日常つれづれのタグまとめ

日常つれづれ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日常つれづれに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日常つれづれ」タグの記事(25)

  1. 謹賀新年:2020ライヴスケジュール - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    謹賀新年:2020ライヴスケジュール

    あけましておめでとうございます昨年は皆様、ありがとうございます。また心新たに歌って参ります!本年もよろしくお願いします!お雑煮をのんびり作っています。家族の故郷…岡山のお雑煮。丸もち、ブリ、百合根、金時人参、ほうれん草、ごぼう。本当は「もがい」という貝の煮付けも入れますが東京にはないので割愛。義母の味を受け継ぎました。音楽と食は近いです!では、よいお正月をお過ごし下さい。2020ライヴスケジ...

  2. タイムマシン(幼少期の蜂谷真紀) - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    タイムマシン(幼少期の蜂谷真紀)

    やっぱり掲載。正月に実家を掃除していたら、小一のころ集めてた紙ナプキンが出てきて驚く…タイムマシンもの!雑誌「小学一年生」?のフロクのナプキンも入っており、どの柄もカンペキ覚えてました。子供の記憶ってすごい…ふろく《幼少時の蜂谷真紀》★他に集めてたもの。切手動物のミニチュアケロッグのオマケグリコのオマケ千代紙牛乳やフルーツ牛乳のふた★好きだったオモチャ積み木レゴスピログラフ★好きだった外遊び...

  3. 謹賀新年 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    謹賀新年

    謹賀新年どこの家にもお正月。この写真のなかに何人いるのかなあ?昨年は皆さまありがとうございました。みなさまにも、地球にも、よい年になりますように!本年もよろしくお願いいたします。新年は1/6から歌います。若きホープ高橋佑成pnさんとDUO@本八幡 「cool jojo」1/15には、PITINNでの「次ナルJAZZ問答」(蜂谷真紀、松島啓之、類家心平、本田珠也)ライヴレコーディングも控えてい...

  4. ツリーやっと出しました〜〜 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    ツリーやっと出しました〜〜

    タイトな日々でクリスマスツリー出せなかったけれど、今日は久々のオフ。ギリギリ出しました!コガメ姫も楽しそう。ささやかなご馳走なんぞ作ったり…そして、年末までライヴが続きます。12月後半から、全く違う傾向のライヴ、来日、色々なコラボ・・・超個性的なライヴばかりつづいてます。うれしいクラクラ感です!蜂谷真紀はちやまきMakiHachiyaOffcialwebsite

  5. 東京タワーの夢 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    東京タワーの夢

    マンション一角から遠くに見えていた東京タワー、ライブ帰りにチラと見るのが密かな楽しみだったが、最近、見えなーい?と不思議に思っていた。どうやらピッタシ隠れる感じで高層ビルが建ったもよう。しょぼーん。東京タワーと富士山は幼稚園からの心の友でして、特に東京タワーの夢は何度もみております。東京タワーの夢でいちばん可笑しかったのは・・・タワー展望台が「ドーナツ型の流れる温泉」になっており、天女とおぼ...

  6. フリージアから母を想う - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    フリージアから母を想う

    とりとめもない日記フリージア満開のベランダでオカメインコ族ひなたぼこ。コゴシ師匠♂歌いまくりです。ワタシも♀であれ春は歌い続けたくなります。民家の薮から鶯の笹鳴きも聞こえる。もうすぐホケキョ!フリージアは、15年ほどまえに両親を房総に連れていったときに買ったもの。たった3株が爆発的にふえ、数えてみたら今年は100ほどの花房が咲き乱れております。大好きな花なのであちこあたに株分けしました。ベラ...

  7. 花と美女のはなし - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    花と美女のはなし

    今年も杏の花が咲きました。15年ほど前、杏ジャムを作ったあとに種を植えてみたら芽が出たもの。毎年咲いてくれて収穫もできる。「まねきねこ電車」が通った。つり革も猫の手になってるんだって。大好きなフリージアも咲き始めた。よいかおり。両親を房総に連れていったときに買った苗が爆発的に増えました。これからベランダは、黄色い香りに溢れます。よくも悪くも野趣あふれるベランダで、ライヴ前に黙々と植物と会話し...

  8. 《夢とワタシと現実と》 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    《夢とワタシと現実と》

    個人的メモ日記。最近みた夢。2編。そして、手記《夢とワタシと現実と》【3/3編】うわーものすごい夢をみた!ありえなすぎて書くに書けないけど、巨大なものだらけ。もうほぼ映画!なぜか東京に通天閣とエッフェル塔まであって、超高層ビルを移動させちゃう巨大重機もあらわれ、未来っぽい飛行機も飛んでて…でも地中から巨大ミサイルが出てきたのだけは…ヤバかった。【3/6編】ゆうべの夢、書くかどうか迷ったのだが...

  9. たまにはつれづれ - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    たまにはつれづれ

    たまにはつれづれ。ヒヨドリ君は茶色いほっぺ。冬のあいだベランダの山椒にリンゴをさしてあげていた。でも梅が咲き誇るとめっきり来なくなった。メジロもしかり…春は偉大だね!新しいパソコンがきた!PCの調子がヒジョーに悪く、scheduleやブログの更新が停滞しまくりでしたが、やっと泥沼から解放!ホムペのライブ日程、5月、6月のリーダーライブ予告までにupしました!ぜひチェックのほどを!フンガ~└(...

  10. 幼稚園のバッジみーつけた!&今後のライブのこと! - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    幼稚園のバッジみーつけた!&今後のライブのこと!

    正月に実家でみつけた幼稚園のバッジ。川崎の幼稚園でした。このあと仙台の幼稚園に転園。わたしは父の関係で転園、転校の嵐!旅また旅!でして、大変ながらも出会いも刺激も多かった。でも故郷はないですねー思いあたらない。そのぶん、国内、海外のツアー先、ライブハウス、音楽そのもの…みな故郷と感じるようで、ずーっと次の音を旅していたい…って性もそのせいかしらん笑。初心にかえりバッジのせる春の朝。2月、今日...

  11. あけましておめでとうございます - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。本年は1/6から歌ってゆきます! ヒヨドリ、キジバト…窓をあけ野鳥たちの歌を聞く新年の朝。歌の師匠たちの歌はもう春です。いま地球上で共にある…このシンプルな奇跡に感謝します。今年もよろしくお願いいたします。初詣でみた炎とスーパームーン。電気ではない光って…強烈だ!!蜂谷真紀はちやまきMakiHachiyaOfficialwebsite

  12. 町医者先生と ビリーホリデイ - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    町医者先生と ビリーホリデイ

    葉っぱ…おちちゃったね。今年は紅葉を見にいけなかったな。先日のCD発ライヴ中に、加藤崇之さん突然の体調不調。鬼の霍乱!!!心配していたら、数日後、私も寝込みました〜〜泣ありえーーーん!!結果的にDUOでダブルインフル。ミクロマクロ息があいすぎです!高熱中、加藤さんから電話があったので、「私もインフルなっちゃった…」って言ったら、「え”〜〜〜〜!うそ!!!?」って嬉しそうに笑ってるしなあ。もー...

  13. UFOの夢をみた - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    UFOの夢をみた

    12/2の手記 UFOの夢をみた。遥か上空の夜空にUFOが飛来すると空に「UFO」とゆう白光デジタル文字が山ほど現れ、地上に接近するとアダムスキー型の発光円盤に突如変身す。UFOビームを浴びた人に危害はないが体のどこかに小さなデジタル発光マークが添えられた。でもそれが見えるのは私だけのようだった…以上夢概略このUFO軍団、侵略ではなく調査研究のため飛来してるみたいで、でも未知と...

  14. 今夜9/15「蜂谷真紀&石田幹雄」9/18「蜂谷真紀、津上研太、吉野弘志」 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    今夜9/15「蜂谷真紀&石田幹雄」9/18「蜂...

    私が札幌ツアーから戻ってからとゆーもの、オカメインコたち、大喜び!喜びが隠せないのって、可愛いんだよね~。さ!今夜は帰京後のライヴ第一弾。札幌とも縁が深い石田幹雄さんと。今夜は石田幹雄pさんDuo@東中野セロニアス。彼の曲もやる予定で夕べ譜面をさらった。ニンゲンがみえる曲ばかりで好きだな!歌うの簡単ではないけど曲の命が伝わってくると一気に見えてくる。タイトルあると妄想は広がり、無題でもワガマ...

  15. 母の術後 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    母の術後

    ミサイルで脅す者あれと、オカメインコは歌うし、アゲハは舞うし、母の術後は順調だ。「あんた今日はかわいいかっこしてるじゃない…」って…わー!右目見えるようになったんだね!!左目はみえないけど、これでうんと楽になるはずです。歩く練習も自分からしていたよ。これから生徒のレッスン。しばしあちこち行ったり来たりです。それにしても、駅前に飛行機がある駅も珍しいかも。ここは日本の航空機発祥の地らしい。前後...

  16. プライベート日記「宿題やってもおわらないのでアイスモナカ食べていたら」花火。母とワタシ。 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    プライベート日記「宿題やってもおわらないのでアイスモナ...

    宿題やってもおわらないのでアイスモナカ食べていたら、次の宿題がとどいていた笑・・・もう今日は閉店!音楽だったら、いつまでもやっていたいのだけどなあ。。。そのくせ、あすは遊びにゆくノダ。某哲学者の先生のお宅に隅田川の花火を見に行くノダ。花火哲学ドッカーン!うっほほほ〜!で、あさっては密かに死守していた日。母の晴れ姿を見に行くノダ。母は相当なお婆さんだし、目もほぼ見えていない。なのに若い男性とセ...

  17. 知らない道を歩く。あすは誕生日のライブ。 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    知らない道を歩く。あすは誕生日のライブ。

    きのうは知らない道ばかり歩いた。すなわち初めて見るものばかり。知らない道をあるいていたら、駒場東大のオープンキャンパスに出くわす(年に一度らしくラッキー!)敷地内で「むくろじ」の実をひろう。種子を包む柔らかい殻は石けんの代用?になリ、中の種子は「羽根突きの羽根」の重り部分に使われるとか…降ると「カラカラ」ってやさしい音がした。駒場東大は古い建物と、最新の建物が同居していた。このタンク、何が入...

  18. 高橋佑成さんDUO - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    高橋佑成さんDUO

    蜂谷真紀 高橋佑成@セロニアス5/14、蜂谷真紀 高橋佑成2回目の、自由に曲をやっちゃうDUO。みなさんありがとうございました。またしてもスッピン天然で楽しいライヴであった〜!JAZZ、私のオリジナル、そして、急きょ彼のオリジナルも歌わせて頂きました。良い曲に出会えて幸せぢゃ。佑成さん・・・すばらしいね。今後もヒジョーに楽しみな若きピアニストです!写真;お客さまより蜂谷真紀 高橋佑成「...

  19. 双眼鏡と私 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    双眼鏡と私

    私は双眼鏡が大好きです。子供のころは顕微鏡も大好きでした。かつては、都会...東京のみならず、パリやニューヨークですら、双眼鏡を首からさげて歩いていました。野鳥であれ何であれ、ディテイルを見たい時にすぐ見たい!という訳です。いまは重いから探鳥や天体観察以外には持ち出しませんが、日々のライヴこそ「双眼鏡&顕微鏡モード」といえますね(笑)先月から今月初頭にかけ、来日奏者とのライヴが続いていました...

  20. 実家珍道中 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    実家珍道中

    母がフィギュアを集めており驚く。ダンスのポーズ研究?なのだそうだ。ジョジョ立ちするのだろうか?(笑)彼女はダンスを生き甲斐にしている。とゆうか…人生ずつと踊ってるような人である。ダンスの稽古を見に来い!とゆうので、始めて見学させて頂くことにした。歩くのもやっとな人が踊るとピシッとしている。デジカメビデオで撮影してあげたら、えらい熱心に研究していた。100才まで躍りそうな気配だ。いよいよ母の左...

総件数:25 件

似ているタグ