日本代表のタグまとめ

日本代表」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本代表に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本代表」タグの記事(71)

  1. 日本vsコスタリカ - 湘南☆浪漫

    日本vsコスタリカ

    森保監督のA代表初陣。守備の練習をしていない中での無失点スタート。ま、全くしてないわけじゃないんだろうけど(苦笑)若くなったな…と思う面々。その中で航がしっかりとプレーして1アシスト。今度のW杯は中心にいないといけない。中盤で小気味良くボールが回っていて、湘南の選手が入ったらどんな塩梅かな。10月は重鎮たちが呼ばれそうなので、欲を言えばこの時期に入っておきたかったな、というのはある。終盤戦に...

  2. 新生サッカー日本代表の初陣は3-0 - 気まぐれ感想文

    新生サッカー日本代表の初陣は3-0

    何気に世間は良きにつけ悪しきにつけスポーツの話題で花盛り。大坂の全米オープン優勝は素晴らしく、セリーナの悪態は残念極まりなく、稀勢の里にはハラハラさせられつつ、カープの足踏みはどこまで続く。体操界の揉め事はサイテーだが、ボクシングもサイテーだったし、レスリングもサイテーだったし、大相撲もサイテーだったし、日大はサイテーの下を掘り進んでた。暴力指導者とパワハラ権力者は全て追放だー。旧態依然の協...

  3. チリ戦は中止:SAMURAI BLUE - 小澤昭彦の小沢聖児的ココロ

    チリ戦は中止:SAMURAI BLUE

    まぁ今日早朝に震度7が北海道を襲って、札幌だって震度5強とか5弱とかなんだし明日のチリ戦中止は妥当。9/11のコスタリカ戦で頑張ってもらいましょう!新生SAMURAI BLUE!選出された森保ジャパン。▽GK東口順昭(G大阪)権田修一(鳥栖)シュミット・ダニエル(仙台)▽DF槙野智章(浦和)佐々木翔(広島)車屋紳太郎(川崎F)遠藤航(シントトロイデン)室屋成(FC東京)植田直通(セルクル・ブ...

  4. サウジ撃破!! - 湘南☆浪漫

    サウジ撃破!!

    アル・ドサリに怯えていたのは遥か昔…。オーバーエイジ感が満載だけど(苦笑)2歳上のチームに勝利。試合運びに少々の難はありつつも、しっかりと結果を残すところが成長の証。もちろん、国としてね。成長の歩みを止めずに、東京五輪で世界をあっと言わせてほしい。プチリニューアルしてからなかなか行けなかったんだけど、久々に千家へ。看板が長くなっていたwww結構間が空いていて、「油少な目で」と言わないといけな...

  5. 日本全勝で予選終了、堀は若さがでてKO - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本全勝で予選終了、堀は若さがでてKO

    ソフトボールの世界選手権、1日雨で順延となった予選リーグ最終戦のオーストラリア戦が行われた。日本代表は初回に山本の3ランで先制すると、先発の藤田も要所はおさえて無失点の好投であった。山田の一発で4-0とリードを拡げた日本代官山駅表であったが4回に突如藤田が乱れて二死満塁から押し出しの四球を与えてしまった。嫌な流れと判断した日本代表の宇津木監督はエースの上野を投入してピンチを防ぐと、日本代表は...

  6. U-21日本代表メンバー発表 - 湘南☆浪漫

    U-21日本代表メンバー発表

    湘南からは杉岡が、そして愛媛から神谷が選出!!U-21日本代表メンバー・スケジュール 第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)(8/14~9/1) #jfa #daihyo https://t.co/EXiq8neLTl— 日本サッカー協会 (@JFA) 2018年8月3日1クラブ1名の選出ということで、2人が選ばれてよかった。で今後注目されるのが本田圭佑の動向...

  7. 森保日本代表監督誕生 - 気まぐれ感想文

    森保日本代表監督誕生

    期待と課題と問題を多く含んだ決定だと思います。なぜ早くから日本人に限定していたのか、協会の方向性に不信感です。 日本人監督なら意志の疎通ができる、わかりあえる、と言ってるけど、外国人より言うことを聞いてくれるから協会にとって都合がいい、ってだけではないかと思います。日本人監督なら協会に忖度してくれる。求めてるのはそれでしょ?と、正直思う。ハリルとのコミュニケーションが上手くいってなかったのは...

  8. 日本代表監督は森保五輪代表監督が兼任 - 湘南☆浪漫

    日本代表監督は森保五輪代表監督が兼任

    2年契約の1億5千万。五輪代表とは別の契約体系になるのかな?五輪とW杯の二兎を追う形。五輪が自国開催なだけに、真剣勝負の舞台を数多くこなす必要性はある。U-23アジア選手権はあるものの、出場権は得ているわけだから。海外での試合をこなす必然性もあるわけで。そこでA代表との兼ね合いが難しいところ。可能なら海外へ出た時に、A代表と五輪代表の相手が同じようなマッチメイクが出来ればいいんだけどね。仮に...

  9. 森保一という男:SAMURAI BLUE - 小澤昭彦の小沢聖児的ココロ

    森保一という男:SAMURAI BLUE

    日本代表監督に森保一氏が就任!JFA理事会で正式決定…東京五輪代表監督と兼務に決まったね。森保一。オフトJAPANの時の戦士!ボランチとしていぶし銀の存在。すぐに上がっちゃうラモスをカバーしていたのが森保だった。あの頃(1993年当時)のメンバーはこんなんだったね。もちろん自分もあの当時は最強のイレブンだと思ってたけどね。でもいわゆる「ドーハの悲劇」経験者。その世代からフル代表監督が選ばれる...

  10. SAMURAI BLUE(日本代表)新監督就任記者会見 - 小澤昭彦の小沢聖児的ココロ

    SAMURAI BLUE(日本代表)新監督就任記者会見

    SAMURAI BLUE(日本代表)新監督就任記者会見はじまってる。

  11. 次期日本代表監督は? - 湘南☆浪漫

    次期日本代表監督は?

    本当にクリンスマンなの?緊急手術の句化は絶対にそう長くは続かないはずだし、今回は特に次のことを全く考えない選手起用でもあったから続投はね…。誰に決まるにせよ、とりあえず2年でオプションでプラス2年は決まりのようで。あくまでも4年周期で物事を見る、と。継続性のある4年周期にして欲しいところ。それにしても、アメリカ拠点にしていて、いつかのドイツ代表監督の時みたいに全然戻ってこないじゃん!!みたい...

  12. 誰が名付けたおっさんジャパン - 気まぐれ感想文

    誰が名付けたおっさんジャパン

    代表メンバーが発表された時、「おっさんジャパン」と揶揄されたロシア大会の日本代表。三十代の選手が多いから、が理由だったようですが、サッカー選手で三十代とは後輩に率先して道を譲らなければならないほど高齢なのでしょうか。「おっさんジャパン」の代表として長友はいろいろ語っていましたが、31歳の長友も「おっさん」に入ってしまうのでしょうか。そもそも「おっさん」とはなんなのか。ポジティブではなくネガテ...

  13. スウェーデンの8強進出から学ぶ - 気まぐれ感想文

    スウェーデンの8強進出から学ぶ

    ある種ラッキーなゴールでスウェーデンはスイスを破り、ベスト8となりました。スウェーデンは堅実というか出来ることを愚直にやるチームというか、華やかではないけど真面目さが感じられる好印象のチーム。粘り強く守備をする。そんな彼らが地道に1-0でベスト8に勝ち上がったのを見て、上に上がるってこういうことなのかもなあと、派手に散った日本と比べざるをえません。今のところベスト8への道は、日本には険しいと...

  14. ベルギーvs日本 - 湘南☆浪漫

    ベルギーvs日本

    ベスト16で散る…。3回目のノックアウトステージ進出で初めて得点を奪い、しかも追加点まで。ベスト8が見えてきたところだったんだけど…。負けたら終わってしまう。2002年、2010年もそう。大会前、監督交代があって非常に複雑な状況下で迎えたロシアW杯。色んな思いが湧き出てはきたけど、自分の国の代表が負けて良いなんて到底思えないわけで。だからこそ、まだ彼らに戦わせてあげたかった…。ラウンド16に...

  15. 期待しまくって落ち込む - コグマ工房

    期待しまくって落ち込む

    一瞬でも行けると思ってしまった瞬間から、ダメだとダメージ大きいですね。だから、ひいきのチームは作りたくない、、はずだったのですがね。日本対ベルギー戦の前に、ブラジル対メキシコ戦を見て、、、応援しているチームが負けてしまうと、脱力が半端ない。相撲もそうですが、応援している力士が負けたりすると、どうしてこんなに悔しいのですかね。相撲の勝敗なんて、誰も話題にしない、、、にわかの私だから、サッカーの...

  16. W杯!! - うちの派遣はみなモテる

    W杯!!

    4年に一度サッカーファンとなる女子社員今回は頑張ってずっと生放送で観戦いよいよのベルギー戦は始まる前から、テレビの前にビールやつまみをたっぷり用意一人で応援ハチマキきりりとしめて高ぶる気持ちで乾く喉をビールで潤し今か今かと待って、飲んで、待って、待ちすぎた、、、、試合開始と同時に激寝落ち、、、、一連のドラマを見れず、、、残念だったけれど、これから日本はもっと強くなる!4年後の若き日本代表の活...

  17. 悔しい - 気まぐれ感想文

    悔しい

    日本VSベルギーは2-0をひっくり返されて2-3で敗北。最後の最後にカウンターをくらってしまいました。悔しさを感じられる幸せ、とでも言えばいいでしょうか。悔しいから不幸なんだけど、でも本気のベルギー相手に悔しく思えるのは幸せでしょう。持ってる力は出し切れたと思う。それでも負けたのはベルギーが強かったから。「ああすればよかった」「こうすれば」という思いはあるけど、そう思えるのもまた収穫。四年前...

  18. 日本代表ベスト8ならず、上沢球宴初出場、藤井七段は順位戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本代表ベスト8ならず、上沢球宴初出場、藤井七段は順位戦

    早起きしてTV観戦したサッカーW杯ロシア2018準々決勝日本対ベルギー戦、あと少しのところであった。前半はベルギーが攻め、日本が守ってカウンター攻撃をしかける展開であったように思えた。GKのファインセーブもあり、0-0で試合は後半にはいった。すると後半早々にMF原口にロングパスがとおって日本代表に先制点がうまれた。数分後にもMF乾のミドルシュートが決まって2-0とベルギーをリードしたときは日...

  19. W杯、最後の最後... - いせはらのご当地キャラクター「オオヤマン」のブログ

    W杯、最後の最後...

    厳しかった...おつかれさま。オオヤマンはこれからも、みんなを応援するぞ!<#:D

  20. 残念!  - あいやばばライフ

    残念! 

    ナマステ!   素晴らしい試合を見せてくれました。 結果的に実力通り・・ということになってしまったけれど・・ 惜しかったが・・これが世界の壁か・・。  次世代につながる試合だったように思います。  でも夜中に起きて観た甲斐が十分過ぎるほどあった試合でした。  でわでわ また

1 - 20 / 総件数:71 件

似ているタグ