日本春蘭のタグまとめ

日本春蘭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本春蘭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本春蘭」タグの記事(49)

  1. 暑い10月の入りNo.1981 - 東洋蘭風来記奥部屋

    暑い10月の入りNo.1981

    ◆2019年10月1日、。暑い暑い10月の入り、。10月だよ、。これでも10月、。35℃あるよ、。昨日、散髪に行ったけど命懸けだた、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。家から出るのがね、。今年作を掛けていて出来具合がイマイチだから気になってた鉢を秋を待ちかねて鉢抜きしたけど、勢いだけで鉢抜きしたはいいがこの高温では植え替えたばかりの蘭が蒸れないかと逆に心配、。画像はその出来具合がイマイチの鉢の隣に...

  2. 緑彩・変化朝顔No.1974 - 東洋蘭風来記奥部屋

    緑彩・変化朝顔No.1974

    ◆2019年9月2日、。春蘭「緑彩」・変化あさがお、。春蘭「緑彩」、。日本春蘭なのか韓国春蘭なのか知らない、。高価品ではない、。買った時はツンツンした直線状の幅狭葉で魅力の無い蘭だた、。数年間放っておいたら昨年あたりから葉幅を引き始め、今年は画像のように葉幅も1㎝くらいになり魅力が出て来た、。この蘭の特徴は葉が硬いこと、。硬た葉で肉厚のトイ葉、。手で触ると葉の硬さに驚く、。柄は暴れ性、青っ葉...

  3. 土盛り遮光No.1973 - 東洋蘭風来記奥部屋

    土盛り遮光No.1973

    ◆2019年8月27日、。土盛り遮光、。酷暑の夏も過ぎたようだから「遮光用の盛り土」を始めた、。早い人は先月に済ませてるようなので、エビアンの場合はいかにも遅いんだけどね、。けど、ほとんどの鉢には未だ花芽は見えないんだから間に合うかもな、。遮光に使う用具は「塩ビ水道管」を切ったもの、。面倒くさがり屋のエビアンには向いてる、。用土は今年は硬質鹿沼土、。「遮光材」に関してはエビアンのはごく一般的...

  4. 満堂黄金宝花芽No.1970 - 東洋蘭風来記奥部屋

    満堂黄金宝花芽No.1970

    ◆2019年8月17日、。金玉満堂・黄金宝・日春の花芽、。金玉満堂、。初めは葉肉が薄くて柄が割合早くからハゼるタイプの金玉満堂を買って作ってた、。有るときの全春連で、千葉県の秋葉重次さん(文字は違うと思う、)が葉肉があって遅くまでノリを引いて柄が半ノチの金玉満堂を飾ったから、そちらを買い直した、。今年芽は紺被りが悪く立ち上がりが涼しくなってしまった、。もっとグイッと横広がりじゃないとね、魅力...

  5. 白色や黄色の芽No.1967 - 東洋蘭風来記奥部屋

    白色や黄色の芽No.1967

    ◆2019年7月29日、。白色や黄色の新芽、。蘭室を歩いていて目に付いた白色や黄色の新芽、。上から3枚は「散斑」の新芽、。「秩父錦」、。秩父錦には画像のように新芽が真っ白に出てかなり後ほどまで暗まない新芽を出す分と、あまり派手柄には出ずに早々に暗んでしまう分とがあるようだ、。気のせいかと思って両種を隣り合わせに置いてみたが、やはり結果は同じだったから、長年の内にそういう系統というか、に別れた...

  6. 「紀の光」 - 大阪東洋蘭会・home(東洋蘭・春蘭・中国蘭・奥地蘭・中国春蘭・日本春蘭展示会)

    「紀の光」

    「紀の光」鈴木学2017年春季展示会出品作品

  7. 新芽4か5No.1964 - 東洋蘭風来記奥部屋

    新芽4か5No.1964

    ◆2019年7月14日、。新芽4か5、。

  8. 新芽3か4No.1962 - 東洋蘭風来記奥部屋

    新芽3か4No.1962

    ◆2019年7月5日、。7月4日の新芽、。

  9. 「日月華」 - 大阪東洋蘭会・home(東洋蘭・春蘭・中国蘭・奥地蘭・中国春蘭・日本春蘭展示会)

    「日月華」

    「日月華」吉野章(故人)2017年春季展示会出品作品

  10. 朱雀門No.1960 - 東洋蘭風来記奥部屋

    朱雀門No.1960

    ◆2019年6月28日、。日本春蘭「朱雀門」、。

  11. 日春「龍華」No.1958 - 東洋蘭風来記奥部屋

    日春「龍華」No.1958

    ◆2019年6月15日、。日本春蘭「龍華」、。「龍華」というのは旧名です、。東北の産なのにどういう経緯が有ったのかを知らないけど九州の愛好家が全春連へ登録して下さった、。その時に改名して登録されたのだが登録名(改名後の新名)を忘れてしまった、。このスレを立てるのに「園芸ジャパン誌」のバックナンバーを探したが見付けられなくて、登録者さんには気の毒だけど古い方の名前で今回は記事を書かせてもらう、...

  12. 発芽期2No.1957 - 東洋蘭風来記奥部屋

    発芽期2No.1957

    ◆2019年6月9日、。発芽時期2、。一昨日7日、関東甲信・東海・北陸・東北南部梅雨入り~!!!,、。近畿地方以西鹿児島までは未だ梅雨入りせず、。当分先になるんだそだ、。昨年比べるとほとんど同じ程度かほんの少し生育が遅い程度かな、。今春は植え替え室が使えなかった期間が長くてろくに植え替えられなかったにしてはね、。この期からは、新芽の生育が盛んな鉢には水を多く、新芽の伸びの悪い鉢には水を固く管...

  13. 発芽期No.1956 - 東洋蘭風来記奥部屋

    発芽期No.1956

    ◆2019年5月30日、。発芽時期、。発芽期に入ってる、。水苔を突き破って出ている新芽もあるが、未だ大部分は水苔の下、。かなりの鉢の第一芽は土を切って出ている、。昨年7月の猛暑では、猛暑と共に発芽が悪くなったから、なるべく早くに新芽を出すに越したことは無い、。高級品は今からの発芽、。(高級品と言ったってたかが知れてるんだけどね。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。)フォトショが使い勝手が悪くて「梅里...

  14. 早い新芽No.1955 - 東洋蘭風来記奥部屋

    早い新芽No.1955

    ◆2019年5月24日、。早くに出た新芽、。早くに出た新芽画像、。3~4日前の撮影、。1,金閣宝、2,女雛、3、一休の種木、4,不二冠、。今は今年の「発芽」を待っている時期、。上画像のように既に発芽している鉢もあるけど大部分の鉢の発芽はまだこれからてとこ、。好天が続きよく乾くから水やりは多くなるが水やり回数があまりにも多いと発根ホルモンを刺激して発芽よりも発根が優先され発根ホルモンは発芽ホル...

  15. 小春No.1948 - 東洋蘭風来記奥部屋

    小春No.1948

    ◆2019年4月13日、。日本春蘭「小春」、。日春「小春」に相場を付けたのはエビアンなんだ、。怪しいなとは感じたのだたが山採り人も居るということだったので、2本立ち立ち値200万実際は150万で買い入れた、。幸い、性質が丈夫だったから大損はし無かったが儲かりもしなかった、。ずいぶん後で判明したのだが、この「小春」は「山撒きの実生」である、。「実生蘭」には「山撒き実生」と「フラスコ出し実生」と...

  16. いま咲いている花No.1947 - 東洋蘭風来記奥部屋

    いま咲いている花No.1947

    ◆2019年4月7日、。今、咲いている花、。現在、蘭室で咲いている花、。4月5日撮影、。この日、埼玉の松ちゃんに電話すると、もう遠っくに蘭花は満開を過ぎたので切り取った、てことだた、。エビアンとこは今が満開だと言ったら驚かれたから、今春の関東地方と関西地方との気候の違いを思い知ったよ、。画像1枚目は「九州の黄宝」、2枚目は「蓮弁蘭並品」、篠数の割に花を多くつけるし花が大きいから見栄えが良くて...

  17. 日本春蘭「牛若丸」No.1944 - 東洋蘭風来記奥部屋

    日本春蘭「牛若丸」No.1944

    ◆2019年3月22日、。日本春蘭「牛若丸」、。エビアンの近所に台湾からの帰化人蘭商人幸田金樹(通称コーさん)というのがいた、。コーさんが九州から2度にわたって持ち帰ったチャボ性奇花の蘭、。京都の岩本という商人が買い入れ、2年の後に花9弁という奇花に咲かせて展示会へ持ち込んだからエビアンは岩本氏から買って京都の岩本氏に敬意を表してチャボだから「牛若丸」と命名した、。後に寿楽園の平見さんが購入...

  18. 日本春蘭「小春」No.1937 - 東洋蘭風来記奥部屋

    日本春蘭「小春」No.1937

    ◆2019年2月24日、。日本春蘭「小春」、。2月20日か21日の撮影なんだけど、今ではもう開いてしまってる、。もっと早くに実際の花ツボミをリアルタイムで載せたかったのだけど、東京ドーム展の画像を載せたくて前スレをとりあえず掲載した、。完全無加温でも「小春」は開いている、。遮光なし、。開きながら少しは色も乗って来てはいるが、昨秋に植え替えたからね、色の濃さは望めないでしょね、。「小春」以後の...

  19. ツボミNo.1929 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ツボミNo.1929

    ◆2019年1月19日、。ツボミ、。①神秘、。②天平白蘭、。③中国蘭朱紅色、。④蓮弁しろばな白麗、。⑤豆弁翆蓋、。⑥朶朶香兜花、。撮影するものがなくて、目に留まったもの数鉢を撮影した、。冬の土用に入り、一年で最も寒い季節に居る、。それにしては、言うほどには寒くない感じはする、。気候異変で言えば、雨が降ってないらしい、。そうかもしれない、。空気が乾燥しているせいで、インフルエンザが大流行期に入...

  20. 2018冬の棚No.1917 - 東洋蘭風来記奥部屋

    2018冬の棚No.1917

    ◆2018年12月1日、。12月の入り、。気候的には割合平穏な12月の入りかなぁ、大阪は、。北海道では一晩で積雪30センチが続いてるらしいから、大阪以外の地方の気候は全くわからない、。今年は、大地震、集中豪雨、高温猛暑、台風、と息つく暇もないほど天災に見舞われた年だた、。こんなことが毎年のように続くとは思えないけど、もし来年も今年のような40℃超えの気温の夏になるようだと、棚は今のままだと被...

総件数:49 件

似ているタグ