日本基督教団のタグまとめ

日本基督教団」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本基督教団に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本基督教団」タグの記事(125)

  1. 今日は、南海地区交換講壇 - 御言葉をください2

    今日は、南海地区交換講壇

    土師教会と今日は、交換講壇。礼拝後、茶話会。その後、前の銀装で、一緒に食事。その後、暑さのせいか、疲れて居眠り。台風が近づいているせいか蒸し暑い。にほんブログ村人気ブログランキング

  2. 今日は、東梅田教会で「教団史を知る会」 - 御言葉をください2

    今日は、東梅田教会で「教団史を知る会」

    午後5時から。その前に打合せもあるので、3時前にはでかけるつもり。昨日から、教会の横にある廃屋の解体作業が始まった。昨年の台風21号で瓦が飛び、ガラス窓が割れ、放置しておくと危ない状態になっていたからである。隣近所の人たちがいろいろ動いてくれて、高石市も関わってくれて、1年たって、作業が始まったのである。千葉の方たちのことに思いを馳せる。にほんブログ村

  3. CONFESSION ON THE RESPONSIBILITY OF THE UNITED CHURCH OF CHRIST IN JAPAN DURING THE WORLD WAR2 - 御言葉をください2

    CONFESSION ON THE RESPONSIB...

    The 25th Anniversary of the establishment of the United Church of Christ in Japan(Kyodan)was celebrated during the 14th General Assembly of the Kyodan held in October,1966 at Osaka,Japan. Now ,we a...

  4. 昨日、夕方から「戦争あかん!ロックアクション」に参加 - 御言葉をください2

    昨日、夕方から「戦争あかん!ロックアクション」に参加

    新町北公園で午後6時半から。集会とデモ。妻と二人で。日本基督教団の牧師は3人。何十人かのデモである。特定秘密保護法に反対することから始まって、延々と続いているのだが、最近では、もう何人集まっているかなどは気にしないでやり続けている。何十人かである。しかし、屋内の集会をもてば、200名というときもある。特定秘密保護法反対で1年間でやめる予定だったので、1年目に続けるかどうか議論されたが、今や、...

  5. 第二次世界大戦下における日本基督教団の責任についての告白 - 御言葉をください2

    第二次世界大戦下における日本基督教団の責任についての告白

    すでに何回か、このブログに、日本基督教団の「戦争責任告白」の全文を載せてきた。しかし今、重ねて載せるのは、意味があるだろう。この「戦責告白」は、いくつか問題が指摘されている。たとえば、日本基督教団は「天皇に従って」戦争協力をしたということがここでは書かれていない。後になって、他の教会では、そのことを書いているものも出て来た。しかし、この「戦争責任告白」は、最初に戦争責任について、日本国内で出...

  6. 日本基督教団6部、9部の人たちが獄に投じられたのは、ミッドウェー海戦から19日後 - 御言葉をください2

    日本基督教団6部、9部の人たちが獄に投じられたのは、ミ...

    ミッドウェー海戦が行われたのが、1942年6月5日から7日まで。日本軍の大敗だった。そして、日本基督教団の6部と9部の牧師たちが逮捕されたのが、1942年6月26日。この二つの出来事は、関係があるのだろうか。全くないとは言えないとほぼ断定できるが、どのように関係していたろうか。ミッドウェー海戦の大敗を知っていた軍部の上層部から、特高警察に何かが伝えられていたのではなかろうか。にほんブログ村人...

  7. 朝のうちから、旧園舎の戸外の廊下の防水作業 - 御言葉をください2

    朝のうちから、旧園舎の戸外の廊下の防水作業

    長い間、塗装がはげた部分に塗り直すことをしてこなかったので、水回りの床が相当痛んでいて、何年も前から気になっていたのであるが、ようやく補修にかかった。さしあたり、ひどい部分だけ。防水のための塗料があるのだが、あっという間に木の床の木が吸い込んでいく。それで、思ったよりはるかに小さな面積しか防水できなかった。作業をすすめめていると、隙間に水が流れ込むのをなんとかした方がいいのがわかってきて、対...

  8. 午後は、東梅田教会での「沖縄」関連の集会に - 御言葉をください2

    午後は、東梅田教会での「沖縄」関連の集会に

    日本基督教団大阪教区の沖縄交流連帯委員会の主催の集会。午後2時半から5時まで。シンガーソングライターの川口真由美さんを招いて。

  9. 朝、中谷康子さんの合祀拒否訴訟のことを思っていた - 御言葉をください2

    朝、中谷康子さんの合祀拒否訴訟のことを思っていた

    裁判の証言台に短い期間に二度続けて立つことになり、今までいくつもの裁判の原告にはなってきたが、証言台に立つことはなかったのが、立つことになって、今までわからなかったことが分かり始めている。証言したり、意見陳述したりするためには、あらかじめ、よく考え、また、新たに勉強しなければならないことがあり、それを説得力をもって裁判官の前で陳述しなければならないこともあり、かなり大変なことがわかってきた。...

  10. 核問題特別委員会に行き、帰って来る。 - 御言葉をください2

    核問題特別委員会に行き、帰って来る。

    2時から4時半まで。現地報告をスライドを見ながら聞く。心臓疾患が福島に多いことが話題になった。

  11. 深井智朗氏が懲戒解雇になった事の発端について - 御言葉をください2

    深井智朗氏が懲戒解雇になった事の発端について

    予想どおり、5月21日号のKirishin (かつてのキリスト新聞)の一面は、「東洋英和女学院深井智朗院長を懲戒解雇調査委『捏造・盗用』を認定」とある。2面の記事の最後の部分を引用させていただく。今まで、わたしのブログには取りあげなかったが、このことの発端が書かれている。以下引用。事の発端は2018年2月、日本基督教学会に属する小柳敦史氏(北海学園大学准教授)が、同学会三役(片柳榮一理事長、...

  12. 深井智朗著『プロテスタンティズム』吉野作造賞取り消し - 御言葉をください2

    深井智朗著『プロテスタンティズム』吉野作造賞取り消し

    読売新聞と中央公論社が5月17日に、選考委員会を開いて、取り消しを決定したという。内容について、検討したというようなことは書かれていない。捏造した著作を出した、という事実認定だけで十分だ、ということなのだろう。それなら、森友学園・加計学園の問題が取り上げられ、近畿財務局で公文書が書き換えられたことは不問に付されたままでいいのか、とまたしても、安倍首相のことを思い浮かべてしまう。にほんブログ村...

  13. 『臣民の道』を読み始める。 - 御言葉をください2

    『臣民の道』を読み始める。

    これは、『国體の本義』が出されてすぐ出されたものではないことがわかった。私は、なんとなく1年ぐらい後かと思っていたが、これは全く根拠がないことがわかった。詳しく調べてみたいが、1941年、まだ対米戦争が始まっていない、近衛内閣の時代に出されたものである。まだ三分の一ぐらいしか読んでいないが、ここに書かれている思想は、まだ日本人の心に残っていて、それは、ひそかに伝承されているように思われる。日...

  14. 捏造の前学院長著書絶版(朝日新聞25面) - 御言葉をください2

    捏造の前学院長著書絶版(朝日新聞25面)

    今朝の朝日新聞に以下の記事あり。学校法人・東洋英和女学院(東京)の院長だった深井智明(ともあき)氏が著書と論考に捏造(ねつぞう)があったとして懲戒解雇されたことを受け、岩波書店は13日、対象の著書「ヴァイマールの聖なる政治的精神」(2012年刊)を絶版とし、回収すると発表した。わたしは、昨夜の大阪教区常置委員会に要請陪席していたが、そこで、常置委員の方たちは、皆さん知っていた方がいいと思いま...

  15. 南海地区教師会、そして常置委員会 - 御言葉をください2

    南海地区教師会、そして常置委員会

    南海地区教師会。これから、大阪教区常置委員会に陪席のために出かける。

  16. 朝日新聞一面に深井智明氏の懲戒解雇が報じられる。 - 御言葉をください2

    朝日新聞一面に深井智明氏の懲戒解雇が報じられる。

    今日の朝日新聞の一面に、以下の記事が出た。論文「捏造」学院長を解雇東洋英和神学界代表する論客学校法人・東洋英和女学院(東京都港区)の深井智明(ふかいともあき)院長(54)の著書などに不正行為が指摘されていた問題で、学内の調査委員会は10日、捏造と盗用を認定したと発表した。学院は同日の臨時理事会で、深井氏を懲戒解雇とした。調査結果によると、深井氏は、2012年刊行の著書「ヴァイマールの聖なる政...

  17. 城山三郎著『落日燃ゆ』購入 - 御言葉をください2

    城山三郎著『落日燃ゆ』購入

    極東国際軍事裁判でただ一人絞首刑になった文人の広田弘毅の伝記小説。毎日出版文化賞・吉川英治文学賞を受賞したもので、新潮文庫に入っている。今から3年前、66刷。私が38歳の時、第1刷。今日は、午前中は聖書研究祈祷会。ヨハネの黙示録第6章。午後は、フェンスのペンキが錆が出て、塗り直しが必要なので、ブラシなどを使いながら、さび落としをしていた。にほんブログ村人気ブログランキング

  18. 天皇制の問題を取り上げることは、十字架を引き受けること。 - 御言葉をください2

    天皇制の問題を取り上げることは、十字架を引き受けること。

    わたしはそうだと思う。日本の教会は、天皇制の問題を基本的に正面から取り上げることをしてこなかった。教会で天皇制について語ることはタブーで、切支丹迫害の歴史がある日本で、「天皇制」について批判的に語ることは「非国民」と言われ、迫害を覚悟しなければできないことである。象徴天皇制のもとにある日本でもこの事情はかわらない。今のところソフトな迫害であるが、ハードになる可能性はいつもある。わたしが、この...

  19. 熊野義孝と戦争責任 - 御言葉をください2

    熊野義孝と戦争責任

    「熊野義孝と戦争責任」というテーマで、だれか学者がちゃんとした論文を書いてもらいたいものである。「熊野義孝は日本でカール・バルトに一番近い神学者だ」とカール・バルトの名前を使って、熊野義孝神学をもちあげる人たちが結構いるようだけれど、わたしは、カール・バルトと熊野義孝は、全く違うところがあると思う。バルトは、第一次世界大戦に遭遇して、今までの神学ではやっていけないと感じて、有名な『ロマ書講解...

  20. 聖書研究祈祷会エゼキエル書1~8章 - 御言葉をください2

    聖書研究祈祷会エゼキエル書1~8章

    出席者4名。

総件数:125 件

似ているタグ