日本百名山のタグまとめ

日本百名山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本百名山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本百名山」タグの記事(251)

  1. 日本アルプスの峰々・・・追想その5(2013年)。 - そうだ!山に登ろう

    日本アルプスの峰々・・・追想その5(2013年)。

    爺ヶ岳山頂、布地山山頂、鹿島槍山頂、五竜岳山頂・・・2013年7月。東京毎日旅行登山ツアーに参加して、扇沢から後立山の登山路に登り上がり、鹿島槍から八峰キレットを越えて五竜岳まで縦走しました。晴天に恵まれて、憧れの後立山ルートを満喫しました。憧れの鹿島槍山頂。八峰キレット、岩場の難所を越えて五竜岳へ到着。天気が良かったので、縦走路はそれ程の難所には感じませんでした。本谷山山頂、塩見岳(東西峰...

  2. 日本アルプスの峰々・・・追想その4(2012年) - そうだ!山に登ろう

    日本アルプスの峰々・・・追想その4(2012年)

    千枚岳山頂、荒川(東岳、中岳、前岳)山頂、小赤石岳山頂、赤石岳山頂(2012年7月)。東京アミューズのツアーに参加して、南アルプスの奥座敷を縦走しました。登山ツアーの参加者は、一般に女性が多いのですが、特にこのツアーは年配の女性が多く、歩行にいらだちを感ずる程のスピードでした(笑)。お蔭様で山野草をゆっくりと撮ることが出来ました。アミューズ社はこの後に中国の山で遭難事故を起こして、現在はトラ...

  3. 日本アルプスの峰々・・・追想その3(2011年)。 - そうだ!山に登ろう

    日本アルプスの峰々・・・追想その3(2011年)。

    槍ヶ岳山頂、樅沢岳山頂(2011年7月)。外西さんが、友人に頼まれて、槍ヶ岳から大キレットを越えられるとのことでしたので、同行させてもらいました。槍ヶ岳山頂では生憎雨天になり、大キレットを越えるのは中止にして西鎌尾根を下山することになりました。鹿児島から一人で往復運転して槍ヶ岳を休まずに歩かれた外西さんのパワーに驚きました。三度目の槍ヶ岳登山でした。祖父山、水晶岳、鷲羽岳、笠ヶ岳山頂(201...

  4. 2018/7/1平ヶ岳(鷹ノ巣登山口) - douでっか 山でっか

    2018/7/1平ヶ岳(鷹ノ巣登山口)

    新潟にある日本百名山なのに、なかなか行く気になれない平ヶ岳。鷹ノ巣登山口からはコースタイムで登り7時間、下り4時間と言うロングコースもさることながら、一番ネックになっているのは登山口へ行くまでの国道(酷道)352号。あの道路を運転する気にならないのが大きい理由。ただこの日曜日の天気予報は平ヶ岳辺りが安定してるし、ガンバって行ってみよーかな・・・的な消極的な思いつきにすぐさま、「イイね〜」「行...

  5. 日本アルプスの峰々・・・追想その2(2010年)。 - そうだ!山に登ろう

    日本アルプスの峰々・・・追想その2(2010年)。

    木曽駒岳、乗鞍岳グループ登山(2010年7月)GENさんの企画で、GENさんの友人を運転手に雇って大勢の人数で登山旅行を楽しみました。高速でタイヤがパンクするハプニングもありましたが、懐かしい思い出深い登山となりました。立山三山、浄土山、獅子岳、ザラ峠、鳶山、越中沢岳、スゴの頭、間山、北薬師岳、薬師岳、北の俣岳、赤木岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、双六岳、弓折岳。(2010年8月)山好倶楽部の3...

  6. 日本アルプスの峰々・・・追想その1(2008年~2009年)。 - そうだ!山に登ろう

    日本アルプスの峰々・・・追想その1(2008年~200...

    最近は、山登りの第一歩目がとてもきつく感ずる様になって来ました。どんなきつい山でも、一晩寝たら疲労も回復していましたが、翌日に疲れが残るようになって来ました。今年の夏は2010年以来の酷暑になる予報ですので、、暑さに極端に弱い私にとりましては、辛い季節の到来です。今日(5日)から予定していた北海道の山遠征(大雪~トムラウシ縦走+羊蹄山)も中止になりましたので、丁度良いタイミングだと判断して、...

  7. 空木岳檜尾岳登山記録(2015,7,25-26) - ポンタ爺さんの山日記

    空木岳檜尾岳登山記録(2015,7,25-26)

    空木岳・檜尾岳登山記録 山行日:2015年7月25日~26日 山行者:おひとり(可児市鳩吹山ともの会4名と同行)【行程】<第一日7/25>中津川⇒駒ヶ岳SA⇒菅の台バスセンター駐車場==三本木地蔵==林道終点 ==3:004:30-45(850m)6:006:15池山分岐タカウチ場==池山水場==マセナギの頭==大地獄== 迷い尾根==6:508:0...

  8. 2018年7月1日、瑞牆山ハイキング - ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

    2018年7月1日、瑞牆山ハイキング

    土曜日の真夏になってしまったクライミングは暑い上に湿気湿気でした。日曜日は易しめルートかなぁと思いながらも、この気温ではなぁ~と思っていたのですが、ひらめきました。登山だ。歩こう。週に1,2回でランニングマシンで少しばかりは走っていますが、昨年の夏休み以来、まともに歩いていません。不動沢も見たことないし、瑞牆山も登ったことがないので、今日はハイキングにしようと朝食取りながら思いついたのでし...

  9. 安達太良山後編野湯 - アサクフカク

    安達太良山後編野湯

    荒々しい火山の風景はこれで見納め。林間地帯に降りていく。この崖の上を歩いていき登山道がわからなくなる。岩の上の部分から向こうに行くのだと思い見てみると進めそうにない。しかしリボンの印はある。は?!下?!!!いやいやいや、まてまて、横に寝そべる感じじゃないと通れないぞ?うまく体の向きを変えて足から滑り込む。ここ、大きめのザックだったら下ろして人とザック別々に通過しないと通れないんじゃないか?い...

  10. 安達太良山中編登頂 - アサクフカク

    安達太良山中編登頂

    安達太良山山頂は目の前。写真では快適な登山に見えるが、稜線に出てからはとんでもない強風に吹かれ続けていてバランスを崩すぐらい。風速20mぐらいあったんじゃないだろうか。風と一緒に飛んでくる砂利が顔にバシバシあたる。安達太良山の表記あり。しかしホントの山頂はあの岩の上。山頂へはいくつかの岩登りルートがあった。はしごがかかっていたこのルートで上がる。登頂♪この日一番乗りじゃないかと思うくらいここ...

  11. 安達太良山前編沼尻登山口から - アサクフカク

    安達太良山前編沼尻登山口から

    安達太良山標高1,700m日本百名山テレビで初めて荒々しい火口を見たとき、こんな場所が日本にあるのかと驚いた。その火口を存分に楽しむため、沼尻登山口からの火口周回コースを選んだ。道の駅つちゆで目を覚ます。そこから115号線を使い尻沼登山口へ。この登山口は尻沼スキー場を登ってきたところにある。スキー場内の道は砂利できれいに整備されているも狭く急なので注意。登山開始するとすぐに白糸の滝がある。ス...

総件数:251 件

似ているタグ