日本ローズライフコーディネーター協会のタグまとめ

日本ローズライフコーディネーター協会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本ローズライフコーディネーター協会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本ローズライフコーディネーター協会」タグの記事(63)

  1. 夏のような暑さ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    夏のような暑さ

    まだ4月なのに、初夏のような陽気の日が続いています。ここ数日で、バラの蕾も一段と膨らみが増しました。いっせいに咲き出しそうな「サントノーレ」の蕾。早咲きのティーローズの「サフラノ」は、日々開花しています。気温が高いせいか、病害虫の被害も早いように思います。また、水切れには注意が必要ですね。食香バラの「豊華」も、もうすぐ咲き出しそうです。今年も、バラの季節がスタートしましたが、もう少し、気温が...

  2. バラの1番花が咲きました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    バラの1番花が咲きました。

    今年は、バラの開花も早いですね。私の庭では、15日くらいから庭の中でも1番陽が当たる場所で、イングリッシュローズの「ウィンチェスター・カテドラル」が開き始めました。以前の庭では、「ナニワイバラ」が毎年1番花でしたが、現在の庭にはありません。1日咲いてすぐ散ってしまい、とてもお掃除が大変でしたが、急に恋しくなってしまいました・・さて、今日は予約しておいた新苗が届きました。デルバールのフレンチロ...

  3. 今年2021年の牡丹④雨の日の牡丹 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    今年2021年の牡丹④雨の日の牡丹

    今日は1日中雨が降り、早くに咲いた牡丹は散ってしまいましたが、新しく4種類の牡丹が開き始めました。美しい鳥の羽のような、「中村藤」の散った花弁。艶のある赤紫色の「大正の誇」。手前は「関西明石潟」、奥は「大正の誇」。雌しべが淡いピンクで、ふんわりと優しい雰囲気の「白鳥の湖」。優しい桜色の「平成桜」。手前の白い牡丹は「扶桑司」、奥は「緑胡蝶」。どちらも万重盛り上がり咲きです。急遽、雨で重たげに俯...

  4. 産経学園新百合ヶ丘教室「憧れのイギリスのガーデン~英国庭園史」がありました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    産経学園新百合ヶ丘教室「憧れのイギリスのガーデン~英国...

    産経学園新百合ヶ丘教室にて、バラ講座「素敵にローズライフ」の今年度春期第1回目がありました。内容は、英国庭園史にそって、各時代毎に流行した庭園様式とその時代背景、Keyとなる人物について、今まで実際に訪れた庭園等の画像をご覧頂きながらご説明させて頂きました。初期のイングランド式庭園の最高傑作と云われる「ロウシャムハウス&パーク」のウォールドガーデン。次回は、バラの季節ですので、実際に、ローズ...

  5. 4月から始まります講座のお知らせ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    4月から始まります講座のお知らせ

    2021年春期4月から始まります定期講座は下記となります。バラの初心者さん~ベテランさんまで、バラの文化や歴史、育て方他、トータルにバラの世界をご紹介させて頂きます。*「素敵にローズライフ」(産経学園新百合ヶ丘教室)おかげ様で、今年度は、開講13年目となります。第1回:日時4月13日(火)10:30~12:00内容「憧れの英国のローズガーデン」&季節のお手入れ第2回:日時5月11日(火)11...

  6. 書籍のご案内 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    書籍のご案内

    「ちいさな手のひら事典バラ」(グラフィック社)ミシェル・ボーヴェ著、ダコスタ吉村花子翻訳、元木はるみ監修2019年9月発行*フランスで発行された本の日本語翻訳版です。昨年、おかげ様で増刷3刷りとなり、大変人気を頂いております。Amazonはこちら「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)元木はるみ著、大作晃一写真2018年9月発行*2020年、台湾にて翻訳版が発行されました。2021年には、中国でも...

  7. 今年2021年の牡丹③今が庭の主役の牡丹とバラの蕾 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    今年2021年の牡丹③今が庭の主役の牡丹とバラの蕾

    今年の庭の牡丹が次々と開花しています。中国牡丹「緑胡蝶」。花弁の先に、覆輪がのる美麗花です。以前の庭から移植して、昨年は花を咲かせてくれませんでしたので、今年は久しぶりの再会を喜びました。「関西明石潟」移植した牡丹の中で一番株がしっかりとし、蕾を5つ付けてくれました。ちょうど強い雨が降らないせいか、早く咲いた牡丹も花が長持ちです。「中村藤」今が主役の牡丹と、もうすぐ主役となるバラの蕾。色付き...

  8. 今年2021年の牡丹②バラもスクスクと - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    今年2021年の牡丹②バラもスクスクと

    今年も、バラの季節の少し前に、庭を彩る牡丹の季節がやってきました。コデマリの下に咲いたのは、淡い藤色の牡丹「中村藤」です。大きく波打つ花弁に、ぼかしの美しい色合いを見ていると、しばらく描いていなかった日本画を描きたくなりました。左が「中村藤」、右は「島大臣」こちらは、今年新しく庭に加わった牡丹「島の輝」です。花弁や葉に艶があり、本当に輝いているようです。午後、気温が上がり、徐々に花弁が開いて...

  9. 2021年春期のバラ講座のお知らせ -  日本ローズライフコーディネーター協会

    2021年春期のバラ講座のお知らせ

    今年度(2021年)、当日本ローズライフコーディネーター協会代表元木はるみが講師を務めます春期に開講予定のバラ講座は下記の3か所での開催となります。*「ロイヤルと薔薇」(アンティークス・ヴィオレッタ)講座詳細・お申込み・お問い合わせはこちら*「素敵にローズライフ」(産経学園新百合ヶ丘)講座詳細・お申込み・お問い合わせはこちら*「ときめく薔薇時間」(日本橋三越本店三越カルチャーサロン)講座詳細...

  10. ご本「Royal Teas英国王室のアフタヌーンティー」のレシピ~レモンドリズルケーキ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    ご本「Royal Teas英国王室のアフタヌーンティー...

    こちらはのお菓子は、「レモンドリズルケーキ」です。ザ・ナショナルトラストサポートセンター理事であられる徳野千鶴子先生が、翻訳やご協力をされたご本「Royal Teas 英国王室のアフタヌーンティー」の中にご掲載されておりますレシピで作って来て下さいました。小豆島で獲れた無農薬の夏みかんを使用して作って下さったそうで、口に含むと、爽やかな甘酸っぱい香りと味わいが広がります。実は、徳野先生のお宅...

  11. 桜の京都③ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    桜の京都③

    続きまして、先週取材を兼ねて訪れた京都の画像をアップさせて頂きます。最終日は、ゆったりと「銀閣寺」から哲学の道を通って「南禅寺」まで、桜を観ながら歩きました。哲学の道「南禅寺」山門。山門の間から覗く桜。最後は、伊藤若冲縁の錦市場へ行きました。シャッターに描かれた若冲のレプリカ。桜の京都は、こちちらで終わりです。4月17日(土)、アンティークスヴィオレッタさんにて、開講予定の「日本の皇室と薔薇...

  12. 桜の京都② - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    桜の京都②

    続きまして、先週行って参りました桜の京都②をアップさせて頂きます。2日目は、電車で嵐山へ。おかげ様で快晴に恵まれました。初めてお参りさせて頂いた「法輪寺」。ちょうど13参りの親子さんたちがお参りにいらっしゃっていました。「法輪寺」の高台から。そして「天龍寺」へ。昨年は、来れませんでしたので来ることが出来て、嬉しかったです。この時期は、様々な花々が一斉に開花し、最も華やかで美しいです。「天龍寺...

  13. 桜の京都① - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    桜の京都①

    ちょうど1週間前、桜の京都へ行ってきました。4月17日(土)14:00~16:00に開講予定の講座「皇室とバラ」(atアンティークスヴィオレッタ)の取材を兼ねた旅行でした。*おかげ様で、残席あと1席となりましたとのこと、ご興味のおありになります方は、こちらからお願い致します。京都駅に着いてまず向かった先は、「平安神宮」でした。枝垂れ桜が、ちょうど満開でした。平安神宮から徒歩で祇園へ向かいまし...

  14. 今までのバラ講座やバラツアー - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    今までのバラ講座やバラツアー

    現在、代表を務めさせております日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)のホームページはメンテナンス中に付き、今まで開催させて頂きました講座や担当させて頂きました講座、バラツアー等の様子は、こちらからぜひ、ご覧下さいませ。振り返ってみますと、おかげ様で、本当に様々な講座やツアーを開催させて頂いたり、担当させて頂く機会に恵まれました。今まで、ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました皆様、誠...

  15. 日本ローズ ライフコーディネーター協会 公式ブログにて「バラのある暮らし~ 会員様情報」のカテゴリーが増設されました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    日本ローズ ライフコーディネーター協会 公式ブログにて...

    代表を務めさせて頂いております日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)の公式ブログにて、「バラのある暮らし~会員様情報」のカテゴリーが増設されました。アンケートやご掲載等に、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。今後共、引き続き、ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。バラのある暮らし~会員様情報は、こちらからご覧頂けます。「ザ・ミル・オン・ザ・フロス」(En.R)(2018...

  16. 日本ローズライフコーディネーター協会企画「2020年春私のバラ」もぜひご覧下さい。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    日本ローズライフコーディネーター協会企画「2020年春...

    日本ローズライフコーディネーター協会企画「2020年春私のバラ」、日本ローズライフコーディネーター協会公式ブログにて更新中です。ぜひ、https://jrlc.exblog.jp/ をご覧下さい。「2020年春私のバラ」ローズライフコーディネーター、講座やイベントのご受講生の皆様の「2020年春私のバラ」引き続き、ご投稿募集中です。メールアドレスjapanroselifecord@gmail...

  17. 「2020年春私のバラ」日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)企画キャンペーン開始のお知らせ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    「2020年春私のバラ」日本ローズライフコーディネータ...

    代表を務めさせて頂いております日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)では、新型コロナウィルスによる感染拡大防止の為に多くのバラ園の休園や、イベントの中止が決定され残念な現在の状況下に於いても、バラ文化は存続し、各家庭でのバラは開花することから、「2020年春私のバラ」と題して、ローズライフコーディネーターさんや、ご受講生さんのご家庭で咲いたバラを日本ローズライフコーディネーター協会...

  18. 日本ローズライフコーディネーター協会第2回アンケートの結果報告 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    日本ローズライフコーディネーター協会第2回アンケートの...

    今年も残すところ、あとたった1日となりました。皆様にとりましてこの1年、どのような1年だったでしょうか?私にとりましては、本当にあっという間の1年でした。ひとつひとつ思い浮かべれば、内容の濃い充実した1年でもありました。お世話になりました皆様、誠にありがとうございました。来年も、どうぞよろしくお願い致します。さて、日本ローズライフコーディネーター協会が行った第2回アンケートの結果報告をさせて...

  19. 日本ローズライフコーディネーター協会「この夏、あなたのお庭やベランダで元気に咲いていたバラは何ですか?」アンケート結果 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    日本ローズライフコーディネーター協会「この夏、あなたの...

    ここのところだいぶ涼しくなりましたが、今年の暑い夏の間中、バラやお庭のお手入れ、本当にお疲れ様でしたね。日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)にて、実施させて頂きました「この夏、あなたのお庭やベランダで、元気に咲いていたバラは何ですか?」のアンケート結果が出ましたので、ぜひ、日本ローズライフコーディネーター協会のブログ↓https://jrlc.exblog.jp/27756459...

  20. 日本ローズライフコーディネーター協会設立5周年&新刊本第1位記念パーティーが開催されました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    日本ローズライフコーディネーター協会設立5周年&新刊本...

    12月18日(火)、代表をさせて頂いております日本ローズライフコーディネーター協会設立5周年&新刊本「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)第1位(9月、10月)の記念パーティーが渋谷区にあります美術館兼、フレンチレストラン「ロアラブッシュ」にて、和やかに華やかに開催されました。お集まり頂きました皆様には、心より感謝申し上げます。こちらの「ロアラブッシュ」の建物は、元々1918年(大正7年)に、た...

総件数:63 件

似ているタグ