日本庭園のタグまとめ

日本庭園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本庭園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本庭園」タグの記事(53)

  1. 天龍寺・曹源池庭園を方丈から眺めてみる - たんぶーらんの戯言

    天龍寺・曹源池庭園を方丈から眺めてみる

    10月11日だったのですが、思っていた以上に紅葉が進んでおりました。 いつもは、ちょっとでも節約ということで、庭園だけの見学に留めていたのですが(笑)、今回、始めて建物内部も含めた見学をさせていただきました。いつもより、気合を込めて撮影してみました(笑)。 方丈からみたのですが、ちょっとの違いなのですが、目線がやや高くなります。この高さがいいのかも。 約700年前の夢窓国師作庭当時の面影をと...

  2. 谷崎潤一郎記念館の日本庭園 - たんぶーらんの戯言

    谷崎潤一郎記念館の日本庭園

    谷崎潤一郎の業績を顕彰し谷崎文学に親しむ拠点として芦屋市立美術博物館のお隣に建設された谷崎潤一郎記念館。 松子夫人や遺族から贈られた500点を中心に、原稿、書簡、書籍、日用品などが展示。 谷崎の関西での最後の住居である京都・潺湲亭の庭を模した日本庭園も見どころのひとつとなっています。

  3. 武蔵野紀行10 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行10

    旧御涼亭から離れて日本庭園の周辺を撮り歩いた歩いていると面白い形の石灯籠を見つけた土台が動物の顔のような人の顔に見えた池淵のヤナギと古風な橋古老の松森に佇む石灯籠続く

  4. 夏の緑 - 君に届け

    夏の緑

    蓮撮りのおまけの三渓園の写真もこれで終了しました。蓮と小さなアマガエルとかをコラボで撮ってみたかったけど三渓園では、アマガエルは見たことがないです。※この写真を撮った日は、ウシガエルの言うのかなものすごくでかいカエルがはねているところは見かけました(^^;;それに、今年は、トンボが少なかったような・・ほとんど見かけませんでした。暑すぎて、トンボもどこかで休んでいるのですかね・・写真のストック...

  5. 浜離宮はいつ行っても気持ちのいい庭園♪花と運河と池と御茶屋と♪ - ルソイの半バックパッカー旅

    浜離宮はいつ行っても気持ちのいい庭園♪花と運河と池と御...

    2018.6.19久しぶりの浜離宮♪アメリカノウゼンカズラのパーゴラの下で幸せそうな二人♪若いっていいなあ♪JR山手線新橋駅汐留口下車。地下道を少し歩くけど汐留シオサイトから上部に出る。浜離宮前の信号の辺りはまだ工事中で信号を渡るのも面倒だ。いつまでかかるのかなこの工事は?浜離宮まで徒歩13分くらいかな?浜離宮のキバナコスモスはまだだね。クローバーの草原ももう終わりかしら?浜離宮は徳川将軍家...

  6. 咲きはまだまだ - 髭正's PHOTO LIFE

    咲きはまだまだ

    ※いつものつぶやきは左の「More」をクリック願います

  7. まだもう少し - 髭正's PHOTO LIFE

    まだもう少し

    ※いつものつぶやきは左の「More」をクリック願います

  8. コーヒーでもご一緒にいかが、、、 - まほろば日記

    コーヒーでもご一緒にいかが、、、

    昨年知り合った素敵なマダムに、「平日の午後、お時間があったらコーヒーでもご一緒にいかが?」とお誘いいただき、昼下がりの午後、馴染みの場所で待ち合わせをしてコーヒータイムを共にした。欧州人の彼女は、年齢はわたしより少し年上、私と同じく子供はいらっしゃらない。ご主人の仕事で今は東京に住んでいるが、彼女自身も日本に関係した仕事をなさっている。欧州と日本を頻繁に行き来し、日本に住んでいる間にアジア各...

  9. 根津美術館 六月の日本庭園 - ギャラリー同仁斎

    根津美術館 六月の日本庭園

    十代最後の年、青山通りや みゆき通りをホンダのバイクで疾駆していた時期があった。耳元では尾崎 豊の曲が流れていた。「 十五の夜盗んだバイクで走り出す行き先も解らぬまま・・・」盗んだバイクではなかったけれど、十代最後の年になっても行き先は解らなかった。まだ尾崎は小学生にもなってはいなかったであろうが、私の気分は「十五の夜」だった。みゆき通りを走っている時、視界の右手に古風な門構えの建物と緑豊か...

  10. ハンティングトン・ライブラリーでの午後ーその2(日本庭園) - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    ハンティングトン・ライブラリーでの午後ーその2(日本庭園)

    土曜日の午後はハンティングトン・ライブラリーで過ごしたのですが、とにかく広い。日本庭園でも、松、イチョウ、藤、楓と日本の植物が一杯みられます。藤の季節は終わったようなので、残念ながら藤棚に花はなし。でも、暑かったので涼むのに最適でした。お寺の鐘を模倣したようです。この橋には登れません(サンフランシスコの日本庭園のは登れますよ)。日本の邸宅。こういう、すっきりしたのいいですね。水と樹木がよくマ...

  11. ゴールデンウィークの出来事 - ぎんネコ☆はうす

    ゴールデンウィークの出来事

    ゴールデンウィークの最終話です。ナビゲーター旦那が向かった先は、伊予の小京都。四国、大洲にある「臥龍山荘」京都の桂離宮と苔寺と修学院離宮を凝縮した、手の込んだ技法や遊び心が随所にあり、粋を極めた数寄屋建築と庭が楽しめます。名建築と庭に興味あるナビゲーター旦那がいろいろと説明を施してくれたけど、覚えられなかったので写真とちょっとした説明でご勘弁ください(^-^;まず、建物の外観から臥龍院の書庫...

  12. 山口市、常栄寺、臨済宗、庭園、雪舟 - とりさんの寡黙な日記帳

    山口市、常栄寺、臨済宗、庭園、雪舟

    山口市内の常栄寺臨済宗東福寺派のお寺である雪舟さんのデザインによるとされるお庭が有名なんだけど、訪れたときには、池の水を抜いてお掃除中でした。σ(^_^;) 残念ですが、仏様や伽藍も見応えがあります京都と違って、拝観料¥300

  13. 2度目の遭遇かな? - スポック艦長のPhoto Diary

    2度目の遭遇かな?

    珍しくもない鳥ですが今回2度目の遭遇ギャラリーのファイル名が1度しかない万博公園で遭遇したアトリ不思議に会うことが少ない鳥っているもんです寒い雨の日だったので一日中家に居ましたオリンピックの競技が始まりテレビ観戦です

  14. 野鳥を求めて万博へ - スポック艦長のPhoto Diary

    野鳥を求めて万博へ

    天気の良い日に野鳥を求めてあまり人出のない公園などへ撮影に出かけるとのんびりとした気持ちになり幸せを感じる長年サラリーマンと自営で生活費を稼ぎその中で時間を繰り合わせてテニスなど趣味を楽しんでいた今は誰憚ることなく自由に撮影に出かけられる友人は第3の人生と言っているがこの楽しい有意義な第3の人生を送るために長年苦労してきたわけだ今日は友人と万博公園へ出かけてカワセミ狙いこのショットは別の日で...

  15. 万博の梅は未だですがとんだ獲物が - スポック艦長のPhoto Diary

    万博の梅は未だですがとんだ獲物が

    facebookで去年の今日の出来事を提供してくれるそれによると去年はもう梅がちらほら咲いてルリビタキなどの写真を撮っていることが分かったこれは急いでチェックに行かなければと朝から出かけた梅は全く咲いていなかったが天気が良くぽかぽか陽気だったので一日中のんびり過ごしたたくさんの野鳥に出会ったので順次アップしていきますヤマガラ、シジュウガラ、シメと順番に歓迎してくれる最後の締めはカワセミが足元...

  16. 雪庭園 - フォトな日々

    雪庭園

    雪が降っても寒くても障子をちょっと開けて優雅に庭園の雪景色をたのしんだであろう昔人がうらやましい・・・・・・・・・・・・・・■homepage・・・・・・・・・・

  17. 無鄰菴@京都・岡崎 - カステラさん

    無鄰菴@京都・岡崎

    京都駅に着いて、タクシーでホテルに向かい、チェックインしてから(@御池)、地下鉄で蹴上へ。てくてく歩いて、なんとか閉館1時間前までに到着したのは、無鄰菴。山縣有朋の別荘です。このあたりは、別荘地であり、閑静な住宅地であり、とても静かです。真冬の夕暮れ時、素晴らしい日本庭園と日本家屋を見学します。きっと、初夏だと緑ももっと青々としているのでしょうか。冬は冬ならではの寂しい感じも、なかなか素敵だ...

  18. 福岡市城南区の友泉亭公園が凄すぎる! - 噂のさあらさんのブログ

    福岡市城南区の友泉亭公園が凄すぎる!

    筑前黒田藩の第6代藩主、継高公の別荘として、江戸時代中期に作られた本格的な日本庭園「友泉亭」。福岡市城南区の住宅街や一般の店がある地域にひっそりと、しかし驚くほど優雅な日本庭園がそこにはあった。入口はさほど大きくない。上がってすぐの部屋も趣こそあれ驚くほどではない。ところがその奥へ行くと驚くべき美しい庭園が!広い庭園の中の池にはたくさんの鯉も。お抹茶やぜんざいなどを食べながらのんびり過ごすも...

  19. 好古園「築山池泉の庭」の紅葉 - たんぶーらんの戯言

    好古園「築山池泉の庭」の紅葉

    このお庭からも姫路城をアクセントとして眺めることができます。 池の北側に亀を、南側には鶴をイメージした岩島を配したモミジやクロマツなどが映える典型的な日本庭園。 紅葉の錦がよく映えます。 (撮影:11月18日、姫路市好古園)

  20. 好古園「流れの平庭」の紅葉 - たんぶーらんの戯言

    好古園「流れの平庭」の紅葉

    その名のとおり、おだやかな水の流れをもつ明るく伸びやかな「流の平庭」。 流れの岸辺に四阿「流翠亭(りゅうすいてい)」があります。 紅葉が美しい。 (撮影:11月18日姫路市・好古園)

総件数:53 件

似ているタグ