日本旅のタグまとめ

日本旅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本旅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本旅」タグの記事(16)

  1. 屋形船に乗る - L'Ambiance du Midi

    屋形船に乗る

    嵐山でチラシをもらった。ワンコインで約20分の嵐峡遊覧♪10月7日〜8日お月見限定の「嵐響夜舟」お月様は拝めなかったけど、川風が心地よく、ゆったりした時間が流れていて、あ〜...“いか焼き”食べればよかったー (>_<) ・笑予定外だったから尚のこと、屋形船ってやっぱりいいわぁ。楽しかった〜!いい思い出になりました。Instagram↑ キテクレテアリガト

  2. 御うちわ - L'Ambiance du Midi

    御うちわ

    京都へ行った。ランチを頂いた後、パーキングに向かう途中に見つけた京うちわ専門店こういう店構えに弱い。笑何も買わないでお店を出るのに勇気がいるような風格ではあるけど、それ以上に入ってみたいという気持ちの方が勝って、「こんにちは」と挨拶して暖簾をくぐった。(写っているのは他のお客さまですよ)ん?どこかで見たようなお店・・・最近はうちわで扇ぐことが少なくなったけど、手に取って扇いでみたら、しっかり...

  3. 黒竹茶筅とお抹茶 - L'Ambiance du Midi

    黒竹茶筅とお抹茶

    黒竹の茶筅黒紐でシブいのです。お揃いで茶杓も一緒に。お茶をたてるのが楽しくって仕方ない♪作法は全く無知ですけどね。笑*茶筅を買った後は、車を走らせ宇治へお抹茶を買いに行きました。以前もお茶を買い求めた“まると”お抹茶の品揃えは本店の方が多いと、平等院店の方が親切に教えてくださったので、今回は本店にお邪魔しました。本店の古さに暫し呆然。間口が広くて奥行も長いのです。さすが、約200年も商売を続...

  4. 大和國高山の茶筅 - L'Ambiance du Midi

    大和國高山の茶筅

    萩焼の茶碗で抹茶をいただきたい熱が出て、ならば茶筅が必要だわ...ということで、早速出向いてきました。創業500年20代目茶筅師の谷村丹後師のところへ本来ならば見学ツアーに申し込んで伺うようなお話をゆっくりとご丁寧に教えてくださいました。歴史についても教えていただいた。歴史を背負った方のお話は、深みがあって楽しくてワクワクさせられました。とっても刺激的で楽しい時間を過ごさせていただきました。...

  5. 日本海側巡り旅 2017 #4 - L'Ambiance du Midi

    日本海側巡り旅 2017 #4

    旅の締めくくりは.. 自然に触れる。ゴーゴーと流れる湧き水に圧倒され言葉も出ずで..。"秋吉洞"美しいところでした。** おしまい **Instagram↑ キテクレテアリガト

  6. 日本海側巡り旅 2017 #3 - L'Ambiance du Midi

    日本海側巡り旅 2017 #3

    再び萩に来たならここへ行こう!..と決めていた窯元ギャラリーへ。いろんな窯元があるけど、前回萩を訪れた時に出会って以来、この窯元以外の萩焼にはビビっと来ない。登窯で焼いた一点ものばかりが並ぶ。萩焼は使い始めに水漏れする(注)勿論、水漏れを止める方法を教えてくださるが、「使い込んで.. 使い手に馴染んで.. 時を重ねて漏れが止まる」という教えが大好きなのです。*今回、ギャラリーは閉じていました...

  7. 日本海側巡り旅 2017 #2 - L'Ambiance du Midi

    日本海側巡り旅 2017 #2

    宿は"大谷山荘"某国との首脳会談が行われた宿というだけあって、さすがのいき届いたおもてなし。(偉そうに言ってしまいました・スミマセン)事前電話で何気に言った「母のバースディ祝い」である事、ケーキを用意しましょうかと言ってくださったが、きっと満腹で食べれないと思ってお断わりした。..すると当日、部屋にはお誕生日のフラワーアレンジメント、お食事時には小さなお赤飯とぜんざいが用意されていた。想定外...

  8. 日本海側巡り旅 2017 #1 - L'Ambiance du Midi

    日本海側巡り旅 2017 #1

    台風がくる数日前に山口県へ行って参りました。日本海側をずい~っと巡る旅 ♪自称"晴女"はここでも能力を発揮! 笑エメラルド~コバルトブルーの海を見に角島へ。ここは橋の手前の本州側。遠浅の浜が美しかった~!レンタカーで橋を渡り、島をブラブラとドライブ♪白波立った素晴らしく美しい青い海を眺めながらのドライブは最高~!!灯台元の食堂でのランチは、やっぱり"海鮮丼"新鮮なお魚類がたっぷりてんこ盛りで...

  9. 再び夏を求めて日本海へ #3 - L'Ambiance du Midi

    再び夏を求めて日本海へ #3

    少々遅れぎみなブログ更新です。*****海から上がって隣の浜でしっぽり時間を過ごしました。波打ち際でお写真撮ってて足元取られてこけた。ワンピの片側ビチョビチョになるというハプニングもあったけど、乾くまでのんびり過ごす口実にもなった。笑***帰りには近くの城崎温泉まで足を運んで、前回は気合いを入れて一泊旅に来た城崎温泉に、“ついで”に寄るという、なんとも贅沢でカッチョいい日帰り旅だと言って、友...

  10. 再び夏を求めて日本海へ #2 - L'Ambiance du Midi

    再び夏を求めて日本海へ #2

    海の中は美しかったよ。桃色サンゴやヒトデさん♪小さな窪みにウニやイソギンの住民『ウニのマンションやな..』って呟いたら友達にウケた。笑イソギン様は多種多様〜ブルーのイソギンがキレイだった。浮いてるだけとはいえ、波を相手にしてるから結構疲れる。じっと下向いてると酔ってきたりなんかもするから、時々、岩場に登ってみたり、陸に上がって甲羅干ししたり..。笑再びプカプカ・・・・・・テキトーにシャッター...

  11. 再び夏を求めて日本海へ #1 - L'Ambiance du Midi

    再び夏を求めて日本海へ #1

    今季もう一度海の中を覗いてみたくて、竹野浜へ行ってきました。ランチに寄ったお蕎麦屋さん横に咲いてた向日葵🌻再び夏を感じて気分はハイテンション♪道路沿に流れる竹野川は美しくて、lambi地方ではもう聞けなくなった蝉の声も聴けてタイムスリップ♪青空も広がって、気温も高くなってきて、これは絶対にシュノーケリング日和だ!...と期待に心弾ませて海へ向かいました。* つづく *Inst...

  12. 再び鳥取へ.. 2017_III - L'Ambiance du Midi

    再び鳥取へ.. 2017_III

    海岸へ行ってみました。16時半過ぎ。波が荒い。分厚い雲で海の色はグレーを帯びている。でも波が砕ける場所ではエメラルドブルー色していて、やっぱり美しい海なんだと実感しました。ここは東浜駅前の浜に隣接する海岸。東浜駅といえば、あの TWILIGHT EXPRESS "瑞風" が停車する無人駅。昔ながらの駅の階段は、白くお化粧してもらって輝いていましたよ。晴れていたら・・・きっと立ち去り難くなる美...

  13. 再び鳥取へ.. 2017_II - L'Ambiance du Midi

    再び鳥取へ.. 2017_II

    砂丘植物と生き物コウボウムギ(カヤツリグサ科)花は4月だと..。種がいっぱい落ちてた。ケカモノハシ(イネ科)風にそよそよとなびいてた。**生き物発見!体長1cmくらい蟻さんか?...と思ったけど蜂さんらしい。その名も“アリバチ”黒マル・赤シカク・黒マル 連結させて、飛ぶことなくせわしなく動きまくってた。**ハマニガナ(キク科)地下茎で繋がっていて、ポンポンと葉っぱが砂上に現れる。ハマゴウ(ク...

  14. 再び鳥取へ.. 2017_I - L'Ambiance du Midi

    再び鳥取へ.. 2017_I

    lambiが鳥取へ行くと聞いて砂丘が見たいと言い出した母。シュノーケリング旅で砂丘の位置を確認して、片道3時間は日帰りできると判断していました。週間天気予報で☀マークがついているのは14日しかなかったので、エイっ!..と、再び鳥取へ出向いてきました。メインは砂丘。遠い。蟻んこのように"馬の背"に登る人たち。母にも広く散策してもらおうと、lambi達は砂丘専用車椅子をレンタル。砂丘内は起伏に富...

  15. 真夏の日本海で.. 2017_ II - L'Ambiance du Midi

    真夏の日本海で.. 2017_ II

    海の中を覗いてみたよ。シュノーケリングはニューカレドニア以来の久しぶり。かれこれ25年振り。笑JR西日本の月刊紙に載っていたのを潜るのが好きな友人に見せたら一緒に行こうということになり、連れてってもらいましたの。20代、30代、○○代のおばちゃん(←lambi笑)の3人で楽しんできましたよ。*前日夜の豪雨のせいで、潜りたかった岩場は濁っていて残念。早々にポイントを変え浅瀬で戯れる。笑この浅瀬...

  16. 真夏の日本海で.. 2017_ I - L'Ambiance du Midi

    真夏の日本海で.. 2017_ I

    鳥取県城原海岸楽しいことしましたのよ。Instagram↑ キテクレテアリガト

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ