日本ローズライフコーディネーター協会のタグまとめ

日本ローズライフコーディネーター協会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本ローズライフコーディネーター協会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本ローズライフコーディネーター協会」タグの記事(58)

  1. 続バラの開花➈「バラに囲まれる」 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花➈「バラに囲まれる」

    バラが満開の今、この時のためにバラを育てている人たちは様々な努力や工夫、忍耐を重ねてきました。せめて心ゆくまで、今、バラを楽しみましょう。私も、今日は、バラに囲まれて過ごさせて頂きました。「アウグスタ・ルイーゼ」(S)と、アマリリス、背景は「コーネリア」(HMsk)アーチに誘引した「フランソワ・ジュランヴィル」(R)が咲いてきました。来週は、バラの講座やイベントがございます。*5月11日(火...

  2. オンライン・オープンガーデンのお知らせ -  日本ローズライフコーディネーター協会

    オンライン・オープンガーデンのお知らせ

    この度、当日本ローズライフコーディネーター協会代表元木はるみの新しいバラの庭から、オンラインにて、オープンガーデンが開催されます!詳細は、Garden Storyさんのサイトこちらからご覧下さい。また、ガーデンストーリークラブ会員以外の方でも今回特別に、You Tube から配信がございます!You Tube URLはこちら新しい庭に、バラを移植をして15か月めの庭の様子、また、プチ・ガー...

  3. 「横浜ローズウィーク」が開催されました! - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    「横浜ローズウィーク」が開催されました!

    今年は、いよいよ「横浜ローズウィーク」の開催がスタート致しました。こちらは、その冊子になります。(ガーデンネックレス横浜実行委員会発行)横浜には、市の花である「バラ」をメインにした素晴らしいローズガーデンがたくさんあります。訪れる際には、新型コロナウィルス感染症予防対策をしっかり行い、出かけましょう。5月12日(水)~16日(日)は、横浜市役所アトリウム他にて、「ローズフェアwith趣味の園...

  4. 続バラの開花➇1番花が散り始め・・ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花➇1番花が散り始め・・

    庭のバラは、遅咲き以外のバラは咲き、1番花は散り始めた状態です。大好きなイングリッシュローズの「エヴリン」(S)。このバラに合わせて、門柱のタイルの色を決めたほどです。奥は「ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド」(R)。イングリッシュローズの「エマニュエル」(S)は、今年初めて咲きました。枝が横張りで、俯くように花を咲かせますので、支柱で支えてあげないと、と思いました。満開を迎えた「マサコ」(S)...

  5. 続バラの開花⑦バラが最も輝く時 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花⑦バラが最も輝く時

    昨日も強風が吹き、バラが心配でしたが、朝は、陽の光の中で、輝くように咲いていてくれて、ほっと致しました。今日は、花殻を摘んで、鉢植えの配置を組み直したり、1日中、庭で作業をしていました。「ローラ・ダヴォー」(R)が咲き出しました。ライラックピンクの小輪の愛らしい花を大房咲きに咲かせます。「ゴールデン・ボーダー」(F)は、満開に。「ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド」(R)は、4分咲きくらいでしょ...

  6. 横浜ローズウィーク(5/3~6/13)開催中のイベント「ローズフェアwith趣味の園芸」トークショーに出演致します。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    横浜ローズウィーク(5/3~6/13)開催中のイベント...

    現在コロナ禍ではありますが、様々な感染対策を行い開催予定の「横浜ローズウィーク」(5/3~6/13)の中で、初開催となりますイベント「ローズフェアwith趣味の園芸 」{ガーデンネックレス横浜実行委員会主催、(株)NHKエデュケーショナル、横浜市(予定)共催}のトークショーに、5月13日(木)14:00~GardenStory編集長倉重香理さんとご一緒に出演させて頂くことが決まりました。会場...

  7. 続バラの開花⑥ダマスクの香り - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花⑥ダマスクの香り

    昨夜は、酷い雷雨に強風で、バラが心配でしたが、今朝は、また穏やかな朝を迎えました。イングリッシュローズの「ガートルード・ジェキル」(S)が咲き始め、庭に豊かなダマスク香が加わりました。「メイ・クイーン」(R)の下の「ガートルード・ジェキル」。こちらは、フランス、デルバールの「ソフィー・ロシャス」(S)。大輪で、切れ込みの入る大きな花弁、優しい花色、こちらも豊かなダマスク香が香ります。どちらも...

  8. 続バラの開花⑤メイ・クイーン(5月の女王)の開花 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花⑤メイ・クイーン(5月の女王)の開花

    いよいよ5月になりました。ちょうど、庭では、「メイ・クイーン」(R)が開き出しました。奥のピンク色のバラは、満開を迎えた「ローズ・ポンパドール」(S)。以前の庭から移植した「メイ・クイーン」、2度目の新しい庭での5月は、たくさんの蕾を付けてくれました。「ボレロ」(F)も、フルーティーな香りを漂わせながら綺麗に咲きました。こちらは、「ミステリューズ」(S).たくさんの蕾をつけて、房咲きの花を咲...

  9. 「ローズフェアwith趣味の園芸」トークショーに出演が決まりました。 -  日本ローズライフコーディネーター協会

    「ローズフェアwith趣味の園芸」トークショーに出演が...

    横浜で開催予定の「横浜ローズウィーク」(5/3~6/13)にて、イベント「ローズフェアwith趣味の園芸」(5/12~5/16){ガーデンネックレス横浜実行委員会主催、(株)NHKエデュケーショナル、横浜市(予定)共催}が、新型コロナウィルス感染症対策を行いながら初開催予定です!こちらの「ローズフェアwith趣味の園芸」に、当日本ローズライフコーディネーター協会代表元木はるみが、5月13日(...

  10. Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり第16話~早咲きのバラと1番花の楽しみ方」 -  日本ローズライフコーディネーター協会

    Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり...

    今年のバラは、今までで1番早い開花となりましたね。様々なガーデニングに関します記事が満載のwebサイトGarden Story(ガーデンストーリー)さんに於きまして、当日本ローズライフコーディネーター協会代表元木はるみが連載記事を書かせて頂いております「実録!バラがメインの庭づくり第16話~早咲きのバラと1番花の楽しみ方」がアップ頂きました!ぜひ、こちらをご覧ください。今日から、ゴールデンウ...

  11. Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり第16話」がアップ頂きました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり...

    ガーデニングに関する様々な情報が満載のwebサイトGarden Story(ガーデンストーリー)さんに於きまして、連載させて頂いております「実録!バラがメインの庭づくり第16話」がアップ頂きました。今回のテーマは「早咲きのバラと1番花の楽しみ方」です。どうぞこちらをご覧下さい。皆様、良いゴールデンウィークをお過ごし下さいませ。メールアドレスjapanroselifecord@gmail.co...

  12. 続バラの開花④ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花④

    今日は、午後から風が強くなり、重い蕾を付けた枝が折れてしまう等の被害がありましたが、皆様のバラはいかがでしょうか?さて、今日も、新しく花開いたバラや咲き進んだバラで、一段と庭は彩りが増してきました。こちらの庭へバラを移植したのは、昨年の2月、それから14か月後の現在、株も大きく育ち、たくさんの蕾を付けてくれました。バラの召使いとしては、嬉しい限りです。「マサコ」(エグランタイン)(S)「エレ...

  13. 続バラの開花③ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花③

    すみれの女王様「レーヌ・デ・ヴィオレッタ」(HP)が、たくさん咲きました。今日、居間の窓の下に植えてある「ウィンチェスター・キャシードラル」(S)は、満開となりました。本当に、早いですね・・窓を開けていると、部屋中に、香りが充満し、天然の芳香浴を部屋に居ながらにして楽しむことが出来ました。「サフラノ」(T)も満開に。白いアーチには、「シャインマスカット」の苗を植えました。本当に生るでしょうか...

  14. 続バラの開花② - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花②

    原稿用に、庭の「ウィンチェスター・キャシードラル」と「レーヌ・デ・ヴィオレッタ」、コデマリ、オルレア等を摘んできました。後日、記事がアップ頂きましたらお知らせさせて頂きます。庭は、日々、新しく開花したバラで彩りが少しづつ増えてきました。「ローズ・ポンパドゥール」(S)(2009年仏デルバール作出)ルイ15世の公妾ポンパドゥール夫人に捧げられたバラは、大輪でフルーティーな香りが豊かに香ります。...

  15. 続バラの開花 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    続バラの開花

    新しい庭に移って2回目のバラの季節がやってきました。今年は、まだ心の準備が整っていないうちにバラが早く咲き出してしまったように思いますが、ひとつひとつ咲いたバラを見ていきたいと思います。「ナディーナ・エクセラリッシ」(S)(2007年仏ドミニク・マサド作出)我が家で初めて咲いたこちらのバラは、爽やかさをプラスしたフルーティーな香りが強く香ります。「ウィンチェスター・キャシードラル」(S)はた...

  16. 夏のような暑さ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    夏のような暑さ

    まだ4月なのに、初夏のような陽気の日が続いています。ここ数日で、バラの蕾も一段と膨らみが増しました。いっせいに咲き出しそうな「サントノーレ」の蕾。早咲きのティーローズの「サフラノ」は、日々開花しています。気温が高いせいか、病害虫の被害も早いように思います。また、水切れには注意が必要ですね。食香バラの「豊華」も、もうすぐ咲き出しそうです。今年も、バラの季節がスタートしましたが、もう少し、気温が...

  17. バラの1番花が咲きました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    バラの1番花が咲きました。

    今年は、バラの開花も早いですね。私の庭では、15日くらいから庭の中でも1番陽が当たる場所で、イングリッシュローズの「ウィンチェスター・カテドラル」が開き始めました。以前の庭では、「ナニワイバラ」が毎年1番花でしたが、現在の庭にはありません。1日咲いてすぐ散ってしまい、とてもお掃除が大変でしたが、急に恋しくなってしまいました・・さて、今日は予約しておいた新苗が届きました。デルバールのフレンチロ...

  18. 今年2021年の牡丹④雨の日の牡丹 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    今年2021年の牡丹④雨の日の牡丹

    今日は1日中雨が降り、早くに咲いた牡丹は散ってしまいましたが、新しく4種類の牡丹が開き始めました。美しい鳥の羽のような、「中村藤」の散った花弁。艶のある赤紫色の「大正の誇」。手前は「関西明石潟」、奥は「大正の誇」。雌しべが淡いピンクで、ふんわりと優しい雰囲気の「白鳥の湖」。優しい桜色の「平成桜」。手前の白い牡丹は「扶桑司」、奥は「緑胡蝶」。どちらも万重盛り上がり咲きです。急遽、雨で重たげに俯...

  19. 産経学園新百合ヶ丘教室「憧れのイギリスのガーデン~英国庭園史」がありました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    産経学園新百合ヶ丘教室「憧れのイギリスのガーデン~英国...

    産経学園新百合ヶ丘教室にて、バラ講座「素敵にローズライフ」の今年度春期第1回目がありました。内容は、英国庭園史にそって、各時代毎に流行した庭園様式とその時代背景、Keyとなる人物について、今まで実際に訪れた庭園等の画像をご覧頂きながらご説明させて頂きました。初期のイングランド式庭園の最高傑作と云われる「ロウシャムハウス&パーク」のウォールドガーデン。次回は、バラの季節ですので、実際に、ローズ...

  20. 4月から始まります講座のお知らせ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    4月から始まります講座のお知らせ

    2021年春期4月から始まります定期講座は下記となります。バラの初心者さん~ベテランさんまで、バラの文化や歴史、育て方他、トータルにバラの世界をご紹介させて頂きます。*「素敵にローズライフ」(産経学園新百合ヶ丘教室)おかげ様で、今年度は、開講13年目となります。第1回:日時4月13日(火)10:30~12:00内容「憧れの英国のローズガーデン」&季節のお手入れ第2回:日時5月11日(火)11...

総件数:58 件

似ているタグ