日暈のタグまとめ

日暈」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日暈に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日暈」タグの記事(14)

  1. 虹ような、、 - 北海道photo一撮り旅

    虹ような、、

    先日、国道275号線「母子里」付近を走行中、珍しい気象現象を撮ることができました。幻日環(げんじつかん)とか日暈(ハロ現象)あるいは白虹(はっこう)とか云われるそうです。同じような現象でも気象学的には、様々な名称があるようですね~中国では「司馬遷」の時代から「大乱の予兆」などと伝わっていますが、極寒の地「母子里」に出現した日輪は、全ての人にとって吉兆であってほしいですね、、(参考Wikipe...

  2. 久しぶりに halo 見~つけた - 晴れたらいいね ~走食女子の日常~

    久しぶりに halo 見~つけた

    巻雲がたくさん出ていた日曜日その爽やかな空の様子に秋を感じていたのですが・・・ふと気が付けばハロ!?太陽の周りに日暈が出ています天気が下り坂なのかしら?そんな予報ではなかったはずなのですが・・・久しぶりに出現したハロを、もうちょっと眺めていたかったのですが紫外線の強さに負けました

  3. ハロ(halo)を背に将に着陸せんとするグライダーを狙う・・・妻沼滑空場にて - 『私のデジタル写真眼』

    ハロ(halo)を背に将に着陸せんとするグライダーを狙...

    夕空に日暈(ひがさ)が出ている!ここはグライダーの聖地!妻沼滑空場。次々とグライダーが着陸して来る。そこで出来れば太陽に丁度掛かるアングルがあればと、狙うが・・・そうは問屋は卸してくれず・・・だったけれど日暈の中に進入した瞬間をと、連写の嵐に♪日暈(ひがさ、にちうん等)(Halo:ヘイロー、ハロ)は高層の薄い雲の氷晶を屈折した太陽の光が造る虹の一種らしい。結構珍しいものだ。それも真夏にという...

  4. きのうの空に * - 虹の架け橋  ~天使*精霊たちとともに~

    きのうの空に *

    昨日の空に祝福を届ける日暈があらわれ精霊たちもあらわれ眩しいほどに輝きを放って

  5. 地上に降り注ぐ無限の祝福 * - 虹の架け橋  ~天使*精霊たちとともに~

    地上に降り注ぐ無限の祝福 *

    昨日の空より地上に限りない祝福と光が届けられて

  6. 《空と雲》巨大な日暈(にちうん)と天使の羽根と。 - スピリチュアルカウンセリング &  ヒーリング 《”こころ”が輝くまで》

    《空と雲》巨大な日暈(にちうん)と天使の羽根と。

    巨大な日暈にびっくり!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ昨日の午前中、日暈(にちうん、ハロ現象)が、東日本を中心に各地で見られたとテレビやSNSで話題になっていたようですねぇ。私も昨日外を歩いていまして、ふと空を見上げましたらドーン!と真上にありまして(笑)、びっくりしました。冒頭の画像は一番輪が濃かったときのものです。日暈そのものは、何十分かで薄くなって消えていくのですが、ちょうど見上げたときはとても濃...

  7. 環水平アークにハロ。今日は虹色の空びより🌈 - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    環水平アークにハロ。今日は虹色の空びより&#1...

    今日は気持ちのいい五月晴れ。これから天気は崩れる予報だこら、「虹色の空」びより♬すでに、太陽の周りには虹色の環「ハロ」。地平線の側には「環水平アーク」が出現🌈こんな日は飛行機雲もたくさん見つけることができるはず。気持ちのいい空だぁ、、、(^^)でも、こんな日は、時代劇のロケは大変だろうなぁ。飛行機がない時代には飛行機雲が空に浮かんでいてはいけないからね(^^)空に虹色...

  8. 発見♬4月12日は「ハロの特異日」だ! - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    発見♬4月12日は「ハロの特異日」だ!

    「特異日」って知ってる?wikiさんによるとその前後の日と比べて偶然とは思われない程の高い確率で、特定の気象状態(天気、気温、日照時間など)が現れる日のこと。特異日は世界的に認められた概念であり、英語では「シンギュラリティ」(singularity)と呼ばれる。とのこと。よく知られているのが11月3日。祝日「文化の日」はなぜだか晴天となる「晴れの特異日」だ。実はね、今日見つけてしまったよ。4...

  9. 2017/11/17  日暈、幻日、環天頂アークに出逢ったよ♫ - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    2017/11/17 日暈、幻日、環天頂アークに出逢...

    2017/11/17 昨日の夕方の空、大阪では「日暈(にちうん、ひかさ)」と「幻日(げんじつ)」、そして「環天頂アーク」が薄っすらと観測できた。こちはが日暈と幻日。ハロとも呼ばれるが太陽を取り巻く光の環が日暈。ハロとか、22度ハロとも呼ばれる。太陽の右の円弧上で、ひときわ輝きを放っているのが幻日。条件が良ければ、もう一つの太陽かと思うほどの虹色の輝きを見せてくれることもある。そして、こちら...

  10. NW西田・ヨズクの里と葛粥 - 清治の花便り

    NW西田・ヨズクの里と葛粥

    6月12日(月)ノルディックなぎさの定例ウォーキングヨヅクの里でくず粥をいただくウオーミングアップの空久々に見る日暈梅雨なのに夜木菟の里の日暈かな歩地爺浄土真宗本願寺派三明山瑞泉寺へ南天が花盛り1,327年真言宗として開基石見銀山が発見されたころに浄土真宗に改宗し寺号瑞泉坊を賜ったげな19代目の御院家さんが説明してごいちゃった12世住職の自謙さんは本山で勧学まで務めた偉い人だったらしい博多の...

  11. 今日の空、2題。 - 大朝=水のふる里から

    今日の空、2題。

    何気なく空を見ると、Vの字の雲。飛行機が交差してV字型になったのかと思って写真を撮ってみたが、何かちょっと違うような気もする。全体に右側は右上に向かって雲が流れ、左は左上に向かって雲が流れている。空気の高度の違いでたまたま雲の流れも違ったのかも・・・本当のところは分からない。と思いながら空を眺めてみると、おっ。一部雲がかかっているものの、太陽の周りにまるい虹。きれいなかさをかぶっている(日暈...

  12. ピエールが立派に更生しましたww - 幸福な時間

    ピエールが立派に更生しましたww

    最初の頃、こんなヤサグレた咲き方をしていた、ピエール・ド・ロンサールですが・・どうにか更生したのか・・ピエールらしい顔になってきました(安堵)あれはなんだったのでしょうね^^;アーチのてっぺんにはたくさんの蕾が♪上ばかり見ていたので、これを発見しました太陽の周りに虹のような輪っか・・日暈(にちうん)というのですってね今日の午前11時ごろ、中部地方で見られたようですたまに見られるそうですが・・...

  13. 2017年6月12日、20年目の空に浮かぶ虹色の環 - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    2017年6月12日、20年目の空に浮かぶ虹色の環

    午前中の空に綺麗なハロ。今日は父の祥月命日。亡くなったのは1997年6月12日だったから、ちょうど20年の月日が経ったことになる。20年間、1人で暮らす母と一緒に墓参りに。梅雨入りしたというのに、雨は降らず、空には綺麗な虹色の環「日暈」。ひかさ、にちうん、ハロとも呼ばれる光学現象だ。今日の虹色は、父ちゃんが見せてくれたのかもなぁ(^^) 思い出した、あの日も雨は降らず、薄雲だったなぁ。また母...

  14. 日暈(にちうん)、22度ハロの確認法は腕を伸ばすこと! - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    日暈(にちうん)、22度ハロの確認法は腕を伸ばすこと!

    前回のエントリーでも触れた日暈(にちうん)。太陽の周りにまるく虹色の環が現れる現象で、暈(かさ)、ハロとも呼ばれる。視半径22度の位置に現れるため“22度ハロ”と呼ばれることもおる。2017年4月6日、花曇りの空に22度ハロが出現していたよ。ちょうど飛行機雲とその影が重なって、立体感のある不思議な光景に…。視半径22度とは?視角、視野角も同じ意味。腕を伸ばし「ぱー」のかたちに手のひらを広げて...

総件数:14 件

似ているタグ