日本のワインのタグまとめ

日本のワイン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本のワインに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本のワイン」タグの記事(138)

  1. 香箱ガニはズワイガニのメス。小さいけど存在感大です。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    香箱ガニはズワイガニのメス。小さいけど存在感大です。

    魚市場で仕入れてきました。ズワイガニのメスって小柄なんだなあ。でも気は強そう。ついでにマテ貝も。茹でられた香箱がに。卵持ってます。この後、のび丸と奥様eはひたすら身をほぐします。こたつ仕事って感じで。さて先ずはビール。冷えすぎビール。ナスとうずらの卵の天ぷらで。実は24日、奥野田ワイナリーのベテラン会員さんの勝沼別宅の柿とナスをいただきました。柿もすごく美味しかったですが、小さなこの茄子が!...

  2. 牡蠣のピルピルと朝日町ワイナリーのシャルドネ。レシピ付 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    牡蠣のピルピルと朝日町ワイナリーのシャルドネ。レシピ付

    ピルピルという料理法を極めたいのび丸。色々試すのでした。そして日本のワインも飲みたい奥様e。本日は山形県朝日町のワインマイスター・セレクション・シャルドネ。2017年。いつも通り、まずはビール。こんにゃくとハヤトウリとえのきの炒め物辛子明太子和え。コカブのぬか漬けと京都のごぼうと山椒の漬物で。オーケーストアで発見。黒千石大豆の納豆。ネギと和えてます。JAの立派なパプリカと近くの畑のピーマンを...

  3. 奥野田ワイナリーお疲れ様会。11月24日(日) - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    奥野田ワイナリーお疲れ様会。11月24日(日)

    あ〜今年も終わりかあ。楽しかったブドウ畑での作業とランチ。日曜日の朝一でワイナリーに向かいます。この日はのび丸はいつも用事があるので奥様eのみ。勝沼ぶどう郷駅の桜が紅葉しています。南アルプスには雲が。金土と荒天だったので心配してましたが穏やかな朝。東京はまだ雨が残ってたかな。塩山駅からワイナリーに歩く歩道の街路樹も紅葉。深い秋の景色です。シーズン最後の集まり。ワイナリーテラスで今年の葡萄の出...

  4. カニカニカーニバル2019 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    カニカニカーニバル2019

    昼下がりの宴会です。大人四人と子供二人のために毛ガニ三バイを注文していましたが急遽、大人三人に変更。ということは・・・一人イッパイのカニ〜。朝、武蔵野市場の魚市場に取りに行きました。ものすごく元気!挟まれないように注意。いっぺんに茹でる鍋がない。適宜茹でました。ちょっとボケてますが、茹でても色が他のカニほど変わらないことに気づきます。全員オス。宴会スタート。スペインのチャコリ・デ・ゲタリア2...

  5. 米粉の餃子の皮でラム餃子作ってみました。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    米粉の餃子の皮でラム餃子作ってみました。

    新米届きました!いつもの唐津の24時間かけて低温精米してくれるお米屋さん。HPのお米一覧にいつまでたっても平成30年度産の表示。新米になるまで待ってるのも申し訳ないのでま、いいかと注文し、届いたら新米でした〜嬉しい。しかしオーケーストア、セイユー、成城石井、イオンと間違えてわざわざ行った国領のイトーヨーカドーと探し回り、結局パルコのお肉屋さんにあったという青い鳥状態の米粉の皮。本日は餃子と決...

  6. 調布の野菜は自慢。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    調布の野菜は自慢。

    JAで見つける野菜も美味しいし近くのおじさんの畑側で買う野菜もとびきりです。今日のおじさん野菜は小茄子。皮も柔らかくてほくほくジューシーな茄子の天ぷら。サッポロクラシックで。ハヤトウリのぬか漬けも食べられるくらい漬かってます。ハタの昆布締のフライ(!)と油で揚げるととても美味しいアカモミタケのフライ。やっぱりビールですね〜。遠野産ホップのビール。マスカットベーリーAをのび丸からリクエストされ...

  7. 七五三の日。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    七五三の日。

    近くの自転車屋さんを探検してみようということで布田天神方向へお散歩。11月2日(土)七五三のお祝いの家族連れが三々五々。牛、見守る。帰ってきたら、山梨のキノコをお掃除。食べられない部分。下敷きにした新聞には大雨の記事が・・・。奥様e、小学生のころ福岡で床上50センチ浸水の経験あり。今までこんなことなかった、という土地だったのに・・・。一仕事終えたらお風呂、その前に忘れてはいけないのがぬか床!...

  8. マナガツオ全部食べきるのび丸家。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    マナガツオ全部食べきるのび丸家。

    一句ひねった奥様e・・・。マナガツオが季語と言い張ってみましたが。漢字は一語で魚偏に温度の温の右側・・・変換で出ない・・。調べると季語としては冬らしいですが、漁期は夏から。どっちも違うじゃないか〜。ともあれマナガツオって切り身しか知らなかった。武蔵市場の魚市場で仕入れたマナガツオ全容。1,33キロ。3990円。・・・高い・・。かな?お茶事にも使われる格(?)の高い魚らしい。なぜかというと全部...

  9. 調布産の生落花生は美味しい。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    調布産の生落花生は美味しい。

    台風が通り過ぎて被害の実情もまだわからない日。武蔵市場のやさい畑にはもう野菜が並んでいました。でっかい落花生。1時間近く塩茹でして柔らかくして食べるのが最近の好みです。雨風のなか頑張った落花生。収穫して出荷する農家。すごいなあ。左の器は茄子のぬか漬け。ミズの実と共におろし和えに。立派な落花生です。なんとなく水炊きで温まりたい気分。軟骨入りの鶏団子も欠かせません。防災用にもストックしてあるカセ...

  10. 買い物に出られない一日 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    買い物に出られない一日

    台風の前日、スーパーの棚の心細かったこと。10月12日(土)朝から雨風がひどくて家でじっとしているほかない一日。昼にはベランダの植木が倒れました。出たら飛ばされそう。乾麺を使った中華そばでお昼にしました。夕ご飯はあるもので。浸かりすぎたナスのぬか漬け。カリフラワー、冷蔵庫で見つけたチーズのフライ。ビール飲んでます。前日作って置いたヒメコダイの南蛮漬け。緊張をほぐそう。丹波ワインのマスカットベ...

  11. ラム餃子にはローズマリーが欠かせない。奥野田ロッソに合わないわけがない。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    ラム餃子にはローズマリーが欠かせない。奥野田ロッソに合...

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!近くにオーケーストアができて一番嬉しいことは常時ラムが手に入ること。小さいスペースですが、ニュージーランドラムのスライスとラムチョップ用があります。ラム焼きそばも美味しかったですが、やっぱりこれだろうとトライ!ラム肉でラム餃子作ろう!ミンチはないのでスライスをみじん切りにします。ハーブは生でローズマリー、パクチー乾燥ハーブでクミン、タイム、エストラゴンを使ってま...

  12. 毎月第一水曜日には調布パルコのお肉屋さんに東京エックスが入荷する。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    毎月第一水曜日には調布パルコのお肉屋さんに東京エックス...

    交渉して東京エックスを仕入れさせたのはのび丸だ。(威張ってます。自分勝手とも言えるな)東京エックス生姜焼き用、小松菜ソース。おお、肉も野菜も東京名物ですね。ソースが小松菜とは。美味しい。後ほどレシピをつけます。備忘録にもなるしね。肉にも魚にも合うのが日本ワインのいいところ。奥野田フリザンテはフリザンテにありがちの甘さがないのでしっかりした料理にも合わせやすい。て、いうか肉がなくなりました。普...

  13. 20日間の禁酒が開けて・・・ - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    20日間の禁酒が開けて・・・

    20日ぶり・・・長かったね〜。10月8日の夕ご飯です。やっと本当のビールが飲める。と、思ったら冷やす勘を忘れたらしく、凍らせてしまった。奥様eが凍る寸前というビールが好きなので。JAで見つけた調布産落花生で。これはなに?お酒解禁ということで市場に。珍しいボタンエビを仕入れてきました。その頭を唐揚げに。りき入ってます。サクサクして美味しい。平貝のひもとみずのみの酢の物。目が漫画のように嬉しそう...

  14. 機山ワインの白を冬瓜に合わせました。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    機山ワインの白を冬瓜に合わせました。

    ちょっと前ですがワインがある夕ご飯。9月16日に機山ワイン甲州を飲みました。昔は抱えるほどの大きさだった冬瓜も最近はスイカと同じく小ぶりがあるので半分に切ってこのまま蒸してます。アツアツです。豚肉と椎茸入り。柚子の皮をすりおろしていい香り。こういうのも難なく合うのが日本のワインのいいところ。残りご飯でパエリア風。はいアイマス。飲んでます。その後は六穀クラッカーにコンテと奥野田カベルネ・ソーヴ...

  15. ワインになれなかったカベルネ・ソーヴィニヨン。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    ワインになれなかったカベルネ・ソーヴィニヨン。

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!9月14日(土)現在奥野田ワイナリーの日灼圃場ではカベルネ・ソーヴィニヨンが収穫を待っています。今週末の収穫祭に行けないというとでは最高の1房を持って帰ってくださいと切ってくれました。左がのび丸の樹、右が奥様eの樹です。いつもながらたっぷりな房が付いている奥様eの樹。シワシワになっちゃっている房もある。やや房のつき方も少ないのび丸の樹。いつものことですが、なんで...

  16. メルロー収穫とシャインマスカット - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    メルロー収穫とシャインマスカット

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!9月14日(土)奥野田ワイナリーの神田圃場のメルロー収穫のお手伝いに奥様e一名で行って来ました。のび丸はお仕事。ワイナリーのセラーでは先週収穫されたシャルドネ(3t)がボコボコと激しい音といい香りで発酵が進行中でした。一週間の間にワイナリースタッフはここまで仕事したんですね〜。すごい。新樽です。新樽仕込みのシャルドネ〜。金曜日は甲府に泊まったんですが、ちょっと時...

  17. カモノハシとうしのはしで奥野田ビアンコを飲む。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    カモノハシとうしのはしで奥野田ビアンコを飲む。

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!なんだろな〜ですが。端です。佐渡牛の端っこ、と鴨のローストの端っこ。それを奥野田ビアンコ2016でいただきます。ぶどうのブレンドを絶対変えないワイナリーに比べるとちょこちょこいろんなブレンドにトライする奥野田さん。2016は甲州種が多いのでいわゆるオレンジワインになってますね。2017年は甲州のみでした。今年発売のビアンコは再びシャルドネをブレンドしてます。奥様...

  18. とーなす・秋茄子? - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    とーなす・秋茄子?

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!いえ、トーマス・アクゥイナスの洒落。秋茄子のことを言うときは我が家ではいつもこのおバカな駄洒落が出るので・・・。新潟のお土産巾着茄子は焼いたり揚げたりしましたがやっぱり含め煮にして冷たくして食べたものが一番美味しかった。もちろん一人一個。中までとろんとろんです。とりあえず花オクラの天ぷらでビール。青鯛の天ぷらでもビール。青鯛うまいっ!その両方でまたビール。そのあ...

  19. 収穫したばかりのシャルドネ。これからワインになります! - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    収穫したばかりのシャルドネ。これからワインになります!

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!9月8日(日)奥野田ワイナリーの自社農園の一つ長門原圃場のシャルドネの収穫に参加しました。美しいシャルドネ!それには訳があります。収穫手伝いの皆さんの厳しい選果の結果です。朝8時過ぎ。シャルドネの畑に到着。第一陣は7時に収穫に入ってますし前日7日(土)が今年の収穫作業のスタート日。本日続けて2日目の先輩方も沢山。エントリーしてのび丸は収穫バサミを借りたり用意され...

  20. 新潟の黒崎茶豆、茄子にビール、佐渡牛に奥野田レスプリ・ド・ヒヤケ。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    新潟の黒崎茶豆、茄子にビール、佐渡牛に奥野田レスプリ・...

    秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!本日は新潟土産で夕ご飯。朝どれの黒崎茶豆、現地直送(のび丸が運んできました)。いただいたビールで。ものすごく美味しい。ちょうど美味しい地ビールがあってよかった。頂き物ビール2本目。魚沼きんちゃくなす。本当に巾着みたい。焼きなすに。チーズを乗っけてます。なかなか美味しい。ワインにも合いました。黒崎茶豆、焼くのも美味しいとかで焼いてみました。味が濃い感じです。奥野田...

総件数:138 件

似ているタグ