光に広がる日本有数の湿原地の戦場ヶ原神々の戦ひの跡草もみじ草もみじ:秋植物「戦場ヶ原」の名前の由来は美しい中禅寺湖を...

  15. 東照宮のお宝 - ciamiのお散歩

    東照宮のお宝

    上島珈琲の2階、宝物殿。leggi tutto>>

  16. 濃厚ソフトクリーム - ciamiのお散歩

    濃厚ソフトクリーム

    お団子かと思ったら、むっちりお尻のお獅子。leggi tutto>>

  17. 10月の撮影会~紅葉の奥日光~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    10月の撮影会~紅葉の奥日光~

    これは10月28日の記事。この日、私の所属する写真の研究会で撮影会を開催しました。今回のテーマは紅葉と人物。私がモデルになってしまうと撮影できなくなるので、知り合いにお願いして。まず最初に向かったのは中禅寺湖畔。宇都宮を午後に出たせいか、渋滞も混雑もなく快適。美しいモデルさんを前に、皆さん真剣。ここで撮っている間にどんどん太陽が傾いてきて夕景に。ストロボを使って夕景とモデルさんで撮る練習をし...

  18. 英国大使館別荘記念館@日光中禅寺湖 - FK’s Blog

    英国大使館別荘記念館@日光中禅寺湖

    2019.8.16英国大使館別荘はイタリア大使館とは打って変わってモノトーンのシンプルな建築でした。入り口側から見ると黒塀の武家屋敷みたいでしたが…開放的なテラスが広がる見晴らしを最優先にした建物でした。中禅寺湖に面した素晴らしい眺望この建物はイギリス外交官で明治維新に大きく貢献したアーネスト・サトウの個人別荘として建てられ(1896年)その後英国大使館別荘として2008年まで使用されていま...

  19. 自然いっぱいな場所へ - One by one メモ日記

    自然いっぱいな場所へ

    もう自然いっぱいのところで且つ、神社仏閣のある場所にいきたいとそんなことばかり考えている。ついでに御朱印をもらうということも忘れていない。御朱印はさておき、どうしたというのだろう。自分自身のことながら、病んできているのかしら。その原因は、はっきりと認識しているけどね。そんな日々の「うんざり」をきっと自然豊かな場所で洗い流したいのだろう。特に思い浮かべるのは、日光東照宮だ。御朱印を集めるように...

  20. 鬼怒川とりっくあーとぴあ日光~2DAYパスポートを持って~ - 日々の贈り物(私の宇都宮生活)

    鬼怒川とりっくあーとぴあ日光~2DAYパスポートを持って~

    鬼怒川観光の最後に訪れたのは、とりっくあーとぴあ日光。2DAYパスポートを使って4か所目、十分元は取れたわね。2日間で9か所全部廻ったという知り合いもいるので、要領よく移動すれば可能みたいです。ここのトリックアートはコンパクトに巧くまとまっているので、那須にあるトリックアートとはまた違った楽しみ方ができるかも。因みにこの滝、1階から見るとこんな感じですが2階から見下ろすとこんな風に!カメラを...

総件数:446 件

似ているタグ