日日是好日のタグまとめ

日日是好日」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日日是好日に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日日是好日」タグの記事(275)

  1. 春の足音ここにも - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ここにも

    こんにちは今日も、足音を見つけましたよ。みんな可愛い顔で微笑んでいます。あたりを見渡すとほんの少し、昨日よりみどりが生まれたような気がします。みずみずしいその色は、あまりにも柔らかくて母性をくすぐるようです。

  2. 春の足音休日 - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音休日

    緩やかに、穏やかに日がさして久しぶりにゆったりとした休日なぜか誘われるように外に出たさすような冷たい風に、思わず首をすくめるまだまだ冬景色の中で微笑むような春の足音を見つけた

  3. 春の足音おしゃべり - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音おしゃべり

    こんにちは今日は、FM萩に生出演しました。普段は無口ではにかみ屋の私.....どうしたものかと、焦る時間がどんどん加速し...........ついに出番が始まりました。今日は、3月30~31日に開催する「はじめの一歩~春のにおい」と4月6日の「Let'sウォーキング(春)」の宣伝をしました。上の花、この花はこの2つのイベントで歩くコースに、ちょうどこれくらい、いやもっと咲いています...

  4. 春の足音コツコツと - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音コツコツと

    このところ、寒さや、暖かさが交互にやってきます。ひどく凍える日もありますが、春と見間違うほどの陽気の日は、確実に頻度を増しています。少しお天気の良い日に、庭の手入れを始めました。急がず、騒がず、じっくりと..........春を待つひとりとして今はコツコツと準備を重ねていきましょう。

  5. 春の足音ウグイス?? - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ウグイス??

    こんにちは、2月に入るころから梅の木に鳥が来て「チチ…チチ…」もう2月も半ばになりましたが、まだ歌声の練習できていない新米のウグイスかしらどこにいるんでしょう?声だけが、木の枝を激しく行き来しているよう。あっあそこですよ。ほら、そ~っと、そ~っといましたね。ウグイス(?)いえ、あれはメジロです。よく間違えられるそうですよ。どおりで、一向に歌がはじまらないわけですね。

  6. 春の足音予告 - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音予告

    4日連続放課後子ども教室特集です。今年は2月3月と続きで工作をします。どうしてかというと、子どもたちに、自分の手で物を作る楽しさや喜びを知ってほしいからです。さて、3月の教室は「パラボラ紙トンボ」を作ります。昨年も、2月に作りました。その時よほど楽しかったのか、今回参加してくれた子どもの中からあれが作りたいと声が上がりました。「難しいけれど、がんばる」というので、予定を変更しました。このパラ...

  7. 春の足音ピ~~~~~~~(少しハスキーに) - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ピ~~~~~~~(少しハスキーに)

    こんにちは今日も放課後子ども教室の紹介です。2月9日土曜日の放課後子ども教室はコップで「セミ笛」、ペットボトルのふたで「ホイッスル」、ストローで「ストロー笛」身近な材料で音が出るおもちゃを作りました。今日の紹介はストローで作る笛です。まずストローを切ります。指定された長さを慎重に測って切ります。次に少し厚い紙に(両面テープを張ってます)ストローを順番に並べます。※両面テープに一部をくっつける...

  8. 春の足音ぴ~ぴ~ - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ぴ~ぴ~

    昨日の子ども教室の続きです。さあ今日は「キャップでホイッスル」を作ります。材料は、ペットボトルのキャップ、ストロー、牛乳パック(洗ってよく乾かしたもの)まず、牛乳パックを切っていきましょう。縦3.3センチ横7センチの長方形を切ります。なかなか上手です!その紙を丸めて、ペットボトルの二の内側の溝に入れます。両端に入れたら、テープで固定していきます。5センチのストローの端から1.5センチのところ...

  9. 春の足音ゲロゲロ........ - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ゲロゲロ........

    こんばんは今日は放課後子ども教室の日です。今回は「工作を楽しもう!」という企画で、音の出るおもちゃを作りました。紙コップを2個重ねて中央に穴をあけます。そこにちょっと難しいけれどタコ糸を通します。割りばしに結んで(ゆるく結ぶ)紐を結んだところを水で濡らして回します。カエルのような、セミのような鳴き声の音がします。これが一つ目の工作、穴にひもを通すのにコツがいりますね。つづきは明日また.....

  10. 春の足音力 - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音力

    生まれるうまれる目立たないように、確実に中庭で見つけた、足音あたりに元気を振りまきながらぐんぐんという言葉がぴったり思い寄らない出来事に見失ってしまった自分を一から組み立てて生まれてくれてありがとう!

  11. 春の足音ドレスのよう - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ドレスのよう

    この花、毎年12月になったら、博物館からやってきます。NPOまちじゅう博物館のみなさんが四季折々の花を育ててくださるのです。さてこの花、「葉ボタン」と言います。これまでは、あまり目立たず騒がず、他の花を引き立てる存在でしたが、これから、3月の終わりまで本領発揮です。少しづつ中心が毎日ぐ~んと伸びてくるんです。どうです、きれいでしょう?ぷにょっとした色.........、女王様のドレスのような...

  12. 春の足音雨のち晴れ - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音雨のち晴れ

    午前中の雨が嘘のようお昼から穏やかな日和になりました。今日は週2回の練習日。先日駐車した車の轍に水たまりが出来てグランドコンディションは最悪です。気にしない気にしない、だいじょうぶ大丈夫今日も、仲良くグランドゴルフ。楽しそうな笑い声が聞こえます。

  13. 春の足音ほら春 - 萩セミナーハウスBLOG

    春の足音ほら春

    スパイダープラントって知っていますか?折り鶴ランです。これはランの赤ちゃんを集めたものです。今年は冬になっても、つるを伸ばして、その先にこの子ランが増えていきます。こうして水に差しておくとすぐに根を伸ばして育ちます。立春を過ぎて、セミナーハウスの広場も様子が変わってきました。見てください、透き通ったうす~いみどりを広げてはじまります。ぷにゅんと消えそうでいて、愛らしい......赤ちゃんのほ...

  14. 冬の中にわあい! - 萩セミナーハウスBLOG

    冬の中にわあい!

    こんにちは今日はいいことがあったんですよ。見てください。倉庫前の軒下です。最近この場所で、研修する機会が増えています。ところが、夕方からの研修では終わるころには真っ暗。電気が点くには点くのですが、数が少なくて圧倒的に暗いのです。そして、今日取り付け工事が終わり、電灯の数がおよそ2倍になりました。では、では、スイッチを入れてみましょう。あら、素敵―!暗くなるともっといい感じなんでしょうね。見え...

  15. 冬の中に雨 - 萩セミナーハウスBLOG

    冬の中に雨

    今日は、朝から機嫌の悪い天気だことまあ、こんな日のあるすっかりずぶぬれになって、きらきら光っているくすんだ景色の中で、ひときわ鮮やかに.........しっかり根を張って、静かに春をひろげている

  16. 冬の中にほら - 萩セミナーハウスBLOG

    冬の中にほら

    夕暮れがだんだん遅くなってきました。ほんの1か月前は16時を過ぎると暗くなり始めていたのに退勤時間になっても、まだ外は明るいんですものね。さて、ピンクのクリスマスローズが花らしくなっていました。去年の夏はカラカラでやっと生き残った花です。(少しピントがずれていますね、ごめん)今年は、桜の木の下にいっぱい広がってほしいなあと。控えめな、愛らしい花が来年はここにいっぱい咲き出しました。(完了形に...

  17. 2019.02.01 - 幸せの仕掛人

    2019.02.01

    モリンダ ジャパン設立20周年おめでとうございます。これまで20年間にわたりモリンダを支えてくださった皆さまお一人おひとりに心より感謝を申し上げます。これまでの20年を基盤に、モリンダは文字通り新たなステージで皆さまと共に前進してまいります。ご期待ください。 ハワイのマウイ島での「2019 リーダーシップ サークル」を終えた後、ホノルルで「黄木信 講演会」が開催されました。昨年に引き続き2回...

  18. 冬の中にいきなり - 萩セミナーハウスBLOG

    冬の中にいきなり

    2月になりました。雨のちいきなり晴れ...........いきなりお日様がさして来て目がチカっとまぶしいよう四角に切り取ってみると物語がはじまるあおがどんどん広がってゆくおや?飛行機が........音を忘れて去っていった

  19. 日日是好日 - ゆらゆらあゆーら~New Beginning for Love(愛への新しい始まり)~

    日日是好日

    「日日是好日」の映画を観てきました。樹木希林さんの遺作にもなった映画。お茶の世界が人生とダイレクトに繋がった素敵な映画でした。私の母がお茶の師範だったこともあり2年ほど前まで生徒さんと一緒にお茶を習っていました。この映画のように最初、型から入るお茶の世界に戸惑い、難しさと窮屈さを感じたのに体が自然に所作に馴染んでくるとこの作法がなんて美しく合理的なのだろうと思えてきて・・・季節に合わせた一つ...

  20. 冬です!18歳 青春 - 萩セミナーハウスBLOG

    冬です!18歳 青春

    2019年1月31日とうとう1月も今日で終わりです。さあ、今年も12分の1過ごしました。さて、ふいにフィルターをかけたような雨が視界に入る大きく息を吸うとそのまま、時間の中に吸い込まれていく「あてはないけど……♬♪」どこからかユーミンの歌が聞こえてくる

総件数:275 件

似ているタグ