日常の記録のタグまとめ

日常の記録」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日常の記録に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日常の記録」タグの記事(33)

  1. cine - Vivir conmigo

    cine

    ふははは!こういうとき、昔取った杵柄で、行動が早いのだ。本当は、このあたりのHIGH CUTが欲しかったんだけれどさすがにHIGH CUTをこのタイミングで探すのは結構難しくて見つけられず。でもその検索の結果、cine21を見つけたー。朝、会社の最寄り駅から職場に着くまでの間に、歩きながらポチッと買ったよね。こういうとき、決断が早い。写真としては多分HIGH CUTの方がよいとは思うけれど、...

  2. 慌ただしくても、お誕生日は祝ってもらっちゃお♪ - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    慌ただしくても、お誕生日は祝ってもらっちゃお♪

    義父母の施設入居に伴う多事多端、燃えさかる峠は越えたものの、くすぶる可燃性ガスの埋蔵量が多くて、まだまだ鎮火には至りそうにない。そんな中、オットと娘が、駆け込みぢゃない徒歩圏ディナーをセッティングしてくれた。遠方から訪れる人も多い「リストランテ Siva(シーヴァ)」。そゆえばワタクシ、お誕生日ぢゃん!(なにかと)おつかれー!サリューテー♪乾杯の発声まで待てずフライングしてしまうお疲れオット...

  3. dios - Vivir conmigo

    dios

    ハ・ジョンウがめちゃくちゃにかっこいい。やばい。ずっとハ・ジョンウのことばかり考えている。新宿ピカデリーで何か映画見ないとポイントがもうすぐ切れますよーというお知らせが届いたので、ありゃそれはもったいないぞと思って、そのとき公開していたものの中で割と評判のよさそう&いい時間にやっていた「神と共に 第一章:罪と罰」を5月末に見た。「神と共に 第一章:罪と罰」公式サイト韓国映画はちょこちょこ見る...

  4. ご無沙汰しています - FELICE

    ご無沙汰しています

    ご無沙汰しています。まるまる半年空いてしまいました・・・。半年の間に悲しいことや、辛いことがあった訳ではなくて、ブログを書く時間が足りなかった。ブログは思いにぴったりな言葉を探して、言葉を整理して、とそれなりの時間が必要。だから短い言葉で表現できるインスタが気軽で、ついつい。それでも最近ブログ更新していないけどどうしたの?、と心配してくださる人もいたり、5月末から半月ほどだんなさんの住むアメ...

  5. イナムる、イナムれば、イナムれり。。。 - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    イナムる、イナムれば、イナムれり。。。

    ここんとこなぜか、稲村ヶ崎方面を開拓中。↑ 駅から出て、踏切渡って20歩ほどのワインバー&カフェ「Inamura Street」。手造り感滲むテラスとカウンターだけ。お店はオーナーのワンオペ。場所柄?海外のツーリスト(道に面したテラス席って好きよね)が立ち寄ることが多いそうで。メニューは英文併記。平日の夕方、仕事帰りのオットとカウンターで待ち合わせ。泡と泡とオリーブでひと息。がっつり食べたい...

  6. 主婦が集まるお昼、作る、食べる、喋る!(ノンアル) - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    主婦が集まるお昼、作る、食べる、喋る!(ノンアル)

    先月、突如ブラックアウトしたスマホから救出できた画像を今さら 整理してみた。最近、親しくさせていただいている、西鎌倉のお料理サロン「食と花」主宰でもあるマダム宅にお邪魔×2。まず4月初旬から。テーブルは、必ず生花が飾ってあって♪蕎麦の実のサラダ。よく作るスペルト小麦のサラダと似てる味付け、合うね。クロスティーニ2種。セロリのトマト煮。多めに作っておいて、ソースを〆のパスタやグラタンなどにも。...

  7. 雑草の名前ヒメツルソバ - ケヤキの梢を見上げながら

    雑草の名前ヒメツルソバ

    いつだったか、お隣の鉢植えからこぼれたらしきこの草花がうちの玄関先の石の隙間に、ひと株、咲いていたことがあるんです。ここの隙間は、元々、コンクリートで埋めてしまう予定だったんだけど、先送りにしているうち、今年は、こんなに群生しちゃって、まあ、引越したときに植えたタイムとの見た目の相性も悪くないし、もうこのままでもいいか、って思いながら放っていたんだけど急に思い立って、調べてみたら、ヒメツルソ...

  8. お孫ーズな日々の直前直後 - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    お孫ーズな日々の直前直後

    平成→令和のザワザワ付き長めGWが過ぎて 早1週間。登場人物増加=アクティビティ増加=ネタと写真倍増、…でも処理能力が追いつかず。なので GW前後に行ったとこ2軒でとり急ぎの更新。寒々しい小雨模様の中、江ノ電の線路沿いを稲村ヶ崎方面に歩く。昨年暮れにオープンした「カサブランカ・多国籍料理」に到着。線路を跨いで入店。なんたって線路キワキワ、この迫力で目の前を走り去る江ノ電。まずは、独特の粒マス...

  9. Googleがお誕生日になってる - ケヤキの梢を見上げながら

    Googleがお誕生日になってる

    今日のGoogle、お誕生日おめでとう、になってる。毎年、こんなふうになってたっけ?

  10. kamakura around : ジェラートからのビストロ - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    kamakura around : ジェラートからのビストロ

    二女が来ておったので、鎌倉駅界隈をお散歩。御成通り側、最近続々と新店がオープンしている横道エリアの「Collina」。なかなかハイレベルなジェラート屋さんが多い鎌倉に出店だもの、と期待。(寒かったけど)なんと、全種類を味見させてくれた。どれも美味しく、苦渋の決断でピスタチオとトマトを選択、そしてプリン。寒いのにペロリ、プリンも秀逸。他のフレーバーも気になるので、また寄ってみましょっと。その後...

  11. loglog - Vivir conmigo

    loglog

    去年行ったライブ等の記録を遅ればせながらやったんだけれど(行ったものをただ書き出しただけ)記録を取り始めて以降、2018年は最も少なかった…!いわゆる「お笑い」(落語含む)に分類されるものだけでカウントすると、2011年:912012年:1182013年:1532014年:1712015年:982016年:1182017年:742018年:36でした!記録を取り始めてこれだけの年月が経ってる...

  12. 徒歩圏ご飯:シチリアーナ - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    徒歩圏ご飯:シチリアーナ

    イタリア本国人たち曰く「イタリア料理というジャンル無し。あるのは、トスカーナ料理、シチリア料理、ピエモンテ料理、プーリア料理…」。つまりは、地方色(=おらが村が一番だぜ!意識)が強く、ひと括りにでき(=されたく)ないわけで、ローマやミラノのような都会でさえ、ご当地メニューを提供するレストランがほとんど。舞台転じて、今や世界トップクラスのハイレベルお食事処ひしめくニッポン。もちろんざっくり「イ...

  13. 焼き鳥難民、小町のひら乃コンツェルンを制覇 - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    焼き鳥難民、小町のひら乃コンツェルンを制覇

    鎌倉に移住してもうすぐ2年。海の近くだからこそのお店、都心のテナント料払ってちゃ提供できない値段のお店、古都ならではエピソード付のお店、もちろん理屈抜きに美味しいお店もあって、それなりに外食も楽しい。でも、焼き鳥屋さんがねぇ。だいぶ前に訪問した「鉄砲串」も 悪くなかったけどーーー中目黒時代。今や別格「鳥しき」をはじめ、「鳥よし」「いぐち」「笹や」「鳥まる」「串若丸」「とり彦」「阿部」…高級店...

  14. 鎌倉と成城で、創業半世紀のお店へ - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    鎌倉と成城で、創業半世紀のお店へ

    別に老舗マニアじゃないのよ、たまたま創業50年のお店が続いただけなのよ。鎌倉駅西口側、御成通り商店街に入ってすぐ右の路地。「お好焼 津久井」を初訪問。昭和43年創業。ごくフツーの、昭和な一軒家の玄関で暖簾をくぐり、小上がりで靴を脱いで、と。お座敷&テーブル席の両方完備。お好み焼きは、津久井ミックス天を。材料全部を先に混ぜ混ぜして焼く大阪風?タイプ。豚・えび・イカ・さつまいも等が入った一番人気...

  15. articulo2 - Vivir conmigo

    articulo2

    (つづき)あとネタ作りの時に東口さんが全然喋らないとか、ずっと寝てる、とかって話をちょいちょい森田さんから聞くと、さすがに東口さんちょっとひどくない?ってつい思ってしまうんだけど、こういう記事で東口さんの言い分を見ると、東口さんは東口さんで森田さんに気を遣っているところはあるんだろうなと思う。それがコンビのコミュニケーションの仕方として正解なのかはよくわからないし、少なくとも森田さんには理解...

  16. articulo - Vivir conmigo

    articulo

    お笑いナタリーのさらば青春の光のインタビュー記事が、とてもとてもとてもよいので、どこがよいかを逐一全部書きたい。DVD「真っ二つ」インタビュー&瓦割りフォトギャラリー まずページを開いた瞬間の真っ青な写真がいい。わざわざこの記事のために撮りおろしているはずで、そんなのそうそうお笑い芸人でやったもらえなくない?!と思う。あとその青い写真が3枚、順番に切り替わるのも高級感あっていい。ちなみに前回...

  17. problemas - Vivir conmigo

    problemas

    私はなんだかずっと疲れているなーと思っていたのだけれど、疲れているんじゃなくて悩んでいるのかもしれないと思った。TheEastLight.(더 이스트라이트) - "Don't Stop" (Lyrics Video)明らかに自分にとってスキルアップになるだろう経験が目の前にあって、そのこと自体はとてもありがたいことだし、頑張れるといいなと思ってはいる。だからこ...

  18. en - Vivir conmigo

    en

    My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルームこないだ本屋さんでエレベーターにこの写真集の広告が貼ってあって、なぜかとっても気になったから、ほとんど普段踏み入れることのないアートゾーン、写真集ゾーンに向かった。で、パラパラ見たら、ものすごく心惹かれたのでほぼ即決で買ったのだけれど、やっぱりとてもいい。毎日少しずつ読んでいる。世界中のいろんな人たちの部屋を、フランス...

  19. cameleon - Vivir conmigo

    cameleon

    ポルノグラフィティ「カメレオン・レンズ」(Short ver.)最近この曲をものすごく聞いている。10年前ぐらいまで私はポルノグラフィティを愛していたのだけど、いろいろなタイミングや私の関心の変化やらでしばらく離れていて、ここ4、5年はふんわりとすら追っていなかった。でもたまたまなにかの拍子にこのポルノグラフィティファンの人のブログを読んで、あ、これは聞きたい!と。最高傑作!とファンが叫んで...

  20. hombre - Vivir conmigo

    hombre

    最近全然追えていなかったThe East Lightだけれど、どうやら新曲を出すっぽい!TheEastLight.(더 이스트라이트) - 레알 남자(Real Man) M/V TEASER (30s Ver.)楽しみだ〜こないだの曲よりずっと良さそうな予感だよ。それと、単独コンサートを明日に控えていることも!知らなかった!よ!The East Light 1st Concert Don&...

総件数:33 件

似ているタグ