日本刺繍のタグまとめ

日本刺繍」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本刺繍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本刺繍」タグの記事(73)

  1. 遅くなりましたが、今週から教室が始まりました。 - 日本刺繍 絲花

    遅くなりましたが、今週から教室が始まりました。

    遅くなりましたが、今週から教室が始まりました。火曜、木曜教室!と行いましたが、皆さん!年末年始の忙しさで、すっかりぬけてしまったようで…糸の依り方から!でした。はじめの一歩!私の刺繍状態はコツコツと進めておりますよ年末はここまででしたが、⬇️⬇️ コツコツと!来週の教室は新年会も兼ねているので楽しみです!

  2. Happy New Year - papermoon ~日本刺繍~

    Happy New Year

    明けましておめでとうございます。なんと2年ぶりの更新です。NY旅行のことを書く暇もなく、ボストンからも戻り、日本で修行の身を2年過ごしておりました。今年は更なる努力をしていきたいと思います。昨年は、観劇も最小限におさえ、、、たつもりが、12本。意外と見ていました。月1は多いのかな、少ないのかな。今年はミュージカル当たり年になりそうなので、楽しみにしています。12月には、隔年で行っている展覧会...

  3. 木目調に縫う!やり方です。 - 日本刺繍 絲花

    木目調に縫う!やり方です。

    木目調に縫う!やり方です。❶ 端っこから、一つめの木目を地引きをします。(1.3本くらいで平糸)線よりも1ミリくらい縫いだします。❷ ぞべ糸で土台をつくります。❸ その土台を足かがりにして、また地引きします。木目に見えるでしょうか?ここまでくるに、2.3回はやり直ししております注意点は、木目の線が細かいと難しいですー少し大きめだとやりやすいです。土台作りも、ぞべ糸でもいいですが、よりくっきり...

  4. S様のバラのバック - 日本刺繍 絲花

    S様のバラのバック

    S様のバラのバックが綺麗に仕立て上がってきました。色合いも刺繍も綺麗です。今回、Sさんの希望で洋風したいという事でハンドル部分の玉をシルバーにしました!よく合ってますね!因みに、プラスチックで鼈甲風のものもあるそうです。話は変わりまして、振袖に合わせるバックの続きですが、下二枚の画像ね矢印部ですが唐草っぽい所を片より糸でとめましたが、なんとなく綺麗にできていないので面白くないですね〜解いて、...

  5. 振袖に合わせるバック。 - 日本刺繍 絲花

    振袖に合わせるバック。

    今日は鉄線の葉っぱや萩の葉を縫っています。葉っぱは、割りぬいで縫う方法もありますが、今回は葉っぱの線を、まつり縫いしてから緑色の色金で菅縫いをしてみました!緑色の色金!なかなか使う機会が無かったのですが、今回は少し変わった事も取り入れてみたいと思っています。

  6. 振袖にあわせるバック。 - 日本刺繍 絲花

    振袖にあわせるバック。

    振袖にあわせるバックですが…地道な作業が毎日続いております。金糸の平埋めが意外と時間がかかるので、なかなか進まないです。また、6か月コースかなぁと、多少ウンザリ気味ですが…。まだ半分も刺していないのに、結構な派手さ!ですね。試しに、金蝶貝の糸で菅縫いを入れてみました。金蝶貝の糸は派手になり過ぎるし品があまりよろしくない雰囲気になるのでなかなか使う機会が無かったのですが、振袖になら多少の派手さ...

  7. 古鏡の袋帯が仕上がりました! - 日本刺繍 絲花

    古鏡の袋帯が仕上がりました!

    古鏡の袋帯が仕上がりました!1番苦労したのは、地引きの上にかける菊の模様でした。下地に沈み込まないように、重なっているように浮き立たせるようにするには、やはり下ごしらえが大切ですね!前帯の模様です。秋草模様と桜の模様なので、春秋使えますね!おばあちゃんになっても締められる帯を設定して作り始めました帯ですが、仕上がってきたらやはり一度は身につけてみたい!まずは、色無地に合わせてみようかな?と思...

  8. 次なる作品作りです! - 日本刺繍 絲花

    次なる作品作りです!

    次なる作品作りです!図案を写している時に、間違えてしまった袋帯があるので、それをバックにしようかと思っています。写すときにずれてしまい、紐の繋がりが悪いです。そこに、萩の葉っぱを足してみて、わからないようにします。真ん中の花菱!やっぱり、紫ですかね〜ついつい好きな色に手が伸びてしまいますね!金糸の駒取り通常の金と、うす金と色を変えてみました。画像だと微妙な色の違いがわかりにくいですが、実物は...

  9. なんと!古鏡の帯、刺し終わりました。 - 日本刺繍 絲花

    なんと!古鏡の帯、刺し終わりました。

    なんと!古鏡の帯!刺繍が全て刺し終わりました(^。^)3日前までは、まだ、こんな感じで下準備中でしたが、3日間!根を詰めたら仕上がってしまいました。やればできる‼︎と言っても、式の一週間前!仕立てが間に合うはずがありませんので、今回は諦めますが…。それと、私の持っている黒留には雰囲気がイマイチ合わないと思うのですよねどちらかといえば、色の雰囲気からして、色留袖に合いそうです。お年頃の姪っ子が...

  10. 古鏡の進捗状況! - 日本刺繍 絲花

    古鏡の進捗状況!

    一月から制作に入った袋帯が、残すところあとわずかとなりました。古鏡の図案は、基本がぎっしり詰まっているので技術向上の為に刺し始めたのですが…。その間に、娘の結婚が決まり、なんだかんだと落ち着かない生活をしている間にも少しずつ針は進み^_^ 前帯部分に突入しました。ここまでくると、欲が出てきましてひょっとして〜結婚式!黒留袖に合わせる袋帯!間に合うかなぁと^_^で、あと、2週間!今日も一日頑張...

  11. 絹糸が織りなす日本刺繍の美しさ - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    絹糸が織りなす日本刺繍の美しさ

    刺繍打敷の工房で、日本刺繍の製作現場を観せていただいた。お寺でよく見かける、卓の天板の下にはさむ敷物。この敷物の修復している、京都ならではの工房、和光舎の三条店におじゃました。大きなモノはパーツごとに刺し、それを一枚の厚めの布地にまとめる。写真のものがそうである。同工房は修復がメイン、長年使うと糸が擦れ切れてしまうのでお寺からの修復がひっきりなしという。たまに祇園祭などの美術品などの修復も手...

  12. 日本刺繍!婚礼用セット - 日本刺繍 絲花

    日本刺繍!婚礼用セット

    先日、懐剣袋の刺繍が縫い終わりまして今日は、これをいよいよ仕立てまっす!裏地だから見えないと思って、白の胴裏をつけたら…‼️ なんと!被せる部分の隙間から白地が意外と目立つではありませんか…。しょっぱなから解くはめになりました。しかし!懐剣袋といっても、ただの袋ですのでミシンをかければあっという間にできてしまいました!次は飾り紐です!先をもしゃもしゃに解いて、木工ボンドで仕立て上がりの房につ...

  13. 筥迫工房さんから取り寄せました! - 日本刺繍 絲花

    筥迫工房さんから取り寄せました!

    次なる作品作りの為に、久しぶりに筥迫工房さんから取り寄せました!これだけでは何が何だか解らない代物ですが…。花嫁さんのお支度に使う懐剣袋!を作成しようかと^_^ 房などを注文ささました。以前に作った筥迫ですが↓これが意外と花嫁さんに使えることを発見!柄は梅で懐剣用に作ればお揃いのものができます❣️娘の希望通りの梅!結婚式場での懐剣袋と筥迫はこちら↓筥迫にいたってはショボすぎ!胴締は取ってしま...

  14. 家紋のウェルカムボードできました! - 日本刺繍 絲花

    家紋のウェルカムボードできました!

    日本刺繍で和風のウェルカムボードを作成してみました。ぷっくり家紋の続きです!家紋の上にある花喰い鳥💕幸せを運んでくるとされています。新郎側には松喰い鳥!永遠の象徴である松。最初は、字体は漢字を使う事も考えましたが例えば 鈴木家 佐藤家 って雰囲気…。きっちりはしてますが、型苦しい感じになります。お客様を迎える為のウェルカムボードですのでもう少しソフトなイメージで...

  15. 源氏香の着物、初おろししました💕 - 日本刺繍 絲花

    源氏香の着物、初おろししました💕

    源氏香の着物、初おろししましたロビー前で娘と!胸元の部分はこんな感じです^_^控えめに柄付けをしましたが、左胸の部分はもう少し柄があっても良かったかもしれません😆

  16. 出張!はじめての日本刺繍教室の最終回 - 日本刺繍 絲花

    出張!はじめての日本刺繍教室の最終回

    出張!はじめての日本刺繍教室の最終回無事に終わりました〜最終回は、巾着袋にお仕立て!の予定でしたが😅しべ部分の金糸かけと、花粉の部分である相良刺繍をまだやってない方がいらっしゃったので最初からスピードアップ!1.2回とも、都合が付かなくて💦三回めからの参加のIさんでしたが、飲み込みがはやい‼️難なく皆さんに追いついてきてくれました。型紙をあてて...

  17. 久しぶりに輪埋めをしています! - 日本刺繍 絲花

    久しぶりに輪埋めをしています!

    久しぶりに輪埋めをしています!基礎でやった以来、15年ぶり?くらいかと❓外側からまずは、丁寧に一周します。二周目からは、内側から一周めの金糸に添わせていきます。気を抜くと隙間ができるので注意しながら進めます。何を縫っているかは出来てからのお楽しみという事で💕

  18. 出張!初めての日本刺繍教室  第1回め! - 日本刺繍 絲花

    出張!初めての日本刺繍教室 第1回め!

    出張!初めての日本刺繍教室 。第1回目行って参りました。場所は七日町通りのとしの坊さんにて!何も持たないで、手ぶらで来てできるワークショップにしてほしいとの要望でしたので、今回は、100円ショップのプラスチック枠でトライです!もちろん、プラスチック製で生地が滑りやすいので、内側に綿生地をくるくる巻いています。今回は、糸縒りからですので四苦八苦しながら梅の部分を地引きしていきますが&#...

  19. 猪を日本刺繍してみたら? - 日本刺繍 絲花

    猪を日本刺繍してみたら?

    明けましておめでとうございます!猪 張り子を刺繍してみました。イノシシの図案って難しいです〜猪に見えるか?どうか?疑問ではありますが…昨年は、教室の作品展があり忙しく展示会に向けての準備に追われてましたが😅今年は、じっくりと作品に取り組んでいきたいと思います。今年も宜しくお願いいたします。

  20. 幻〜百椿図からひとつ! - 日本刺繍 絲花

    幻〜百椿図からひとつ!

    展示会に間に合わなかった作品を仕上げました。茶道具の座掃き!渋っ!渋いですね〜何故に?この図案を刺繍しようと思ったのか?思えば思うほど、謎です!とりあえず仕上げてみたけど、バックにするのもイマイチだし…?数寄屋袋? 型紙に入りきらない💦という事で!しばらくははお蔵入り決定です。

総件数:73 件

似ているタグ